2005年09月20日

VICTORINOX CAMPER ?

adc90405.jpg

3ee65ddd.jpg

ううっ、昨夜もまた、ドリコムさんにアクセスできませんでした。とほほほ悲しい

さて、久しぶりに自分のナイフもご紹介します。
ううっ、うぇんがあ・・・ではなく、VICTORINOXのナイフであります。
上段がわたくしのもの、下段がlapis lazuliさんのものであります。
ふたりとも、バッグの中に入れていつも持ち歩いています。いわゆるEDCナイフであります。
スティンガーウェンガーと並んでスイスアーミーナイフとして有名なマルチツールナイフであります。
このふたつはたぶん、キャンパーという同じモデルだと思います。

でも、かなり相違点があります。
彼女のは、
?ハンドルの色が赤ではなく黒い!
?生意気にも爪楊枝なんかついてる!
?おまけにリーマーには穴まで開いてる!
?でもハサミがついてない!

ま、?のハサミは、わたくしが後から付けたものですが。笑い

わたくしのは、二十年ほど前、結婚祝にzomさんという方からもらったものです。

「結婚祝にビクトリノックスプレゼントするわ、どんなんがええ?」

「そやなあ、ノコ刃とワインスクリューとハサミはあったほうがええなあ。」

「・・・・。」

結局、ハサミのついたモデルは高かったようで、これをプレゼントしていただきました。
おかげで、今ではlapis lazuliさんのとお揃いのモデルになってますう。ラブ

(zomさーん、この記事見てたらコメントくださいねー!)

ま、彼女の方が新しいモデルということなんでしょうが、
ハンドルのロゴマーク、もともとは白かったんですねえ。
よく見るとロゴマークのかたちなんかも変ってるんですね。
41c8dbeb.jpg

P.S
ずっとケースに入れてても、20年間持ち歩いてたらこうなります。ううっ悲しい

at 20:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

2005年09月17日

BUCK 110と・・・・その4

BUCK 110、というタイトルからはかなり離れてきましたが・・・困った


lapis lazuliさん所持品検査シリーズ!の四回目であります。笑顔


前回記事のために没収したお借りしたナイフを返す際に、

「お礼に、いまライト界で話題になってる高級LEDライトをプレゼントしよう。
CR2016リチウム電池で長持ちするんだぞ。どっちの色がいい?」

「わーい、ありがとございますう。じゃ、こっちのオレンジ色のを下さい。」

「それじゃわたくしはブルーのを持つことにしよう。
ところで、まだ何か持ってるの?」

「あとは98kさんの趣味じゃないと思うんですけど、こんなん入ってます・・・」
4b17d1a3.jpg





中味を開けてみると・・・
eeba0d30.jpg


ポ、ポケトーチやランタンまで持ち歩いとるんかい!

あっ、あんたは「家なき子」か!!!
と思わずツッコミが・・・


中央のガス式フォールディングランタン、点火してから底部をくるくる回すと、
耐熱ガラス製のグローブがせり上がってくるんですが、SOTOのポケトーチ同様、
かなり使い込まれてます。


ま、MOKIのHANASAKIという園芸用のナイフは、いちおう女性らしいといえますが・・・
それにしてもいつもバッグに入れてるとなると・・・


5本のナイフとトーチとランタンとSLのLEDライトとソリテールを、

いつも持ち歩いてるのね・・・
困ったダイソーのが追加されたし

ほっ、ほんとに彼女の正体はいったい・・・


at 17:45|PermalinkComments(24)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

2005年09月15日

BUCK 110と・・・その3


8eafc92f.jpg

lapis lazuliさんのジーンズの(ポッケの)中味であります。

ま、SL型LEDライト、ビクトリノックスのクラシック、精密ドライバーはいいとして・・・


鹿角らしきハンドルのナイフが気になる、ううっ、欲しい・・・



「こ、これちょーだい」

「あげません。」

「でも、lapis lazuliさんはネックレスにもナイフ付けてるでしょ。ふつーのOLが、みっつもナイフを身に着けてるなんて!
そんなことしてはいけません、だからこれはわたくしに・・・」

「ふつーのOLなら、誰だってこれぐらい身に着けてますよ。」

「ううっ、そうだったのか・・・」


みなさん、ナイフを三本、常に身に着けるのが、

ふつーのOLの標準装備なのであります!
今まで知らなかった・・・





それにしても両方とも、結構使い込んでるような様子・・・
17cd5d37.jpg


「そろそろ研がないといけないんですが、自分では研げないのでいつもナイフ屋さんに・・・
そうだ、98kさん、撮影用に貸してあげますから、研いで返して下さいな。」

「ううっ、わたくしが研ぐと、刃の角度がぐちゃぐちゃに・・・
それより、まだ持ってたんじゃないの?バッグの中とか・・・」

「ええ、ありますよ。とりあえず今日のところはこれなんか・・・」
0be46196.jpg

わわっ、使い込んだビクトリノックスのキャンパーとソリテールをセットにして持ってるう!
しかも予備電池まで、きちんとケースに収まる工夫が・・・


あ、あんたはほんまに、ふつーのOLかびっくりはてな

遠くから観察してると、100%事務系みたいだけど、ほんとの任務をこのサイトで白状しなちゃい!炎


at 22:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

2005年09月13日

BUCK 110と・・その2

d184bafe.jpg
前回記事、ワンテンミニチュアレプリカ所有者の胸元画像であります。

もちろん盗撮、もとい、本人の許可を得て、撮影したものであります。

「ううっ、ナイフだけでもちょーだい。」

「あげません。」

「じゃ、せめて触らせてくれい!」

「セクハラで訴えますよ。」

「ううっ・・」

(2005/9/13 22:50 自宅より追記です。)

>リオさん
そうなんですよ、この人、ほかにもわたくしの欲しいもの、いっぱい持ってるんですう。
この前、職場にふさわしくない怪しいものを持っていないかと、身体検査所持品検査したら、
こんなものがバッグの中に・・・
087e0a8c.jpg


ただのSLのキーホルダーなんですが、煙突の部分を押すと、
8f719f24.jpg


こんなふうにヘッドライトの赤色LEDが光るんですよう。

「ううっ、欲しい・・・」

「あげません。」

ということで、またまた画像だけであります。

今度はジーンズのポケットに入ってるナイフを触らせて撮らせてもらおっと・・・ラブ


at 18:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

2005年09月10日

BUCK 110 と・・・


6d11a11b.jpg

遅ればせながらのパクリ記事であります。
最近、フラッシュライト界の大御所の方々で、ナイフが話題になっております。
わたくしも、以前から気になっていたナイフがありまして・・・そう・・・

BUCK 110のレプリカであります!

画像にある、バックフォールディングハンター#110、通称ワンテンについては、解説するまでもなく、
1963年の発売以来、世界中で愛されているベストセラーであります。
二十数年前に購入以来、いろんなナイフを使ってますが、結局キャンプの料理にはこれ一本になってしまいました。
わたくし、狩猟や釣りは自分ではせず、人のおこぼれに預かるのが得意なので、笑い
イノシシやシカなどを最初から捌いたことはありません。
でも、人が獲ったおおきなアマゴやマスなどを捌くことはありますので重宝しています。
特に肉と皮、肉と骨を分離する時にはこの角度がじつに使いやすいです。
ただ、かなり硬いナイフなので、自分で研ぐのは大変であります。
それに野菜などを大量に切るときには、やはり薄刃の万能包丁が便利なのですが、
そこはそれ、雰囲気というやつですよねー。ラブ

さて、本題!のレプリカでありますが、これ実は、わたくしのものではありません。
職場の素敵な女性が、ネックレスにパールグリップや鹿角グリップのちっちゃなポケットナイフを付けており、
下心みえみえで、お話させていただいたところ、「こんなのもあるんですよう」とジーンズのポケットから、
ちっちゃなビクトリノックスやLEDライトがジャラジャラと・・・
なんと、ちっちゃなナイフやライトが好きで、一番のお気に入りがこれだそうです。
いちおう、刃らしきものまで付いています。

a0daaf1f.jpg


もちろん、ちゃんと折りたたむこともできます。

4fee7b4c.jpg


「ううっ、ち、ちょーだい!」
「あげません。」
「じゃ、せめて画像だけでも・・・」
という次第で、今回の記事アップとなった次第であります。ううっ、ほ、ほしい・・・


at 22:10|PermalinkComments(11)mixiチェック その他アウトドア 

2005年09月05日

ブログ日誌 2005年8月分

個人的な日記です。一か月分をまとめて翌月にアップしています。
わたくしの私生活に興味のある、ヒマな方のみ、ご笑覧ください。


(3万アクセス記念日の八月六日分は、七月分の末尾にアップしました。
ちなみに1万アクセスが開設から69日目、2万アクセスがそれから44日目、3万アクセスはそれから41日目ということになります。みなさん、ありがとうございます。)

八月七日
自宅のパソコンから、インターネット接続ができなくなった。
昨夜の雷の影響か、はたまた「素足にスパッツ」画像の影響か。
KDDI、サービスセンターの指示どおり、いろいろ試したが復旧しない。
結局、ADSL回線の調整をしてみますとのことで、これには数日かかるらしい。
調整したら携帯に連絡するとのこと。留守にするからちょうどいいや。

八月十日
立山、室堂平から地獄谷へ下りて、ちょうど亜硫酸ガスに巻かれているとき、
KDDI、サービスセンターから電話。
「ただいま回線調整を終了しました、現在上りは○○kbs、下りは○○kbsで流れております。
接続できるかどうか、すぐに試してみて下さい。」
「げほげほ、今はちょっと無理な状況なんですが・・・げほげほ。」
「いつぐらいに試せるでしょうか。」
「うぐっ、無事に帰れば土曜日には・・・げほげほ。」
「それじゃ、土曜日に試されて、つながらないようなら××を○○されて・・・云々。
ちなみに当初は接続に時間がかかることがありますが、これは××が○○で・・・云々。」
「うぐ、くっ苦しい・・・ともかく土曜日にやってみますう、ではでは、うぐぐぐ・・・」

あんなところでも、ちゃんと携帯の電波届くんだ!えらいぞ、au! 苦しかったぞ、KDDI!

八月十四日
ここ三日ほど、アクセス数が七月平均の半分以下になってる。
十三日にはドリコムのサーバがダウンしたようだし、こっちの記事アップも少ないのだが、
やはりお盆休みということで、みなさん帰省中とか旅行中なのかな。

八月二十日
四年前に逝った父親の墓をようやく建立。
墓地は和歌山との県境ちかくの、急峻な山腹のため、
父親が祖父母の墓を建立した頃は、すべて手作業で運び上げたが、
今回は超小型の無限軌道車で近くまで上げたらしい。
でも最後は狭くて、やはり手作業になったとのこと。○○石材店さん、ご苦労様でした。

それにしても八月下旬から九月の仕事日程が殺人的になってきた・・・ううっドクロ

八月二十五日
交通課長さんのブログと相互リンク。(左バーにあります。)
同級生の女子大生からのコメントを期待してたら、
「ブログのことは同級生には秘密です。」だって。ううっ
確かにこんなブログを知られたら、怪しい男と思われるかも・・・
でも「電車男」みたいに、彼女できたら応援するからね、頑張ってよ、交通課長さん!電車

八月二十九日
bonさんのBBSでは大先輩である「J」さんと、ミクシィのコミュニティで出会いました。
でも他の人とはまだ会わないなあ。あちらでは異なるHNにされてるのかな?
ちなみに、このサイトにコメントいただいてる常連のみなさん、
わたくしでよかったら、いつでもミクシィ紹介しますので、お気軽にご連絡を・・・って
わたくしも、まだよくわからないままなのですが・・・

at 21:30|PermalinkComments(9)TrackBack(0)mixiチェック ブログ日誌 

2005年09月01日

大阪市災害用糧食セット

a0ea9041.jpg


地域の震災訓練に参加して、もらってきました。まる
参加者にお土産として配られていたもので、ご飯は実演試食もやってました。

水缶には、品名「災害救助用水」、原材料名「地下水」、販売者「近畿コカコーラボトリング」と書かれています。
たしか以前は、市の水道局の「高度処理水」缶詰だったと思うのですが、それなら取水してるのは琵琶湖を源流とする淀川ですから、原材料名は「河川水」だったのか・・・あっ、非売品なら表示は要らないか。

五目ご飯は、佐竹製作所食品事業部の「マジックライス」で、ほかに尾西食品のアルファ米もありましたが、どちらもアウトドアではおなじみですね。
ちなみに旧軍時代にアルファ米を発明した尾西さん、手本にしたのは昔からある糒(ほしい)だそうで、
このあたりのお話は、同社のH.Pに詳しいです。結構面白いです。

災害救助用クラッカーはヤマザキナビスコ製、88g26枚入り、となっています。

そして災害救助用乾パンは、おなじみの三立製菓製で、115g5枚入りであります。
クラッカーや五目ご飯にくらべていかがでしょう。
ちっちゃくて、ずしりと重くて、水分と一緒に食べると、この5枚だけでもお腹が膨れます。

わたくし、お腹が膨れる乾パンが大好きです!ラブ

自衛隊でも今のところ、極寒の北海道で頼りになるのは、結局乾パンだけだそうで、イギリス軍のハードビスケットをお手本に、独自に改良を重ねた、日本の誇る携帯糧食であります。

うーん、この胡麻の風味、歯ごたえ、満腹感、ううっ、たまらん・・・汗

ちなみにこれらの非常食や水缶、よくみると5年とか10年の保存期限が、年内か来年早々に切れるものばかりなんですね。
自衛隊でもそうらしいですが、備蓄している長期保存糧食などは、訓練の際に古いモノから消費していくらしいですね。

ま、わたくしの場合は、賞味期限なんてあってないようなものなので、これらの非常食もピンホールさえなければまだまだ何年も・・・あっ、それまで我慢できないか・・・笑い


at 23:52|PermalinkComments(18)TrackBack(0)mixiチェック 糧食、飲料 

2005年08月31日

STREAMLIGHT SYCLONE

8404972a.jpg


仕事のスケジュールが殺人的になってきたため、フラッシュライトをハンズメッセやホームセンターに見に行くことができましぇん。悲しい
そこで、デジカメを買ったころに撮った画像から探してきました。

ストリームライト社のサイクロンであります。左は世界標準のパトリオプロね・・・

単三電池4本、4AAでクリプトン球またはオレンジのLED一発を駆動します。
スペックによると、防水、防爆で、ランタイムはクリプトン球で3.5時間、LEDでは72時間となっています。

ちょうどGENTOSのSF-101をホームセンターで見つけて、LEDライトに目覚めた頃、
アウトドアショップで、展示品処分を更に値切って買ったものです。まる

*ヘッドの角度調節ができるので、置いたまま、好きなところを照らせる、
*付属のヘルメット用アタッチメントで、ヘッドランプとして使える、
*ヘッド部がカチカチと360度回るので、ヘッドランプでも好きな方向を照らせる、
*明るいクリプトン球と長時間のオレンジLED(今のモデルは白色LED)の切替ができる、

と、様々なギミックがあるのですが、どの操作も、確実というか、しっかりしてるというか、

かっ、かたい、きっ、きつい!

特に電池を電池パックから取り出すのには、超人ハルクなみの指先筋力を要します。

テーブルランタンにも、フラッシュライトにも、ヘッドランプにも使えて信頼性のあるライトで、
キャンプや災害時には、これひとつで充分!と思っていたのですが、
その後、単体でいろんなスグレモノを入手して、それらを全部キャンプに持っていくようになったので、
おのずと出番は少なくなってしまいました。
ですからスイッチなんかもガチガチのままであります。

でもわたくし、今でもこの、
オリーブドラブのボディは大好き!なのであります。クローバー
それに、オレンジのLEDというやつ、あまり虫が寄ってこなかったような気がします。
ま、クリプトン球の方は、同じストリームライトのスコーピオンなんかに較べると、
かなりムラムラで暗かったですが・・・
IMG_0159





IMG_0158



明日は防災の日であります!

たったひとつのフラッシュライトが、自分や自分の家族、近くにいる人の命を助けることだってあります。
たったひとつのフラッシュライト・・・ううっサイクロンもいいけど、やはり電球のほうが・・・


at 22:17|PermalinkComments(6)TrackBack(1)mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2005年08月28日

インスタントラーメン発明記念館

72cfdb0e.jpg
本日、大阪池田に所用があり、(歩いて猪肉を買いに行った訳ではありません。)
時間があったので、駅近くの記念館に寄ってきました。

そう、1958年8月25日にチキンラーメンが発明された場所にある記念館であります。

いやいや、なかなか、とても入場無料とは思えない充実した展示でした。

特に三枚目の画像は、1958年3月5日、
安藤百福が母屋へ帰った直後の研究小屋を再現したものの内部で、
サツキとメイの家みたいな懐かしさがありました。

野口さんが宇宙で食べたラーメンや、自分でパックするカップヌードル、
自分で小麦粉から作るチキンラーメンなどの体験コーナーなどもありました。

ま、記念館の向かいにあった「安藤」という表札のある大邸宅をみながら、
ラーメン、ライト関係の大発明を夢見る98Kでありました。

ちなみに帰り道には、安藤百福を尊敬する博多一風堂の店主がやってるラーメン屋があるのですが、
お昼の開店まで時間があり、試食できませんでした。
ううっ、次回は是非、全種類完食に挑戦を・・・


dab2f495.jpg


6e7bf43b.jpg


P.S
わわわ、三枚目の画像、パソコンで見るとブレブレですね。すいません
どうしても携帯のカメラ、オートのままで撮ってしまいますね。反省


at 22:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)mixiチェック 糧食、飲料 

2005年08月27日

AED

da0c7038.jpg
ええっと、こんなのもらいました。

わたくしの職場、結構不特定多数の人が出入りし、年配の方も多いので、
OBの方々からご寄付いただいたものであります。m(_ _)m

AED、自動体外式除細動器というやつで、医療関係の方ならよくご存じでしょうが、
心臓の細動を電気ショックで取り除き、蘇生させる道具であります。

音声ガイダンスに従って端子を貼り付けたりするだけで、必要なだけ電気ショックを与えてくれ、
リチウム電池で最低五年間はいつでも使える状態でメンテナンスフリー、
ということであります。

せっかくいただいたので、消防署にお願いして、職場で救命講習をやって貰いました。

わたくし、随分昔に日赤の救急員講習は受けていたのですが、
当時はもちろんこんなものはなかったので、
三角巾の使い方とかがメインでしたねえ(^_^;)

変わらないのは呼吸の確保、いわゆるマウス、トゥ、マウスというやつでしたが、
これも昔と比べてお人形さんがよくできており、
柔らかくて、ちゃんと胸は膨らむし、心臓マッサージもできるようになってました。
しかも小柄な美少女というかなんというか..\(^_^)/

ま、実際にわたくしの職場で、心臓停止や呼吸停止でぶっ倒れるのが小柄な美少女!
という可能性は低いので、わたくしはやはり、このAED担当ということにしておこうかと・・・

そういえば瞳孔反応確認用!にライトも常時持ってるし・・・


at 01:50|PermalinkComments(6)TrackBack(0)mixiチェック わからないもの 
2015年10月、当サイトの「沙漠緑化・熱帯雨林再生」カテゴリを中心に「N.GKS(エヌジクス)のblog」http://ngks.blog.jp/を立ち上げました。 海外植林ボランティア関係の記事はこちらもご覧ください。