2005年05月

2005年05月06日

モノポールシェルターとコンパクトキャンプベッド

やっと川下りキャンプ宴会に行ってきましたあ祝

二泊三日の前後は残業、しかも真ん中の日はわたくし以外は殆ど休日出勤しているという状況で、
このサイトにアップしたかったモノも殆ど持っていけませんでした。

しかも六時出発で十時過ぎにキャンプサイトに着いたとたん、予想どおり、



「まあまあまあ」

「いやいやこれはこれは」

プシュ、くはーっ乾杯



となってしまいましたので、あまり画像は撮れませんでした。笑い



なんとか泥酔する前に設営したのが、モンベルのモノポールシェルターであります。


ところが・・・キャンプから帰ってようやく素面になったら今度は・・・
ドリコムさんの記事作成ページにアクセスできましぇん!

どうやら、現在でも予備サーバを使っているようで、この記事も無事アップできるかどうか・・・悲しい

ほんとに・・・がんばってよ、ドリコムさん!であります。




さて、画像が送れるかどうか不安ですが、モンベルのモノポールシェルターであります。
IMG_0186


これはネーミングどおりの、一本の支柱だけのテントというか、シェルターーであります。
カラーはわたくし好みのアースカラーで、背景に溶け込むはずなんですが・・・
GWで、きれいなテントがいっぱいの熊野川では、かなり違和感がありました・・・困った




さて、この室内には、ロゴスのコンパクトキャンプベッドをセットしました。
このキャンプベッド、GIコットなんかに較べて、かなりコンパクトになり、全高も低いので、
このような、ちっちゃなシェルターには最適であります。

68a14dc3.jpg


わたくしが、左バーにあるTHE戦闘糧食の管理人さんのように、お裁縫ができれば、このベッドもシェルターとお揃いの生地にしたいのですが・・・
このまま行けば、あと数回の使用で、わたくしの体重を支えきれずに地面に接触・・・悲しい




マニア向けPS.今回のキャンプには、現役ナースも参加してました。瞳孔ゲージ付きのペンライトはよく知ってて、やはり別々の方が使い易いとのことでしたよ。夏には彼女にナース服で、キャンプと川下りに参加してもらってと・・・



(2011年7月追記です。)
モノポールシェルターのフロア(ボトム)用として、こんなのを買っちゃいました。むひひひ



at 23:58|PermalinkComments(9)TrackBack(0)mixiチェック 川下り、キャンプ宴会