アドレス変更のお知らせビーパル2月号の・・・

2007年01月08日

京都、兵庫、奈良と・・・

えーっ、最近は確実に「泥酔系ブログ」になりつつある、趣味の物置小屋であります。

わたくし、ふだんは滅多に日本酒を呑まないのでありますが、
このお正月には、めずらしく清酒をたっぷりといただきました。ひっく

じゃーん
c4c58895.jpg

元旦に呑んだ、京都、城陽酒造の「たれくち酒」であります。もうありませんが・・・

なんでも、もろみを搾って樽から清酒が流れ出る口のことを「たれくち」と呼ぶそうで、
それをそのまま熱処理せずに瓶詰めしたお酒で、アルコール分は19%以上、
瓶の中でどんどん発酵がすすんで、味が変わっていくのであります。ひっく
でも、なかなか呑みやすいお酒で、元旦でなくなってしまったのであります。ううっ

この城陽酒造は、伏見にも、わたくしの奥様の実家にも近く、
専用の「通い徳利」を持っていけば、月に一回、新酒を量り売りするという限定販売もやっており、
こちらもなかなかのお味なのであります。

で、1月2日に奥様の実家に持って行ったのが、

じゃーん
f47ee772.jpg

兵庫、灘菊酒造の[蔵人kraud36]であります。ひっく

こちらは灘の近く、姫路のお酒であります。
なんとアルコール分は36%!
でも甘口で、まったりというか、なかなか口当たりがよく、かぱかぱ呑めてしまいます。
で、別名が「下心」・・・
これを美女にたっぷりと呑ませて、前後不覚にしてしまおうという・・・
ま、わたくしの場合、それまでにお屠蘇なんかもかぱかぱ呑んでたので、
自分が前後不覚になってしまいましたが・・・わははは


で、もう一本持って行ったのが、

じゃーん
46d96d21.jpg


奈良、長龍酒造広陵蔵の「お米の雫そのままに」であります。

「なるほどよい酒、慶雲長龍」といえば、一昔前の大阪の人間にとっては、
コテコテの安酒、というイメージがあり、わたくしの実家の近くにも工場があったり、
八尾市の本社工場の近くにも知り合いが居たりして、けっこうなじみがあったのですが、
近年は奈良の広陵町にも工場を作って、そこで造られる製品があちこちの品評会で金賞なんかを受賞していたんですねえ。

奈良でごく少数、手作りで作られるお米を使用したり、最近はなかなか評判がいいようであります。

で、この「お米の雫そのままに」は一般の酒屋さんでは売っていないようで、
広陵町に住む友人から、年末の30日にいただいたものであります。ひっく
(当日は大阪鶴橋で、粟のマッカリや米のマッカリをたらふく呑みながら、友人から説明を聞いたのでありますが、まったく覚えておりましぇん。これもきっぱりと)

ま、奥様の実家にはこの2本を持参したのでありますが、
他にも奥様の実家にあった酒を、手当たり次第かぱかぱと・・・

こんなのや、
4fb90f53.jpg


こんなのも・・・
8504ff04.jpg


こっ、これは麦焼酎やないかっ!

うーむ、清酒ばっかり呑んでたつもりだったんじゃが・・・
清酒と麦焼酎の区別もつかなくなってたのかっ!にっこり


at 00:28│Comments(11)TrackBack(0)mixiチェック 糧食、飲料 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by リオ   2007年01月08日 14:58
私もこのお正月は、少しだけ「あるこぉる」を
戴きました♪{クラッカー}
市内駆けずり回って、やぁっと見つけた、
「プレミアムモルツ」中ビン!{ラブ} 
いやぁ、やっぱりビールはビンが美味しいです!
でも、ビンビール+裂きイカで一杯やっている自分
が、あまりにも「おやぢっぽい」のに気がついた・・・{悲しい}
ああ、98kさんのように、浴びるほど飲んでみたいぃ!
2. Posted by 98k   2007年01月08日 15:13
ありゃりゃ
森のプ~さんと、浜ちゃんからいただいたコメントが、
どーゆー訳か前回記事のコメント欄へ・・・
試しに、こちらの記事に返信しますね。
>森のプ~さん
こちらでははじめましてですね。ようこそこんなサイトに!{すいません}
新潟の方は、おいしい清酒を朝昼晩、水がわりに浴びている、
と思ってたのですが・・・いやあ、わからんもんですな・・・
わたくし、硬水でも、淀川の水でも平気なんですが・・・
>浜ちゃまちゃさん
清酒も焼酎もホームページ作成も、二十歳を過ぎてから!{にっこり}
そういえば、今日は成人の日ですね。
日本も近々18歳で成人になるかも知れませんが、
それまでは、あんなことやこんなことは我慢しましょうね。ひひひ
ホームページと浜子ちゃんの衣装と茨城地方の天気予報の充実を、
固唾を飲んで見守っております。わくわく{チュー}
3. Posted by 98k   2007年01月08日 15:27
>リオたん
浴びるほどなんて、とんでもない。
先ほどお仕事から帰って、さっそくビールもどき+裂きイカですが。
おやぢっぽく酒を飲んで、おやぢっぽくエアガン撃ちまくりながら、
おやぢっぽくバイクに乗り、おやぢっぽくコンビニに行く。
これが若い女性警察官にモテる秘訣なのであります。{花}
4. Posted by TOMO   2007年01月08日 17:03
こちらでは、元旦のお屠蘇に、昆布とするめと塩をそえます。
するめかじって一杯、塩をなめて一杯・・・・。
昔ながらのおやぢっぽい飲み方を楽しみました。朝からお屠蘇
代わりの日本酒(お屠蘇は苦手なので)を飲みすぎ、お雑煮食べたら
またお布団へ・・・・ああ、極楽じゃあ。
3日からまた仕事でしたけど。世間様で言うところの、この「三連休」
もお仕事でした。ううっ。
5. Posted by 98k   2007年01月08日 17:57
>TOMOさん
わははは
わたくしも本日はお仕事でしたが、三時過ぎに帰宅。
以来、延々と飲んでおります。ひっく
今夜は、菜の花のスパゲティなどとゆーのを奥様が・・・
成功すればおいしいんでしょうが、そんなこと一度も・・・
わっ、なんでもないですっ、わっ、やめ・・・ぼかっ、ぐしゃ{ドクロ}
6. Posted by ニャん丸   2007年01月08日 22:21
ぬぁぁ…出遅れたぁ~(笑
98kさん、こんばんわ♪
いや~ん、まだ全国に知れ渡っていない日本酒はネットで公開しちゃダメですよ~!(汗
(有名になると…ダメになっちゃうお酒もあるので)
さて、ワタクシ…1本目の「たれくち酒」が気になっております(笑
樽から直接ということになれば、もしかして、シングルモルトかな?
日本酒は蔵元のいくつかの樽をブレンドして、味を調整するので、シングルモルトの日本酒はあまりお目にかかれません。
シングルモルトだとすごく美味しいモノから、「ん?」と思ってしまうモノまで、同じ酒蔵のお酒でも当たり外れ(と言っても、もともとブレンド用なので)があり、とっても楽しいんですよね♪
元旦でなくなってしまったのも分かります(笑
7. Posted by 98k   2007年01月09日 00:23
これはこれは、
「元祖泥酔系」のニャん丸さん!{にっこり}
今、検索してみたんですが、「お米の雫そのままに」以外は、
ネット通販でも、簡単に入手できるみたいですし、
(季節的な限定はあるでしょうが・・・)、
あちこちで詳細な解説もありましたね。
ちなみに「お米の雫・・・」のお値段は不明ですが、姫路や城陽のは、
そんなにお高いお酒ではありません。
それに、わたくし清酒はわからないので、口当たりよく、
かぱかぱ呑めるかどうかしか表現できませんでしたが、
すべて室温のままで呑んだせいか、
いずれも馥郁たる香りでしたねえ・・・じゅるじゅる
8. Posted by iigyogyogyogyo   2007年01月09日 07:17
うぃ~。飲んだことのあるライトが一つも無いぃ…{散髪}
去年、飲んだ日本酒は「左大臣」というやつが
とても美味しかったです。美味しかったというか、
酔っぱらった状態が、すごく気持ちよかったです{ZZZ}
あ!ウォッカと同じくらい美味かったです!{熱燗} ← 熱燗!
9. Posted by 98k   2007年01月09日 20:02
えーっ!
あの、「マグ8D丸呑み」伝説で知られる魚魚さんが・・・
(こんどやってね!{ラブ}まだ見れないけど・・・)
「左大臣」を飲んだことはありませんが、
「気持ちよく酔える」お酒というのはいいですね。
ま、すぐに前後不覚になれる、というのも大事ですが。
ちなみにわたくし、画像にあるFENIX L0Pは、
何度か、呑み込みかけたことがあります。{にっこり}
10. Posted by alaris540   2007年01月09日 23:06
98k様、大変遅くなりましたが明けましておめでとう御座います。先程ようやくモデムを再設定、復旧しました。
>泥酔系
普段酒を飲まない私には見事に殺人系Blogです。
11. Posted by 98k   2007年01月09日 23:56
やあ、alaris540さん、こちらこそ今年もよろしくです。
こちらのパソコンもそろそろ危ないんですが・・・{困った}
先週日曜、タイヤをパナレーサーの「ツーキニスト」に換えました。
サイドがしっかりしてて、長持ちしそうですね。
ま、リムやハブが、そろそろ限界らしいのですが・・・ううっ
こちらも次期機種選定の悩みができそうです。わくわく

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アドレス変更のお知らせビーパル2月号の・・・