二日酔いバーナーと・・・軽アイゼンと・・・

2008年02月06日

パクリクッカー・・・げひげひ

過日、大阪梅田において、懐中電灯好きの集まるミニオフ会があり、
二日酔いの猫さんを待つ間、川端さん、wingさんとアウトドアショップをみておりました。

かねてから、プリムスのP-153バーナーを狙っておられた川端さん、ついに購入を決意され、
カートリッジとカートリッジホルダーも一緒に収納できるクッカーも購入されました。
最初は、110タイプのカートリッジが収まるサイズのクッカーを物色されておられたのですが、

「川端さん、わたくしのメタクッカーがほぼそのサイズですが、
コーヒー用のお湯を沸かすか、せいぜいカップ麺のお湯を沸かすのが限界ですぞ。
ラーメンや一人鍋もできる、平型で250タイプカートリッジが収まるやつもご検討を・・・」
などとおせっかいし、最終的には、こちらのクッカーを購入されました。
エバニューのチタン製で、セラミックコーティングが施された高級品であります。

川端さんには薦めましたが、じつはこのサイズのクッカーを持ってなかったわたくし、
「しめしめ、オフ会の酔いにまぎれて、これをパクって帰ろう・・・げひげひ」
と狙っていたのですが、クルマで来られてお酒を一滴も飲まない川端さんに隙はなく、
結局、我が物にはできずじまい・・・って、なんという極悪非道・・・にっこり

わたくし、メタクッカーの次のサイズは、3~4人用のクッカーセット
(今はアウトレットの寄せ集めを組み合わせて使ってます。)になるので、
どうしてもこのサイズが欲しくなり、よく似た安物を探してきたのであります。拍手


じゃーん
2ead395e.jpg


アルミ製、ノンコーティング、目盛りなし、注ぎ口なしのクッカーであります。わはははにっこり

本体容量は、川端さんの高級品とほぼ同じで、めいっぱい注ぐとちょうど1リットル、
ふつうに入れると800ccぐらいの容量であります。
ふた(パン)の容量は、川端さんの500ccより少なく約400ccであります。
でも、ご覧のとおり、250ccのカップがおまけで付いてました。でへへへ


もちろん、バーナーと250カートリッジとホルダーが、収ま・・・るのかっショック
36ad9f58.jpg


ショック


ショック


ショック



7465a4c1.jpg


ショック


ショック


ショック



86acb0cb.jpg

わははは、なんとか収まりました。パズルみたいでしたが・・・


でも、アウトレット品のため、収納ケースなんてもちろんないし・・・

まあ、日本古来の風呂敷という手法があり、100円ショップのバンダナがぴったりなんですが・・・

で、なかに収まらなくなった、おまけの250ccカップは・・・
f24ece42.jpg

かっ、かさばるだけやないかっ




ま、ここはおまけの250ccカップさんに移動していただいて・・・
b51b616c.jpg
東京トップのメタクッカーと合体させることにしました。拍手



わははは、これでプリムスP-153バーナーのシステムは、
110カートリッジ用も250カートリッジ用も、ぴったりサイズが完成。
d5b504d9.jpg


わーい、これで完璧じゃあ・・・げひげひ  品質は別として・・・ううっ悲しい





問題提起のP.S.

川端さんのクッカー選定をパクってきっかけに完成した250カートリッジシステムなんですが、
コーヒーやカップ麺には、従来からのメタクッカーを使う110システムで充分。
で、袋ラーメンや一人鍋には、250システムがぴったりなんですが・・・

それはあくまで、川端さんのような食餌量の場合であり、

わたくしの場合、袋ラーメンは通常2パック、一人鍋なら3~4人前は必要ですので・・・

いったいいつ、このシステムを使えばいいのかっはてなはてなはてなううっ








at 21:34│Comments(10)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by リオ   2008年02月07日 03:40
何べん読んでも、「メタクッカー」が
「メタボ(防止?)クッカー」に見えて仕方ないです(笑)。
でも、別々に買ったものがすっきり組み合わさると、
キモチイイんですよね~!{ラブ}
・・・キャンプツーリングで何かの拍子にクッカーを
凹ませて中身が抜けなくなったときは難儀しましたが。
2. Posted by TOMO   2008年02月07日 17:00
ワタクシ、プリムスのアルミ・ノンコーティング、
メーカー不明の安物ステンレス。
マトリョーシカ式のアルマイト加工ファミリークッカーセット、
以上であります。
チタンクッカー、欲しいよう。
100円付近のバンダナ、ほんとに便利ですね。
3. Posted by 98k   2008年02月07日 21:20
リオたん
うーむ、「メタボ・クッカー」・・・ね・・・
スイス・メタボにヘビメタボ、メタボリック・ガンマニアシリーズ・・・
なかなか関係のある分野ではありますが・・・
>別々に買ったものがすっきり組み合わさると、キモチイイ・・・
そちらは、いろんな凹部分に、いろんな凸部分を組み合わせて、
楽しんでおられますね。で、どうしても挿入できない場合は、
無理やりねじ込んだり、先っちょ加工したりして・・・ヒワイナフンイキ{ラブ}
TOMOさん
ほう、TOMOさんにしてはめずらしいですね・・・安物
わたくし、ファミリー用には、スノーピークのステンレスセットと、
キャンピングガスのアルミ(マトリョーシカ)セットを持ってます。
まあそれ以降、マトリョーシカできそうな安物アウトレット品を、
ちまちまと買い漁ってきたという次第なんです。
そうだ、いつか「マイ・クッカーシリーズ」として記事にしようっと{にっこり}
4. Posted by 森のプ~さん   2008年02月07日 21:41
二つのセットを持てば悩みも解消{にっこり}
ちなみに私は、一つで十分ですけど{あかんべー}
5. Posted by 98k   2008年02月07日 22:27
プ~たん
ちなみにwingさんは、チタン製の「マイ箸」だけで充分とか・・・{にっこり}
6. Posted by 川端   2008年02月08日 07:40
>>問題提起
あー・・・量的な問題ですね。
複合で解決するしかない・・・
ってー、、、
いやいやいやいやいやいやいやいや。
自分に合わせて選ばなきゃダメだよって言ったのアナタでしょーがってハナシですよ。ねぇ(^?^)
ちなみに、
深いほうのクッカーにバンダナ敷いて、
三脚とバーナーを真ん中が空くように配し、
次いで、空きにジョイント部分が収まるよう250のボンベを逆さに入れ、
バンダナは結ばずに畳み込み、仕舞いを脇に突っ込んでくカンジ。
で、浅いほうでフタをする、と。
私は、これで内側の保護も兼ねながらキッチリ全部納めると書いて、容積のムダを軽減することができましたm(_ _)m
ただし、、、
ドイターのACライト20Lに、この手のクッカーは若干キツいと判明(^^;
7. Posted by 陽気な廃人   2008年02月08日 23:32
う~ん、最近、食器にしか必要性を感じない(-_-;)
なぜだろう?
8. Posted by 98k   2008年02月09日 00:25
川端さん
ありゃ、そんなこといってましたっけ・・・{寝る}
おっしゃる方法、ガタツキ防止にもよさそうですね。
ただ、わたくしのやつは、そちらよりフタがかなり低いので、
カートリッジをひっくり返すと、フタが閉まりません。
で、この状態に、薄いクッションを敷いたり巻いたり・・・{悲しい}
次は110カートリッジ用のクッカーですね・・・げひげひ
陽気な廃人さん
最近キャンプで、おいしいスパークリングワインや、
高級な日本酒を飲めるようになりました。{ラブ}
9. Posted by 二日酔いの猫   2008年02月09日 21:19
>この状態に、薄いクッションを敷いたり巻いたり・
ネオプレーンのカバーをカートリッジに付けて入れればOK~
懸案の三脚足はカバーをしたままでも取り付けできました{クラッカー}
メタボクッカーの中にはアルコールストーブが収納で来るんじゃないですか?
10. Posted by 98k   2008年02月09日 21:53
>ネオプレーンのカバーをカートリッジに付けて・・・
けっこう、お高いんですよね、アレ・・・ううっ{悲しい}
>メタボクッカーの中にはアルコールストーブが・・・
おおっ、これは一度試してみて、記事にしたいと思います。{ラブ}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
二日酔いバーナーと・・・軽アイゼンと・・・