2005年06月28日

キリン のどごし<生>と・・・

3fa98634.jpg


ええっと、昨日、このサイトの2万アクセス記念記事をアップしたときに、飲んでいたのがこれであります。
今夜はめずらしく、ビールアサヒスーパードライを餃子の王将で飲んできました。ジョッキ

このブログをはじめたころから自宅では、発泡酒アサヒ本生ゴールドを愛飲していたのですが、
やがてその他の雑酒?アサヒ新生にかわり、DVDテレ蔵庫の応募シールが集まったので、
今週からはその他の雑酒?であるキリンのどごし生にしています。

ビールと発泡酒の関係は、SUREとSUPERのようなものと、わたくし勝手にイメージしているのですが、
発泡酒とその他の雑酒?の関係は・・・よくわかりましぇん。笑い

さらに、新生は大豆ペプチド使用、のどごし生は大豆タンパク使用とあるのですが、
これも、違いがよくわかりましぇん。まあ豆乳を発酵させたようなもんかと・・・笑い

新生はスーパードライ酵母使用だったので、やはりキレ味が・・・
のどごし生は、もちろんのどごしが・・・という気持ちになって飲んでおります。

ちなみにわたくし、飲んだあとには、ようかんなどの甘いものが必需品であります。
大量のごはんと麺類でビールを飲み、最後はようかん一本か特大パフェで締める、
これが風邪をひかない、健康的な生活を維持する秘訣であります。病院


P.S
2万アクセス記念に、またスキンを変えてみました。よければご意見お寄せください。すいません

at 23:22|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2005年06月27日

ブログ日誌号外その3

ガーガーザーザーぴーぴーザーザー

くそう、またドリコムのやつ、送信できなくなってるな・・・ザーザー聞こえますかあ・・・あーあー


臨時ニュースを申し上げます。臨時ニュースを申し上げます。あーあー

趣味の物置小屋98kは昨日未明、ドリコムさんの妨害にもめげず

2万アクセスを達成いたしましたあ!祝

三月三日の開設以来、113日目の快挙であります。
マエハタガンバレ国旗
1万アクセスが69日目、それから僅か44日目の快挙であります。フルハシガンバレ国旗

この調子では、100万アクセス記念行事も夢ではないと、
自分の才能がこわい、もとい、みなさまのご支援に感謝しております。
まだパクってる

100万アクセス記念には、コメントした人全員から、管理人がプレゼントをもらうという大企画を・・・リボン

とりあえず今から、2万アクセスを祝して、その他の雑酒?「のどごし生」で・・・プシュ・・・

ガガーぴーぴーザーザーザー・・・・・・・・・・ぷつん

at 22:40|PermalinkComments(11)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブログ日誌 

2005年06月26日

Arc-AAA Camo

d4c5d3ba.jpg


ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ

ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ

ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ




やっと、Arc-AAAを入手することができましたあ!祝
しかも、わたくしの大好きなカモフラージュパターンであります。祝

このライトの製作者、ピーターさんについては、左バーにあるようなメジャーサイトに行くようになってから知りました。
壱式のカトキチさんと同じく、その作品はもちろん、製作意欲やユーザーへの姿勢など、どのサイトでもきわめて高い評価を得ていました。
ま、そのうちにわたくしも・・・と思っている間に、なんとArc社が倒産してしまいました。

ようやく最近復活して、その第一弾としてこのライトが、世界中で日本の正規代理店であるイカリヤさんからだけ、300本限定で販売されたんですが、二日で完売したそうです。


わたくし・・・そのことは知りませんでした。困った



いつもはイカリヤさんのサイトも、左バーにあるbonさんのサイト、FlashlightFanもよくチェックしてるんですが、まあいろいろあって・・・出遅れてしまいました。
仕方なく「知らなかったんだよう、欲しかったんだよう」とグチを書き込んだところ、
FlashlightFanにユーザー登録されておられるBBさんから、
「友人の分と3本注文しましたが、

その友人が、カモフラ柄が気に入らない!


ということでキャンセルしたので、よかったら。」とフォームメールをいただいた次第です。


オークションに出したら、頒布価格以上になったかも知れないのに、「やはり好きなファンの方に」とそのまま譲っていただいたBBさんと、カモフラ柄が気に入らなかった!その友人の方にまず感謝です。すいません
そして、今回のような情報交換のできる場を提供していただいているbonさんに感謝です。すいません

ま、たしかにカモフラージュパターンについては好みの分かれるところでしょうね。
アウトドアだと探すのが大変ですが、スーツ姿でオフィスではけっこう目立ちますし。笑い
このライトのは、オリーブドラブベースにライトブラウンとブラックというパターンで、丁寧な塗装であります。

イカリヤさんのスペックによると、単四電池一本、1AAAでランタイムは8時間、このサイトの常連でもあるリオさんが、いろんなライトに組み込んで遊んでいるという、日亜の新型LEDが入っているらしいです。たしかほかにもやることが・・・おたよりまってます・・・



詳しいインプレは左バーのメジャーサイトにありますので、いつもの「見た目比較」です。VS
42d2ad48.jpg

左がダイソーのキーホルダーライト、右がArc-AAAです。
ダイソーのはリチウム2枚、定格電圧6Vとありますが、Arc-AAAは単四一本1AAAであります。

やはり、コンバータとかいうやつと、新型LEDのお力添えなんでしょうね。単独で見ると、Arcもけっこう青っぽいと思ったのですが・・・



続いて、おなじ1AAAでコンバータ内蔵の、新富士バーナー、G'zライトとの比較であります。VS
c6dca540.jpg

うーん、右のG'zくん、ソリテールより明るくて、わたくしにとっては唯一無双だったのに・・・困った


この明るさで、ちっちゃくて、信頼性もあって、1AAAで実用8時間持つんですから、
ぜひ日常のキーホルダー用に使いたいところですが・・・
ビンスキーとしては、やはり大切なコレクションになりそうです・・・ラブ
ポケットの中でがんばってくれよ、ダイソーのキーホルダーライト!電球


壱式もArc-AAAも手に入れてしまったわたくしに、唯一残されたものは・・・あの究極兵器か・・・笑い

at 01:55|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2005年06月25日

映画「紅の豚」の・・・

6daff5c3.jpg


ええっと、いろいろありまして、前の記事をアップしてから、一週間がたってしまいました。
そろそろタイトルに「週刊」を追加しようかな・・・またパクリになるな・・・そのうち月刊になって・・・困った

さて、これは、映画「紅の豚」で、ポルコ・ロッソが実際に使用していたジッポー・・・ではありません。
わたくしの所有する膨大なジッポーコレクションのひとつ・・・でもありません。

わたくし、この四月に転勤したのですが、歓迎会の居酒屋で、
隣に居た若い部下にタバコの火を借りたのですが、タバコももらったけど・・・笑い

「あっ、こ、これはポルコ・ロッソの愛機やないかっ!」

「ほう、よくご存じですね、イタリアカップの優勝艇のエンジン積んでますよ。」

「むむっ、詳しいな・・・あっ、裏にはシリアルナンバーまで・・・ちょ、ちょうだい!」

「いくら新しい上司でも、これはあげませんよ。」

「ううっ、ほ、欲しい・・・」

「僕が買ったところなら、まだあるかも。買ってきてあげましょうか?お値段は・・・」

「げげっ、けっこうお高いのね・・・困った そ、それなら、せめて画像だけでも・・・」

という次第で、やっと所有者の許可を得てアップした次第であります。笑い

わたくし、宮崎駿作品が好きです。パンダコパンダ以来か・・・

なかでも「紅の豚」が大好きです。

あの時代の飛行艇乗りというキャラクター設定、アドリア海という場所設定、何もかもがロマンであります。
ロードショー公開の時には「戦争映画を観る会」という怪しげなメンバー三人で観に行ったのですが、終わってからの飲み会で、ヒコーキマニアは機体の話ばっかし、AFVマニアは軍用車両の話ばっかし、わたくしは搭載機銃の話ばっかしで、誰もストーリーなどの話はしませんでしたねえ・・・笑顔

電子機器が搭載されるまでの戦闘機って、道具という感じがして好きですねえ。
そうだ、まだスカイキャプテン観てなかったんだ・・・でも映画館で観たいしなあ・・・


どうでもいいP.S
空中戦の映画で一番好きなのは、「華麗なるヒコーキ野郎 The great WALDO PEPPER」でしょうか。
もうすぐ公開される、「ただ点」管理人さん主演のシリーズも大好きです。笑い
TVなら「頭上の敵機 12o'clock high」、漫画なら「紫電改のタカ」とか・・・ふるう

わたくし、戦争映画やミリタリーグッズはいまでも大好きです。
兵器やミリタリーグッズなどは、それぞれの時代の究極の機能美に感激してしまいますし、
戦場という極限状況での人間ドラマも、映画であれ小説であれ漫画であれノンフィクションであれ、よくできた作品ならいまでも感動しています。
ただまあ、ベトナム戦争の頃に学生時代を過ごした古い人間ですから、紛争をもたらす貧困と飢餓をアジアから減らそうと、国際協力ボランティアも細々とながら続けています。(プロフィール画像参照)
沙漠地帯にはオリーブドラブのBDU、ボルネオのジャングルにはレインドロップカモが目立ちますが、笑い
さすがにこの時代、デサートカモは、ちょっとシャレになりませんねえ・・・怒り



at 01:15|PermalinkComments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カメラ・映像・音楽 | その他アウトドア

2005年06月19日

LEDキーホルダーライト 白!

848f71d1.jpg


六月十八日付、毎日新聞朝刊「余録」欄に、「ビンスキ」という骨董用語の紹介がありました。
「つまらぬ品をちまちまと買い集める人のこと」で、「数だけは立派だが、中途半端なコレクションになる」そうで、「貧乏数奇者」の略だとか・・・わはははは

わたくし、ビンスキーとして、今後も精進いたします!笑い

という次第で(なんのこっちゃ)やっと入手した、ダイソー、ザ電球ライトシリーズNo.16「LEDキーホルダーライト」の白色LEDバージョンであります。

これの赤色LEDのは、以前みかけたことがあったのですが、赤色なら、キャンドゥにもあったので買いませんでした。
今回は、白色と青色が近所のダイソーに並んでるじゃあ、ありませんか!

白色LED装備で百円!
しかも、CR2016リチウム電池2個付で百円!であります。ううっ。
わたくし思わず、ボディカラー違いを2個も買うという、大散財をしてしまいました。冠

さっそく、同じダイソーの高級品、D-106との照射比較であります。VS
f064feb3.jpg


左のD-106は、左バーにある「日本フラッシュライトチャンネル」でも紹介されている、
150円もする高級品でありますが、まったく遜色はありません。
しかもD-106はLR-44というアルカリ電池ですが、こちらは高価なリチウム電池入り!


参考に、現在わたくしのEDCである、レンザーVキューブと比較してみると・・・VS
9a79b19b.jpg


まあ、こんなもんですね。でも、Vキューブ一本のお値段で、これが40個ちかく買えるのですから、
「ビンスキー」としては、すべてのLEDカラーとボディカラーをそろえておこうかと・・・炎

ダイソーは次期入荷いつになるかわからないし・・・またあのおねいさんにも会えるし・・・でへへへへラブ


重要なP.S(6月20日追記)
この記事、左バーにある「日本フラッシュライトチャンネル」の6月12日の記事をパクったわけではありましぇん。
まったく知らなかったんですう。18日の土曜日にダイソーでこれをみつけて、うれしくて記事にしたんですが、iigyogyoさんがこのライトに関する詳しいインプレをされておられます。
万一、こちらの記事と異なる記述があったら、あちらを信じてくださいね。笑い

へらへら自分のサイトをいぢってるうちに、メジャーサイトのチェックを忘れていたので、
Arc-AAA Rev4のアナウンスも見逃してしまいました。自業自得・・・ぐすん。悲しい


at 00:03|PermalinkComments(13)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 
2015年10月、当サイトの「沙漠緑化・熱帯雨林再生」カテゴリを中心に「N.GKS(エヌジクス)のblog」http://ngks.blog.jp/を立ち上げました。 海外植林ボランティア関係の記事はこちらもご覧ください。