キャンドルなランタンたち コルト パイソン .357

2005年04月12日

ブリヂストンサイクル クロスロード


悲しい「えーんえーん」

幽霊「どうしたんだい、中年みたいな坊や。」

悲しい「お仕事が忙しくって、お花見に行けないよう、えーんえーん。」

幽霊「お花見に行けないって、今ここに来てるじゃないか。本生ゴールドと柿ピーも持ってるし」

悲しい「こんなの、ほんとのお花見じゃないよう、えーんえーん。」

幽霊「じゃあ、どんなのが、ほんとのお花見なの?」

悲しい「夜の公園でぇ、フラッシュライトやランタンいっぱい持ってぇ、バーベキューのフルセットにぃ、いろんなお酒とぉ、
きれいなおねいさんもいっぱいいててぇ、酔っぱらわせてぇ、野球拳なんかしてぇ、
そんなお花見じゃなきゃ、やだやだやだ!」

ドクロ「そんなわがままな中年坊やは、こっちの世界へ連れて行ってやろう。」

困った「あわわ、そっちは職場。しかも仕事がたまってる・・・やだよう、許してよう・・・」はっ!

日曜の夕方に、一瞬のまどろみを、近所の公園で味わってきました。たったひとりで・・・



IMG_0143

この自転車、クロスロードの7年ほど前のモデルです。
700×38Cという、オンオフ両用の、逆にいえば中途半端なタイヤを履いた、クロススポーツモデルです。
昨年は、これにGERBER LX3.0を点けて、往復25Kmの通勤にも使ってました。
街中はけっこう段差が多く、サスのついたマウンテンバイクも便利なんですが、
ちょっと長い距離や、クルマ一台でリバーツーリングする時、キャンプで酔って追加の酒を
買いに行く時などは、クロススポーツタイプがいいですね。

タイヤとペダル以外はそのまんま、前カゴと、本生ゴールドロング缶をケースで積むための
リアキャリアをつけて、完全にパパチャリになってますねえ。

ほんとは本格的な「ランドナー」買って、きれいなおねいさんとツーリングしたかったんですが・・・自転車


at 01:21│Comments(12)TrackBack(1)mixiチェック 自転車ふらふら 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 第97話 自転車ラプソディ  [ ただいまライト点灯中!(略称『ただ点』) ]   2005年04月20日 04:35
登下校時だけではなく、放課後のザリガニ捕りや、日曜日におもちゃ屋へミニ四駆を買いに行く時等、自転車運転時のヘルメットの着用が校則により義務付けられていたのはもう10年以上も前の話。本来は自分の大事な脳味噌を事故時の衝撃等から守るためのヘルメット着用ですが、.

この記事へのコメント

1. Posted by iigyogyo   2005年04月12日 04:14
な、なな、なんだ、この癒し系の写真は!良いお天気、そして美しい景色…。
つい心が和んでしまいました。
往復25Kmの通勤って、消費カロリー凄そうですが、それでもピーメの
ホルスターを巻けなくなるくらい飲み食いしちゃうんですね。
自転車ネタ、近々パクろう・・・。(私の20インチ折りたたみ自転車には
ライトを2つ付けています。自転車よりもライトの方が高いっス)
2. Posted by 98k   2005年04月12日 21:20
iigyogyoさんに褒められた。わーいわーい
よーし、これからは癒し系でいこう!
ちなみにこの池には、サブマリン707やサンダーバードをはじめ、
わたくしのおもちゃが、いっぱい沈んでいます。
友達も毛布に巻いて何人か・・・あっ怪奇系じゃなく癒し系でしたね。
昨年久しぶりに自転車通勤はじめて、暖かくなったので、また再開しよう
と思ってた矢先に、転勤してしまいました。
ま、帰りは暴飲暴食運転が危なかったので、かえってよかったのかも知れませんね。
3. Posted by G3   2005年04月13日 22:10
 往復26kmですが車通勤です。通勤ルートはアップダウン少ないですよね。真っ平ら、と言ってください。
 
4. Posted by 98k   2005年04月13日 23:23
海面から30mの大橋の急坂を登って下ってました。けっこうきつかった・・・
朝は35分、夜はなぜか45分、で往復してましたよ。
平均時速20kmぐらいですね。
5. Posted by こばやし   2009年05月07日 20:56
私もクロスロードに乗っています。もう古い車体なのでだいぶサビがまわりはじめましたが、当時はそこそこ高級にサイクルだったと思います。ゴールドの車体にバーハンドル仕様にしました。ギヤのシフトが悪くて、中途半端なギヤで力を入れて踏み込むとケッチンをくらい前転倒しそうに何度かなりました。そんなとても危険に自転車です。タイヤは再度が布製なのでもう破れはじめてます。こんな自転車誰も乗っていないだろうと過信をしていたらこちらに掲載されていたので驚きました。
6. Posted by 98k   2009年05月08日 00:49
こばやしさん、はじめまして
コメントありがとうございます。
いやあ、ゴールドの車体にバーハンドルのクロスロードに、
今も乗ってる方がおられたとは…
こちらも驚きであります。
この記事をアップしたのが四年前、その時すでに七年目でしたから、
もう11年乗ってることになりますね!
ご指摘のとおり、ギアの中抜けと、ボロボロになるタイヤのサイドには泣かされますね!
何度もタイヤ交換してますが、やはり同じなので、こんなものかと思ってました。
こんなサイトですが、クロスロード乗りの縁、
またお立ち寄り下さいね!
ちなみに、毎年花見の記事には、このクロスロードをアップしてることが多いです。{にっこり}
7. Posted by こばやし   2009年05月30日 20:27
こだわりから復活させようと、ブリジストン取り扱いの自転車店に行きました。クロスロードといっても知らない店員で、むしろ珍しい当時のクロスバイクを見せてくださいと言われた。確かにクロスバイクはオールラウンドバイクとして脚光を浴びた車体であったようで、車輪そのものは本格的な700cでタイヤはゴツゴツのマウンテン溝でワイドの38mm、車体は軽量でロード使用であるが、ゴールドの車体からかごを付けても似合う親父バイクになる。なんとも不思議な自転車です。 パーツもなかなか良いシマノのギャを採用して良かったのだが、ワイヤーガイドも擦り切れて代用が無く、点サビも周りはじめて全塗装が必要になった。ここから先は時代のこだわり心でもないと最近の輸入格安ロードバイクと比較したら国産の当時の苦心の作品を維持してやろうというところの問題になってきた。
8. Posted by 98k   2009年05月30日 23:21
こばやしさん
息子が日本半周に行くのに、「おとんのチャリはどう?」
と訊かれたので、「やめときなさい」と断りました。
一時期、往復25kmの通勤にも使ってたので、そろそろ限界です。
こちらの自転車屋さんも、「オーバーホールしても部品が」と・・・
ま、こっちは買い物用においといて、長距離用の新車を探します。{にっこり}
9. Posted by こばやし   2009年08月20日 19:42
あれから、ブリジストンの専門店に行きましたが、最近の格安のクロスバイクの方フレーム、v式ブレーキとも格段に性能がアップしているのでこだわり以外にレストアするより購入の方が安く付きますよ・・とアドバイスを受けました。ひとついえば当時のフレームは溶接がしっかりしているのでパーツとしてはる値打ちがあるとも言われました。しかし、5万円台でもなかなかの製品があるので、あまりこだわらないほうがいいかなと改心しましたが、パーツとしてはホイールは使用できそうだしと思いながら検討することにしました。
それにしても自転車価格も暴落していますが、こけは中国製とすればフレームの溶接は大丈夫かなと余計な心配もします。
10. Posted by 98k   2009年08月20日 21:39
こばやしさん
そうでしたか・・・情報ありがとうございます。
自転車でも、パナソニックのデモンタなんかは、
当時より、ずいぶん高くなってますね。
クロスバイクか、思い切ってランドナータイプを探すか、
わたくしも迷っております。{にっこり}
11. Posted by こばやし   2009年12月15日 22:04
廃棄する勇気が出てこない。ゴールドのクロスロード 希少価値はあるが、他人からみればゼロ円以下の鉄くずだろう。
クロスバイクが珍しい頃の製品故に、大切に残してきたがこのままスクラップというのもかわいそうだし、かといって狭い場所に自転車が4台という直列車庫には限界も出てきた。
捨てる勇気がないと整理も出来ない使い捨ての時代というのは言葉ではわかっていながらないないそれが出来ない。
12. Posted by 98k   2009年12月16日 23:11
こばやしさん
こちらのクロスロードも、いよいよタイヤがイカれました。{悲しい}
でもまだ捨てられないし、次のも買えないし、タイヤ交換も
もったいないし・・・で・・・まだ、毎日乗ってます。{ショック}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キャンドルなランタンたち コルト パイソン .357