2006年01月

2006年01月31日

チルドビール!!!

d2a9600c.jpg

さっきまで、「戦国自衛隊」のTVドラマ版観てました。
こんどは関が原に行っちゃったのね・・・

ええっと、チルドビールであります。ドラマ始まるまえに画像撮りました。もうありましぇん・・・げふっ

わたくし、昨年の三月、このブログサイト開設を機に、自前でのビール購入をきっぱりとやめ、

発泡酒を買うようになり、六月になってアクセス数が急増したのを機に、

その他の雑酒?に切り替えておりました。

なにせ、このブログサイトの運営には莫大な経費が必要・・・
・・・なわけありませんが、ま、安物サイトとゆーことで必然的に・・・にっこり

で、じつにひさしぶりのビール購入であります。
わたくしの知らない間に、こんなのだしてたのね、キリンさん・・・
ついつい誘惑に負けて、贅沢なお買い物をしてしまいました。ううっ、ごめんなさい・・・

なにせ「酵母が生きている無濾過ビール」で、要冷蔵、賞味期限60日間、だそうであります。もちろん原材料は麦芽とホップのみ、わたくしが慣れ親しんでいる、大豆タンパクやらエンドウ豆やらコーン抽出物やら香料やら甘味料やら、
一切使用されていないのであります。ううっ

ま、そのかわり、生きた酵母が無濾過で入ってるということなのですが・・・

エビオス齧りながらビール飲むようなもんか???
あっ、あれはアサヒか・・・

おっと、まだ一本残ってた。
別のスーパーで、こんなのもあったんだ。
61aa47c6.jpg

いろいろだしてるのね、キリンさん・・・ちょうど夜食用のカツサンドパックも残ってるし・・・
でへへへへ、来週の後編も観るんだろうなあ、戦国自衛隊・・・げふっ


at 23:28|PermalinkComments(7)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2006年01月29日

久しぶりに・・・

じつに久しぶりに・・・
大阪自然環境保全協会の自然かんさつ塾に参加してきました。
昨年秋から、全12回で今回が最終回、修了式を兼ねた観察会であります。
わたくし、出席できたのは結局3回だけ・・・もちろん修了証書はもらえませんでした・・・
落第なのね・・ううっ。
でも、この自然かんさつ塾、ほんとうに熱心なボランティアに支えられてました。
参加回数は少なかったけど、すごく楽しかったです。
協会のホームページもありますので、興味のある方は一度検索してみてくださいね。
いろんな講座の案内がありますよー。まる


さて、今回は、ムササビくんの観察!であります。

ムササビくん、わりと人里にも住んでて、いくつも観察ポイントがあるらしいのですが、
今回の観察ポイントは・・・
5d49ad13.jpg

そう、大仏様でおなじみの、奈良、東大寺なのであります。

ムササビくんは夜行性で、日没後30分前後が、おうちからのおでかけタイムだそうです。

ムササビくんたちのおうちは・・・
d47195dc.jpg

なっ、なんと東大寺の南大門!

この南大門の最上階あたりにお住まいだそうであります。

運慶快慶の国宝に護られながら、国宝のおうちに住むなんて・・・ううっ、うらやましいぞ!

さて、日も暮れて、突然、四角い物体が南大門から近くの樹木へひらりと・・・
さっそく、ご自慢のSuperFireSF-501で照射して観察しました。
若い個体は、強力フラッシュライトのスポットを嫌がるらしいのですが、
比較的ワイドでフラットな照射のSF-501では逃げもせず、若芽をむしゃむしゃと食べてました。

照射しながら、画像も撮ってみたのですが・・・
98de6cde.jpg
中央の枝の分かれ目あたりにいるのですが・・・
やはりキャノンIXY50のオート撮影では、何がなんだかわかりましぇんね・・・ううっ


でもかわゆいやつなんですよ。
9505d61b.jpg





うれしいP.S
冷え切った身体を暖める打ち上げは、大阪・鶴橋のコリアタウンで・・・うふふ
fa8b24f2.jpg

サムゲタンに鉄板焼き、海鮮鍋にアワビのおかゆ、チヂミに石焼ビビンパ、
粟のマッカリに米のマッカリ、でへへへ、旨かったぞ!


at 01:01|PermalinkComments(9)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

2006年01月25日

スモカ歯磨 赤缶

5509ef1c.jpg

スモカ歯磨の赤缶であります。きっぱりと
ご存知の方はご存知でしょうが、ヘビースモーカーにとっては名品であります。

ながらくご無沙汰していたのですが、過日たまたま、スモカ歯磨本社を見つけました。

「おおっ、ここがスモカ歯磨か、あな懐かしや・・・大阪にあったのね・・・」

そう、わたくしの一族は、酒はほとんど飲まないけど、煙草はかぱかぱ吸う、という家系で、煙草のけむりでもうもうとしている法事なんかで、わたくしがビール一本でも飲もうものなら、「あいつは大酒飲みや、絶対長生きできへんで!」といわれるけど、その親戚たちのほとんどの死因は肺がんという、じつに明るい一族なのであります。

ですから、小さい頃、母方や父方の親戚に泊まったら、必ず洗面所に置いてあったのが、この歯磨なのであります。

さっそく本社の中へ・・・
パッケージデザインよりもっとレトロな、和服に前掛けが似合いそうな、こぢんまりとした事務所であります。

「スビィマセーン、ここで小売はしていただけるのでしょうか?」

「はいはい、定価販売になりますけど。赤缶と緑缶、赤チューブと緑チューブがありますが。」

「あっ、赤缶をひとつください。」

納品書に署名して、裏の倉庫から製品を持ってきてもらうあいだ、重役さんというか、番頭さんらしき方に、これまたレトロな椅子をすすめられ、お話を聞かせていただきました。

宣伝したわけでもないのに、最近、女性誌やファッション雑誌に取り上げられていることや、
出荷数からみて、国内では五万人ほどの「これしか使わん」という固定客がおられること、
日本では緑が売れるが、台湾はじめアジアでは昔ながらの赤缶に絶大な人気があること、
などいろいろと教えていただきました。
この会社、もともと寿屋(現サントリー)の一部門だったようですねえ。

さて、蓋のデザインも、なかなかのものであります。
6f9908ae.jpg


中味は当然、ペーストではなくパウダーであります。
18d123ae.jpg

むかし軍隊で、胃薬がわりに歯磨き粉を処方されたという話を聞きましたが、
わかるような気がする味と香りであります・・・うっ、うまい

こちらのコピーは、比較的あたらしく追加したものでありましょうか・・・
6bfee743.jpg




at 00:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2006年01月23日

アーバンテック スーパーデリオス

abae9b48.jpg

アーバンテックのスーパーデリオスという、簡易浄水器であります。
1月17日に防災グッズとしてアップするつもりだったんですが、インフA子ちゃんにつきまとわれ・・・

ナチュラムさんで、ずっと以前にライトと一緒に買ったのですが、
たしかその翌週に、特価で更にお安くなってて・・・ううっ悲しい

アウトドア用の浄水器といえばKatadynやSweetWaterが有名ですが、なにせお高い!悲しい
これは、それらの定価の十分の一程度で買える国産品であります。
スペックでは、約200?の水を、300ml/18秒でろ過するらしいです。
重金属やミネラル分、ウィルスまでは除去できないようですが、ま、大腸菌などの細菌やエコノキックスなどの寄生虫は除去してくれるので、
生物の住めるような水なら、流水に限らず、池でも水溜りでも、まず大丈夫でしょう。

大規模災害時でも、学校のプールの水をこれでろ過して、「98kミネラル」として高額で・・・
あっ、女子校ならそのままのほうが高く売れるか・・・でへへへラブラブ
わっわたくし、何を書いてるんだ・・・まだインフA子の影響があ・・・ドクロ

ちなみに、わたくし今まで、西日本の主要河川の水は、

たいてい、そのまま飲んだ経験があります。きっぱり

ま、意図的に飲んだのではなく・・・

「ういーっ、なんか瀬の音が近づいてるような・・・ま、いいか・・・プシュ、くはーっ、わっ」どぶん汗

「ありゃ、うしろで漕いでた98kさんがいなくなったぞ!
あっ、あんなところに、缶ビール握りしめた腕だけが見えてる!全員レスキュー!」

「ごぼごぼごぼ。げふっ、また川の水を大量に飲んでしまった。
でも飲みかけの缶ビールは死守したぞ!ぐびぐび・・・なんか薄くなってるな・・・」

ビールの河川水割りというのも、生臭くて味のあるものであります。ジョッキ泳ぐ病院


P.S
この浄水器、くるくると巻いてケースに入れるとタバコのハコぐらいになります。
重さは58g、非常用にアウトドアにはずっと持参してるのですが、まだ使ったことはありません。
冷たい湧き水なんかがあると、ついついそのままガブガブと・・・
ま、いつもアルコールで胃洗浄してるから問題ないか・・・笑い

at 01:11|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

2006年01月19日

テスターでてきた・・・

9f968242.jpg

えーっと、たぶん、これが「テスター」とゆーものなのでしょう。

じつはこれ、季節外れの大掃除というか、息子の帰国に伴う部屋の模様替えのときに、偶然でてきたものであります。

イルミナムさんのブログ記事を読んで、わたくしもこれをアップしようと思いつつ、ここ一週間ほど、インフAちゃんやタミちゃんと戯れていたわけであります。きっぱりと

結局はただのパクリ記事やないかい・・・ぶつぶつ・・・

でも、いったいなぜ、こんな高級測定機器がわたくしの自宅に???

きっぱりと何度でも自慢しますが、わたくし、電流電圧抵抗電力といった単語と、明るさやランタイムの関係などまったくわからない、

明るい文系フラッシュライトファンなのであります。

ううっ、そういえば、まだ息子が中学生の頃、PTAのお手伝いをしてて、何かの関係で奥様が学校へ行った時に、
廃棄物処分でいろんなガラクタをもらってきたことがありました。
古い木琴とかトライアングルとか音叉とか・・・たしか理科の実験用具みたいなのもあった・・・

f12f2235.jpg


そうなんです、うちは奥様も、もらえるものはとりあえずもらう、という、明るい性格なんです。
そのうえで、お気に入り以外は、どこに置いたかすぐに忘れるけど、決して捨てはしない、という、もっともっと明るい性格だったんです。

ちなみに「Shimadzu」というメーカーは、こんなの作ってる会社なんですね。
9ba208df.jpg

ところで、テスターって・・・どうやって使うんだっけ・・・
ええっと、確か赤いほうがマイナスだったか・・・あれっ、どっちも+になってるぞ???
5aec443a.jpg

あっ、これは島津藩の家紋か、ええい、まぎらわしいところに・・・

ま、とりあえず使い古しのダイソーアルカリ、130DCあたりにきましたが・・・これは1.3ボルトということか・・・

こっ、これならダイソーのバッテリーチェッカーと同じやないか!

あっ、あとは、どんな使い方があるの???



P.S
理系の高度なブログサイトの1月18日記事を拝見して、わたくしもたまにはフラッシュライトをアップしようとしたのですが、フラッシュライト関連記事になってしまいました。
まあ、フラッシュライトの記事は、例のあの人からのブツが届いてからということで・・・

ときわあめぐりぃ、またなつがきてぇ、あのひとおなじぃ、ながれのきしぃ、せおとゆかしきぃ、もりのみやこぉ、リオさんあのひとはもう・・・

おおっ、突然、この歌詞を思い出してきたぞ・・・

わたくし、38度以上の高熱を発生すると、切断された記憶素子間に通電するようであります・・・
さっそく耳の穴にテスター端子を突っ込んで測定してみようっと!そのためにさきっちょがながくなってるのか?

at 23:58|PermalinkComments(11)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン