モンゴル紀行 拳銃編その1号外の業務連絡!

2006年07月31日

モンゴル紀行 拳銃編その2

前回記事の続きであります。

結局、わたくしが今回、モンゴルで試射した拳銃は四丁でした。

11d828bd.jpg


左上のスチェッキンは、今回小銃も試射するので、まあ次回に、とパスしました。

その下から順に、マカロフ軍用、トカレフ軍用、ナガン(ト)軍用、モーゼル軍用、
であります。

まずはマカロフ軍用から
758c8de9.jpg

左はその辺に転がってた7.62mmの薬莢であります。

「薬莢、お持ち帰り、というわけにはいかないでしょうか?じゅるじゅる。」
「持ち出し禁止です。万一空港で見つかったりすると、このプログラムにも影響しますので、我慢してくださいね。」
「ううっ、仕方ないですね。ぐしゅん。」

マカロフやトカレフは16発ワンセットなので、3マガジンずつ撃つ事になります。
装弾やターゲットのセットは、全部モンゴル軍の射撃教官が行ってくれました。
このプログラムで使用される実包は、弱装弾や民生用ではなく、
すべて軍制式の軍用フルメタルジャケットであります。
db775deb.jpg

ちなみに、これが現用モンゴル軍迷彩であります。
(オダギリ小隊長さんより、現在佐官クラス以上やイラク派遣部隊に支給されている最新型は、迷彩パターンは同じで型が変更されているとコメントをいただきました。ありがとうございました。)

「あのう、あの迷彩服、お持ち帰り、というわけには・・・」
「むかしは中古が市場に出回ってて、みんなが着てたんですが、今は軍用品の規制が厳しくなってて無理ですね。ロシア軍の中古なら、市場(ザハ)にあるので、あとで案内しましょうか?」
「いや、ロシア軍のは日本でも入手できるのでいいです。ぐしゅん。」

で、いよいよ、はじめての軍用拳銃の試射であります。


3a54335d.jpg

まずはマガジンの入ってない状態で、射撃教官が持ち方や構え方などを教えてくれるのですが、
わたくしの場合、レンジに立った瞬間、無意識にスライドを引いて、構えて、トリガーを絞るまでをワンアクションでやってしまったので、黙ってマガジンを渡してくれました。にっこり

拳銃用のターゲットは、25mにセットしてもらったのですが、ワンマガジン撃つごとに、
ターゲットの確認に行き、弾着修正をします。

実銃といっても、反動と音が大きく、薬莢が勢いよく飛び出すだけで、
撃ち方は基本的に、ガスブローバックのエアガンと同じなんですねえ。
もちろん、威力はまったく比較になりませんが。困った

ま、成績はいずれ別の機会に記事にしますが、
「あなたは片手撃ちしてもいいといってますよ。」
M.M.Pのナランさんに言われたのは嬉しかったですねえ。

ただ、マカロフはわたくしの手にはちいさすぎて、次のワンマガジンを片手撃ちしたのですが、
無意識に「ガク引き」になり、しかも親指と人差し指の間が反動で痛くなってしまいました。

続いて、今度はトカレフ軍用であります。
この時、交替で撮影を頼んでいたわたくしの息子が、おしっこに行ってしまったので、
トカレフ試射の画像がありません。
で、かわりに息子がマカロフを撃ってる画像であります。にっこり
b445e5cb.jpg

ま、トカレフも思ってたより反動が小さく、気持ちよく撃てました。

次はナガン(ト)軍用であります。
09f6f143.jpg

古いダブルアクションリボルバーなんですが、さすがにダブルアクションではトリガーが重すぎて、なかなか弾着が集中しません。
これとモーゼル軍用は、クラシックガンということで、銃の保護のためでしょうか、ワンセットが10発なんですが、
二回目はシングルアクションで撃ちました。
排莢、装填はコルトSAAなんかと同じ方式なんですが、熱い薬莢がシリンダーに貼り付いて、
教官が何度も、しゃこしゃことやってくれました。

拳銃の最後は、モーゼル軍用であります。
b8a488b4.jpg

上から装弾子を使って装填するタイプなんですが、かなり古い銃のため、ブローバックした遊底が戻らず、その都度左手で戻してやる必要がありました。
ま、これもわたくしの、つつみ弾単発のモーゼル軍用トイガンが、同じアクションだったので、無意識にやってて、途中で「なぜもどらないの?」と質問して教えてもらったのであります。
ちなみにこちらは、何度かジャミングも起こしてましたね。
ちっちゃなグリップでも、意外と全体バランスはいいのですが、弾倉が前にあるので、
フル装填時と最後の一発では、かなりバランスが変わってきました。
これを馬上から片手で連射するというのは、やはり騎馬民族そのものであります。
ま、女性を含む、成人全員がAK-47の分解組み立てができるというお国柄で、
(M.M.PのH.Pによると、ちょっと前まで高校の正課だったそうです。)
狩猟と乗馬のできない男性はまずいないそうですから、このモーゼルの長距離用照尺を使って、
長射程でウサギなんかにヒットさせるぐらいは、朝飯前なのでしょうね。


はじめての拳銃試射で、しかも四丁だけでしたが、とりあえずの感想であります。

マカちゃんはワルサーPPの、トカちゃんはコルトガバメントの、それぞれコピーといわれてますが、
純正ロシア製のやつは命中精度もよく、充分信頼感を持てました。
(このプログラムで使用している銃は、全て軍制式の純正品だそうです。)
ま、ナガンとモーゼルの古い拳銃は、雰囲気は最高なのですが、さすがにちと撃ちにくく、
反動は小さいのですが、ブレが大きくなってしまいました。

この四丁でわたくしは計52発、息子はモーゼルを除く三丁で計42発、
拳銃だけで合計100発近くを試射したことになります。

息子も今回、実銃の魅力と恐ろしさを体感したようですし、我々親子が、人間を含む生き物に銃口を向けることは生涯ないでしょうし、そう願いたいものであります。

次回はいよいよ、軍用小銃であります。にっこり




at 23:40│Comments(11)TrackBack(0)mixiチェック ミリタリーグッズ | 沙漠緑化・熱帯雨林再生

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 98k   2006年08月01日 00:31
交通課長さん
ま、こちらは軍の公認プログラムで、ナランさん以外は正規の軍人、
しかも教官は、その年格好から、明らかに民主化以前からの生え抜き。
優しい方でしたが、あまり逆らわないほうがいいかな、と・・・ううっ
2. Posted by 川端   2006年08月01日 06:16
軍用拳銃なんてカッコイイやつを触ったことはありませんが、
初めて拳銃撃たせてもらったときの感想は、
「意外とあたるじゃないか^^」
98kさんどうだったんでしょうね?
成績発表に期待m(_ _)m
3. Posted by オダギリ小隊長   2006年08月01日 12:43
はじめまして。
MMPのご利用、ありがとうございます。
あのモーゼル拳銃ですが、いわゆる「ボロ・モーゼル」です。中国製ではなく、れっきとしたドイツ製ですよ。こちらをご参照下さい。
http://a-odagiri.seesaa.net/article/6498019.html
弾薬はまだ沢山ありますから、ナランが言ったのは射撃場の弾薬庫に在庫が少ない、の意味でしょう。オリジナルは7.63×25ですが、TTの7.62×25も使用出来ますので心配ありません。
ナガンリボルバーは大戦当時の弾薬が大量にストックされています。無くなる前に、銃がダメになるでしょうね(笑)
MMP公式サイトにもありますように、空薬莢はもちろん、弾薬の空箱であっても射場からは持ち出しを禁止しています。これを無視して、空港でトラブルになったケースもありますのでご協力願います。現場の兵士はもちろん、ナラン達、エートス社の人間にも、これを徹底するよう命じています。
軍服や軍の徽章等も、民間人が所有することは禁じられています。この辺は、日本を始めとする諸外国でも同様だと思います(法が厳密に適用されるかは別問題)。なお、画像の迷彩服は旧型です。迷彩パターンは同じですが、型は現在私が着用しているタイプに切り替わっているのです。しかし予算の都合上、佐官クラスから支給されているのが現状です。(イラク派遣部隊等は特別に支給)。
尚、ターゲットはMMP用に私がデザインしたものですが、後に国軍の訓練用として制式採用されました。8月のカーンクエストでも使用されると思います。実はそれまで、国軍も国境軍もブルズアイしか使用していなかったのです。しかしある時、演習に来ていた米軍関係者がこのターゲットをたまたま見て「素晴らしい!モンゴル軍はこんな先進的なターゲットを使用しているのか?!」と、参謀本部のトゴー本部長に言ったわけです。本部長、反射的に「そうだ!凄いだろう!」と、言っちゃった(笑)
そんなわけで、制式採用になったのです。おまけに、私に対して「他にも訓練用として価値の高いターゲットをどんどん制作せよ」との命令が。おかげで、仕事が増えてしまいましたとさ(苦笑)
4. Posted by リオ   2006年08月01日 16:07
す、隅っこにあるには、すちぇっきん??
こ、これは拳銃に入れてない? 撃ってない??
がるるるる~(あ、もうかなり元気かも?)
5. Posted by イルミナム   2006年08月01日 23:07
9・・9・・98kさん、・・・
その射撃姿勢では敵の弾に当たってしまうではないですか・・・!
もっとハスに構えないと・・・(^^;
・・・と私はカルフルニア在住の軍隊専門の射撃インストラクターから教わりました。 って銃撃戦に出会う機会はなんて無いハズですから心配ご無用ですね。
この点は日本人に生まれて良かったです。
オダギリ小隊長さん、はじめまして。
中国製?なんて失礼な質問をしてしまいましたm(_ _)m
ボルシェビキ・モーゼルというのが有るんですね。面白いものを教えて頂きありがとうございました。
ところで 98k さん、モーゼルへの装填はきつかったですか。10発とは言えクリップから押し込む時ダブルカラムで入って行くのでしょうから結構な力が必要だったのではないでしょうか。
6. Posted by 98k   2006年08月01日 23:43
川端さん
エアガンとかモデルガンとかいぢってて、はじめて実銃を
撃った時は、「意外とあたる」もんだと確かに思いました。
ま、余程粗悪なコピー品じゃない限り、ガク引きしない限り、
そこそこ当たるもんなんでしょうね。
オダギリ小隊長さん
はっ、はじめまして!(しゃきっ!)
Mさんのところで、ご高名はかねがねより・・・
ようこそ、こんな辺境サイトへ。ぺこぺこ
このモーゼルの詳細な解説、ありがとうございます。
ナガンリボルバー後継機種の4インチバレルだったんですね。
いやあ、モーゼル社の純正品と知り、感慨ひとしおであります。
わたくし、中国内蒙古は植林ボランティアで何度か行ってるのですが、
モンゴル共和国は今回がはじめて。
これからのモンゴル紀行記事も、たぶんいい加減なので
よろしければまた、適切な解説コメントをお願いします。
(フラッシュライトの記事もそうだったけど・・・ううっ)
使用したターゲット、大事に持ち帰ってますので、弾痕修正してから、
そのうちアップさせていただきますね。
ブログサイトをあらためて拝見しましたが、
あんなかわゆい、中尉さんや大尉さんを部下に持ってる、
「小隊長」というのは、いったいどんな地位なのでしょう??
うっ、うらやましい・・・{ラブ}
リオさん
はい、すちぇっきん、撃ってません。
だって、ほかにもいっぱいあったんだもの・・・みっを
ぶるじょわへの怒りを感じるあたり、
かなり元気になられたようですね、よかったよかった{にっこり}
イルミナムさん
強力な解説者、オダギリ小隊長がきてくれてよかったです。ほっ
そりゃあ、わたくしだってコンバットシューティングのときは、
ハスに構えて、左手を握りしめて心臓をガードして・・・って、
わたくし、無抵抗なターゲットしか撃ちませんからぁー、残念!
(そういえば、ギター侍、最近見かけませんね・・・)
ちなみにモーゼルの装填は、教官がじゃきじゃきやってくれました。
7. Posted by G3   2006年08月02日 00:03
銃器が似合いますね  笑)
ネットで調べてみると、スチェキンは珍しい銃だそうですが、そんなに希少なのでしょうか{はてな} 教えてエロい人{すいません}
8. Posted by TOMO   2006年08月02日 10:55
>無意識にスライドを引いて、構えて、トリガーを絞るまでをワンアクションで・・・・
マカロフやトカレフはその方面での日本流入も多いようですので、道ばたに落ちていても、スムーズなワンアクションで試射をなさらないようにしましょう。
それにしても、うらやましいなあ。
9. Posted by オダギリ小隊長   2006年08月02日 17:31
G3さん
はじめまして。
>スチェツキン
生産期間が2年と短く、数が少ないので貴重品です。こちらをどうぞ。
http://a-odagiri.seesaa.net/article/10107944.html
http://a-odagiri.seesaa.net/article/10150492.html
↑私の後ろに写ってるのは源文閣下w
98Kさま
>Mさんのところで
あれま!そうでしたか。M殿はリアルの世界でも友人です。来月のカーンクエストにも、取材で参加して貰う予定。SATマガジンの連載も私が編集部へプッシュして実現したのですが、予想通り、内容の濃い記事を書いてくれています。お陰で部数も伸びている様です。
イルミナムさん
はじめまして、よろしくお願いします。
>中国製?なんて失礼な質問をしてしまいました
とんでもない、気にされませんように。
>モーゼルへの装填
そんなにきつくはありません。女性でも簡単にロード出来ますよ。
10. Posted by 98k   2006年08月02日 20:45
TOMOさん
そうですねえ、気をつけないと行けませんね。
わたくし、道端に落ちてる食べ物は、無意識に口に入れてるし。
「買い食いをしない!拾い食いをしない!」と、よく母親から・・・
オダギリ小隊長どの
建国800年記念騎馬隊イベントも感動しましたので、
Mさんにも、メールでお薦めしておきました。
(ま、65ドルはちとお高いですが、充分値打ちはありました。)
スチェッキン、やはり撃っておけばよかったか・・・ううっ
11. Posted by G3   2006年08月04日 00:33
>オダギリ小隊長 殿
ご丁寧な御教示ありがとうございます。敬礼
20発装弾、ストック付きで普通にマシンガンですね。
 ハチャメチャなコミック、BLUCK LAGOONでロシアの特殊部隊あがりの女マフィアが持っていたと思いますが、全然ノーチェックな拳銃でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
モンゴル紀行 拳銃編その1号外の業務連絡!