スパイダーキット・・・もどきもいっちょ、プ~スペランタン!!!

2007年11月07日

サイクロン、プ~スペ到着!!!

あは、
あははは、

本日、手元に届きましたぁ、

サイクロンの「森のプ~さんスペシャル」びっくり


8b3ace48.jpg
右は大きさ比較用のフェニックスのP1Dであります。にっこり

STREAMLIGHT.ストリームライト社の、SYCLONEサイクロンというモデルであります。
防爆、防水で首振り自在、角度調節可能なクリップやヘルメット装着アダプタ付きで、
お気に入りだったのですが、フィラメント球が焦点調節してもムラムラで、
サブについてるLEDが、今となってはショボい・・・
ということで、最近はあまり使わなくなってました。

ところが、こちらの記事へのTOMOさんのコメントがきっかけで、
森のプ~さんにMODしていただけることになった次第です。甘えの構造、他力本願

で、
6ae07360.jpg


38620b14.jpg


c2aceb09.jpg
メインのフィラメント球をCREEのXR-Eに、
サブのオレンジ5mmのLEDを500GSにMODしていただきました。

なんでも、ベースなんかはアルミを削りだしたということですが・・・
わたくし、技術的なことはまったくわかりませんので、
詳しくはご本人の解説コメントを待つことにしましょうびっくりがははは

ともかく、素晴らしいMODなのであります。

で、さっそく同じCREE XR-Eを使ったP1Dと照射比較VSであります。
ad7fe6e3.jpg
左がP1D、右がサイクロンのプ~さんスペシャル、略してプ~スペであります。
壁までの距離は10cmほどであります。


これが、1mともなると・・・
876fe8e9.jpg
中央部の明るさではもちろんP1Dですが、すでにこの距離で、
プ~スペは壁全体をくまなく照らしております。すっ、すごいぞびっくり

これなら、どんな大きなキャンプテーブルでも全体を照らせます。

こっ、これで・・・キャンプテーブル上の料理と酒は・・・

すべてわたくしのもんじゃあ・・・げひひひ

はあはあ・・・いや、思わず興奮してしまいました・・・


もちろん、蓄光処理もしていただいております。
b8d98f36.jpg


いやあ、サブの500GSも、今までのオレンジのよりはるかに明るいし、
キャンプ用にぴったり、まさに蘇る金狼サイクロンであります。

森のプ~さん、ほんとにありがとうございました。

ところで、このCREEのXR-E、プ~さんによると、4.5ボルトあたりが一番効率がいいということで、
サイクロンが4AA仕様なので、「なるべく1.2ボルトのニッケル水素電池を使って下さいね。」
ということでしたが、普通のアルカリ電池を4本入れると、数分でフリッカーがでました。

プ~さんに連絡すると、「1.5ボルト電池のときは、1本ダミー電池を入れるか、
電池ボックスの1本分、金属で通電してみて下さい。」ということでした。

現在、ニッケル水素電池は息子が使ってるし、ダミー電池なんて持ってないし・・・

ということで・・・
72440d09.jpg

こんな具合に、銅線で通電してみたんですが、ショック

まったく点灯しましぇんが・・・



ううっ、プ~さん、どーしたらいいのはてな
と、あくまで他人任せ・・・にっこり



羨ましいP.S.
わたくしと相前後して、とゆーか、わたくしのサイクロンを実験台にさせておいて、
様子をみてからプ~さんにサイクロンを送りつけたらしいTOMOさん、あかんべー
いかにもぶるじょわらしく、いろいろと世界中から高級部品を集めさせて、
とんでもないサイクロンを作ってもらっているようです・・・ううっ・・・
ま、まるで「バペットの晩餐会」やないか・・・ううっ、羨ましいぞ・・・ぶつぶつ・・・

大事な追加P.S.
懐中電灯を改造した場合は、たいていメーカーの保証対象外となるようです。
あくまで自己責任で楽しみましょう・・・って・・・
厚かましく人様にお願いする場合も、もちろん自己責任でございますよ。げひげひにっこり


うれしい追加P.S.(11/11追記)
結局、川端さんからAAのダミー電池を頂戴し、フリッカーは見事に解決、
詳しくは11/11の記事をご覧下さい・・・って、今からアップ予定ですが。すいません









at 00:15│Comments(4)TrackBack(0)mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2007年11月07日 06:41
あはははは(^^)
完成おめでとうございます。
実は高級な銅線の表面が絶縁加工されていて断面じゃないと通電しないものであるのか、
あるいは写真じゃ判りませんが、変色。酸化皮膜かなにかが出来上がっているのか、
本体側が壊れていないのなら、接点がダメなんでしょうね。たぶん、、、
とりあえず、
どっかに埋もれてるハズのAAダミー、見つけたら送っときませうm(_ _)m
2. Posted by 森のプ~さん   2007年11月07日 13:11
こんにちは、98kさん
コストを下げるために安いコンバーター入れたせいですね・・・{困った}
AMC7135というレギュレーターICを二個で700mAという設定なのでICに放熱用アルミシンクを取り付けてますが想定以上のようでした。orz
6Vまで耐えますが4.5V以上では熱になるだけのロスの多いコンバーターです。{ショック}
新しいコンバーターは届いてますので何時でもUPグレード可能です。{OK}
100均の太い針金はアルミにアルマイト加工です。
アルマイトは通電しないので針金の切り口を見てください。銀色ではないですか?銀色なら端子に接触する部分のアルマイトをはがしてください。
川端さんが申し出ておられますが私のほうでもAAダミーは製作可能です。{チュー}
Creeの裏側には20mmアルミ無垢棒から削りだしのヒートシンクがリフレクター裏に隠れています。
こちらのほうは熱の問題はクリアしてますので問題ないと思います。{にっこり}
このままならエネループ買いませう{流れ星}
3. Posted by TOMO   2007年11月07日 16:27
うふふ、すばらしい出来栄えですねえ。
ワタクシのところにも、明日には届く予定です。
(もっとすごいのが・・・・。){あかんべー}
4. Posted by 98k   2007年11月07日 20:19
川端さん
でへへへ、MODしてもらっちゃったい{チュー}
わたくしの高級銅線では、やはりダメなようなので、
ダミー電池あったら・・・ちょーだい{びっくり}お礼に錆びたダミーカートなんぞを・・・
森のプ~さん
いやあ、ありがとうございました。
TOMOさんのはゴージャス仕様のようですが、
わたくしは当初から、「てきとーにありあわせで」と、
お願いしてましたし、アルカリ3AAでフリッカーがでなければ、
実用に何も不足はありません。
ダミー電池も川端さんが、家になければ買ってきてでも、
すぐに送ってくださるそうですし・・・{にっこり}
ちなみに画像にあるのは、柔らかさからみても、
どうみても銅線(シャレになっております)なんですが・・・
まあ、いろいろ試してみます。
TOMOさん
わははは、そちらももうすぐ到着なんですね。
次回OFF会には、ぜひ持参してくださいね。
わたくしも黄色とオリーブドラブのスプレー持っていって、
気づかれないように取り替えておきますので・・・げひげひ{ドクロ}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スパイダーキット・・・もどきもいっちょ、プ~スペランタン!!!