2006年06月

2006年06月17日

ブログの新兵器!?

本日の大阪は雨・・・ううっ困った

昼過ぎに起きて、今なんとか、意識が戻りかけているところであります。ううっ困った
昨夜は、タマユラーメンの替え玉をしたあたりまでは覚えているのですが、ラーメン
それ以降の記憶がまったく・・・ううっ寝る

さて、新兵器シリーズ第二弾!!は、ブログ画像用の新兵器であります。

わたくし、このブログサイトにアップする小物画像は、こちらの記事で紹介した、高級小型三脚を使用していたのですが、
ちと雲台のロックが甘くなってきたため、やむを得ず・・・

超高級小型三脚を購入!したのであります。きっぱりと

a96774cf.jpg


今まで使用していたものは、コーナンで285円、税込みという高級品でしたが、

今回のはなんと、ビックカメラで1,176円、税込みという、超高級品であります。

写真機材専門店で写真機材を買うなんて、何十年ぶりのことでありましょう。
しかも世界に冠たる写真用品メーカー、HAKUBAの銘品であります。

こんな贅沢をしていいのか、98k!

さすがにコーナンのに較べてずしりと重く、雲台もしっかりしています。
78dd9493.jpg


しかも二段ではなく、五段伸縮であります。
9f1eedec.jpg


これなら、50wHIDをのせてもじゅうぶんに・・・って、
あれは2.6kgか・・・ま、持ってないから関係ないか・・・にっこり

これなら、イルミナムさんちの画像にもじゅうぶんに対抗・・・って、
あっちはジッツォか・・・ま、こっちはお笑い系だから関係ないか・・・にっこり

今回は、この三脚を使用した記念すべき第一作画像を・・・
d7021f74.jpg

c4c676c3.jpg


そうです、これはコーナンの三脚画像であります。ううっ困った


at 15:35|PermalinkComments(7)TrackBack(0) mixiチェック カメラ・映像・音楽 

2006年06月14日

キャンプの新兵器!?

ほんとうにひさしぶりに・・・

いただきものや、おまけではなく・・・

自分で買ったヒカリモノのアップであります。きっぱりと


05679ea9.jpg


リンク集にある、iigyogyoさんブログのCAN*DO記事に対抗したわけではありませんが、
ダイソーのザ・ライトシリーズ、「プチデコレーションライト」であります。

赤LEDのハート型と、緑LEDの星型を買ってみました。
いずれも点滅タイプにしてみました。・・・って、
たまたま、これしかなかったんですが。ううっ


じつは5月の40周年記念キャンプでは、一日目の夜は、友人のコールマンのマーカー各色をタープに点けてたのですが、明るいランタンの多いキャンプサイトではわかりにくく、
一日目の夜にやってきたwingさんは、一度は通り過ぎてしまわれました。

二日目の夜は、こちらの記事で紹介した、レインボーポリスライトをテントに点けてみました。
二日目の夜に来られたG3さんは、
「なんか、チカチカしてるサイトがあったので、すぐにわかりました。」と。
ま、おかげでスパスで、スパスパと狙い撃ちに・・・にっこり

やはり、夜にわたくしのキャンプサイトにたどり着くには、
点滅するマーカーがあったほうが、わかりやすいようであります。

10万アクセス記念に、alaris540さんからも点滅可能なマーカーをいただいたのですが、
ま、こちらは長さ150cm、11球で100円ですので、にぎやかになっていいかと・・・にっこり

単三電池2本、2AAで11個のLEDを点滅させる、ダイソーの名品であります。
台紙には「電球」とありますが、どう見てもLEDであります。
LEDも、いよいよ「電球」の仲間入りをさせてもらったんですね。
ほかの色や形もあるようなので、見つけたら、全種類揃えようと決意しております。


秋のキャンプでは、みなさん迷わず成仏到着できること、間違いなし!

でも・・・
dd274256.jpg

防水性能は低いようであります。ううっ

雨の夜には、alaris540さんにもらったマーカーだけか・・・
わたくしのやつは、みんな安物で防水性能なんてないものな・・・ううっ
また何かもらおう考えておこう・・・困った


at 00:01|PermalinkComments(7)TrackBack(0) mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2006年06月11日

第4のビール???

db089228.jpg

ええっと、とーとつですが、パクリ記事であります。

iigyogyoさんが、こちらの記事で紹介されてた三本の飲み物のうち、

「こどもののみもの」の右側に来るべき画像がこれであります。きっぱりと
63cad353.jpg


上記の記事では「こどもびぃる」と「こどもののみもの」「おこさまびぃる」の3本が紹介されているのでありますが、
この、「こどもののみもの」の黒が欠落しております。
これではコンプリートなびぃるコレクションには程遠いぞ・・・

やはり男の子は、黙って黒でしょうがぁ!

ちなみに、黒のほうは・・・
5dedd3b5.jpg

コーラの香りに、ガラナ、ニッキ、ライム、DHAまで入っているのであります。

下の息子が未成年なので、「こどもびぃる」とこの「こどもののみもの」は無理矢理飲ませたことがあるのですが、「まだ、おとーちゃんのその他の雑種?のほうがマシ。」
とナマイキなことを・・・ううっ

しかし、「こどもびぃる」の友桝飲料が、このサイトの常連様であるTOMOさんのご近所、
この「こどもののみもの」のサンガリアは、わたくしの比較的ご近所であります。
(おかげでヒットしなかった商品や季節外れ商品、売れ残り商品などが激安で入手できます。)

うーむ、とても偶然とは思えない運命の糸が・・・
あやしげなライトマニアの近くには、こんなのを作ってしまう飲料会社が・・・

となると、残る「おこさまびぃる」の製造元のご近所には、いったい誰が・・・


P.S.
しかし、こんなの三種類も入手できる、iigyogyoさんのご近所もなかなかのものですね。
それとも、全国的に、こんなの流行ってるのかな???

at 22:12|PermalinkComments(7)TrackBack(1) mixiチェック 糧食、飲料 

2006年06月10日

GODZILLA・・・と、


ゴジラ、ゴジラ、

ゴジラのむすこ、

ミニラ、ミニラ、

ミニラのおやじ、

ゴジラ、ゴジラ、

ゴジラのむすこ、

ミニラ、ミニラ、

ミニラのおやじ、

ゴジラ、ゴジラ・・・



ううっ、終わらん・・・困った



という、おなじみのテーマ曲とともに・・・

なんと、あの・・・
天体マニアでカメラマニア、はたまた自転車ツーキニストで、自転車用ライトの世界では
日本屈指の論客である、「闇夜を照らすライト」のalaris540さんからも、
プレゼントが届きましたぁ!

99bb5a8b.jpg


おおっ、この形状は・・・

レーザーディスクか、はたまたLPレコードか?
ふるう・・・



今回の企画で、読者のみなさんから巻き上げたいただいたプレゼントの中では、

最薄、最軽量!のパッケージであります。きっぱりと






で、パッケージをあけると・・・
15ead748.jpg


こりゃあ、薄い!

なんと、折り紙のゴジラ、詰め合わせであります。








で、さっそく甦っていただくと・・・
dbbbbe00.jpg


うーむ、なかなかの迫力であります。

一枚の紙を折るだけで、様々な造形を創造する折り紙の世界というのは、
奥深いものだと聞いておりましたが・・・

alaris540さん、

折り紙マニアだったのね!ううっ、世の中わからぬものじゃて・・・

折り紙もそうですが、パッケージの製作も手が込んでいますね。
けっこう苦労されたようで、恐縮至極であります。ぺこぺこすいません

で、二枚目の画像、パッケージの右下に同梱していただいてたのが、
3b42cb6f.jpg

自転車用ライトで有名なCATEYEの「Conpact Safety Light」であります。

CR2032リチウム電池2枚で、2個のLEDを発光させるマーカーなのですが、これ・・・

スイッチがない!


alarisさんから、メールで説明をいただいてたのですが、
泥酔していたわたくし、そのことをすっかり忘れておりました。

「ういーっ、つっ、点かないぞこれ。そーか、本体をねじるのか、ぐいっ、ありゃ、
電池がでてきたぞ・・・うーっ、電池の接点がここでと・・・ここを強く押し付ければ点くのかっ、そーか、そのためにショックコードが・・・ぐいぐいぐい・・・
うーっ、いくらコードを締め上げても点かないぞ・・・
さては輸送中に点けっぱなしになってたのね・・・うぐぐぐ。」

翌日、素面になってメールを読み返し、やっと点灯できました。
e31b3ad0.jpg


これ、ショックコードのエンド部にマグネットが仕込んであり、本体の猫さんマークに近づけると、オンオフ、数種類の点滅モードや常時点灯のモード切替ができるんです。
こんなスイッチははじめてであります。うーむ面白い!

けっこう明るくて、早い点滅モードもあるので、秋のキャンプで、ライトマニアたちをおびき寄せるのにはぴったりであります。誘蛾灯といったところか・・・げひげひ

alaris540さん、ほんとに労作をありがとうございました。
しかし、読者の中に、まさか折り紙マニアがおられたとは・・・まる








特別付録画像
「ゴジラ対ゴジラ、南海電車沿線の決闘!」
ec14f26a.jpg


at 22:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0) mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2006年06月07日

山田五郎アワー「新マニア解体新書」の!

左バーのリンク集にある、日本有数のライトサイト「日本フラッシュライトチャンネル」の管理人であり、日本有数のゴピチャンド奏者を目指しておられる飯塚さんが、
スカパーなどでやってるチャンネル、モンド21の、

山田五郎アワー「新マニア解体新書」にフラッシュライトマニアとして出演されておられます。
(ちなみに6月現在も、十数回目の放映中だそうであります。)

この情報を得たわたくしは、経済的に諸般の事情で有料放送を見ることができないので、本人に録画を依頼しました。
その際、
「どーせ送ってもらうんだかんね、10万アクセス記念プレゼントもだかんね!」
と強要したところ、
「コルト社とベレッタ社ではどちらが好きか?」
「伊藤潤二先生のホラーコミックは読んだことがあるか?」
といったあやしいアンケートがあり、よくわからないまま回答したら、
このようなものが、ナチュラムさんの段ボール箱で送られてきました。

4c4f74d8.jpg

d9b04ad8.jpg


そうなんです、わたくしの家にはDVDプレーヤーがないんです。ううっ
だから、VHSビデオに録画していただいたのであります。きっぱりと
ビデオのほうは、二本立てにして下さったんですね。
TALES OF THE GUNも有料放送でやってますから、見るのははじめて!
ありがとうございましたあ!!!

でも・・・わたくし・・・

困った

困った

困った

困った

困った



ホラーコミックはだめっ!

って、いったでしょうがぁ!ううっ



わたくし、ホラーコミック読むと、

キャンプでおしっこに行けなくなるし、

スプラッタームービー見ると、

キャンプで自分の作った料理が食べられなくなるんです。
ゲ○雑炊とか・・・
困った


困った


困った



でも、せっかくいただいたのですから、
ビデオもコミックもぜーんぶ、一気に拝見いたしました。

以下、いただいたお話の内容を、ちょこっとだけ紹介してみます。ドクロ





殺されても殺されても殺されても、甦ってはフラッシュライトを集める稀有の美女、ナースベイダーは、こんな魅力的なうしろ姿でライトマニアたちを虜にしては、そのハラワタからフィラメント球やLEDをえぐり出して、自分のコレクションにしていました。

その妖艶な姿にすっかり魅入られてしまった純情な山田五郎氏(仮名)は、
「もっとナースベイダーさんと遊びたいよう。」
「一緒に屋外照射比較なんかしたいよう。」と懇願しました。

稀有の美女、ナースベイダーは、
「ほっほっほっ、もっとわたしと遊んで欲しいのなら、お前の純金ミニマグをもっておいで。」
といって、栃木の山奥に誘惑しました。

結局、自分のトンファーグリップ付きマグ6Dで殴り殺されてしまったナースベイダーは、
今度は1814年のアメリカにサミュエルとして甦り、多灯式LEDライトのハスの形から着想を得て、
回転式シリンダーによる5連発拳銃を発明し、パターソンモデルと名付けました。

ネイビーモデル、アーミーモデル、ドラグーンモデルと改良を重ねていったナースベイダーは、やがて一時代を画することになるシングルアクションアーミー、通称ピーメパドメを作りましたが、バットマスターソンに射殺されてしまいました。

今度はパドメとして甦ったナースベイダーは、やがてスカイウォーカー(仮名)という青年を誘惑して・・・



確か、そんなおはなしだったような、そうでないような・・・チュー


at 23:58|PermalinkComments(7)TrackBack(0) mixiチェック フラッシュライト、ランタン | 書斎