2006年01月19日

テスターでてきた・・・

9f968242.jpg

えーっと、たぶん、これが「テスター」とゆーものなのでしょう。

じつはこれ、季節外れの大掃除というか、息子の帰国に伴う部屋の模様替えのときに、偶然でてきたものであります。

イルミナムさんのブログ記事を読んで、わたくしもこれをアップしようと思いつつ、ここ一週間ほど、インフAちゃんやタミちゃんと戯れていたわけであります。きっぱりと

結局はただのパクリ記事やないかい・・・ぶつぶつ・・・

でも、いったいなぜ、こんな高級測定機器がわたくしの自宅に???

きっぱりと何度でも自慢しますが、わたくし、電流電圧抵抗電力といった単語と、明るさやランタイムの関係などまったくわからない、

明るい文系フラッシュライトファンなのであります。

ううっ、そういえば、まだ息子が中学生の頃、PTAのお手伝いをしてて、何かの関係で奥様が学校へ行った時に、
廃棄物処分でいろんなガラクタをもらってきたことがありました。
古い木琴とかトライアングルとか音叉とか・・・たしか理科の実験用具みたいなのもあった・・・

f12f2235.jpg


そうなんです、うちは奥様も、もらえるものはとりあえずもらう、という、明るい性格なんです。
そのうえで、お気に入り以外は、どこに置いたかすぐに忘れるけど、決して捨てはしない、という、もっともっと明るい性格だったんです。

ちなみに「Shimadzu」というメーカーは、こんなの作ってる会社なんですね。
9ba208df.jpg

ところで、テスターって・・・どうやって使うんだっけ・・・
ええっと、確か赤いほうがマイナスだったか・・・あれっ、どっちも+になってるぞ???
5aec443a.jpg

あっ、これは島津藩の家紋か、ええい、まぎらわしいところに・・・

ま、とりあえず使い古しのダイソーアルカリ、130DCあたりにきましたが・・・これは1.3ボルトということか・・・

こっ、これならダイソーのバッテリーチェッカーと同じやないか!

あっ、あとは、どんな使い方があるの???



P.S
理系の高度なブログサイトの1月18日記事を拝見して、わたくしもたまにはフラッシュライトをアップしようとしたのですが、フラッシュライト関連記事になってしまいました。
まあ、フラッシュライトの記事は、例のあの人からのブツが届いてからということで・・・

ときわあめぐりぃ、またなつがきてぇ、あのひとおなじぃ、ながれのきしぃ、せおとゆかしきぃ、もりのみやこぉ、リオさんあのひとはもう・・・

おおっ、突然、この歌詞を思い出してきたぞ・・・

わたくし、38度以上の高熱を発生すると、切断された記憶素子間に通電するようであります・・・
さっそく耳の穴にテスター端子を突っ込んで測定してみようっと!そのためにさきっちょがながくなってるのか?

at 23:58|PermalinkComments(11)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2006年01月16日

こっ、これがタミフル!

46da236d.jpg

うぐぐぐ・・・わたくし、金曜の夜から・・・

ずっと寝たきり中年であります。

あまり熱が下がらないので、先ほど、ご近所のお医者さんへ・・・

かわゆいエプロン姿のナースが、「あらあ、98kさん(の旦那さん)、どうされましたあ?」

奥様の「行きつけ」なので受付の必要もありません。

「うぐぐぐ、ちと熱が・・・」

「それはいけませんね、ささ、こちらでお待ちください・・・」とすぐに案内されたのは院長室!

混みあう待合室ではなく、院長室へ案内されるとは・・・・
わたくしも地域ではVIP扱いになったものであります。むははは

院長室のドアノブのところをよく見ると、ちいさく「インフルA」と張り紙が・・・

ううっ、隔離されるのね・・・

あとは、リオさんの好きな、鼻腔かき回しの結果、

「うーむ、ビミョーですな、もっとはっきり赤く出るんですが・・・どう思います?」

「うーむ、Aのところにうっすらと線があるような気もしますが・・・」

「でしょう、君はどう思う?」若草色のエプロン姿のナースが、

「あーっ、せんせい、ちゃんと線がでてまちゅよう。」

というわけで、晴れてインフルエンザA型の診断をいただいたのであります。きっぱり

このお薬、なんでも備蓄が少ないとか・・・でもお医者さんは気にせず処方してましたね。

わたくし、平熱が36度ぐらいで、37度を超えると、川の向う岸から「おいでおいで」の声が聞こえてくるんですが、今回は38.5度まで上がりました。うぐぐぐ、いろんな人が呼んでいる・・・

ま、消化器系に来る事はなく、これだけ熱があっても、食欲だけはありますので、
さっそく、帰宅してこの記事を書いて、タミフルを服用するために作った、コンビーフサラダであります。
でも、さすがに半分しか食べられなかった・・・ドクロ
34aa54e9.jpg


どうでもいいP.S
仕事休んで、熱にうなされてるのに、何をやってるんだわたくしは・・・げふっ・・・
知らない間に、誰が食べたんだ、こんなに・・・
ああっ、天上の音楽が聞こえてきたぞ・・・もう、ゆっくり休みます・・・

at 18:36|PermalinkComments(10)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック わからないもの 

2006年01月11日

アサヒ新生3!!!

2df051f6.jpg

久しぶりの「その他の雑種?」シリーズであります。

この冬は大阪も寒くて、ボジョレーの新酒あたりから、ワイン、日本酒、焼酎を中心に、
わたくしの飲酒生活が続いてましたので、いつのまにか、アサヒの新生も、

新生になってたんですね。知らなかった・・・

ま、新生のお味を、とっくに忘れちゃったので、飲酒比較VSはできませんが・・・



さて、今夜も一人でお夕食であります。でへへへ

新生3の背景にあるお寿司はあくまで前菜・・・

メインディッシュはこちらであります。きっぱりと
bd86df98.jpg


マニア向けP.S
左バーにある「ただいまライト点灯中」のHOWAさんが昨日、
サイズ的にもランタイム的にも実用懐中電灯として、たぶん世界一明るいフラッシュライトを
こちらにアップされてます。
いやあ、すごいものがあるんですねえ。HOWAさん、あらためまして、ち、ちょーだい!

at 22:55|PermalinkComments(11)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2006年01月08日

オーストラリア陸軍ウェットウェザージャケット

f6bb4ee5.jpg

前回に続き、いただいたオーストラリア陸軍のアイテムであります。

こちらは、ウェットウェザージャケット、いわゆるひとつのレインコートであります。



分厚く丈夫なゴアテックスの3レイアー、目止めのシームテープなんかも、さすがに軍用、
実に念入りであります。
210507ae.jpg


しかも、前回のベストとちがって、

こちらは全くの新品!
0d43721c.jpg

2003年7月の供給品のようでありますが、使用された形跡はありません。

しかもフリースのライナー付きなのであります。
26be6b31.jpg

これなら、寒い季節のコートとしても充分に・・・

とっ、ところが・・・

これ、ラベルにあるとおり、Mサイズ、日本のサイズなら、LかXLのはずなのですが・・・

ふぁ、ファスナーがしまらねえ・・・ううっ困った

そのうえ、お袖がやたら長いんですう、ううっ

そういえば、新婚旅行の際にニュージーランドで買ったセーターも、
やたらお袖が長くてぴちぴちで、おへその上ぐらいまでしかなかったなあ・・・
オセアニアの人たちは、みんな胴が短くてスリムで、腕が長いのか・・・

まあ、裸になってライナーを外して何とか着てみたのですが、

わたくしのボディラインがくっきりと・・・ぐえっ

さすがに、今回は着用画像をお見せできません・・・
あまりにセクシーすぎる・・・
ちなみにライナーのラベルは、「ゴアテックスジャケットライナー」になってました。うーん

それにしてもこの迷彩パターン、なんとなくプルーナの世界にも見えますね。笑い
e94e4bd5.jpg


at 22:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ミリタリーグッズ 

2006年01月07日

オーストラリア陸軍保温ベスト

4709c7d4.jpg

息子のホームステイ先の陸軍少佐からいただいた、保温ベストであります。

アウターはコットン、インナーはナイロン、薄くて軽いインシュレーションにはポリエステルファイバーを使用しており、夏の高原での朝夕の冷え込み用に、また冬の中間着として、幅広くご利用いただけます。
(なんかモンベルのカタログみたいになってきたな・・・ううっ)

このベスト、かなり使い込まれており、よく見ると右胸にネームパッチを剥がした痕があります。
きっとご本人が愛用されていたベストなんでしょうねえ・・・ありがたやありがたや・・・

ラベルもかなりくたびれてますが、こちらのネームもきちんと消去してくれてます。
f1dacdd2.jpg


わたくし、日本でもおなじみの「WALKABOUT」のブランドが、
「TRADITIONALLY AUSTLALIAN」だということを、このラベルではじめて知りました。

しかも軍への納入業者だったとは・・・うむむむ
さすがはアウトドア大国、オーストラリアであります。
そういえば、ノースフェイスやグレゴリーも米軍の納入業者になってますねえ。


ま、あまりキャンプ宴会にも行けなくなってしまった今のわたくしは、

ちゃんちゃんこがわりの部屋着!

として愛用させていただいております。ううっ
冬のキャンプ宴会行きたいよう・・・悲しい



マニア向けP.S
ところで、このオーストラリア軍の迷彩パターン、よくみるとカンガルーやコアラ、ウォンバットなどの絵柄が見える、と聞いたことがあるのですが、どうなんでしょうね。
なんとなく、かわゆい絵柄には見えますが・・・

at 20:20|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ミリタリーグッズ 
2015年10月、当サイトの「沙漠緑化・熱帯雨林再生」カテゴリを中心に「N.GKS(エヌジクス)のblog」http://ngks.blog.jp/を立ち上げました。 海外植林ボランティア関係の記事はこちらもご覧ください。