2015年08月

2015年08月28日

ローン・サバイバーのジャージ!!!

お知らせ1(おことわり)
前回記事の末尾やコメント欄にあるとおり、わたくし8月15日に立ちゴケし、17日に左足関節外果骨折と判明、
19日に入院し、21日にチタンプレートで固定する手術を受け、本日28日に退院しました。
この間は記事更新もできずじまい、しかもここ当分は自転車にも乗れないのでふらふら記事も書けませんが、
ま、ぼちぼちと復活していくつもりですので、今後ともよろしくお願いします。


お知らせ2(期間限定・植林ツアー参加者募集) 
2015秋・ボルネオ植林ボランティアツアーへの
お誘い記事はこちらです。
参加申し込みがまだまだ少ないので、少しでも興味のある方は、ぜひご連絡下さい!!!





で、とーとつにローン・サバイバーのサイクルジャージであります。

って、立ちゴケで骨折して当分ロードバイクには乗れないのですが・・・

さらに・・・ルーベSL4関係のアクセサリー・パーツ類はこれで一段落・・・

と、もう何度か書きましたが・・・ま、ウェア類は別、つーことで・・・










じゃーん

DSCN5348








DSCN5350


DSCN5352

けっこうお気に入りになったスゴイ(SUGOi)製であります。













DSCN5358

スゴイつーのは、キャノンデール・ジャパンの取り扱いだったんですね・・・知りませんでした。

例によって、この定価の半値近くになってたので、今月の初めについついポチしてた次第・・・

サイズはUSサイズのL(日本サイズではXL)にしましたが、今回はけっこうぴちぴちでした・・・ううっ

ま、10日間の入院で少しは痩せたので、何とか着られるようになったかな・・・






で、じつはこちらの商品はタイトルどおり・・・

DSCN5353






DSCN5351

ローン・サバイバー基金LONE SURVIVOR FOUNDATIONへの支援商品なのであります。





ローン・サバイバー・・・

昨年、日本公開された映画作品でご存知の方も多いでしょうが、原作は「アフガン、たった一人の生還」
そう、アフガニスタンでの軍事作戦で、たった一人だけ生き残ったネイビーシールズ隊員の手記であります。

で、ご本人がその印税収入等で、米軍帰還兵とその家族を支援する基金を設立されたのでありますね。




まあ、アフガニスタンでの軍事作戦については何とも言えませんが・・・

DSCN5360


わたくしは、こちらの作戦で活躍された米軍帰還兵とそのご家族に感謝の気持ちを込めて、

謹んで愛用させていただきます・・・ぐっじょぶ!!!





m98k at 21:21|PermalinkComments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 自転車ふらふら | ミリタリーグッズ

2015年08月18日

大阪城?ふらふら?

(期間限定・植林ツアー参加者募集のお知らせ) 
2015秋・ボルネオ植林ボランティアツアーへの
お誘い記事はこちらです。
参加申し込みがまだまだ少ないので、少しでも興味のある方は、ぜひご連絡下さい!!!

(リンク集追加のお知らせ)
左バーのリンク集に、キイロハゼさんのブログサイト
「海の音~空の色」を追加しました。
きたきつねさん同様、素晴らしいキャンプ宴会環境で装備も充実、うらやましい限りです!!! じゅるじゅる



で、今回は夜の大阪城をライト照射しつつ、自転車でふらふら・・・

「するつもりだったんですが・・・」記事なのであります・・・とほほほ



土曜日の午後三時に大阪城公園に集合したのはwingさん、青チャリさん、98kの三名・・・

青チャリさんとわたくしは市内在住なので自力走行で、wingさんも市内在住なのに軟弱にもクルマで集合・・・

ま、wingさんは市内といっても神戸市内ですが、この軟弱さが後でわたくしを救うことになります・・・


「明るいうちは大川サイクリングロードの木陰を選んで、のんびりポタリングしてから物欲ツアーへ、
本格的に大阪城を攻めるのは、過日の姫路城攻め同様、暗くなってから明るいライトを装着して・・・」

「べつに物欲ツアーだけでもいいのですが・・・なんならクルマで・・・」と軟弱なwingさん

「わたくしは夜から所用があるので、昼ポタと物欲ツアーだけで失礼します・・・」
と、最近自転車の分解や組み立てグレードアップにハマってて、あまり漕いでない青チャリさん



で、のんびりダベってから大阪城公園を出発しました・・・

DSCN5361

って、さっそく小休止を呼びかけ、「山旅ロガー」をセットするwingさん








大川右岸の木陰を選んで、のんびりとポタリングします・・・

DSCN5363

スタンドアップ・パドルボード・・・なかなか楽しそうですね・・・








で、淀川との合流点、毛馬閘門に到着であります。

DSCN5364

中央が毛馬の排水機場、右手が現在の閘門、左手が明治時代に作られた旧閘門跡です。

詳しくはこちらをご覧いただきたいのですが、ご一行は重要文化財になってる明治時代の遺構へ・・・






旧第一閘門上の橋で記念撮影・・・

DSCN5366








組み上ったばかりの新・新青チャリ号・・・

DSCN5367

最新のBSアンカーのクロモリフレームに、新青チャリ号のパーツをご自分で移植されたとか・・・
ずいぶんスポークの数が少ないんですね・・・









こちらがwingさんのサンレンショウ・・・

DSCN5368

前日に思いついて、あちこち改造されたとかで、ハンドルが短くなってグリップも新しくなってて、
リクセンカウルのサドルバッグはじめ、いろんなバッグも追加されてました。
ええ、ボトルケージのビスもチタン製に交換、1gの軽量化に成功されたとか・・・








ま、ついでに・・・

DSCN5370

新・98k号のルーベSL4、ハンドルエンドに新しいバックミラーが付いてます。








せっかくなので下まで降りることにしました。

DSCN5379




DSCN5381









わたくしが先行し、危うくはぐれるところでしたが、何とか追いついてきたお二人・・・

DSCN5373

「ずいぶんと遅かったですね、てっきり道を間違えたのかと・・・」

「パーツの組み上げ方とか、ついつい話し込んでたもので・・・いやあ、じつに楽しいなあ・・・」

お二人とも自転車は分解組立を楽しむもの、とゆーことで意見が一致したようです・・・








DSCN5371




DSCN5375




DSCN5382




DSCN5380





DSCN5385

やはりレンガ積み、石積みの遺構とゆーのは風情がありますねえ・・・







旧閘門側から見た排水機場・・・

DSCN5383





DSCN5384

対岸に新閘門の航路があります。


で、毛馬から淀川沿いのサイクリングロードを遡れば京都・嵐山方面まで行くのですが・・・

「ま、今回はここから物欲方面へ・・・じゅるじゅる」と三人の意見は即一致・・・



都心部を抜け、堺筋本町にある大きな自転車ショップ「Y'sロード」を目指したのですが、お盆の最中で、
都心の幹線道路はガラガラ、気持ちよく走ってて、わたくし東横堀川にかかる由緒ある橋の上で・・・

「なかなか風情のある欄干じゃな、停車して一枚撮ろうかの・・・ありゃ、右足ロックしてたのか・・・
ならば左足を下して・・・わっ、左足もロックしてたぞ・・・わっ、わわわ・・・






がっしゃーん





ええ、ビンディングペダルに交換して約二ヶ月・・・





見事に立ちゴケしてしまいました。ううっ





慎重に、しかも頻繁に着け外しをしてて、立ちゴケなんてうっかり者がするもんだと思ってましたが、
左右のビンディングをロックしたまま停車してしまうと、こりゃもう、コケるしかないんですね・・・


で、左足首あたりをしたたかに打ちつけたわたくしも、すぐ近くのY'sロードまでは無事に着いて・・・


物欲全開になったのですが、歩きにくくなったわたくしは、すぐに玄関前に座って休憩・・・

DSCN5388

このお店に来るような人たちは、さすがにサンレンショウが気になるようで、しげしげと眺めたり、
中には画像に収める方もおられました。

で、かなり経ってから青チャリさんが様子を見に来て下さったので、

「wingさんの様子はいかがです?」

「パーツ売り場に完全に釘付けですね。わたくしは所用がありますので、そろそろ失礼しますが・・・
とりあえずwingさんにも挨拶してきます。」

と店内に戻られ、さらにかなり経ってから、再び青チャリさんだけが出てきて、

「あの調子では、おそらく閉店まで釘付けでしょう。ま、わたくしはこれで・・・」

と、青チャリさんが去ってしまい、さらにかなり待ったのですが、やはり出てくる気配がありません。

仕方なく腫れあがった左足を引きずりながら、店内のパーツ売り場に行ってみると・・・

「うーむ、こんなのもあったのか・・・ぶつぶつ・・・
こっちはネットでは見てたけど、やはり実物を確認できるのはいいなあ・・・ぶつぶつ・・・
おっ、こちらにはこんなパーツも・・・ぶつぶつぶつ・・・」

「あのう、すでに商品をいっぱい握りしめておられますが、クルマまでは自転車ですよ・・・」

「わわ、いつの間に、こんなにたくさん持ってたんだろ・・・
ま、こんな時のために「物欲専用サコッシュ」をサドルバッグに常備してるんですが・・・むひひひ
今から再度厳選しますので、しばらくお待ちを・・・ぶつぶつ・・・ぶつよくぶつよく・・・」

と、まだまだ未練がましいwingさんと二人で、なんとかクルマのある場所まで戻ったのですが・・・

「98kさん、大阪城の夜ポタはまた今度にされては・・・なんならクルマで送りますので・・・」

「いやいや、ちと歩きにくいですが自転車に乗ってしまえば大丈夫でしょう、たぶん。
ともかく腹が減ったので、歩いて夕食にでも行きましょう。」

と、歩き始めたのですが、階段になると左足がガクガクして進めませんでした。

「ありゃま、左足首が倍ぐらいに膨らんでますよ、とりあえずご自宅までお送りしますので・・・」

とwingさん、コケた時に歪んでしまったブレーキブラケットを車載(自転車専用)工具でたちまち修理、
てきぱきと前輪後輪を外してwing号に積み、自宅まで送って下さいました。

その頃には痛みも腫れも激しくなり、自力走行も危うい状態だったので、ほんとうに助かりました。

で、自宅から夕食に出るのもつらかったので、わたくしの好物「半田めん・ぶっかけ」をてきとーに作って、
二人で「ツール・ド・フランス2015総集編」なんぞを見ながら、アルコール抜きの遅い夕食となりました。

「一日150kmから200km、標高差1000m以上の山岳コースとかを20日間も走るなんて・・・ずるずる」

「この上り坂で平均速度は30km/hだそうですよ、しかも延々と上りが続いてるし・・・もぐもぐ」

「下り坂では100km/hを超えてるし、ガードレールもない断崖絶壁だし・・・ぶるぶるぶる」

「ま、我々はこれからも、のんびりポタリングに徹しましょう・・・もぐもぐ」

と、またまた日付が変わる頃までダベッてから、解散したとゆー次第。


wingさん、今回もありがとうございました。おかげさまで命拾いをしました。ぺこぺこ


つーことで、大阪城の夜ポタは、いずれ再リベンジすることに・・・とほほほ





(その後の経過とおことわり)

月曜日になっても左足首の腫れが治まらず、仕事を終えてから念のために外科で診てもらうと、
なんと骨折が判明、結局水曜日に入院、金曜日にチタンプレートで固定する運びとなりました。

ま、自転車のフレームがカーボンで、本人のフレーム(骨)がチタン補強になってよかったですねと、
言って下さる方もおられるでしょうが、こんな事情で明日以降は、当分パソコンなどに触れなくなるので、
記事更新やいただいたコメントなどに返信することができませんが、なにとぞご了承下さいませ。m(_ _)m


m98k at 13:38|PermalinkComments(14)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 自転車ふらふら | その他アウトドア

2015年08月12日

イージーミラースポルト!!!

(期間限定のお知らせ) 2015秋・ボルネオ植林ボランティアツアーへのお誘い記事はこちらです。



ベロガレージVELO GARAGEのイージーミラースポルトEASY MIRROR SPORTであります。





じゃーん

DSCN5326

ルーベSL4のアクセサリー類は一段落・・・

とか言ってましたが、ま、安全対策は別つーことで、つい先日、某アマ○ンでついつい・・・でへ










DSCN5327

某ア○ゾン限定の防眩ブルーミラー仕様で、写る画像はやや青っぽいですね・・・











DSCN5329

R800mmとゆー曲率が、どのぐらい広角なのかは、わたくしよくわかりませんが・・・







DSCN5328

エンドキャップを外し専用パーツでバーエンドに付けると、横への出っ張りは鏡本体の47mmのみ、
ゴムベルトでグリップ部に付けると、横への出っ張りは90mmほどになります。


バーエンドに付けたほうがすっきりしそうですが、ハンドルに近すぎると見にくいような気もするし、
市街地の車道以外では外しておきたいので、すぐに脱着可能なゴムベルトで固定してみました・・・



DSCN5334










DSCN5333

さすがにこれではポロンと外れそうなので、もう少し前に移動して・・・






実際に使ってみました・・・

DSCN5342

まずは歩道にとめて角度を調整・・・









DSCN5346

それなりに映ってますね・・・






今度はサドルに跨り、車道の路側帯にとめて・・・

DSCN5347

上の黒い影はカメラのストラップですが、黒っぽい乗用車が来てることぐらいは確認できますね。

ただし鏡面が小さくしかもワイドなので、走行中にサドルに跨ったままチラッと覗き込む程度では、
三枚上の画像のように小さくしか見えず、クルマの有無程度しか判別できませんでした・・・

ちなみにバーエンドに付けてたら、横への突き出しがなくなって、さらに見えにくかったかも・・・

また、台紙写真にあるブラケットの下あたりだと、視認性はよさそうですが下ハンが持てませんし、
グリップ位置を変えるときに邪魔になりそうなので、やはりこの位置が一番よさそうです。

この位置なら上ハン(フラット部)を持っててもブラケット部を持ってても、覗き込めば確認できましたが、
ショルダー部や下ハンを持ってると、右腕が邪魔して確認するのに苦労しました。

ま、わたくしは交通量の多い市街地で、やむを得ず車道を走る際だけに使うのが目的ですから、
それなりにスピードも出てる?ので、しっかりとブラケット部を握ってるシーンが多いでしょう。

それ以外はフロントバッグに入れておくつもりですから、やはり脱着の簡単なゴムベルト式がいいですね。

路側帯や左車線に駐停車があって右に出る場合は、もちろん振り返って安全確認すべきですが、
たとえ直進中でも、後ろにクルマがいるのか、それが大型トラックか、などは常に気になるところ、
そんな際にひょいと覗き込めば、おおまかな状況が分かるのは、なかなかのスグレモノだと思います。

ちなみに壁などに自転車を立てかける際には、ゴムベルトをクルンと廻して上向きにしておきましょう。
ええ、わたくしそのまま立てかけて、突起部を傷だらけにしてしまいましたので・・・ううっ




m98k at 00:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 自転車ふらふら 

2015年08月08日

サイクルパンツ2・3!!!

(期間限定のお知らせ) 2015秋・ボルネオ植林ボランティアツアーへのお誘い記事はこちらです。



記念すべき・・・8.8ロックデーの本日記事は・・・

サイクルパンツの第二弾と第三弾であります。


わたくし昨年、赤チャリさんのオススメもあり、お安いインナータイプのサイクルパンツを買ったのですが、
ダホン・エスプレッソ2014のサドルはパッドも分厚く、もともとお尻に分厚いパッド(脂肪ともゆー)を
内蔵しているわたくし、短い距離ならあまり必要性も感じなかったのですが、ルーベSL4のサドルは、
さすがに薄くて硬く、こちらに乗る際にはわりと短い距離でも着用するようになりました。


で、それなりのブランド品も追加購入してみた次第です・・・





まずはこちら・・・スゴイSUGOiのネオプロショーツNeo Pro Shortであります。

DSCN4973

こちらはなんとLサイズ!!! わたくしXLサイズを卒業して、いよいよLサイズに移行???

・・・したわけではなく、こちらはUSサイズのL、日本サイズでは立派にXLであります。えへん

って、自慢してる場合かっ!!! 少しは痩せてるかと思ったのに・・・うぐぐぐ









DSCN4974

画像ではグレーっぽく見えますが、実際はブラックであります。









DSCN4975

なにせ、SUGOi(スゴイ)製品であります・・・











DSCN4976

なんでもカナダの女性が自分用に女性向きサイクルパンツを開発して、やがてそれを商品化、
その際に商品名を日本語の「すごい」からとったのが由来とか・・・







パッド部分であります。(未使用時の画像ですのでご安心を・・・)

DSCN4977






DSCN4978

こちらのパッドは男性用で、RC100タイプつーのは一番ライトな20km程度までの通勤・通学用とか・・・

ま、実際に70kmほど走っても、そんなにお尻は痛くなりませんでしたが、最初に買ったお安いのと、
パッドの厚みや柔らかさはほぼ同じ、ただし、こちらはインナー用ではなくアウター用であります。

スゴイのパッド(シャモア)には、さらにこの上にRC PRO、フォーミュラFX、FXEとかがあるようで、
本格的なロングライドに行くようになればいずれ・・・ま、そんなことがあるのだかどーだか・・・


いわゆるレーサーパンツ、レーパンとゆーやつで、ひとつぐらいぴちぴちのがあってもいいかと物色してて、
某アマ○ンでいつも7k強だったのが、たまたま5k弱になってて、さらに20%割引セールになったのを機に
思い切って購入、最近はずっとこちらを使ってますが、太腿部への締めつけ感がテーピングみたいで、
ぴちぴちのレーパンもなかなかいいものですね・・・

ちなみにスゴイの製品、某アマ○ンではモデルやサイズによってとーとつに半値以下になることもあり、
なかなか目が離せないのであります。







で、第三弾がこちら・・・

DSCN4979

こちらはパールイズミのインナータイプで、日本サイズのXLであります。きっぱりと

ええ、こちらも店頭ワゴンセールで、定価の半値近くになってたもので、ついつい・・・










DSCN4980

こちらはさらにスリムなパッドで普段着スタイル用のインナーパンツ、下着以上に清潔で涼感があり、
自転車を降りた時でも違和感がないライト感覚・・・だそうです・・・

食べ歩きや物欲観光がメインで、あちこち歩いたりする際のインナーにはぴったりかと・・・でへへへ







DSCN4981

こちらも画像はグレーっぽいですが、実際はブラックです。







こちらがパッド部分・・・(こちらも未使用時の画像です・・・)


DSCN4982

ええ、たしかにスリムでソフトで水分吸収がよさそうで・・・じつに頼りなさげなパッドですが・・・

こちらもインナーパンツ本体はぴちぴちで、それなりの締めつけ効果はありそうです。

ま、パッドのヘタリ具合とかの確認のため、使用済み画像もいずれ追加予定・・・おえっ



これでわたくし、自転車用にレーサーパンツを1枚、インナーパンツを2枚持ったことになりますが、
いずれも本格的なロングライド用ではありません。

最初の1枚はネット通販の最安品をポチっただけですし、今回の2枚もたまたま安売りになってて、
ついつい買ってしまったチョイ乗り用のものですが、ま、わたくしにはこの程度でもう充分かと・・・

でも・・・さすがに冬になったら・・・これだけではちと寒いかなあ・・・やはりロングタイプも要るのかなあ・・・

でも・・・インナーパンツは2枚あることだし、アウトドア用のロングパンツはけっこう持ってるので、
裾の処理さえきちんとすれば、それで充分ではないか・・・

でも・・・ぴちぴちレーパンの締めつけ感はけっこうお気に入りなので、ロングタイプも試してみたいなあ・・・

でも・・・ぴちぴちタイプではない自転車用ロングパンツも一度試してみたいしなあ・・・

と、さらに物欲は拡がっていくのでありますね・・・じゅるじゅる







m98k at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 自転車ふらふら 

2015年08月05日

大阪城ポタ案(業務連絡)

(期間限定のお知らせ) 2015秋・ボルネオ植林ボランティアツアーへのお誘い記事はこちらです。


すみません。

今回はいちおーwingさん赤チャリさん青チャリさんに向けた業務連絡記事です。

ま、リンク先をクリックしていただくと、何を企んでるかは容易にわかりますが・・・げひげひ



昼ポタ案16km(Y'sロード物欲ツアー付き)




夜ポタ案5.5km(ライト必携)




ついでに赤チャリさん専用・昼ロングライド案(片道だけで52km)





夜ポタ後に飲みたい方は、輪行袋か運転手付き送迎車をお忘れなく・・・じゅるじゅる

DSCN5231





m98k at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 自転車ふらふら | ブログ日誌