2006年02月

2006年02月26日

下着コレクション・・・うふっ

わたくしの、ひ・み・つ・のコレクションであります。うふっハート

別にオークションで落札したとか、干してあるのを無断で、とか、そんなものではないのですが、毎晩、一緒におふとんに・・・うふっ

ハート

ハート

ハート

ハート

ハート

ハート

ハート




ac051545.jpg


わっ、ごめんなさいっすいません

いや、あの、たまたま新しいのを使おうとして、思いつきでついつい・・・すいません
最近はずっとコレなんですが、恥ずかしいので、ひ・み・つ・だったんですう。
4ecde8de.jpg


新品で残ってるのはこの3色ですが、全部で5色ほどあって、まとめ買いしてたものです。

ご希望があれば、わたくしの使用済みのやつもアップしますよ・・・うふっチュー


at 20:55|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

2006年02月22日

リボスペシャル!LEDライト

a0db0fed.jpg

リオさんに教えていただいた、SevenStars REVOという煙草のおまけライトであります。

リオさんからのコメントにより、このライトの情報を得たわたくしはさっそくコンビニへ・・・

「そこにあるセブンスターリボ、全部見せてください!

「これもライターつき、こっちも、こっちも・・・ううっ、ライトつきはないのかっ!」

と、あちこち探したのですが、どーゆーわけか、こちらは全部ライターつき・・・

職場の近くのコンビニにもなく、泣く泣く自席に戻って、煙草を吸いに寒風の吹く非常階段へ。

「し、しまった、結局煙草買うの忘れてた・・・お菓子は買ったのに・・・ううっ」

そこへ若い部下がやってきたので、いつものように一本もらったのですが、彼の吸ってるのが、なんとセブンスターリボ!

「これって、今おまけついてるでしょ、ライターとか、ライトとか・・・」

「そうなんすよ、でも僕の買ったの、ライトばっかりで・・・

「ぬぁにぃ、ち、ちょーだい!」

と、強引に奪った気持ちよくいただいたものであります。

このリボスペシャル、オレンジのLEDで、LR-41電池3枚は交換可能、質感もなかなかいいのですが、やはりリオスペシャルとは較べるべくもありません。でも・・・
60a786d4.jpg


ありゃ、なんか映ってるぞ・・・

0d2cfeba.jpg


なかなかピントが合わないのでわかりにくいですが、どうやら星がななつと、
「D-Spec」という字が見えます。

うーむ、いったいどんな仕掛けになってるんだろう・・・
簡単にMODできるんなら、あんな画像やこんな画像なんかも仕込んで、
ふとんに入ってから天井照射して・・・げひっ、げひっ、げひひひひ・・・チュー


P.S
近距離撮影ではわかりにくいですが、1m以上離れると、文字や星もくっきりと見えました。
これって、おまけにしてはなかなかのもの、しかも煙草を買わずにもらったので、あな、うれし・・・まる

at 23:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2006年02月20日

突然、ヒシウメ印のタマリソース!

e6b9f46a.jpg

突然ですが、ヒシウメマークでおなじみの、池下商店のタマリソースであります。きっぱりと

といっても、大阪市内ディープサウス地区以外では、全くおなじみではないかも・・・ううっ

かなり以前から、アップしようと思っていた、お気に入りのソースであります。
でも、ふだんは1.8?瓶で買ってるので、98kスタジオでは撮影できませんでした。
今回、たまたま1.8?瓶が売り切れで、900ml瓶を買ったので、ようやくアップできましたあ!祝

これ、「THICK WORCESTER-SHIRE STYLE SAUCE」であります・・・ よくわからんけど・・・
ま、とんかつソースとか、お好み焼きソースとかゆー、どろどろのソース、ということなんでしょう。

わたくしが子供の頃は、どろどろタイプのソースは、メーカーに関係なく全て、「タマリソース」と呼んでました。
そのルーツがこれだとすると、一般名詞になるほど由緒あるソースということになりますが、他の地域ではどうだったんでしょうか?
それとも、一般名詞をそのまま商品名にしたのでしょうか?うーむ気になるな・・・はてなはてな

大阪は、いわずと知れた「コナモン(粉もの)」の街ですから、お好み焼きやたこ焼き、焼きそばなどに必需品の「どろどろソース」はローカルブランドがいっぱいあります。
ソースというのは、基本的に野菜と果物とお酢を煮込むだけですから、ちっちゃな町工場でも簡単に作れるようですね。
たこ焼き屋さんなどは、いろんなソースをブレンドして、それぞれ独自の味をだしているようです。
我が家でも、焼きそばなんかはウスターソースで焼いて、仕上げにこのタマリソースを使ってましたし、たこ焼きには、ちょっと醤油や味醂を足したりして塗ってましたねえ。

レトロなラベルも、ずっと昔からの変わらぬデザイン・・・
653f27ae.jpg

おふくろの味、という言葉がありますが、このタマリソース、お味がどうのこうの、という以前の、わたくしの脳中枢に刷り込まれている、

味覚の原点、きっぱりと依存症になっております。ううっショック


at 22:01|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2006年02月18日

さらば?ヌプシジャケット

1080d790.jpg

THE NORTH FACEのヌプシジャケットであります。
10年以上前のこのシーズンに、

冬物一掃処分セールで買ったものであります。

たしか新大阪のセンイシティーで買ったはずです。
他の色は、お安くなっても15000円以上はしてたのですが、どーゆー訳か、
この青色と、赤色だけは、いちまんえん以下でときどき特売されておりました。

たっぷりの700フィルパワーのグースダウンで、軽くてロフトがあってあたたかい。
薄手のナイロンリップストップ生地で、ちっちゃく本体の右ポケットに収納可能、
ある程度の防風、撥水性もあり、インナーとしてもアウターとしても使える、
ザ・ノースフェイスのゴアテックスなどのアウターと連結できる、
などの高性能で、現在でも世界標準的なダウンジャケットであります。

かなり以前に、200社ちかい報道陣が押し寄せた現場に居たことがあったのですが、
このダウンジャケットをあちこちで見かけました。
それも、全て、この青色か赤色!いやあ、やはりプロユースだったんですね、お安いの・・・

ただ、右ポケットがそのままスタッフバッグになるのは便利なのですが、
泥酔状態で無理やり収納していると、破れてきますし、食べかすや手垢などで・・・
c6c39eaf.jpg

こんな状態になっております。ううっ困った

他に、煙草や焚火による穴の補修パッチもあちこちに・・・
そしてちっちゃなホツレからも、細かいダウンがふわふわと・・・

マクマードパーカも買ったし、

こんな古いやつなんて、ちゃい!

さらば、ヌプシジャケットよ!

・・・なんてことは、わたくし決していたしません!


これからも、ずっと愛用します、

このヌプシジャケット!






P.S
ダウンジャケットシリーズの第二弾であります、きっぱりと。
そして、ダウンジャケットは二着しかないので、このシリーズはこれでおしまいであります、これもきっぱりと。
ううっ、第三弾はいつになることやら・・・その前に老衰で・・・げほげほ・・・幽霊

しかし、近距離でストロボ撮影すると、ヨゴレが白くとんで、新品同様に見えるもんですね。
へっへっへっ、この高度な撮影テクニックで、誰か、高額で引き取ってくれるかな・・・ラブ

at 00:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

2006年02月16日

McMurdo Parka

993dd672.jpg

本日の大阪は、三月下旬のあたたかさ。
東大寺二月堂のお水取りが終わると、こちらはいよいよ本格的な春であります。

さて、この季節のお楽しみは、なんといっても・・・

冬物一掃処分セール!であります。きっぱりと

わたくしの冬物は、シュラフやジャケット、アイゼンにスキー、靴下に至るまで、
すべてこのシーズンに買い揃えているのであります。これもきっぱりと
もちろん、夏のキャンプ用品は、すべて夏の終わりに購入しております。
ところで、フラッシュライトは、どのシーズンがお安いんでしょう???

さて、今回購入したのは、THE NORTH FACEのMcMurd Parkaであります。
このパーカ、南極にある米軍マクマード基地での使用をイメージした、ダウンパーカであります。
説明では、オーロラツアーなど、寒冷地への旅行に最適!となっております。

その憧れのマクマードパーカが・・・
3b306b8c.jpg


わたくし、この、

現品限りとか、SALEとかゆー単語に素直な反応を示すのであります!

「ううっ、お安くなってる・・・でもやはりまだ高値・・・もちっと、なんとかならないの?」

「ま、ザ・ノースフェイスですからね、シーズン中よりかなりお安くなってますので・・・」

「ううっ・・・」

「アウターは東レの新素材ハイベント、防水、透湿で、シームシールも完璧・・・」

「ううっ・・・」

「中綿は550フィルパワーのグースダウン、中はTシャツ一枚でもあったかいですよう・・・」

「ううっ・・・」

「それに、これが最後の一着、来年のラインナップに入るかどうか、わかりませんしねえ・・・」

「ううっ・・・」

「フードとファーは取り外し可能、ファーだけを襟に取り付けることもできますよ。ほうら。」

「ううっ・・・」

「ほかにもギミックがいっぱい、これも、これも、ほうら、ほうら・・・このとおり・・・」

「ううっ、買います買います、今すぐ買います、そのお値段でいいです。」と、

結局、完全に足元を見透かされておりました。うぐぐぐ

以下、手持ちノンストロボ飲酒撮影のため、かなりブレた画像になってますが、すいません
950f7136.jpg

左の裏側には、音楽機器や無線機用のポケットとイヤホンコード用のストラップ、
凍結防止用のボトルホルダーが。

4ce845bb.jpg

右の裏側には、携帯電話用のポケットと貴重品用のポケット、ボトルホルダーが。

これ以外のポケットにもいろんなギミックがあるようであります。

帰宅して、さっそくTシャツ一枚になって、夜のお散歩に・・・


あっ、暑いよう!

こんなの、いつ着ればいいんだ!ううっ






P.S
このマクマードパーカ、冬山などのエキスペディション用ではなく、あくまで基地内での着用や
寒冷地旅行を前提とした仕様で、ちっちゃく畳んだりはできませんし、わたくしの軍用コートよりは圧倒的に軽いですが、それでも2150gありますので、持ち運びは不便です。

店員さんは、「カメラマンがよく購入されました。」といってましたが、ポケットも多いし、冬の三脚を使った野外撮影には最適、と納得しました。わたくしはそんな予定はありませんが。ううっ

ダウンジャケットは、静と動にあわせて、こまめに脱着するという使い方でしたので、ちっちゃく収納できるものを使ってましたが、

ま、これからのわたくしの人生における、寒い時期のアウトドアといえばせいぜい・・・

クルマで山頂までいって、駐車場付近で宴会をする。
スキー場で、スキーをせずにゲレンデで宴会をする。
冬の温泉街で、外湯を浸かり歩いて、居酒屋を飲み歩く。
といったハードな内容!ばかりでしょうから、これがピッタリなのかも知れませんね。笑い

ただし、これを着てラッシュの地下鉄に乗ったら・・・一回2キロは確実に痩せる・・・困った

at 00:07|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア