2017年03月17日

2017ボルネオ行ってきます!

明日から6日間、ボルネオ島へ植林ボランティアツアーに行ってきます!!!

地球上の全生物種の7割とも8割ともいわれる多様な生物が暮らしている世界最古の熱帯雨林は、
特にこの数十年で、アブラヤシ農園の開発などによって激減しています。

アブラヤシ(パームオイル)収入だけでなく、熱帯雨林にあった有用な植物を植林して一部を再生、
アグロフォレストリー(混農林業)やエコツーリズムでも地元の人たちが豊かに暮らして行けるよう、
地元の子どもたちと一緒に植林して、子どもたちに「木を植え育てる心」をはぐくむことが主目的です。

もちろん世界自然遺産グヌン・ムル国立公園の世界最大洞窟照射やトレッキングをはじめ、
おいしいトロピカルフルーツやマレー料理宴会なんぞも、めいっぱい楽しんできます。

今回の植林ボランティアツアーに、このサイトから苗木代の寄付をいただいたみなさん、
みなさんの分の苗木もしっかりと植えてきます。
ええ、決して現地での飲み代に使ったりしませんから、どうかご安心を・・・げひげひ




それでは行ってきます!!! スラマット・ティンガル!!!

DSCN5869
(前回N.GKS第21次隊の様子です。今回第22次隊の隊長は98kさん・・・大丈夫なのかっ?)




m98k at 20:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 沙漠緑化・熱帯雨林再生 | ブログ日誌

2017年03月14日

マイクロSDカードとか・・・


先月末に発売されたTORQUEシリーズのスマホG02ガラホX01の画像保存用に、

新たに購入したマイクロSDカードであります。

DSCN0122

「スマートフォンに最適」とありますが、今どきガラホ用に買う人もいるのであります。きっぱりと








DSCN0123




DSCN0124

3648×2736≒10Mで約1560枚の容量ですから、5M程度なら3000枚以上は入るはず・・・

X01内臓カメラのセンサーは約1300万画素、10年前のG'z Oneケータイ記事へのコメントで、
alaris540さんが「36万画素のケータイから127万画素のケータイに変えて画質は格段に向上・・・」
とか書かれていた時代と比べると、まさに隔世の感がありますねえ・・・

わたくし現在はニコン・クールピクスS9700がメインで、ガラホのカメラはあくまで予備なんですが、
画素数だけ見るとほぼ同じ、メインでも8Mで保存してるので、こちらは5M程度でも充分です。




DSCN0125

ちなみに信頼の台湾製で、お値段は0.7k弱でした。

そう、こちらも隔世の感がありますねえ・・・

4GBを超えるとSDHCとゆーそうですが、このブログサイトを始めた12年前にはそんなのなく、
コンデジ用には標準だった256MBのSDカードでも、何千円もしてましたから・・・

わたくしマイクロSDカードつーのははじめてなんですが、ほんとにちっちゃいんですねえ。
ガラホ本体に入れるのにけっこう気を使いました。
これをまた外して付属のSDアダプターに移し替えたり・・・できるのだろうか・・・うぐぐぐ




P.S.スマホとガラホについてのメモ

今回モバイル機器を第三世代から第四世代に移行するにあたって、けっこう悩んでました。
まあ、当初はスマホにするかタブレットとの2台持ちにするかの選択肢・・・だったのですが・・・

わたくしの使い道としては、職場と自宅ではパソコンとネット環境があるので外出時のみの使用、
さらにアウトドアには、電波状況に関係なく使えるGPSと世界地図が本体に入ったS9700を
持って出かけることが多いし、とーぜんクルマにはナビが付いてるし・・・
しかも使う機能はせいぜい電話とメール、あとは地図とお店や乗り換えなどの検索ぐらいです。

地図機能は大きな画面で多様な地図アプリがダウンロードできるスマホ(タブレット)が圧倒的に有利・・・
なんですが、そのためだけにスマホにしたりタブレットとの2台持ちにしたりするかどうか・・・

いちおーauのガラホには地図アプリ(助手席ナビとナビウォークとふつーの地図)が入ってますし、
画面も第三世代に比べると若干ですが大きくなってるし、それより大きな地図が常時見たければ、
バッテリーを気にしてちまちま節電するより地図を持ち歩けばいいし・・・

ま、今のわたくしはポタリングに持参するので、大きな画面で詳細な地図やログ記録や検索など、
位置情報付きパソコンとして出先で自由に使えるスマホ(タブレット)も魅力的だったのですが・・・
ポイントはスマホとガラホの違いと自分の使い方との比較だったんですよね・・・

漠然と思いつくスマホの魅力
①あらゆるパソコン・ネット機能を外出先でもほぼ同様に利用できる。(はず・・・)
②画面が大きいので(特にタブレットなら)地図や画像、ネットページなどが見やすい。
③タッチパネルに慣れればさくさく操作できる。(はず・・・)
漠然と思いつくスマホへの不安
④大手キャリアは月額使用料がお高い、格安版は素人にはやや不安。
⑤バッテリーの消耗が大きい。
⑥画面が剥き出しなのもやや不安。
⑦タッチパネルに慣れないと片手操作ができない。
ぐらいでしょうか・・・いっぽうガラホは、ちょうど真逆のイメージです。

今のガラホなら、速度は同じ第四世代のスマホとそんなに変わらないでしょうから、残る違いの、
①についてはガラホでもブラウザ経由か既定のアプリ経由でいちおーサイトを見るぐらいはできるし、
わたくしパソコンのアプリ自体あまり使ってないしダウンロードすることもないし・・・
③⑦についてはタッチパネルより片手操作のキーボードのほうが使い慣れてるし・・・
④についてはメルアドを変えたくなかったし、ガラホなら電話5分かけ放題データ2GBまで定額で、
何とか割とかで2年間は月額1.4kで収まりそうですが、スマホなら月額5kぐらいは要るようですね。
ただ格安版やSIMフリーのタブレットはやはり魅力的なので、いずれは2台持ちするかもですが・・・
⑤について、ガラホは1500mA~2000mA程度のバッテリーですが最低でも数日間は持ちそうです。
⑥については慣れの問題でしょうが、なにせわたくし、ずっとG'z Oneケータイを使ってましたから、
ついついデザインそのままのTORQUE X01に惹かれました。

つーことで、(画面の大きさ以外では)ガラホのTORQUE X01がわたくし向きと判断・・・
確かにモバイル向きのネット画面でもけっこう小さく、ましてやデスクトップ用のネット画面だと、
文字がほとんど見えないのはつらいのですが・・・文字サイズを大きくできるのかわからないし・・・
ま、画面の大きさとアプリの多様性を捨てずにガラホとタブレットの2台持ち、とゆー選択もありましたが、
出先では誰かさんのスマホやタブレットを使い倒せばいいことだし・・・げひげひ

ただ、キャンプサイトなどで一人深夜に飲みながら、まったりとネットを楽しむのは魅力的なので、
(電波の届くキャンプサイトは限られるでしょうが・・・)タブレットとソーラー充電器と予備バッテリーを
ガラホとあわせて持ちたい、とゆー未練はまだあります・・・じゅるじゅる






m98k at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カメラ・映像・音楽 

2017年03月12日

クロックス・クロックバンド!!!


とーとつですがクロックスcrocsのクロックバンドcrocbandであります。

ええ、3月18日に出発するボルネオ植林ボランティアツアー用に急きょ購入しました・・・


じゃーん

DSCN0116


DSCN0120


DSCN0121



DSCN0119

カラーはカーキ&エスプレッソつーのを選択・・・



DSCN0118

ほんとはダークオリーブつーのが欲しかったけど定価の2/3程度だったし・・・
いっぽう、こちらなら定価の1/3程度になってたもので・・・あははは






DSCN0117

サイズはUSサイズの9を選択・・・
ほんとは10でもよかったけど定価の2/3程度だったし・・・
いっぽう、こちらの9なら定価の1/3程度になってたもので・・・あははは

わたくし2013年にG.Tホーキンスのクロックスもどきからコロンビアのリクイフライに履き替えた
・・・のですが、けっこう硬くて素足でそれなりの距離を歩くと足の甲の皮が剥けてきました。
サイズはUSサイズの10で、夏はゆったりしていいけど、素足だとやはり擦れてきてました。

そこでワンサイズ小さいUSサイズの9に、つーか定価の1/3だったので9にしたのですが・・・
今度はぴったりで歩きやすいけど、夏用としては若干きつめとゆーか、ムレそうとゆーか・・・

やはりはじめてのブランドや型番は、一度はきちんと履いてみるほうがいいですね・・・
ま、それでもリクイフライより柔らかいので、素足でそれなりに歩いても皮が剥けることはない・・・
はず・・・です・・・たぶん・・・








m98k at 03:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

2017年03月07日

欧風カレーメシ!!!


当サイト開設12年目の記念すべき記事は・・・



欧風カレーメシ!!!



そう、以前紹介した日清食品「カレーメシ」シリーズの新商品であります。



じゃーん

DSCN0075

なんとなく欧風のパッケージです・・・







DSCN0077




DSCN0076

バター&ビーフで「バターとコクのジワる辛さ」・・・だそうです。 じゅるじゅる




で、さっそく・・・

DSCN0111







熱湯を注いで5分・・・

DSCN0112




DSCN0113

ううっ、待ちきれないなあ・・・同じ日清食品のチキンラーメンは3分だとゆーのに・・・がるるる





おっと、「よく混ぜると無駄にウマイ」ので、ぐるぐるぐると・・・

DSCN0114



DSCN0115

ま、「バターとコクのジワる辛さ」といわれれば、そんな気がしないでもないようなお味でした・・・





ともかくこれで・・・

DSCN0078

ビーフ味とチキン味も食べたし、次はシーフード味を試してみたいな・・・じゅるじゅる

でも、なかなかスーパーの安売りでは見かけないのよね、シーフード味・・・ぐすん






m98k at 20:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2017年03月03日

ブログ開設12周年!!!


とーとつ・・・でもありませんが・・・



当ブログサイト「趣味の物置小屋98k」は、


本日、開設12周年を迎えました!!!




          





これまでのご愛読に感謝し、プレゼントをもらう企画!!!


なんぞはもうやりませんので、どうかご安心を




それにしても、もう12年なんですね・・・

長いといえば長いし、あっとゆー間といえばあっとゆー間でした・・・

ま、いつもながらですが・・・

昨日は昨日の風が吹いた

今日は今日の風が吹く

明日は明日の風が吹かう

好日好事だった

ありがたし、ありがたし、  山頭火

とゆーよーな行雲流水の心境に・・・なれたらいいのですが・・・あははは


ま、ごちゃごちゃ感想は書かず、最近の状況をメモしておきます。

ライブドア・ブログのアクセス分析方法が最近変わった・・・みたいですが・・・
1日当たりのアクセス数(PV数)は600~800程度、月に2万前後のアクセスをいただいており、
2005年3月から2010年2月までのドリコム・ブログでのアクセスを合わせると220万ほどになりました。

また最近はデスクトップからの閲覧とモバイルからの閲覧比率が2:3ぐらいになってます。
スマートフォンでモバイル版をご覧になってる方のほうが、はるかに多いんですねえ・・・
わたくしは自宅のパソコンでパソコン版を前提に記事を書いてるんですが・・・

人気記事として単独では、昨年から「シルヴァF8F」記事がずっとトップになってるのですが、
「スバルXV」記事と「スペシャライズド・ルーベSL4」記事も、関連記事を合計すればそれぞれ
「シルヴァF8F」記事以上のアクセスをいただいていることになります。

最近の当サイト人気記事ベスト3はクルマ1台と自転車2台、とゆーことになりますね・・・
ま、他のアウトドア・グッズ関連記事へのアクセスを合計したほうがまだまだ多いので、
いちおーアウトドア・グッズ中心のブログサイト、とゆー看板は下ろさずに済みそうなんですが・・・

3年前に15年以上乗ってたブリヂストン・クロスロードの後継として、折りたたみクロスバイクの
ダホン・エスプレッソ2014を購入、2年前にはエンデュランス・タイプで軽くて乗りやすいロードバイク、
スペシャライズド・ルーベSL4・2015を追加、さらに昨年は、2月に折りたたみ小径車のシルヴァF8Fを追加、
さらさらに7月には家庭の事情から、ルーベSL4を2016・スポーツモデルに更新しており、
確かにこの数年、ルーベSL4とシルヴァF8Fの関連記事が増えてきましたねえ・・・

といっても、この間に一日の走行距離が伸びたとか平均速度が速くなった、といった進化の過程は見られず
少しでも上りになると歩行速度と同じになるか押して上がるか、といった状況も以前と変わってません。
ま、せいぜい、短距離・平坦地・お気楽ポタリングの頻度が増えたぐらいでしょうか・・・
その分、山歩きやキャンプの頻度は減っており、再開しようとは思ってるのですが・・・

楽な姿勢でそれなりの距離も走れるロードバイクのルーベSL4、近距離・市街地をお手軽に走るのに、
ちょうどいい折りたたみ小径車のシルヴァF8F、そしてそれぞれの輪行バッグが手元に揃ってると、
クルマ利用でも電車利用でも自宅からの直接出発でも、思いついたらいつでも出かけられるので、
ついつい、この2台でのお出かけが多くなってますね。

キャンプや山歩きだと、それなりの計画や準備、一定の所要時間が必要ですが、この2台だと、
空き時間に応じて自宅から短い距離を走ったり、帰りは輪行することにして目的地で宴会したり、
(つーか宴会を目的にしたり)、輪行かクルマで目的地まで行き、まあそれなりの距離を走ったり、
さらに目的地で温泉やキャンプ場に宿泊して宴会したりと、2台あればいろんな遊び方が選べます。

なので最近は、ゴツい折りたたみクロスバイクのダホン・エスプレッソの出番が少なくなったのですが、
ピクニックセットやキャンプ装備を満載するには最適なので、こちらもこれから頻繁に使いたいし・・・

と、まだ当分は自転車関連記事が続きそうですが、他のアウトドアグッズも掲載していきますので、
引き続きご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。ぺこぺこ


                         趣味の物置小屋98kスタッフ一同

DSCN9937



DSCN9965


DSCN9886


DSCN9907

って、最近は人様の自転車たちに手伝わせてるのかっ!!!







m98k at 03:03|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブログ日誌 
2015年10月、当サイトの「沙漠緑化・熱帯雨林再生」カテゴリを中心に「N.GKS(エヌジクス)のblog」http://ngks.blog.jp/を立ち上げました。 海外植林ボランティア関係の記事はこちらもご覧ください。