モンゴル紀行 植林編モンゴル紀行 キャンプ乗馬編

2006年08月13日

モンゴル紀行 騎馬軍団編

えーっ、モンゴル滞在三日目に・・・

モンゴル建国800周年記念騎馬隊イベント

チンギス・ハーン

800年目の帰還


ユーラシアの祝祭




とゆーのを見物してきました。
b1ab17ff.jpg

えーっ、ま、ガイドブックそのまんまなんですが・・・にっこり

ウランバートル市街から、クルマで40分ほどの草原に、特設会場を設けて、八月末までやってるそうです。

で、登場する騎馬軍団が、なんと500騎!
412f33fb.jpg


太鼓の響きとともに、一斉にこちらに向かってきました。
7409aae7.jpg


弓、槍、刀や馬術の競技、出陣式などを披露してくれるのですが、
特に目の前で展開される模擬白兵戦はすごい迫力でした。
3fc973bc.jpg
ちなみに、ガイドブック表紙にもある、この槍先が、現在のモンゴル国軍の紋章になってます。

で、模擬白兵戦
60abb4d1.jpg

4f4825d5.jpg


日本なら、超一流の馬術スタントマンしかできないような、高度な馬上テクニックを、500騎全部が、猛スピードで駆け抜けつつ披露してくれます。

彼らはモンゴル軍の現役軍人だそうですが、モンゴル軍の現有兵力は、ウィキペディアによると9100人ですから、予備や裏方まで含めると、全兵力の一割近くが、このイベントに参加していることになりますね。陸軍だけだとすると、もっと高率になるか・・・

怪我もしょっちゅうみたいで、こんなクルマも用意してありました・・・
dbaf6c5d.jpg


モンゴルの騎馬軍団は、1000人程度の兵を供出できる部族長が千人隊長、以下、百人隊長、十人隊長と、十進法で統率されていたらしいのですが・・・

500騎なら千人隊長はいずこに・・・







じゃーん!

33f691ef.jpg
護衛に守られた中央の方が、影の千人隊長であらせられます。ははーっすいません

(しかし、毎日同じTシャツを着てるな・・・洗ってますよ、一応・・・)






で、彼専用の運転手つき特殊車両であります。
6041925d.jpg







彼の征服した領土の地図もありました。
47e15bd7.jpg
中央の赤く囲ってあるのが現在のモンゴル国、それと万里の長城との間が、現在の中国・内蒙古自治区であります。漢民族が自分たちで、「この長城から外はモンゴルでちゅよ。」と、つくったのですから、歴史的に仲が悪いのはもっともか・・・


「チンギス・ハーン時代の栄光を再び!」というスローガンも繰り返されてましたし、
(でもそれ以降800年間、外国と戦争していない平和な国なんですが。唯一の例外とされるノモンハン事件だって、モンゴルが外国を攻めた、というもんでもないし・・・)


今までやってた米軍との合同演習(いつか、G3さんが画像を紹介してくれましたね。)
を8ヶ国に拡大した、「国際平和維持軍合同訓練、カーン・クエスト」も8月11日から始まってますし、
モンゴル陸軍兵士も、オダギリ小隊長も大変お忙しいと思いますが、頑張って下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


追記の業務連絡です。

左バーのリンク集にある、hrykさんが来阪されてますので、
8月27日の日曜日の夕方に、大阪・梅田あたりで、

「hrykさんをとり囲んでみぐるみを剥ぐ会夕食会」

を開催する予定です。
現在、連絡をいただいている方以外で、参加可能性のある方は、メールまたはコメントでご一報ください。
集合時間、場所、合言葉が決まったらメール連絡します。
ま、懐中電灯好きが集まってメシ喰って、ダベるだけなんですが・・・うふっ


at 01:45│Comments(4)TrackBack(0)mixiチェック ミリタリーグッズ | 沙漠緑化・熱帯雨林再生

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2006年08月13日 21:52
そーいやー、98kさんのモンゴル写真。
どれを見ても、まったく違和感も感じさせませんね(^^)タビノシャシンジャナイミタイ・・・
2. Posted by 98k   2006年08月13日 22:14
ええ、じつはこれらの画像、かつらぎ高原で撮りまして・・・
うしろの山が金剛山!・・・ソウイウイミジャナイノカ・・・{にっこり}
そういえば今回、やたら、「なじんで」ましたね、わたくし・・・
ま、ボルネオでもけっこう、「なじんで」ましたが・・・
大阪の都会では、なじめない体型とゆーか、顔つきとゆーか・・・
3. Posted by G3   2006年08月13日 22:14
それにしても騎馬兵かっこいいですね。
モンゴルでは、有事の際は男子のほとんどがガチの騎兵になれるのでは? と思っていますがどうなんでしょう、みんな馬には乗れるのでしょうか?
  
4. Posted by 98k   2006年08月13日 22:26
わっ、G3さんとコメントが同時刻に重なったぞ!うふ{ラブ}
ほぼ全員が、四歳ぐらいから乗るそうです。
今回の乗馬の引率が、小学4年ぐらいの男の子でしたが、
裸馬に乗って、疾走してました。
AK-47の分解、組み立ても、今の成人は全員できるそうです。
でも、懐中電灯の分解、組み立てはできないでしょう。
まして、ソリテールやDOP-11MGのMODを成功させることなど・・・
で、日本のG3さんは、もちろんできたのでしょう?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
モンゴル紀行 植林編モンゴル紀行 キャンプ乗馬編