2005年11月

2005年11月07日

ナチュラリスト入門セット!

2f1a9e85.jpg

えーっ、とーとつですが、わたくしこの度、
「高山植物写真家」もきっぱりとあきらめ、ただのナチュラリストとして、純粋に生きようと決心いたしました。

が、しかし、山を歩いても、川を下っても、
「おお、木があるなあ。」
「花が咲いてるな。」
「あっ、鳥が飛んでる。」
「おっ、魚が跳ねたな、喰えるかな。」というだけで数十年・・・

自然については、なあんの知識もありませんでした。ううっ

そこで10月から、社団法人、大阪自然環境保全協会の主催する「自然かんさつ塾」というのに参加しています。
来年春まで、月に1~2回の初心者向き講座で、すでに一回欠席してますが・・・困った

その講座で斡旋いただいた入門者用セットであります。
(この中の、「新・水辺の鳥」にアオサギの成鳥の解説が載ってたのですよ、G3さん、むふふ。)

ほかにも、この協会の下敷きもありました。
9fda6a81.jpg

足跡の裏は、もちろん糞であります。
3d5f9c58.jpg

うーん、足跡は喰えないし、糞もうまそうじゃないなあ・・・

という次第で、古本屋で急遽、こんな図鑑を追加購入しました。
3007d5b2.jpg

ま、これなら里山を観察していても、スーパーを観察していても、充分楽しめるわけで・・・

わたくし、スーパーナチュラリスト!になろうかと・・・

わっ、ごめんなさい、ま、まじめに出席しますう。すいません


at 00:07|PermalinkComments(7)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア | 書斎

2005年11月03日

フォッケウルフFW-170とか・・・

77be419d.jpg

「ツバメ玩具製作所」製のソフトグライダーシリーズであります。

上から、四式戦「疾風」甲型、フォッケウルフFW-170、カーチスP-40Kウォーホークと、
大戦中の名機がずらりと揃ってますね。
他にもムスタングP-51Dとか、いろんな機種があったのですが・・・

これ以上、ポケットに入りませんでしたあ!

そうなんです、これも前回記事のポリスライト同様、子供向けイベントの景品であります。きっぱり
こちらの方は、あまり子供たちに人気がなかったのか、たくさん残ってたのですが、
すでにポリスライトやペンライトでポケットいっぱいになったわたくしは、全機種をガメてもらって帰ることができませんでした。ううっ、残念!
両手とお腹の中は、焼きそばとお好み焼きでいっぱいだったし・・・ううっ、無念!

持ち帰って、さっそく高度なテクニックで組み立ててみました。
6a5c387c.jpg

実機と見紛うばかりの正確なモールド!飛行機
しかも飛ばすと、ちゃんとプロペラが回転します!飛行機
ま、箱絵(袋絵というべきか・・・)と異なり、すべて三枚プロペラでしたが・・・
それにわざわざ甲型とか、型番を書くほどのものでもないかと・・・
でも主翼のカーブと先端のウェイトが絶妙で、こんなペラペラの発泡スチロールなのに、
けっこうよく飛ぶんですよ。
あっ、プロペラはぶつかるとすぐに折れてしまいますが、そのほうがよく飛びます。笑い

追記です。
フォッケウルフの名機は、170ではなく、190ではないかとのマニアの方からのコメントがあり、
その件について、さらに別のマニアの方から詳しい解説コメントをいただき、またその解説について、
さらに鋭い指摘コメントがあり・・・詳しくはこの記事のコメント欄をお楽しみ下さい。
記事本文より、はるかに面白いです。いやはや・・・困った


at 19:39|PermalinkComments(15)TrackBack(0)mixiチェック ミリタリーグッズ 

2005年11月01日

レインボーポリスライトと・・・

わっ、風邪ひいてたら11月になってしまった!

HOWAさんちのお嬢ちゃんが、お祭りで、100円で三つももらったようなライト、
(左バーにある「ただいまライト点灯中」10月27日記事を参照)
(11月3日編集 HOWAさんからトラックバックいただいたので、記事末尾のトラックバック欄からご覧になれます。)

わたくしもお祭りで、もらってきましたあ!かわゆいから!ハート

99d7662d.jpg


ま、正確には、町内会の子供向けイベントで、一回50円のゲーム担当になって、
景品の目玉として渡されてたものなんですが・・・

「わーい、一番上に入った!おっちゃん、そのライトちょーだい!」
「ううっ、これはあかん。こっちのボールにしなさい!」
「じゃ、こっちのライトペン!」
「こっ、これも眼が眩むからね、特別にこのシャーペンをあげよう・・・」などと、

結局最後まで、だあれにもあげずに、
イベント終了後、さりげなく、「あまった景品、もらって帰りますね。」
と、ガメてもらって帰ったものであります。きっぱり

K.S.C.LTDの、レインボーポリスライトとレインボーライトペンであります。
名前のとおり、七色に光ります。
f592893d.jpg

ポリスライトの方は、この全点灯モード以外に、上から下、下から上、点滅、それらの高速モードなど、
七種類のパターンで光ります。
ライトペンの方は、ボタンを押すごとに七色に変化、最後は色が変化し続けるモードになります。
こちらの方は、前から同じようなものを持ってたのですが、分解してみると三色のLEDが並んでましたね。
うーん、こんなものが夜店の景品になるなんて、いい時代になったものです。

それにしても子供たちのために、朝早くからボランティアで手伝っている98kさん、優しい人ですねえ。
焼きそばもお好み焼きもフランクフルトも綿菓子も、みーんな子供たちが食べる前に、たっぷりと味見してあげたし・・・


at 22:22|PermalinkComments(4)TrackBack(2)mixiチェック フラッシュライト、ランタン