冬のアンダーウェアと・・・新世界より・・・

2007年12月28日

マイ・ストックシリーズその3.5

いよいよ本年もあとわずか・・・
やっと仕事を終え、ちょっとだけ打ち上げして、只今帰宅いたしました。
何とか年末年始は暦どおり休めそうであります。ほっ

そこで、またまたとーとつですが、日曜日に買った新製品のご紹介・・・

ええっと、たしか2回で最終回を迎えたはずのマイ・ストックシリーズでしたが・・・

シリーズ番外編として、こちらの記事のP.Sで、ちらっと紹介したことがありますので、
まあ今回が、3.5回目ということになっております。

ちなみに、こんどこそ最終回・・・の予定なんですが・・・にっこり

ドロミテのK2 8611というモデルであります。
世界で二番目に高い山、K2峰、標高はたしか8611m・・・まんまの製品名ですね。


じゃーん
e7df18ca.jpg
ちなみに上側にある、ぐちゃぐちゃオリーブドラブに塗装したやつが、
番外編で紹介したいただきもの寄せ集めストックであります。

上のやつが最大長110cmで、ご覧のとおり三段式を二分割すると仕舞寸法48cmになります。

で、下のやつが今回購入したドロミテのストックで、仕舞寸法は61cmですが、
やはり三段式で、最大長はなんと140cmにもなります。
まあ、わたくしの身長では、せいぜい130cmあれば充分なんですが・・・


じゃじゃーん、世界に冠たるドロミテであります。
bb9561bc.jpg

もちろん、世界に冠たるイタリー製であります。
a37851c9.jpg
すでにこの画像でお気づきでしょうが、いつものアウトレットショップでの購入で、
展示品だったのでしょうか、かなりキズだらけであります。

しかも、「あっ、こっちのは色違い、こっちのはマッドガードがないぞ・・・」
ということで、「こっちのマッドガードをこっちへ着けてくれい。」
とか無理をお願いすると、

「はいはい、やってみましょう・・・がりがり・・・外れんな・・・がりがりがり・・・」

「わわっ、じゃ、こっちの不良品の部品をこっちへ・・・」

「はいはい、がりごりがり・・・やはり外れんな・・・ごりごりごり」

「わわっ、どっちもキズだらけになったじゃないすかびっくりショック

「あははは、まあ、こうなったことだし、さらにお安くしときますよ。」

「えっ、いやそんな、でへへへ、いつもありがとね。にっこり

という次第で、K2二本で4k、というお値段に・・・拍手

でも結局は、工具で挟んであちこちごりごりやったあとだったので・・・
7799e084.jpg
こんなキズがあちこちに・・・ううっ

しかし、こんなキズぐらい、わたくしの高度な塗装テクニックとこれさえあれば、
feb2f0b4.jpg



じゃーん
b668328c.jpg
あははは、みごとに修復完了・・・と・・・困った


で、こんな表記があるのですが、
cd11c35a.jpg
カーバイドチップはてな・・・炭素鋼のチップはてな


この部分のことかなはてな
50ce95dc.jpg
よくわかりませんが、先端のキャップはありませんでした。これはきっぱりと悲しい

で、本体の素材は、アルミニウム5083、となってましたので・・・
みんなの百科事典である「カワバタペディア」のアルミ合金解説記事を、
検索しようとしたのですが・・・うまくいきませんでした。
どうも強度より耐食性や耐低温性を重視する場合に使用される、アルミ・マグネシウム合金のようですね。

まあ、わたくしが使用するのには、材質なんざあ、どーでもいいのですが・・・にっこり


これで我が家には、四組7本のウォーキングストック(トレッキングポール)が揃ったことになります。
bbc29549.jpg


で、肝心のこれの使い心地なのでありますが・・・わたくし前述の番外編記事以来、

山歩きには行ってないのであります。悲しくもきっぱりと悲しい

まあ、上側三組に付いている衝撃吸収装置は内蔵されず、
その分、最大長の割に仕舞寸法は短くなっており、しかもかなり軽量、
しっかりと固定されて、ぐらつきもありませんので、
はやくフィールドテストをしてみたいのですが・・・ううっ悲しい






at 23:38│Comments(7)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2007年12月29日 10:29
超硬合金のチップなんでしょうかね?
5000系最強アルミに超硬の先端、
なんちゅーか、刺さりそうです(^^)
なんでやろ?
ツインストックなんか要らないトコしか行かないのに、なんでか「そういうの」欲しいような気がしてまいりますなぁ、、、
(--;イヤ、ゼッテーツカワネー・・・
2. Posted by TOMO   2007年12月29日 11:55
次々と武器がそろってますね。
これで暴漢防寒対策は完璧ですね。
「正月寒波」が来そう。
ご無事を祈ります。
3. Posted by イルミナム   2007年12月29日 17:08
こんにちは。
カーバイドというとつい縁日のカーバイドランプを思い出してしまいます (^^; 先日いまだにこのランプは使われているという話を聞きました(・・・本当かな?)。
でも、このチップのカーバイドはタングステンカーバイドでしょうかね、やはり超硬合金ですねきっと。
4. Posted by いなば   2007年12月29日 20:06
ほほー
これがイタリア製の組み立て式
仕込みライフル銃ですかぁーw
5. Posted by 98k   2007年12月29日 21:31
川端さん
5000系ちゅーのは、強度的には純アルミに次いで弱い、
でも、耐食性や耐低温性はアルミ合金の中では最強・・・
つー程度はわかったのですが、「カワバタペディア」、
キーワード検索できるようにしてくださいよう{びっくり}{にっこり}
TOMOさん
そう、これさえあれば、川端さんの一人や二人、ぐさりと串刺し・・・
って、武器じゃないでしょうがぁ、これ{怒る}
正月寒波、楽しみです・・・げひげひ
イルミナムさん
えーっ、カーバイトランプ知ってるなんて、TOMOさんぐらいかと・・・{にっこり}
けっこう、きつい臭いがしましたねえ、あれ。
超硬合金といわれると、なんか有難味が増してきますね。
いなばさん
そう、これを組み立てて、フランス大統領を窓から狙って・・・
って、武器じゃないって、いってるでしょうがぁ{びっくり}
つーか、こちらでは、はじめましてですね。
震えるほど楽しいお正月になるといいですね。わくわく
6. Posted by cinq   2007年12月31日 13:16
基本アウトドアの活動は少ないのですが(特に極寒の地でキャンプなんて無理ぽ)、98kさんの記事には今年一年楽しませて頂きました。
良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
7. Posted by G3   2007年12月31日 23:31
 長野のエドワード フォックス ことG3です
 すいません。ウソつきました。
 良いお年を

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
冬のアンダーウェアと・・・新世界より・・・