2005年11月16日

ソリテール専用?ポーチ

132f71f3.jpg

ソリテール専用?山羊皮製ウェストポーチであります。

このポーチ、リオさんにLEDソリテールの製作を、ガーナチョコレート一枚でお願いしてから、
いろいろ探してて、本体が届くずっと前に購入していたものであります。笑い

ご覧のとおり、右側のサイドポケットに、ソリテールがぴったり収まっています。
太さといい、長さといい、「ソリテール専用」といっていいポケットであります。きっぱり
ただし・・・ソリテールの長さと太さのモノ以外には・・・

なーんの役にも立たないポケット

なのであります。これもきっぱりと

最初はボールペンやシャーペンを入れてみましたが、長すぎて半分ほどはみ出るため、使えません。
それに微妙にポケットの方が太くて、ペンがグラつきます。

ARC-AAAだと、短すぎて中に埋め込まれてしまいます。
新富士バーナーのG'zライトだと太すぎて入りません。
また、ソリテールを左右のポケットに入れたりすると、

あやしいライトマニアのお仲間宇宙人と思われますし、

だいいち、わたくしソリテールはリオスペシャル一本しか持ってましぇん。

このサイドポケット、本来は何の目的で作られたものなのでしょう???

ちなみにわたくしは、もう片方にはこんなものを入れています。
47555151.jpg

そうです、左のは、ソリテールサイズのガスライターなのであります。ふっふっふっ

これ、ケント1スーパーメンソール発売のときのおまけライターであります。
おまけでも金属製のガス注入式で、まあまあ使えます。

中央のフロントポケットにはご覧のとおり、カシオのG'z携帯がぴったりと入り、ファスナー式のメインポケットにはお財布兼定期入れ兼名刺入れがこれまたぴったりと収まっております。

あまりにもぴったりと収まりすぎておりますが、このライター、いくら金属製のガス注入式とはいえ、
そこはおまけ、あまり耐久性のある製品ではありません。壊れたらあとが・・・

でもわたくし、おまけが付いてる煙草はまとめ買いをする!という明るい性格ですので、
当分は大丈夫なのであります。
3fa165dc.jpg


ところで・・・
煙草はどこに入れればいいんだ!ううっ困った



at 00:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2005年11月12日

5万アクセス御礼!

36f94ab7.jpg


満員御礼


ここ数日、ドリコムさんが激重になっており、アクセス数も激減しておりますが、昨日、このブログサイトへの総アクセス数が、


ようやく5万を超えましたあ!!!



今年の3月3日に開設以来、8ヶ月と8日目の出来事であります。ううっ


みなさん、あらためまして、

日頃のご愛読に心より感謝いたします。ぺこぺこ




ちなみにドリコムさんのマイページによると、昨日までの、

書いた記事数が121(削除したのを含めると126)
コメント数が788
トラックバック数が19で、

ブログへのアクセスが48,422
プロフィールへのアクセスが1,015
バイオグラフィーへのアクセスが566で、
このみっつの総アクセス数が50,003という結果になっています。

約250日で5万ですから、一日平均200ほどのアクセスであります。
コメントのうち半数近くは、わたくしの「お返事コメント」なんでしょうが、
それでも400ちかいコメントと19のトラックバックもいただいたことになります。


ほんとにありがとうございました!ううっラブ


この調子でみなさんに来ていただくと・・・

来年夏には10万アクセス!炎

十数年後には100万アクセス!炎



ということになります。きっぱりと

ま、100万アクセスまで生きてるかどーかわかりませんので、タバコ病院幽霊
とりあえず10万アクセス目指して、これからも下らない記事をアップしますので、
みなさんよろしくお願いします。すいません



(ここから予告編)

来年夏に予想される、10万アクセス達成時には、


記念大プレゼント
をいただく企画!


記念豪華宴会
に招待してもらう企画!など、








わたくしが
楽しめる企画を本気で考えます!


ので、みなさん、今から覚悟を決めて特製カレンダーとか、ダチョウのフルコースとか、
ちゃんと準備しておいて下さいね。笑い





(ちなみに冒頭の画像には、深い意味はありません。日本シリーズ完敗のあとの御堂筋パレードで雨なんて、5万アクセス達成に較べたらどうってこたぁ・・・ううっ)ドクロ


at 00:50|PermalinkComments(20)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブログ日誌 

2005年11月09日

新しい携帯灰皿買ってしまった・・・

d767370c.jpg

げほげほ、まだ煙草やめてましぇん。ううっ
喫煙者はだんだん肩身がせまくなり、アウトドアでも吸うのが憚られるようになってきました。ううっ
ライターなどの喫煙具なんか、煙草とまとめて、ちゃい!と捨ててしまおう!
と、思っていた矢先に、こんな携帯灰皿を見つけてしまいました。ううっ

一見、ウィスキーのスキットルのようなラウンドボディ!
6b01cf53.jpg

中は、こんな感じで、吸殻が6本入ります。
1c13b356.jpg

スプリングの具合がよく、開閉の際に「パチッ」と決まるのがたまりません。
同じシリーズで、それこそリボルバーピストルのシリンダーと同じタイプもありましたが、
ズボンポケットでの収まりを考えて、わたくし、こちらにしました。

この携帯灰皿にしてから、はやく6発6本フルロードしたくて、
ついつい喫煙回数が増えております。
というのも、下の方も同様に開閉可能で、そこからいっきに排莢!できるのであります。
うーん、これが快感!
83aca4de.jpg

画像ではキャップを少しだけ回転させてますが、360度廻りますので、180度まで回転させて、ポン、と叩くと6発6本揃ってカートが吸殻が飛び出してきます!しかも灰煙とともに・・・うーん、カ・イ・カ・ン
ま、こんなの買ったので、禁煙はとうぶん延期ということで・・・ドクロ

ちなみにわたくしのように、フィルターぎりぎりまで吸う人だと、
上下から合計12本収納することもできます。
ただし吸殻を出すのは大変だけど・・・

at 19:29|PermalinkComments(10)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2005年11月07日

ナチュラリスト入門セット!

2f1a9e85.jpg

えーっ、とーとつですが、わたくしこの度、
「高山植物写真家」もきっぱりとあきらめ、ただのナチュラリストとして、純粋に生きようと決心いたしました。

が、しかし、山を歩いても、川を下っても、
「おお、木があるなあ。」
「花が咲いてるな。」
「あっ、鳥が飛んでる。」
「おっ、魚が跳ねたな、喰えるかな。」というだけで数十年・・・

自然については、なあんの知識もありませんでした。ううっ

そこで10月から、社団法人、大阪自然環境保全協会の主催する「自然かんさつ塾」というのに参加しています。
来年春まで、月に1~2回の初心者向き講座で、すでに一回欠席してますが・・・困った

その講座で斡旋いただいた入門者用セットであります。
(この中の、「新・水辺の鳥」にアオサギの成鳥の解説が載ってたのですよ、G3さん、むふふ。)

ほかにも、この協会の下敷きもありました。
9fda6a81.jpg

足跡の裏は、もちろん糞であります。
3d5f9c58.jpg

うーん、足跡は喰えないし、糞もうまそうじゃないなあ・・・

という次第で、古本屋で急遽、こんな図鑑を追加購入しました。
3007d5b2.jpg

ま、これなら里山を観察していても、スーパーを観察していても、充分楽しめるわけで・・・

わたくし、スーパーナチュラリスト!になろうかと・・・

わっ、ごめんなさい、ま、まじめに出席しますう。すいません


at 00:07|PermalinkComments(7)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア | 書斎

2005年11月03日

フォッケウルフFW-170とか・・・

77be419d.jpg

「ツバメ玩具製作所」製のソフトグライダーシリーズであります。

上から、四式戦「疾風」甲型、フォッケウルフFW-170、カーチスP-40Kウォーホークと、
大戦中の名機がずらりと揃ってますね。
他にもムスタングP-51Dとか、いろんな機種があったのですが・・・

これ以上、ポケットに入りませんでしたあ!

そうなんです、これも前回記事のポリスライト同様、子供向けイベントの景品であります。きっぱり
こちらの方は、あまり子供たちに人気がなかったのか、たくさん残ってたのですが、
すでにポリスライトやペンライトでポケットいっぱいになったわたくしは、全機種をガメてもらって帰ることができませんでした。ううっ、残念!
両手とお腹の中は、焼きそばとお好み焼きでいっぱいだったし・・・ううっ、無念!

持ち帰って、さっそく高度なテクニックで組み立ててみました。
6a5c387c.jpg

実機と見紛うばかりの正確なモールド!飛行機
しかも飛ばすと、ちゃんとプロペラが回転します!飛行機
ま、箱絵(袋絵というべきか・・・)と異なり、すべて三枚プロペラでしたが・・・
それにわざわざ甲型とか、型番を書くほどのものでもないかと・・・
でも主翼のカーブと先端のウェイトが絶妙で、こんなペラペラの発泡スチロールなのに、
けっこうよく飛ぶんですよ。
あっ、プロペラはぶつかるとすぐに折れてしまいますが、そのほうがよく飛びます。笑い

追記です。
フォッケウルフの名機は、170ではなく、190ではないかとのマニアの方からのコメントがあり、
その件について、さらに別のマニアの方から詳しい解説コメントをいただき、またその解説について、
さらに鋭い指摘コメントがあり・・・詳しくはこの記事のコメント欄をお楽しみ下さい。
記事本文より、はるかに面白いです。いやはや・・・困った


at 19:39|PermalinkComments(15)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ミリタリーグッズ 
2015年10月、当サイトの「沙漠緑化・熱帯雨林再生」カテゴリを中心に「N.GKS(エヌジクス)のblog」http://ngks.blog.jp/を立ち上げました。 海外植林ボランティア関係の記事はこちらもご覧ください。