2006年10月

2006年10月15日

萌えライトケース!と・・・

じゃーん
11adc261.jpg
hrykさんからいただいた、単3電池ケース?

ba157833.jpg
うーむ、違うようぢゃの・・・

210d7046.jpg
これかっ????   ちと無理があるな・・・

5c3fe9a8.jpg
ちと長いな・・・

e4231433.jpg
これはちと太いぞ・・・

c8cb3f51.jpg
そうそう、これこれ・・・

e15c2e7e.jpg
おおっ、ぴったりぢゃ!

そう、Arc-AAAにぴったりのケースなのであります。

ありがとね、hrykさん!

このご恩は報恩手帳にメモしてと・・・ありゃ、どこにやったかな・・・




ん?・・・反対側に穴があいてるぞ・・・
89e8c0f3.jpg


そうか・・・そうだったのかっ!


にっこり


にっこり


にっこり


にっこり




じゃーん
faf47aa7.jpg


これで完璧「萌えケース」ぢゃあぁぁぁ!






P.S
hrykさんからは、このサイトの10万アクセス記念にも、FENIX L0P専用ケースを作っていただきました。
また、大阪でのOFF会の際には高級塩羊羹までいただき、
今回は応募のあった十数人全員の分を製作されたようであります。
製作の詳細は、左バーのリンク集にあるhrykさんのサイトでご覧下さい。

しかしほんとに見事な出来ばえであります。
今後ルイ・ヴィト○のような有名ブランドになることは間違いありませんね!

できれば、hrykさんのブランドマークが欲しかったなあ・・・
たとえば「hryk」とか・・・って、そのまんまやないかいっ!すいません

at 16:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0) mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2006年10月14日

萌え?キャンプグッズ?


b5872338.jpg

銀色のススキの穂をそよがせて・・・

突風が吹くと秋になりました。


11048c1e.jpg
強風キャンプ宴会で見た十六夜の月であります。


で、こちらが・・・
5b56ecbf.jpg




笑顔




76b79693.jpg

わたくし愛用のTM-303Xであります。

白馬正統派ライトキャンプと異なり、熊野ではこれが最も明るいライトでした。困った

こんな風に帽子に着けると、充分ヘッドランプになり、焼肉や鍋の状況を確認しつつ、
箸と取り皿を両手に構えて、誰よりも素早く食べ尽くすことができます。拍手


笑顔



で、このTM-303Xのドレスアップ用チタン萌えネジ!と、
照度アップ用萌えガラスレンズ!とゆーのを、
左バーのリンク集にある「ちまちまいぢり」のリオさんから送っていただきました。
1a5f657f.jpg


すでにあちこちのサイトで紹介されていますが、
わたくしの傷だらけのプラレンズより、かなり明るくなりそうであります。

で・・・

どうすればいいの???

77cd385f.jpg


これで明るくなるのかっ!



at 02:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0) mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2006年10月10日

強風キャンプ宴会入門?


買ったばかりのフォレスター・エアブレイクで、キャンプ宴会してきましたあ。

fe460ff6.jpg

七日午前中は時折の雨と突風、山奥の道は木の枝が散乱し、舗装工事中の箇所は泥濘状態、
おかげで新車の下回りが、半日で傷まみれの泥まみれ・・・ううっ泣く

で、とりあえずは、乾杯用にいつもどおりにタープを張ったのですが、画像左側のとおり、
たちまち強風で倒されてしまいました。

タープのペグやポールがまっぷたつ、という突風はさすがにはじめてであります。
4e58f74a.jpg


倒れたイスとテーブルを起こし、ブルーズハープを奏でつつ対策を練る98k氏・・・
531d5213.jpg


どーして、みんないなくなるの???

ちなみに赤いコールマンのキッズチェアは、ペグでしっかり固定してあるので大丈夫!
さすが110パパさんであります。

「うーむ、突風で飛ばないのは、2リッターサイズのペットボトルだけか・・・
そうか、2リッターサイズのビールを飲めばいいのかっ!」

「そーゆー問題じゃないでしょうがあ!
この突風では、98kさんが大量に持ってきた焼肉や鍋ができませんよ。」

「うぐぐぐ、それはまずい・・・」

さいわい、雨は完全に止んで晴れてきたので、この日は風上中心にクルマを並べて、
予定どおり焼肉、鍋宴会に突入しました。
76c96347.jpg
38189441.jpg


きみのボトルネック奏法は、どーしてみんな聞き惚れるの???

ちなみに、テーブル上の飲み物と取り皿が飛ばず、鍋用のバーナーとBBQグリルが使えれば、
とりあえず宴会はできるのですから、西部劇の幌馬車隊のように、クルマでテーブルを囲む、というのは有効であります。

以前、海岸で暴風雨のときは、囲んだクルマにタープを固定して、破れないように片手で支え、
もう一方の手で、全員がビールを飲んでました。
他のグループは主催者の勧告に従い、近くの体育館に避難してましたが、
主催者が我々のサイトをしげしげと点検して、
「これで駄目なようなら来てくださいね。じゃ楽しんで下さい。」とにっこり


夜じゅう凄い風で、テントの天井が寝ている顔に触れるぐらいにたわみましたが、
さすがにダンロップやヨーレイカのテントは折れたり破れたりはしませんでした。



で、こちらも翌日はスコーンと快晴! でも相変わらず風は強い!
063a629f.jpg

結局クルマは、ご覧のとおりテント用の風除けに使い、
わかりにくいですが、タープは「片流れ」に張りました。

じゃーん
256e3d68.jpg

スクエアタープというのは、こんな時に便利なのであります。きっぱりと
ちなみに、風下は一本のポールにつき四本のライン、
風上は一本のラインにつき二本のペグで固定してあります。

あっ、テーブルの上の「黒チンギスウォトカ」フルボトルは自分用のお土産、
みなさんにはミニチュアボトルでしたが・・・げひげひ

ちなみに自分の身体を風除けに、朝から焼肉を焼き続ける110パパさん・・・
e407fe0e.jpg

我々は、こんな時のために、風を通しにくい体型に・・・

やがて、98kさん専用特製クーラーボックスに日は沈み・・・
4baa7d25.jpg


十六夜の月を愛でつつ、焼肉と鍋は果てしなく続くのであります。げふっ
08a12fed.jpg


P.S
中部山岳地帯では多くの遭難者もでたようで、大荒れの連休でしたが、
熊野は二日目の夜からは好天に恵まれました。
でもその中部山岳地帯のど真ん中で、フラッシュライトを照らしまくってた集団があったようです。
詳しくは、左バーのリンク集にある、G3さんのブログをご覧下さい。

at 22:01|PermalinkComments(13)TrackBack(0) mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 

2006年10月06日

ブルーズハープと・・・

d29b32b7.jpg

えーっ、とーとつですが・・・
わたくしのブルーズハープと、その教則ビデオであります。

ま、たこ焼き器や馬の首とならんで、
こてこての関西人家庭では必需品ですよね、川端さん。

といいつつ、わたくし、このDメジャー1本だけで挫折してしまいましたが・・・ううっ

明日からのキャンプで、久しぶりに奏でることにしようぞ・・・うふチュー
川下り仲間も今回はギター持ってくるようだし・・・げひげひ

しかし、わたくしがキャンプ宴会で、このブルーズハープを持ち出すと、
みんな、そそくさとテントに入ってしまうのは・・・ななな、なんでだろ???



P.S
左バーのリンク集にある、iigyogyoさんのブログや浜三さんのブログでギターの記事がアップされてたので、
ついつい調子にのって・・・すいません
そういえばhrykさんのブログも、ライトとギターがメインでしたね。あまりギターの記事をみないけど・・・にっこり

という次第で、明日から月曜の夜まで、しばらくお別れします。ではではロケット

at 21:27|PermalinkComments(8)TrackBack(0) mixiチェック カメラ・映像・音楽 

2006年10月04日

ついに機種更新!

がははは

10月4日であります。

なはははは

わたくしのおたんじょーびプレゼント・・・もちろん自分から・・・

ついに機種更新!記事であります。きっぱりと。


じゃーん
46fd05b3.jpg

中島飛行機富士重工の、

スバル・フォレスター

エアブレイクという特別仕様車であります。





フロントグリルに燦然と輝く六連星!
7e342f86.jpg


先週の土曜日に納車してもらったんですが、じつはまだ乗ってましぇん。ううっ

わたくしの数少ないクルマ遍歴については、こちらの記事でも一部紹介していますが、
14年間愛用したワーゲンビートル最終モデルの次に買って、
15年間愛用したニッサン・テラノというクルマが、
「ディーゼル規制」とやらで、本年9月いっぱいで乗れなくなるということで、
一年ほど前から、ちまちまと次期機種選定をしておりました。

グラマンかロッキードか、はたまたミグかダッソ―ミラージュか、
いろいろと悩みましたが、政治的な圧力は排除して、
やはり、ナカジマエアロスバルに決定いたしました。

ま、わたくしがクルマを使う主目的である、キャンプ宴会用としての条件は、

?河原に入るので、地上最低高20cm以上、
?ビールや人をたくさん積むので、乗車定員5人以上で、
?ステーションワゴンかジープタイプ!ま、これは好みですね・・・
?車両感覚が全くないので、なるべくちっちゃいクルマ、
?ルーフにもカヤックや荷物を満載するので、ルーフに手が届くクルマ、
?泥酔してテントが張れないことが多いので、車内でも寝れるクルマ、

ということになります。

一次選考で残していた、ランドローバーのディフェンダーやスバルアウトバック、ミツビシアウトランダーは、大きさやお値段から落選、最後にこのフォレスターとニッサンエクストレイルが残ったのですが、
ま、いろいろ悩んで、わたくしはフォレスターにしました。
エクスのインテリアとエクステリアは最後まで魅力だったんですが・・・ううっ

で、フォレスターにも様々なバージョンがあったんですが、
最後はわたくしの買物の判断基準である、

おまけ付きでお安い!

ということで、このエアブレイクにしたのであります。これもきっぱりと。

「いちばんお安いグレードに、特別装備がついて、さらにお買い得ですよう・・・」
わたくし、こんな台詞に弱いのであります。ううっ

ボディカラーはご覧のとおり、ジャーマングレー・・・
ま、スバルのカタログでは、アーバングレーとなっておりますが、
「都市迷彩」ということで、都市部では捕捉されにくい色であります。


おまけ特別装備として、ナビやこんなのがついてました。
6150bb99.jpg

車長用砲塔天蓋???

うーむ、ここにミニミを懸架したり、脱出用ハッチにするのね・・・

でも・・・

フォグランプ取付部
4ad96689.jpg


オプション装備用スイッチ取付部
d0aba442.jpg

7309352a.jpg


ううっ、なーんもついてないのね・・・

ルーフキャリアも、来年の川下りシーズンまではおあずけ・・・ううっ

ま、ともかくこれの初乗りで、今週末からキャンプ宴会であります。わくわく


at 00:01|PermalinkComments(15)TrackBack(0) mixiチェック その他アウトドア