2007年05月

2007年05月29日

もうすぐ20万アクセス!!の記念に・・・


ええ、2005年3月3日に開設したこのブログサイト、

「趣味の物置小屋98k」は、昨日現在で197,800あまりのアクセスをいただき、

この調子では、来週あたりに20万アクセスを達成しそうなのであります。




そこでさっそく、これを記念してですね・・・




あっ、そこのあなたっ!




あわてて「閉じる」をクリックしないように・・・







ったくもう・・・

昨年やって、非難轟々大好評だった「10万アクセス記念大プレゼントをもらう企画」同様、
また何か、ふんだくられると思われた方もおられるようですが、
わたくし、いくらなんでも、そこまで図々しくはないのであります。ややきっぱりと

ま、来週あたりにあらためて・・・げひげひ・・・みなさん、そろそろ賞品のご準備を・・・わっ、ぼかっ、ぐしゃ・・・


げほげほ、じつは先週の土曜日、20万アクセスもうすぐの自分へのご褒美として・・・







じゃーん
f0973d0b.jpg

わははは、ついにパソコン買いましたあ!

表面は見事な鏡面仕上げ!、反射効率もなかなかのものであります。
さすが東京芝浦電気さん、ガンビームシリーズのリフレクタ技術をこんなところに!

でもすぐに、手垢と食べかすで梨地仕上げになってしまいそうですね。ううっ



で、あけてみると・・・
a7b48465.jpg

おおっ、最近のパソコンは、このサイトが初期設定画面になってるのね!にっこり

なにやらシールが貼ってあります・・・
5729022b.jpg

764152d6.jpg

わたくしには、なんのことやらさっぱりわからないのですが、
中国から来てるご近所の友人が、
「動画の編集とかするなら、メモリは2GB以上に増設しないと、
ビスタのホームプレミアムは遅く感じますが、ま、98kさんの使い方なら、
この程度で充分でしょう。」と、てきとーに選んでくれたのであります。

たしかにわたくし、自宅ではメールとブログぐらいしか使わないのですが、
最近のは、マルチDVDドライブとか、ブリッジメディアスロットとか、
いろんなものがついてるんですねえ。
これでやっと我が家でも、iigyogyoさんの生テレビや、
あやしいDVDソフトが見れるようであります。げひげひ

ま、ともかく設定も無線接続も、「かんたんナントカ」とか「らくらくナントカ」で、
びっくりするほど短時間でインターネットにつながりました。
前の真空管エニアックIBMのThinkPad、Meちゃん仕様のときは、
なかなかインターネットにつながるまで行かなかったのですが・・・ううっ

で、さっそくパワーショットG7で、今回画像を撮ったのですが、
カメラに付いてたソフトがビスタ対応かもわからず、
とりあえずメディアスロットにSDカードを挿入したところ、
何千枚もの、お花の画像が次々とパソコンに送られ、
自動的にフォルダに入っちゃいました。

奥様、いつの間に、こんなに撮ったの?がるるる

それを削除したり、奥様を別のユーザーにしたり、
なんだかんだで、ほかの使い方はまだ未解明であります。

ま、「動画で学ぶナントカ」や「できるナントカ」というのが入ってて、
ビスタやオフィス2007の基本から、パソコン入門まであるようですから、これを解読すれば・・・って・・・

IXYもPowerShotも、このdynabookも・・・

結局、マニュアルを読むことがない・・・ううっ困った


at 23:15|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブログ日誌 | カメラ・映像・音楽

2007年05月26日

つっ、ついに強奪???

さるGWの熊野キャンプ、懐中電灯好きでは交通課長さん組が、
一日目の夜早くに帰られたので、残るはwingさんと川端さんとわたくしになりました。

わたくし、タープに吊ってあるランタンの明かりから少し離れたところで、
川端さんのコレクションを拝見しておりました。
しばらくテントで仮眠していたwingさんも、TOMOさんの電話をわたくしが取り次いだため、
またテントから起き出してこられ、

「いやあ、最近のお気に入りがこれなんですよ。」と、
また新たに2本のライトを見せてくださいました。

川端、98k「おおっ、明るい!」

98k「まあまあ、こちらの発泡酒をどうぞ、こぽこぽ」

川端「まあまあ、こちらのおつまみもどうぞ、べりべり」

wing「わははは、愉快愉快、あっ、これ欲しかったら・・・」

川端、98k「あっ、いやそんな、いくらなんでも・・・まま、もういっぱい・・・」

翌朝、テントの枕元に転がっていたのが、これであります。にっこり
d16f67a8.jpg

FENIX L2Pのwingスペシャルであります。きっぱりと

わたくし、単三2本、2AAというサイズも大好きなので、
L2Pは、めずらしく自前で購入してましたので、
ご紹介が遅くなりましたが、今回比較をさせていただきました。


じゃーん
3ded685a.jpg

左がノーマルのL2P、右がwingスペシャルであります。
ま、ノーマルのプレミアムモデル、というのも変な表現でありますが・・・

LEDの大きさがちがいますし、レンズのせいでしょうか、リフレクタの反射具合もちがいますね。

ま、わたくしにわかるのはその程度なので、さっそく照射比較VSであります。

公平を期すため、双方に同じ電池を入れようと、wingスペシャルの電池を取り出すと、
わたくしが見たこともない、「オキシライド」とかいう電池が入ってました。

「うーむ、いかんなあ・・・こんな電池はこちらにしまってと・・・」

けっきょく、キャンプで使い古したアルカリ電池に入れ替えて・・・
fd12ae4c.jpg

近距離でもこのぐらいちがいますが、中距離になるともっと差が大きくなりました。

もちろん、「オキシライド」とかいうのが入ってたときは、もっと明るかったです。

お約束の蓄光処理も・・・
983a81d5.jpg


いやあ、いいですねえ!
wingさん、ほんとにいつもすみませんねえ・・・すいません
すみませんついでに、また解説をお願いします・・・すいません

あっ、それから、

秋のキャンプ第一弾は、

9月22日からの三連休を予定しております
ので、

新作を製作される場合は、ぜひそれまでにご完成を・・・チュー
わっ、ぼかっ、ぐしゃ、どたっ・・・幽霊




P.S
あの夜、wingさんが持ち出してこられたのは、このL2Pと、たしかもう一本、
単4電池一本仕様の明るいライトがあったと思うのですが・・・ねえ、川端さん?





at 14:17|PermalinkComments(7)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2007年05月22日

爆発するゼリー???



「わはは、これが日本人の国民食である、

爆発するゼリーじゃ!」


「???」


「ほうれ、熊野キャンプで、wingさんが持ってきた、

爆発するお酒があったじゃろ、

あれと一緒に、迫りくるT34の機関部に投げつけ・・・」


「???」






閑話休題





で、ホームステイ中のじょしこーせいに食べさせたのは・・・
632cdd49.jpg

ライフガードのドリンクゼリーであります。きっぱりと

もちろん、賞味期限ぎりぎり特価で、大量に購入したものであります。げひげひ




作り方は簡単!
c64eddc5.jpg

なにやら、あやしげなうさぎくんが解説しております。ドクロ

解説どおり、水を入れ、A粉末を入れると、オレンジ色のジュースになりました。
それにB粉末を入れると、パチパチ弾けはじめ、やがて青色のゼリーに・・・


「ワアキレイ、マダ、パチパチイッテルヨ!」

「ささ、パチパチしてるうちに、一気に食べるのが作法じゃぞ!」

「モゴモゴ・・・クチノナカデモ、パチパチシテル!」

「わははは、まだまだたくさんあるぞ、今度は一気に10袋を・・・」

「モウ、イラナイ。」

「では、大好きなベジマイトを塗ってあげようか、げひげひ」

「ソンナノ、ダレモタベナイヨ」

「ううっ」


それにしてもライフガードシリーズのパッケージ、面白いですねえ!ラブ





at 23:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2007年05月19日

無人島いただきものシリーズ!

えーっ、好評の、「無人島いただきものシリーズ!」は、
いちおう、今回で最終回であります。にっこり

今回ご紹介させていただくのは・・・

じゃーん
0968d675.jpg

11633521.jpg

オフ会参加者のTOMOさんからいただいた、トカゲ迷彩のジッポーであります。

ううっ、これ欲しかったんですう・・・
でも、けっこうお高いので、なかなか買えなかったのであります・・・

それをTOMOさんが、幾多の困難を乗り越えて空路はるばる、
無人島に持ち込んで下さったのであります。
おかげでTOMOさんは、空港警察やインターポールから逃れて今頃は・・・飛行機

わたくし、TOMOさんの思い出として、一生大事にしていきます・・・ううっ泣く


閑話休題にっこり


やはりホンモノのジッポーはいいですね。
塗装タイプは持ってなかったのですが、感触がすっかり気に入りました。
もちろん、蓋の開閉音、着火の音、すべてがジッポーであります、きっぱりと。
見せびらかしにも、最高なのであります。
ま、銀のジッポーをすぐに失ってしまう、ぶるじょわもおられるようですが・・・ショック

わたくしアウトドアでは、いつもおまけのターボライターか、
カセットガスの使えるG'zバーナーを愛用しているのですが、
無人島では、しばらく使ってなかったカセットバーナーの電子着火が、
最初の内は調子が悪く、さっそくこのジッポーが役に立ちました。

ターボライターなどでバーナーに着火すると、
よく手の甲の産毛ぐらいは焼いてしまうのですが、
点火したジッポーを火口付近においてから、ガス栓を開けると安心でした。

それにやはり高級品なのでしょうか、一週間以上、燃料補給なしで使えました。
かなり密閉度が高く、燃料の自然蒸発が少ないのでしょうね。

で、一週間以上経ってから、燃料補給しようとあけてみると・・・
07316ff0.jpg

予備のフリントロックがぎっしりと詰まってました。
こちらもたぶん、わたくしが使ったことのない、ジッポー純正の高級品・・・

さすがTOMOさん、やってくれるじゃないか!

と、あらためて感激した次第であります。

TOMOさん、本当にありがとうございました。
これをあなたの形見として一生大事に・・・
って、今度は亡き者にしてるやないかっ!・・・にっこり


わははは


無人島は、桜島じゃあぁぁぁ!
なんのこっちゃ・・・





P.S.
ええ、本来ですと、まだまだ無人島でいただいたものを紹介しないといけません。
TOMOさんには、これ以外にも、高級なお酒をはじめ様々な高級珍味、火の国ラーメンなど・・・
wingさんにも高級シャンパンをはじめいろいろと・・・
alaris540さんにいたっては、せっかく買われた、たこ焼きおにぎりやキリンラガーを無断で・・・
川端さんにも砲台跡の詳しい解説以外にもいろいろいただいたはず・・・

ただまあ、今となっては、すっかり忘れてしまっておりますので、
「あっ、あれをあげたのに忘れてる!」というものがありましたらご一報を!
必ずや、わたくしの「御恩手帳」に記載した上で・・・そのまま放置???にっこり

at 20:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

2007年05月17日

まだ、いただきもの!

わたくしの最近のいただきものは、前回記事のソリテール関係だけではありません。

4月中旬に開催された、川端さん主催の無人島オフ会キャンプでは、
wingさんからのソリテールMODキット以外にも、
まだまだいろんなものを鹵獲したいただいたのであります。げひげひ

で、今回、遅ればせながら紹介させていただくのは・・・


じゃーん
ee85ea3b.jpg
参加者のnobさんからいただいた、FENIXのE0、nobスペシャルであります。


横からみると普通のE0のようでありますが・・・
684abf95.jpg



正面からみると・・・
7de2e164.jpg


なっなんと、みかんの皮が貼り付けてあるぞ!

おかげで、点灯しても中心から周辺まで境目がなく、
きれいに光量が落ちていきますし、影はまったくありません。

わたくし、ノーマルのE0は持ってないのでわからないのですが、
LEDなんかも、MODされているのであります。
たしか、みなさんでお話されてたようですが、
わたくしお聞きしてもわからないので、ひたすら人様の高級酒をかぱかぱと・・・にっこり

もちろん、消灯後は・・・
1bce4c75.jpg


わははは

無人島は、宝島じゃあぁぁぁ!




P.S
このnobスペシャルは、無人島でnobさんが、たしか参加者全員にプレゼントされてたと思います。
nobさん、労作を本当にありがとうございました。

すでにalaris540さんが、ブログ記事で紹介されてましたが、
わたくしのこのサイトに来られる方にも、中にはホンモノの懐中電灯好きもおられますので、
(間違ってアクセスしてきた人とか・・・ううっ)

nobさん、参加者のみなさん、ぜひ解説をお願いします。うぐぐぐすいません






at 21:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2007年05月15日

自前ソリテールでMOD?

えーっ、じつに久しぶりに・・・


マグのソリテールを1本買ってきました。えへんチュー
3283f590.jpg


わたくし、自分でソリテールを購入するのは何十年ぶりのことでありましょう!

というのも・・・

過日の無人島オフ会でwingさんから、

「オリジナルのソリテールはお持ちですか?」

「はあ、確かどこかに・・・ごにょごにょ」

「じゃあ、こちらをあげましょう。」

と、
b6121d18.jpg

リオたんのチタン萌えリングと、オリジナルLEDユニットのセットであります。

わーい、と喜んだものの、後でwingさんからそのことを聞いたリオたんが、

「えーっ!そのままあげちゃったんですかっ?な、なんということを!
昔から、猫に小判、豚に真珠、98kにパーツ、と、世界のことわざ辞典にも・・・」

そうなんです、今までのわたくし、貴重なオリジナルパーツをいただいても、

そのまま眺めるだけ・・・だったのであります。

しかし前回、wingスペシャルLEDフランジ電球のL型フラッシュライトへの組み込みに、
見事成功したわたくしには、

もっ、もはや不可能と言う文字はない!のであります。
きっぱり・・・とは断言できませんが・・・

「ふっふっふ、ではわたくしの高度なMODテクニックを見せつけてやろうぞ!げひげひ」

と、ごそごそ探してみると、電池が液漏れしたやつなどはでてきたのですが、
せっかくのいただきものですので、新品を購入した次第なのであります。えへん

で、テールではなくヘッドをねじると・・・
3faaf996.jpg

おおっ、こんなかわゆいフィラメント球が入ってるのね・・・

これを抜いて、LEDユニットとチタンリングを嵌め込むと・・・
cccf3e13.jpg

わたくしの高度なMODは完成であります。拍手

で、

じゃーん
42ade9d9.jpg


あは、あは、あはははは

しあわせじゃあ・・・



えーっ、左の黒いのが、最初にリオたんに作っていただいたもの、

次のグリーンのが、今回リオたんが、放置されるはずのパーツたちを憐れに思って、
コンプリートセット完成品で、わたくしに贈ってくださったもの、

赤いのが、熊野キャンプでwingさんが、留学中のじょしこーせいにプレゼントされたもので、
現在わたくしが、無理矢理取り上げた一時的に借用しているもの、

で、右端のが、今回わたくしが高度MODに成功したものであります。わははは

どれも、wingさんとリオたんの、血と汗と涙とシリコンの結晶であります。
26076fd0.jpg
なんか、グリーンのがやたらLEDがでかく見えますね。

で、さっそく、照射比較VSであります。
e9a51f1d.jpg
どれも焦点を一番絞り込んだ状態ですが、それぞれに特徴がありますね。

もちろん、消灯後もすべて・・・
7caa6c34.jpg


ちなみに、わたくしが、じょしこーせいが、wingさんからもらったのは、
0e7ee8ec.jpg
使いやすいランヤードつきなのですが、


こんなところにも・・・
26a37a2a.jpg
すぐに脱着できるよう、細かい工夫がされてます。

イルミナムさんのブログサイトで、ランヤードの作り方が詳しく紹介されており、
さっそくパクろうと思っていたのですが、こちらもパクれそうであります。げひげひ

で、それぞれの仕様の解説であります。
ボディはマグ・インスツルメンツ社のソリテールモデル、堅牢なアルミ製で、
単4電池1本、1AAA仕様、で、肝心のMOD部分は・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
wingさん、リオたん、よろしくです・・・うぐぐぐ・・すいません




at 00:20|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2007年05月12日

いただきもので・・・MOD?


げひっ

げひっ

げひひひひ



わたくし、懐中電灯好きのみなさんから、

素晴らしい作品を数多くいただいております!ラブ


最近では、4月中旬に開催された、川端さん主催の無人島オフ会、はたまた、
GWの熊野「弱肉強食」キャンプと、立て続けにいただいております。へっへっへっ

さらに・・・

その僅かな間に、あの「ち○ち○いぢり」のリオたんからも、
突如としてエクスパックが届いたりして、どれも高級、ハイレベルMOD作品ですので、
整理して記事にアップするまでに至っておりません。すいません

いずれ機会をみて、紹介させていただきたいと思っておりますが、
はてさて、整理できるのはいつになることやら・・・ううっ

で、とーとつですが、昨年の熊野キャンプで、生まれて初めていただいたMOD作品が・・・

じゃーん
eeb63537.jpg

そう、あのwingさん製作の、LEDフランジ電球が組み込まれた100均ライトであります。
これにすっかり味をしめて、以後、他のみなさんからも次々と・・・でへへへ

わたくし、オフではじめてお会いした方が、それまでコメントのやり取りさえなかったwingさんでした。
それ以来、お付き合いというか、作品をいただいてばかりというか、
何度もご一緒させていただいており、このGWのキャンプでもまたまたいただきものをしてしまったのですが、今回はじめて、素直な質問をしました。

「懐中電灯好きといっても、まったくレベルがちがうのに、どーして昨年、突然来てくれたんですか?」

「ま、それまでに98kさんのブログを拝見してると、ライト以外の趣味でも、けっこう共通点があったモンで思い切って・・・」
とのことでありました。

いやあ、人間、何がプラスになるか、わからないものですねえ。
おかげでそれ以来、お会いするたびに次々と素晴らしい作品や高級酒を・・・ひひひひ

で、今回いただきものを整理してるうちに、
「このフランジ電球は、電池二本用なら、大抵のフィラメントライトに組み込めますよ。」
とおっしゃってたのを、突然思い出したわけであります。

一年前にいただいた直後は、本体からの外し方さえわからず、
川端さんから、「ただ、ねじればいいのです」と詳しく教えてもらう有様・・・困った

で、今回・・・
9d8a8c1d.jpg
「ただ、ねじって」見事に分解に成功したのであります。拍手


で、このフランジ電球の移植先に思いついたのが・・・

じゃーん
dadeb7de.jpg
おなじみ、L型フラッシュライトの縮小レプリカであります。


さっそく、こちらもねじって、と・・・
1e9cbe4c.jpg
ありゃ、プラレンズがいっぱいでてきたぞ!

こっ、これが萌えレンズとゆーやつなのかっ???

でもかんじんの電球が・・・ああ、反対側にあるのね・・・

で、こちらも、ねじってみると・・・
b01652f1.jpg
おおっ、でてきたでてきた・・・

で、この電球と、wingさんスペシャルのLEDフランジ電球をとっかえると、
63ea9b10.jpg


わたくしのハイレベルMODの完成であります。拍手

点灯してよし・・・
239cb3fa.jpg


消灯してよしの・・・
0d3a7504.jpg


たぶん世界にひとつしかない、素晴らしいL型フラッシュライトになりました。

まあ、まわりにフードが付いているようなもんですから、
きれいな円形になって、それ以外に殆ど光は漏れませんし、
ボタンによる間欠点灯もできるのでシグナルにも使えます。
しかも単三2本、2AAですから、ランタイムもたっぷりであります。

wingさんもおっしゃってましたが、最近の明るい5mm玉のが一本あれば、
ほんとはキャンプには充分なのであります。
これからのキャンプの愛用品にしたいと思います。うふっ

で・・・
LEDフランジ電球の「ケース」としての役割を終え、本来のフィラメントに戻った100均ライト、
さっそくホームステイ中のじょしこーせいに、

「ねえねえ、キャンプであやしいおじさんから、ライトをプレゼントしてもらったでしょ、
あれは、チタンのリングとかがついてて、とても子どもの持つものじゃないから、
このピンクの素敵なやつと特別に交換してあげようね。」

「ヤダ、コッチノホウガ、チッチャクテアカルイモン!」

「ううっ」




at 01:55|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2007年05月08日

正しいニッポンの川下り!

オーストラリアから留学中のじょしこーせいをキャンプにつれていったわたくし、
懐中電灯好きの仲間も紹介し、次々と正しいニッポンのキャンプ作法を教えてあげました。

「ドーシテ、チカチカスルイルミネーションヲ、タープニツケルノ?」

「トイレに行ったときや、夜到着する人のための道しるべ、ニッポンの常識ぢゃよ。」

「デモ、98kサンノタープダケダヨ」

「ううっ。」

とか、まあ、三日の夜は更けていったのでありました。

で、翌朝
85adcd44.jpg
ニッポンの伝統的な野外朝食である、「サンドウヰッチ」の調理法を伝授し、次々と試食するわたくし。
「うーむ、まだ何かが足りんな・・・もっと作ってみなさい。もぐもぐ」



で、朝食後は・・・
6a405334.jpg

33edc78f.jpg
ニッポンの主要産業である「竹とんぼ」の製造方法を伝授する川端さん。

「わははは、それを一日に二百個作れないと日本では就職できないんだぞ!」

「いくらなんでも、そりゃないですよ。それにだいいち、自分は作れるんですか?
この子はけっこう器用だけど、あんたはどうみても・・・」

「ううっ・・・」

だんだんキャンプサイトに居づらくなったわたくし、彼女を連れて川下りに出発しました。

例によって、せっかく来ていただいたwingさんと川端さんはほったらかしであります。あかんべー

じゃーん
bfcc4a37.jpg

彼女、本国ではカヤック、ラフト、チュ―ビングと、川下りは何でもやってたそうであります。

「今から正しいニッポンの川下りを教えてあげよう。
二人乗りの場合、前はエンジン、後は舵取りだから、前でしっかり漕ぐのだぞ。」

「ウン、ワカッテル」

で、出発してすぐに・・・

「ほほう、なかなかしっかり漕いでるじゃないか・・・
ではここらで一息入れてと・・・ぷしゅ・・・くはぁージョッキ

「アレ?シッカリコイデル?」

「わわっ、すぐに気づくのね!しっ、しっかり漕ぎます。ひいひい」

とまあ、完全にリードされて漕ぎ続けたのであります。ううっ

「アッ、アンナトコロニ、タワーガアル」

「おおっ、この辺りは、賽の河原というてな、ああやって石を積んでおくと、
デビルマンがやって来て、みんな踏み倒していくのだぞ。どうだ怖いだろう。げひげひ」

で、結局上陸して・・・
cd9dd60a.jpg
記念撮影して・・・

「ワタシモ、ツクッタヨ」
c6597faa.jpg
って、全然怖がらんな・・・


この川にも何箇所か、ちょっとした早瀬があります。
いわゆるホワイトウォーター区間であります。

「もうすぐホワイトウォーターだからな、覚悟しておけよ。」

「ワーイ」

やがて、バシャッ、バシャッと波しぶきがあがり、フネは矢のように早瀬を駆け抜けていきます。

「わははは、爽快爽快!やはり瀬を抜けると気持ちいいなあ!ぷしゅ、くはぁ」

「デ、ホワイトウォーターハ、ドコ?」

って・・・今、とおり過ぎたとこやないかいっ!

漕ぎ続けてへろへろになったわたくし、またまた上陸を願い出て休憩であります。

「ワタシ、オヨイデクル」

泳いでくるって、まさか・・・
わたくしが足を漬けただけでも、痛いぐらい冷たい水なのに・・・
わわっ、あんなところまで行ったぞ!そっちは深くて流れも速くて・・・
c8259145.jpg

どぶん

わわっ、潜ったぞ!
わわっ、今度は上流に向かって泳いでるぞ!ぶるぶる

ま、真冬の荒海でも、3mm厚のウェットスーツでサーフィンしてるそうですが・・・ショック

すっかり彼女にリードされ、めずらしく漕ぎ続けたわたくし、
いつになくハイペースでキャンプサイトに到着したのであります。ううっ

で・・・

奥様が、わたくしから召し上げたパワーショットG7で撮った画像であります。
9b0c6fe1.jpg

ea2676d8.jpg
奥様の手前、無理に笑顔を作っておりますが、
Vサインしてる右手は、すでにプルプル痙攣しておりました。ううっ



at 22:40|PermalinkComments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | フラッシュライト、ランタン

2007年05月06日

正しいニッポンのキャンプ!

えーっと、恒例の熊野キャンプに行って、川下りとライト照射を楽しんできました。
今回は川下り仲間以外にも、このサイトを見て参加していただいた、フラッシュライト仲間の、
wingさん、川端さん、交通課長さんたちにもきていただいたのですが、

そんなこたぁ、どーでもいいのであります。ややきっぱりとにっこり


今回は、4月から我が家にホームステイ中の、オーストラリアのじょしこーせいを連れて行ったのであります。

で、彼女も本国では、いろんなアウトドアアクティビティをしていたとのことでしたので、

「おーし、ひとつおっちゃんが、ニッポンの正しいアウトドアを教えてやろうやないか!」

と・・・げひげひ・・・

で・・・

これがニッポンの正しいアウトドア!学習編であります。

00f9a3b9.jpg
毎年恒例のキャンプサイトであります。

「イッパイヒトガイルネ」

「日本ではこの時期をゴールデンウィークといって、
全国民が河原でキャンプしながら、砂金探しをするのだよ。
ほら、黄金の国ジパングって、学校でも習ったでしょ。げひげひ」

f83caf42.jpg

「オサカナガイッパイ」

「ああ、あれはおさかなではなく、クジラの干物を作っているところ。
今からひと夏かけて乾燥させて、冬の保存食に・・・げひげひ」

とまあ・・・チュー

で、とりあえず宴会・・・
8692c926.jpg

「マチェットトオカシガイッパイ!」

「日本の正しいキャンプではマチェットは必需品、
夜になるとみんながこれを振りかざして、踊り狂うのだよ。」
「それにキャンプでは、こんなお菓子を食べながら酒を飲むのぢゃ。
まあ、キャンプファイアでマシュマロを焼くようなもんぢゃの、げひげひ」

ちなみに画像にあるお菓子と地酒やワインは、全て川端さんの差し入れであります。
川端さん、自分はあまり飲まないのにありがとね!

で、剣鉈は、ある参加者のコレクションの一部なんですが、
これを手にしたwingさんと川端さんの専門的会話はとても常人には理解不能・・・ショック

6e8cd021.jpg
daa765c8.jpg
wingさんからいただいた、探偵ナイトスクープでも紹介されていたという、
「爆発するお酒」であります。wingさん、いつもすみませんね、ぺこぺこ

「オサケ、バクハツ???」

「ああ、これは別名、モロトフ・カクテルといってな、日本の山奥でキャンプしてると、
ドイツ軍やソ連軍の戦車がうじゃうじゃ出てくるから、これを投げつけて撹座させるのぢゃ。」

ま、正体は、発酵し続ける発泡性の濁り酒なんですが、かなりきつかったですね。

adec014a.jpg
前日から夜道を走って来ていただいた、交通課長さんとその友人であります。
大学の瓦せんべいやビールの差し入れをありがとね!
つっ、ついにわたくし、学生からも貢物をせしめるように・・・ううっ

彼らは三日の夜に帰宅予定だったので、
「ビール風こどもののみもので焼き肉宴会」だったのですが・・・


で、闇鍋の調理方法を伝授する川下り仲間・・・
58c03da3.jpg

「ヤミナベ???」

「ダークサイドボイルとゆうての、(ほっ、ほんまかっ!)
キャンプでこれを食べれば、暗黒面のフォースをマスターできるのぢゃ。」


で、暗くなってくると急にいきいきしてくるのが、懐中電灯好きであります。

ランタンの明かりから少し離れたところに、三々五々集まってしゃがみ込み、
ごそごそといろんなのを出してきて較べていると・・・

「アカルイハンドトーチガイッパイ!」

「日本のキャンパーはみんな20本以上、こんなハンドトーチを持ってくるのだぞ。
それをこうやって見せ合って、ライト談義するのがキャンプの決まりなのぢゃ。」

「デモ、ホカノヒト、ダレモコッチヘコナイヨ?」

「そっ、そういえば、さっきから冷たい視線を感じるな・・・ううっ」

で、このあたりからwingさんが、総勢20名近い参加者に、
次々といろんな自作MODライトをプレゼントしはじめ、
わたくしと川端さんにも、特にお気に入りの作品を見せていただきました。

wing「どうです、これはいいでしょう、ご入用ならそういってくださいね。
気分が変わらないうちに・・・」
98k「く、ください!いっ、いただきます!ささ、川端さんも!」
川端「ううっ、ありがたくいただきますっ!」
と、遠慮している川端さんにも、強引に押しつけたのであります。わははは

やはりwingさんには、お酒をいっぱい飲んでいただくというのが・・・げひげひ

すでに泥酔状態で、画像も撮れなくなっているわたくし、
さらに川端さんのコレクションなんぞも次々と照射しまくり、
「いやあ、14wHIDも明るいですねえ。でも去年、同じ対岸を照らしたG3さんの50wは・・」
「うーん、見たかったなあ・・・」
「じゃあ、今から呼びましょうかね、彼なら来るかも・・・」
と、ごそごそ携帯電話を探し出すと、なんとTOMOさんから着信中!

そのあとは何がどうなったのか、まったく覚えておりません・・・

(たぶん次号に続く)





at 18:18|PermalinkComments(7)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | フラッシュライト、ランタン

2007年05月02日

おもてなし用新商品!

えーっ、明日からの熊野キャンプに、このブログサイトの常連様である、
交通課長さんが友人と合流していただける予定なのであります。わくわく

また、あの「おねだいのおっちゃん」として知られる、
川端さんも合流していただける予定なのであります。びくびく

ところが・・・

交通課長さんたちは、本日夕方に出発、明日の深夜には帰宅予定なので、
明日の焼き肉大宴会でもアルコールは飲めないし、川端さんはもともと、
そんなに飲む方ではありません。

「安酒を飲ませて、高級品をせしめる。」

というのが、わたくしのキャンプでのおもてなしの基本なのですが・・・

今回はそんなわけにもいかず、やむを得ず本日、おもてなし用の新商品を・・・




じゃーん
1d3bcefe.jpg


そうなのであります。
あの、「こどもののみもの」の缶タイプがあったのであります。知らなかった・・・


例によって・・・
8e46bb43.jpg
ビールそっくり飲料で・・・

05e25a8b.jpg
ガラナやDHAが入っているのであります。

こんな素晴らしいおもてなしをするのだから、何か高級品を・・・げひげひ

って、交通課長さんはもう出発したあとじゃないか!

とっ、ともかく、いってきまぁーす!


P.S
今、記事を書いてたら、wingさんからも参加のメールが!わーい!にっこり
彼の場合は、自前の高級酒をかぱかぱ飲むので、そのお相伴に・・・げひげひ



at 20:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料