2013年03月

2013年03月31日

2013・お花見宴会!!!

(期間限定のお知らせ)
2013年4月5日、6日の二日間、奈良で開催する「海外植林ボランティア15年の歩み展」へのご案内記事は
こちらです。



今年もお花見のシーズン・・・

ええ、昨日の土曜日、いつもの近所の公園に行ってきました。








RIMG15124

いつもの公園のいつもの場所・・・










RIMG15120

今年のお花見は母親と奥様の三人だけで、ちとさみしかったのですが・・・

新機軸といえば、母親が座ってるヘリノックスチェア、テーブル手前にあるエビスビールのクーラーボックス、
テーブル奥にある、奥様がどこかでもらってきたライトマイファイアーの食器ぐらいでしょうか・・・

特にヘリノックスチェアは「20年以上来てるお花見で、こんな楽チンな椅子ははじめて。」と母親に好評でした。

そう、いつも自転車で行くので本格的な椅子は持てず、昨年まではちっちゃいやつばっかりだったのですが、
ヘリノックスは軽くてしかもちっちゃくなるので、自転車でも充分運べるのでありますね。









RIMG15122

ぬははは、今年もほぼ完食・・・










まあ恒例により、桜の画像も何枚か・・・

RIMG15126





RIMG15125




RIMG15129




RIMG15130


今年は頭上にヒヨドリが来てて、桜の蜜を啜ってました・・・





m98k at 20:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

2013年03月27日

調味料入れ2・・・なのかっ???

(期間限定のお知らせ)
2013年4月5日、6日の二日間、奈良で開催する「海外植林ボランティア15年の歩み展」へのご案内記事はこちらです。



さて最近、担いで行くソロキャンプをひさしぶりに再開しようと、ソログッズをちまちまと揃えているわたくし、

三月に入って、こんな調味料入れを購入しました。

ま、あちらは基本的にはドレッシングや焼き肉のタレ、醤油やオイルなどの液体用でした。

で今回は、ソルト&ペッパーケースに代表されるアウトドア専用の粉末調味料入れをどどんと購入・・・

しようと思ったのですが、こんなかっこいいのはおそろしくお高いし、こんなのでも、まだまだけっこうなお値段・・・

で、逆にお安いのになると、漏れなどであまり評判がよくないようですし、大きさもぴったりサイズはなかなか・・・





とゆー次第で、いよいよ我慢できずに・・・





じゃーん

RIMG15098



きっぱりと調味料入れ・・・なのかっ???






ええ、じつは以前から、100均の化粧品詰め替えケースをソロ用の調味料入れとして狙ってたのですが、
やはり食品を入れるには不安もあり、前述の調味料入れ記事の末尾で、みなさんのお知恵を借りようと、
お尋ねしたのですが・・・誰も教えてくれる方はなく・・・ぶつぶつ・・・独断で購入してみました。ややきっぱりと・・・









まずはこちら・・・

RIMG15099










RIMG15101

二段重ねになったのが二個入り、しかもポーチとヘラ付きの・・・








RIMG15100


(お化粧)クリーム用のケースであります。
あははは



シンナー、除光液、アルコール等には使用しないでください、とありますが・・・
塩、コショー等には使用するな、とは書いてませんね・・・ま、当たり前ですが・・・


ケース本体はポリスチレン、フタはAS樹脂とあり、どちらも食品容器にも使われているもの、
それにお肌につけるクリームを入れる容器ですから、まあ、たぶん大丈夫・・・???

フタはスクリュー式で、けっこうしっかりしてますので、たぶん漏れることはないでしょう。ポーチ付きだし・・・

容量は一個で20gとなっており、上部のほうがかなり大きいのでこちらに塩、下部にコショーを入れて、
もう一個には今のところ、一味(チリペッパー)やガーリックパウダーなんぞを考えています。








で、もう一種類は・・・

RIMG15102


RIMG15104

(お化粧)ローション用の詰め替え容器、

こちらも2個セットであります。
しかもこちらは色違い、ぬははは






容量は30ml、こちらもスクリュー式のフタで、しかも中栓つき・・・

RIMG15106




RIMG15107

フタの中央にも突起があり、そこそこ密閉度もありそうです。








RIMG15109

こちらは本体はPET樹脂、フタと中栓はポリプロピレンとなってますね。








RIMG15110

同様の注意書きがありますが、ま、ローションもオリーブオイルも似たようなもの・・・???

PET入りの醤油やオリーブオイル、塩コショーなども市販されてますから、まあ、たぶん大丈夫・・・???




で、持って行く塩コショーの分量が多い場合はこちらに入れてもいいのですが、前回買ったタレビン同様、
醤油や鉄板焼き用の油を入れることもできそうですね。
ま、押し出せないので振り出すことになりますが、その分、しっかりしています。





まあ、じっさいに使えるかどうか、とか、タレビンとどちらが実用的か、とかはともかくとして・・・

どちらも味気ないタレビンなんぞとちがって、なにせかわゆいわたくしにぴったりな・・・





花柄やキラキラ付きですから・・・うふっ







教えてP.S.
前回買ったのは、まさしくタレ用、ドレッシング用の、しかも信頼の日本製でした。
調味料といえども食品、それを化粧品用の、しかも日本製ではないケースに入れても大丈夫なのか・・・
とゆーあたりは、細かいことはあまり気にしないわたくしでも、やはり一抹の不安が残ってますので、
詳しい方がおられましたら、ぜひご意見をお願いします。ぺこぺこ



m98k at 22:27|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 

2013年03月24日

N.GKS創立15周年の歩み展のご案内

わたくし、左バーのプロフィール欄にもあるとおり、'90年代から内モンゴルなどで木をちまちまと植えております。
(ま、ただの宴会要員とゆー噂もありますが、あくまで噂であり、実態はですね・・・もごもご)


で、参加している植林ボランティア団体、N.GKS(NGO.Green Keeping and Supporting organization)
エヌ・ジクスが、このたび創立15周年を迎えることになりました。

いずれまたシンポジウムなどの記念行事を開催しようと仲間内で考えておりますが、この15年間の歩みを、
一人でも多くのみなさんに知っていただきたく、ささやかな「歩み展」を開催することになりましたので、
以下チラシ画像にて、ご案内をさせていただきます。もちろん入場無料であります。






             ご案内

画像をクリックすると、さらに拡大します。
RIMG15113
(掲載写真は2010年1月のボルネオ植林ツアーでの植林、最後列の左端がわたくしであります。)





チラシにあるとおり、

開催日時
は2013年4月5日と6日の二日間(ただし5日は午後のみ)、


開催場所はJR奈良駅西口から徒歩3分の「奈良市はぐくみセンター」一階会議室です。

6日の午後に研究報告会がありますので、この時間帯にお越しいただければさらにありがたいです。

また、事前に連絡いただけると、時間調整してお話もできますので、直接メールいただくか、左バーにある、
プロフィール欄末尾のメッセージ機能、またはこの記事のコメント欄を利用して、なるべく事前連絡をお願いします。










それでは、「N.GKS創立15周年の歩み展」奈良会場でお会いしましょう!!!



じゃーん
IMG_3173
(チラシ掲載写真のボルネオ・サラワク州森林局保護区へ向かう98kさんの雄姿!!!)







IMG_2021
(チラシ掲載写真の原画、イバン族の子どもたちと。画像をクリックすると拡大します。)




m98k at 00:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 沙漠緑化・熱帯雨林再生 

2013年03月21日

麺の力とラ王と・・・

ま、前回記事の続きのようなものですが・・・

ひさしぶりに革命的においしくなってきた袋麺たちであります・・・








まずはサンヨー食品のサッポロ一番、「麺の力」シリーズであります。

RIMG15088

こちらは「ちゃんぽん味」、ほかに醤油味も出ており、どちらもチキンラーメン以来伝統の油揚げ麺なんですが、
すごいぞ新製法!!!とやらで、麺にウェーブをかけなくてもほぐれやすくなって、ストレート感のある麺になったとか・・・
こちらは昨年の秋ぐらいからスーパーに並んでました。






で、おなじみ日清食品、ラ王シリーズの袋麺・・・

RIMG15089

こちらは醤油味ですが、ほかに味噌味があり、五食パックを見かけたのは最近ですが、やはり昨年秋の発売・・・

なんでも三層ストレート・ノンフライ麺だそうで、麺の外側と内部で成分の配合を変えてチルド麺に近づけてるとか・・・




ほかにも東洋水産のマルちゃん正麺シリーズの醤油味があったはずなのに、さてどこにやったか・・・
あっ、すでにお腹の中だったか・・・だから食べる前に撮ろうと・・・げふっ

ちなみにマルちゃん正麺シリーズは一昨年秋の発売で、醤油味、味噌味、豚骨味、塩味の四種類があり、
それぞれに麺の太さがちがうそうですが、わたくしが食べたのは醤油味ばかりであります。

こちらは生麺をそのまま熱風乾燥してあるそうで、ノンフライ麺といえばノンフライ麺なんですね。
ただ、今までのノンフライ麺は、いったん蒸した麺を熱風乾燥とかフリーズドライとかしてたようですが、
これを直接生麺でやったので、よりシコシコ感がでて爆発的ヒットとなったとか・・・


そう、このマルちゃん正麺シリーズの大ヒットで、それに対抗するために特に麺に力を入れて作ったのが、
「麺の力」と「ラ王」だったのでありますね。






では、さっそくテイスティングを・・・

って、すでにみんな胃袋に入ってるな・・・

ま、どれも醤油味は食べたので、その比較になりますが、スープはどれも液体スープでおいしかったです。
ま、わたくしの好みからゆーと、醤油味スープは、ラ王、麺の力、マルちゃん正麺の順でしょうか・・・

で、麺の方ですが、これは同じ醤油味でも太さもシコシコ感もちがい、なかなかびみょーです。
醤油味同士なら、やはりわたくしの好みでは、ラ王、マルちゃん正麺、麺の力の順でしょうか・・・

ただ、ちゃんぽんが出てるのは「麺の力」だけで、このちゃんぽん味もなかなか捨て難いし、たしかに、
ストレートの太麺とゆーは、ちゃんぽんの王道ではありますね・・・

まあ、全部試しても8種類、お得な五個パックにしても合計40食ですから・・・わたくしのお夜食なら約一ヶ月で完食・・・

って、誰かさんがダイエットとか言ってたような気もするな・・・ま、その分動けばいいわけで・・・くどくど・・・







感慨と期待のP.S.

以前も書きましたが、昔はじめてハウス食品の「本中華」を食べた時に、ノンフライ麺と液体スープの、
あまりの旨さに感動し、これぞ究極のインスタントラーメン!!!と、じつによく食べましたが、今から考えると、
あのあたりが、袋麺のひとつのピークであったような気がします。

で、それ以降では、一昨年のマルちゃん正麺の登場がひとつのエポックだったようで、それに対抗して、
一年の開発期間を経て出てきたラ王や麺の力も、どちらも麺はなかなかのもので、お安い袋麺の中では、
今のところ、ベストスリーではないかと勝手に思っています。

ただ、どれも人気商品のようで、五個パックがスーパーの通常価格では0.398k程度、たまに0.298k程度で
特売されることもありますが、他の袋麺のように0.198k程度になることはめったになく、店頭にない場合もあります。
わたくしにとっては麺類は主食ですから、これからもどんどん対抗商品にも登場してもらい、さらにお安くなるのを、
ひたすら心待ちにしている今日この頃なのであります。じゅるじゅる








m98k at 23:01|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料 

2013年03月18日

濃い味とプライムリッチと・・・


最近ずっと、三日に一度はワインのテイスティング記事をUPされてるライトちゃんにあやかって・・・


今回はキリンの濃い味・デラックスとアサヒのクリアアサヒ・プライムリッチであります。







RIMG15077

濃い味デラックス、チェコ産ファインアロマホップ使用!!!だそうです。

黒いカタカナ文字の「デラックス」とゆーのが、なんともレトロでいいですねえ・・・









RIMG15076

こちらはクリアアサヒのプライムリッチ、最高級のコクとクリアな後味!!!だそうです。






どちらもアルコール分6%とゆーのは、わたくし・・・ついつい得したような気分になってます・・・

また、どちらも新発売とゆーことですが、濃い味もクリアアサヒも以前からありましたから、
まあリニューアルとゆーところでしょうか・・・









で、さっそくテイスティング・・・つーか・・・とっ、ともかく・・・

RIMG15078


お夜食、お夜食・・・っと・・・でへへへ




m98k at 01:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 糧食、飲料