大人のUSJ やっと映画編硬化性陰影とフレックパルカ・・・

2008年10月26日

Dioramania開設!!!

(期間限定のご案内)
アマゾン植林・苗木代公募ご案内記事はこちら。  11月「洞窟オフ会?」ご案内記事はこちら。




えーっ、またまたとーとつですが・・・

わたくしの友人で、以前、人気サイト「なにわ戦車隊」の管理人をされておられた、
あの著名モデラーの楽八さんが、新しくウエブサイトを開設されました。


Dioramaniaであります。きっぱりと


さっそく、左バーにあるリンク集にも掲載しましたが、内容については、
サイトトップページの文章を、そのまま引用させていただきますね。


「ようこそ!Dioramaniaは、ミリタリー・ディオラマ・ビルダーのためのウエブサイトです。
この趣味、独り黙々と作品に向き合うのが基本ですが 、たまには工作机から離れて、展示会に参加したりビール片手に模型談義に花を咲かせたり。
「戦車模型」という超マイナー な趣味、それもDioramaというコアな世界に足を踏み入れたのも何かの縁、ともに楽しみましょう。
どうぞ遠慮なくコンタクトしてください。」


つーことで、わたくしディオラマ製作なんぞとゆー高等な技術はありませんが、にっこり
(フラッシュライト製作なんぞとゆー高等な技術もありませんが・・・ううっ悲しい)

ともかく、トップレベルの有名モデラーたちの作品を見ているだけでも楽しいです。
撮影技術もすごいですし、ライティングなど、ブツ撮りの参考にもなると思います。
製作過程の画像もあり、世界中のモデラーの協力で、展示作品も今後増えていくようです。

またサイトには、ブログ形式の日記や掲示板もあって、手慣れた文章のこちらも楽しいです。

ま、こーゆーのを拝見すると、どーゆーわけか・・・
明るいHIDライトや、ちゃんとしたカメラが欲しくなってしまう98kなのでありますが、
まあ、オフ会に参加した時と同じで、物欲を刺激されるんでしょうね・・・にっこり

楽八さんも、以前雑誌に書かれてましたが、たしかにフラッシュライトマニアと、
共通する点も多いですね、ミリタリーディオラマの世界も・・・
世間的には、かなりマイナーな世界で、特にライトの製作や改造をされる方は、
高度なテクニックと最新のパーツを駆使して、工作机に向って日夜ちまちまと・・・にっこり
んで、レアな新製品が発表されると、たちまち評判となり、情報交換がさかんになったり、
自作のライトや自慢のライトを持ち寄って、オフ会やって親交を深めたり・・・
まあ、わたくしのような、電池交換さえ怪しい素人から、フルスクラッチで製作される方まで、
いろんなレベルのマニアが存在して、マイナーな世界だけに、みんな仲良くやってるけど、
中には、ひとりよがりのやつもいて、けっこう迷惑がられたり・・・にっこり

いずれにせよ、せめて仲間内では仲良く楽しもうよ笑顔、とゆー人たちが殆どなのと、
女性ファンが圧倒的に少ない悲しい、とゆーのが一番の共通点でしょうね。にっこり


ともかく、サイトの開設(復活)は、喜ばしい限りなのであります。炎祝炎




んで、今回は、せっかくの開設記念記事、とゆーことですので・・・
わたくし98k製作のディオラマ作品なんぞを、ちとご紹介・・・げひげひ
4c7a16e4.jpg

2228e4ff.jpg


モンゴル陸軍の大ディオラマびっくり スケール1/35・・・なのかっはてな

特に二枚目画像、戦車兵フィギュアのディティールがすごいでしょ、腹の出具合とか・・・


わっ、ごめんなさい、もうしません・・・ドクロ


楽八さんのサイトは、ホンモノの模型ディオラマ(ややこしいな)ですので、
ぜひ一度、この記事にあるタイトルか、リンク集のタイトルをクリックしてみてくださいね。











at 13:23│Comments(7)TrackBack(0)mixiチェック ブログ日誌 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2008年10月26日 17:07
早速見てきました・・・・絶句。
すごいサイトですね。ジオラマの精巧さは
もちろん、「見せ方」もすごい。
物欲というよりはやってみたいという気持ちを
刺激するサイトですが、ここまでのレベルは
おいそれとは・・・・。
ところで、98kさんのジオラマ写真もすごい。
こんな才能があったなんて。
リアルだ、リアルすぎます。
特に二枚目の写真の戦車兵なんか、どことなく
98kさんに似ているし、ハッチでおなかを隠して
いる所なんか、お茶目じゃないですか。
2. Posted by 98k   2008年10月26日 17:26
TOMOさん
さっそくのコメント、ありがとうございます。
かなりの部分、そちらのご趣味ともカブってると思いますので、
撮影のアドバイスとか、あちらにもお願いしますね。
んで、わたくしのディオラマもなかなかのもんでしょう。{にっこり}
次は、明治時代の砲台要塞のディオラマなんかもご紹介・・・
どーゆーわけか、ノーメックスのフライトジャケットを着た、
怪しいフィギュアも、一体だけ入っておりますが・・・{にっこり}
3. Posted by 森のプ~さん   2008年10月27日 00:27
昔MMシリーズはやってたけどあまりに奥が深くて
挫折しました。。。{にっこり}
ところで98k 1/35フィギュアはどこで売ってるんですか?
ラオス国境とか?{ショック}
4. Posted by 川端   2008年10月27日 13:02
おお~ ジオラマぁあっ!
私はガンプラでしたね。
第何話だったか忘れましたが、確かコロニー内だったかの理由で原子炉エンジン爆発させちゃいけないとかってんで、ガンダムがザクのコクピット狙い撃ちでビームサーベルを突き刺して倒すシーンがあって、それを再現するのに全身全霊掛けた覚えがあります(--ゞ
いやあ、そーいや楽しかったなぁ(^^)
5. Posted by 98k   2008年10月27日 21:02
森のプ~さん
いかがです、昔を思い出して、キングタイガー1/35モデルを、
チタンインゴットからの削り出し、一刀彫りとゆーやつで・・・{ラブ}
ついでに砲塔ハッチには、サケを咥えたヒグマなんかも・・・{にっこり}
ちなみにわたくしのフィギュアは、たいていの冥土カフェで、
プレミア価格にて扱っておりま・・・{リボン}
川端さん、そちらはガンプラでしたか。
いかがです、アリの巣のサイドカットモデルみたいに、
「ライトマニアが探索中の鍾乳洞の断面ディオラマ」に挑戦とか{チュー}
6. Posted by リオ   2008年10月29日 07:00
ああ、子供の頃、カンプグルッペズィーペンの
ジオラマ写真集を食い入るように見ていたのを
思い出しました{ラブ}
私の年代はどストイライクですねぇ{チュー}
私の近視(今は老眼との二重苦{困った})は、
ひとえにMMシリーズ様のお陰です。
・・・・実家には確か、積読状態のMMがいくつか
あるはず{困った}
どですか、ご友人にお願いして、モンゴルの
写真をそのまま1/35ってのは?{にっこり}
7. Posted by 98k   2008年10月29日 19:57
リオたん
オフ会幹事、お疲れ様でした。
あんな眼鏡美女がリアシート参加なら、次回はわたくしも・・・(違)
で、そちらもやはり、MMシリーズに反応されましたか・・・
楽八さんとは学生時代からの友人で、当時の製作技術には、
あまり差がなかったような気もするのですが、それから数十年、
彼はその世界では、はるかハイレベルに・・・ううっ
ま、ライトの世界でも、わたくし同じ状況なんですが・・・わははは{にっこり}
楽八さぁん、このコメント見てたら、次回作にはぜひ、この情景を{びっくり}
戦車や兵員輸送車、軽砲はポピュラーなソビエト・ロシア製ですから、
あとは戦車兵フィギュアの、腹部へのパテ盛りさえしっかりやれば・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大人のUSJ やっと映画編硬化性陰影とフレックパルカ・・・