2005年06月25日

映画「紅の豚」の・・・

6daff5c3.jpg


ええっと、いろいろありまして、前の記事をアップしてから、一週間がたってしまいました。
そろそろタイトルに「週刊」を追加しようかな・・・またパクリになるな・・・そのうち月刊になって・・・困った

さて、これは、映画「紅の豚」で、ポルコ・ロッソが実際に使用していたジッポー・・・ではありません。
わたくしの所有する膨大なジッポーコレクションのひとつ・・・でもありません。

わたくし、この四月に転勤したのですが、歓迎会の居酒屋で、
隣に居た若い部下にタバコの火を借りたのですが、タバコももらったけど・・・笑い

「あっ、こ、これはポルコ・ロッソの愛機やないかっ!」

「ほう、よくご存じですね、イタリアカップの優勝艇のエンジン積んでますよ。」

「むむっ、詳しいな・・・あっ、裏にはシリアルナンバーまで・・・ちょ、ちょうだい!」

「いくら新しい上司でも、これはあげませんよ。」

「ううっ、ほ、欲しい・・・」

「僕が買ったところなら、まだあるかも。買ってきてあげましょうか?お値段は・・・」

「げげっ、けっこうお高いのね・・・困った そ、それなら、せめて画像だけでも・・・」

という次第で、やっと所有者の許可を得てアップした次第であります。笑い

わたくし、宮崎駿作品が好きです。パンダコパンダ以来か・・・

なかでも「紅の豚」が大好きです。

あの時代の飛行艇乗りというキャラクター設定、アドリア海という場所設定、何もかもがロマンであります。
ロードショー公開の時には「戦争映画を観る会」という怪しげなメンバー三人で観に行ったのですが、終わってからの飲み会で、ヒコーキマニアは機体の話ばっかし、AFVマニアは軍用車両の話ばっかし、わたくしは搭載機銃の話ばっかしで、誰もストーリーなどの話はしませんでしたねえ・・・笑顔

電子機器が搭載されるまでの戦闘機って、道具という感じがして好きですねえ。
そうだ、まだスカイキャプテン観てなかったんだ・・・でも映画館で観たいしなあ・・・


どうでもいいP.S
空中戦の映画で一番好きなのは、「華麗なるヒコーキ野郎 The great WALDO PEPPER」でしょうか。
もうすぐ公開される、「ただ点」管理人さん主演のシリーズも大好きです。笑い
TVなら「頭上の敵機 12o'clock high」、漫画なら「紫電改のタカ」とか・・・ふるう

わたくし、戦争映画やミリタリーグッズはいまでも大好きです。
兵器やミリタリーグッズなどは、それぞれの時代の究極の機能美に感激してしまいますし、
戦場という極限状況での人間ドラマも、映画であれ小説であれ漫画であれノンフィクションであれ、よくできた作品ならいまでも感動しています。
ただまあ、ベトナム戦争の頃に学生時代を過ごした古い人間ですから、紛争をもたらす貧困と飢餓をアジアから減らそうと、国際協力ボランティアも細々とながら続けています。(プロフィール画像参照)
沙漠地帯にはオリーブドラブのBDU、ボルネオのジャングルにはレインドロップカモが目立ちますが、笑い
さすがにこの時代、デサートカモは、ちょっとシャレになりませんねえ・・・怒り



at 01:15|PermalinkComments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カメラ・映像・音楽 | その他アウトドア

2005年06月19日

LEDキーホルダーライト 白!

848f71d1.jpg


六月十八日付、毎日新聞朝刊「余録」欄に、「ビンスキ」という骨董用語の紹介がありました。
「つまらぬ品をちまちまと買い集める人のこと」で、「数だけは立派だが、中途半端なコレクションになる」そうで、「貧乏数奇者」の略だとか・・・わはははは

わたくし、ビンスキーとして、今後も精進いたします!笑い

という次第で(なんのこっちゃ)やっと入手した、ダイソー、ザ電球ライトシリーズNo.16「LEDキーホルダーライト」の白色LEDバージョンであります。

これの赤色LEDのは、以前みかけたことがあったのですが、赤色なら、キャンドゥにもあったので買いませんでした。
今回は、白色と青色が近所のダイソーに並んでるじゃあ、ありませんか!

白色LED装備で百円!
しかも、CR2016リチウム電池2個付で百円!であります。ううっ。
わたくし思わず、ボディカラー違いを2個も買うという、大散財をしてしまいました。冠

さっそく、同じダイソーの高級品、D-106との照射比較であります。VS
f064feb3.jpg


左のD-106は、左バーにある「日本フラッシュライトチャンネル」でも紹介されている、
150円もする高級品でありますが、まったく遜色はありません。
しかもD-106はLR-44というアルカリ電池ですが、こちらは高価なリチウム電池入り!


参考に、現在わたくしのEDCである、レンザーVキューブと比較してみると・・・VS
9a79b19b.jpg


まあ、こんなもんですね。でも、Vキューブ一本のお値段で、これが40個ちかく買えるのですから、
「ビンスキー」としては、すべてのLEDカラーとボディカラーをそろえておこうかと・・・炎

ダイソーは次期入荷いつになるかわからないし・・・またあのおねいさんにも会えるし・・・でへへへへラブ


重要なP.S(6月20日追記)
この記事、左バーにある「日本フラッシュライトチャンネル」の6月12日の記事をパクったわけではありましぇん。
まったく知らなかったんですう。18日の土曜日にダイソーでこれをみつけて、うれしくて記事にしたんですが、iigyogyoさんがこのライトに関する詳しいインプレをされておられます。
万一、こちらの記事と異なる記述があったら、あちらを信じてくださいね。笑い

へらへら自分のサイトをいぢってるうちに、メジャーサイトのチェックを忘れていたので、
Arc-AAA Rev4のアナウンスも見逃してしまいました。自業自得・・・ぐすん。悲しい


at 00:03|PermalinkComments(13)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2005年06月18日

当たれ!DVDテレ蔵庫!

9222ddf5.jpg



ううっ、これが欲しいっ、当たれ!


と念じているのは、このカテゴリの第一弾にふさわしい、

世界初「DVDテレ蔵庫」
であります。


この景品ほしさに、今やっと、その他の雑種?「アサヒ新生」を36本飲み干し、

応募シールを貼り終えたところであります。げふっジョッキ

なにせ、

12.1インチ液晶テレビ

DVDプレーヤー

10リットル冷蔵庫が一体!




になっているのであります。

わたくし、液晶テレビもDVDプレーヤーも小型冷蔵庫も持ってましぇん!

ほっ、欲しい・・・


わたくし、抽選といえば、年賀ハガキなら切手シート、

宝くじなら千円以上は当たった事がありましぇん。困った

でも今度は5000人に当たるんですう。販売しても5000台売れるかわからんけど・・・

という次第ですので、みなさん、画面右側の応募ハガキにむかって、


98kさんにも当たりますように!



と念じていただきますよう、よろしくお願いします。すいません



まあ、家庭用電源だけみたいで、アウトドアでは使えないようですが笑い


at 00:07|PermalinkComments(9)TrackBack(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック わからないもの 

2005年06月16日

ブログ日誌 号外その2

ええっと、すみません。記事の一部を削除、編集しました。
削除した記事にコメントをいただいたみなさん、まことに申し訳ありません。
これに懲りずに、またコメント下さいね。

それからついでに、スキンとサイドバーのレイアウトを変えてみました。
どっちがいいでしょうか?よければご意見、ご感想をお知らせ下さい。

サイドバーの改行とかは、このスキンにあわせて、ぼちぼち手直しするつもりですが・・・
また元に戻すのもじゃまくさいし・・・見た目はどうでしょうね?


at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブログ日誌 

2005年06月12日

MODその3!蚊取りランタン

dfeedc2f.jpg


過日、当サイトにBF-130なる、蚊取りランタンの記事がトラックバックされてきました。

世界的なモダーであるわたくしに、

この記事を送ってくれた意図を、わたくしは正しく理解し、さっそくパクって参考にして、
高度な技術によりMODしたのが、この作品であります。笑い


構想5分、昨年夏に使ってた「どこでもベープ」を探し出すのに半日、という大作であります。

MODベースは、「はじめてのMOD!?ランタン」記事で笑われた世界標準となった、笑い
OHMのSL-193に「光るボール」を取り付けたオリジナルランタンと「どこでもベープ」であります。

ブラックとシルバーを基調とする高級感あふれるデザイン!
1WタイプLUXEONの輝き!
ランタンと蚊取りに、共通の単四電池AAAを使用するという汎用性!
(ま、3本と2本だから、中途半端だけど・・・)

と、素晴らしいコラボレーションが、

世界的なモダーの手によって
なされたわけであります。拍手


それがどうした、別々に持ってる方が便利やないか!怒り
という人も、この素晴らしい点灯画像をご覧になれば、きっと沈黙するしかないでしょう・・・ドクロ









88e0277f.jpg


at 01:22|PermalinkComments(21)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 
2015年10月、当サイトの「沙漠緑化・熱帯雨林再生」カテゴリを中心に「N.GKS(エヌジクス)のblog」http://ngks.blog.jp/を立ち上げました。 海外植林ボランティア関係の記事はこちらもご覧ください。