40周年記念キャンプ企画!?なんぞ、おまへんか?

2006年04月23日

特別企画第二弾!モンゴルツアー!

えーっと、10万アクセスもうすぐ達成記念!特別企画の第二弾はと・・・



93cea859.jpg


なんと、

98kさんと行く

モンゴル植林ツアー!


であります。きっぱりと。

しかも今回は、植林ツアーから内緒で脱け出して・・・




新品ロシア製AKやトカレフで

実弾撃ちまくりコース!


にも、ウランバートルで行くつもりであります。これもきっぱりと。ここのAKはフルオート可能だって!わくわく


あっ、もちろん、大草原のゲルでの一泊キャンプや乗馬も予定しています。
deaadfd0.jpg


それに内モンゴルの沙漠でも植林しますので、黄河の水もたっぷり飲めます。ううっ

北京観光や買物もできるので、タイガーヘッド印の高級懐中電灯も30円で買えます。ううっ

現地では国内より遥か遠くまで、ご自慢の光が届きます。砂嵐さえなければ・・・ううっ


日程は、7月22日午後から29日午後までの8日間、
出発は、成田空港、関西空港どちらからでもOKです。
費用は、植林、緑化があるので、ちとお高くて25万ほどです。
ちなみにわたくしの分も記念プレゼントとして負担してね!・・・とはいいましぇん。困った
持ち物は、明るいライトと、98kさんに食べていただくおいしい食糧や飲料であります。またかいっ!にっこり

参加する、あるいは参加するかも知れない、とゆー明るい性格の方は、
この記事のコメント欄に、メールアドレス欄ご記入のうえ、ご投稿下さい。
(コメント欄にメールアドレスは表示されません)

厳正審査なんかせず、こちらから詳細をメールさせていただきます。


P.S
デジタルマクロでサービス判プリントを複写すると、ずいぶん画質が荒れるなあ・・・
ほかに方法はないのかっ!わたくしが知らないだけか・・・ううっ

ちなみに、二枚目の乗馬の写真はモンゴルではありません。石狩川の河口であります。
写っている二人の女性は、当時北大の学生と、そのおねいさんだったはず・・・
ううっ、今頃はどこで何をしてるんだろう・・・この記事見てたらコメントくださいねっ!
ホーストレッキングごとに迷彩を変えてた、あの時のあやしいやさしいおじさんでちゅよ!ラブ

わたくし、90年代から、人類が荒廃させてしまった荒漠地に、ちまちまと木を植えてるのですが、さだまさしの「木を植える男」のモデルは、残念ながらわたくしではありません。にっこり

1haあたり1頭か2頭の羊の放牧なら、沙漠化することもないのですが、子供を小学校に行かせる、重い病気のとき医者に行ける、といった現地では「豊かな暮らし」を求めれば、羊の数は増え、荒廃が進みます。
もともとあった木(森林)があれば、農地もでき、貧困による紛争もなくなり、日本に黄砂も来なくなるんですが・・・

モンゴル共和国はわたくしも今回がはじめてなんですが、よければご一緒しましょう。

at 02:55│Comments(12)TrackBack(0)mixiチェック 沙漠緑化・熱帯雨林再生 | ミリタリーグッズ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Yasshi(ぐりぐり)   2006年04月23日 03:35
 残念ながら行けません(/_;)
 ていうか、海外に行ったことは一度もないし、はい。
 パスポートも持ってません。なんせ公務員時代は、海外に行くっていうと、やたらと書類を書かされて「良い日本人として行動します」と誓約させられたのです。
 帰国したらしたで、「大丈夫です、私は洗脳なんかされてません」と書類をたくさん書かなければならなかったのです。
 面倒くさがりの私が、ンなことしません、はい。で、行く気が無くなったまま、三十年。
 というわけで行けません行きません、はい。
2. Posted by 98k   2006年04月23日 03:41
わっ、こんな時間にまだ起きてるのかっ!ぐりぐりさん。
そんなこといわずに、ご一緒しましょうよ、気持ちいい汗をかくと、
あとの馬乳酒がうまいですよう。じゅるじゅる
って、じつはそれが今回の目的だったりして・・・
3. Posted by 交通課長   2006年04月23日 13:19
 フルオートのAK、植林・・・とても魅力的ではありますが、費用的には厳しいですね。
 私も社会に出て、余裕ができたら98kさんのように、地球に恩返しをしたいです。そのためには、今は勉強ですね。AKにも興味がありますが{汗} 
4. Posted by 98k   2006年04月23日 13:32
バイトで貯めて参加する学生もけっこういます。
交通課長さんも、某高級ライトや某高級ナイフを我慢して!
せっせとバイト代貯めて、来年はご一緒しましょう!
(って、こっちも来年行けるかどうか、わからんけど・・・){困った}
5. Posted by 浜三   2006年04月23日 21:04
AKやトカレフやM61A1やM500撃ってみたいけれど いや植林もしてみたいけれどお金が…{ショック}
私も社会に貢献してからにします。
6. Posted by ビギナーズラック   2006年04月24日 06:49
私はゴミの分別くらいしか環境に配慮した生活送ってませんね(^^;
一応月給取りなので、費用は無理して計画立ててなんとかならなくもない気がそこはかとなーくしますが、時間が致命的ですorz
コッソリと気持ちだけで応援するのみ、、、
7. Posted by TOMO   2006年04月24日 12:27
ううっ、一年で「2番目」に忙しい時期であります。仕事を抜けるのは不可能です・・・・。
しかし、AKの実弾フルオート射撃を楽しむことと、貧困による紛争を防ぐために、こつこつと木を植えることと・・・・。一見、矛盾しているようで、もちろん矛盾していますね。人間はみんな矛盾を抱えているんですよ。あなたも私も。
でも、どちらが98Kさんの行動の本質かは、分かるよねえ、いつかの坊やちゃん。
分かった風な発言、お許しを。不適切でしたら削除をお願いします。
8. Posted by 98k   2006年04月24日 21:47
わははは、わたくしの本質は・・・
飲んで食べて、ごみの分別もせずに、寝るだけだったりして!{にっこり}
ま、いろんな時期にあちこちへ植林ツアーの企画してますので、
ご都合があったときにはご一緒しましょう。
(わたくしも仕事の調整がつかず、参加は二年ぶりです・・・ううっ)
9. Posted by ニャん丸   2006年04月24日 22:58
皆さん、こんばんわ♪
98kさん、こんばんわ♪
うわわ…さすがにモンゴルまでは行けないなぁ…軟弱モノの私(汗
しかし、不思議だ…モンゴルと聞くと2枚目のお写真のうら若き女性…モンゴルの方に見えてきます。
だ・男性の方は…近所の公園でいつもジョギングをしている人がそっくりです(爆
10. Posted by 98k   2006年04月24日 23:10
ふふふ、じつはわたくし、石神井公園や井の頭公園まで、
往復800kmをいつもジョギング・・・してませーん!{笑い}
北海道でお会いしたんですが、たしか東北出身だったはず。
いまごろはもう、お母さんになってるのかなあ・・・うぐぐぐ 
11. Posted by %   2014年09月10日 21:47
今晩は%です。
そういえば、Wikiではモンゴル軍の英語版では
モンゴル陸軍兵士はデジタルパターン着用して
いました(機会があったら検索して下さい)
モンゴル軍がその後、どんな装備を導入するかいう
情報もお願いします。
12. Posted by 98k   2014年09月12日 01:13
%さん、はじめまして。返信が遅くなりました。
わたくしがモンゴル陸軍の射撃プログラムに参加したのは2006年の7月、
その際の記事のコメント欄などで、当時の装備更新の状況はいろいろと教えてもらったりしていますが、
その後のツアーでは、軍関係の方とは接触しなかったので実際にどうなってたのかはわかりません。
2006年7月の様子については、
http://98k.dreamlog.jp/archives/51336086.html
以降の記事やコメント欄をご覧ください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
40周年記念キャンプ企画!?なんぞ、おまへんか?