2009年03月26日

アマゾン植林ツアー帰国報告

前回記事から、しばらく更新ができませんでしたが・・・


さる3月23日、アマゾン植林ツアーから、無事に帰ってまいりました・・・

わたくしの代理で行った、わたくしの次男が・・・ううっ悲しい しっ、仕事がぁ・・・

この日の早朝、成田では貨物機の大事故があったのですが、
わたくしの次男は午後の遅い便で成田着、
遅れることもなく、予定どおり23日の夜に帰阪しました。

植林ツアーの一行は、3月7日の出発で、予定どおり19日に帰国しましたが、
わたくしの次男は、サンパウロの友人宅にさらに四日ほど滞在してからの単独帰国でした。


今回の植林ツアーでは、はじめて苗木代を公募したところ、このサイトの読者の方からも、
多くのご応募をいただきました。

で、「お父さんのサイトでも報告するから、しっかりと植林の様子を撮ってくるように。」と、
わたくしの次男にキャノンパワーショットG7を預けていたのですが・・・






ちょうど植林当日、ひどい下痢になったそうで、

アマゾンのジャングルに駆け込むこと数十回、

植林シーンは殆ど撮れなかった。



とゆーことであります。困った


まあ、栄養分の乏しい熱帯雨林に、大量の肥料を撒き散らしたのですから、
まあこれはこれで・・・よっ、よかったのかっショック


とゆー次第で、数少ない植林ご報告画像であります。にっこり


106b2a91.jpg
現地の子どもたち150人と合流、植樹祭に向かうところだそうであります。

ちなみにお揃いのTシャツは、日本から持って行った、日本の国花サクラと、
ブラジルの国花イッペーをデザインした、今回植樹ツアー用のオリジナルで、
わたくし、XLを多い目に、と助言してたのですが、ちっちゃい子が多かったのね・・・困った

で、この撮影直後にも、本人はジャングルに駆け込んだそうで・・・以下略




9f6cfe45.jpg
現地の子どもたちによる植林風景・・・

3000本といっても、この状況で200人ちかくでやれば、半日程度の作業だったのでしょうね。
内モンゴルの沙漠やボルネオのジャングルでは、とても3000本は・・・

(4月19日追記です。植樹祭の参加者は約220人で当日1300本を植樹、
残りはASFLORAの作業員の手で、全て植樹完了したと最近報告があったそうです。
やはり子どもたち中心では、一気に3000本は無理だったようですね。にっこり)



で、また、この撮影直後にも本人はジャングルで野グ・・・以下略





c395572a.jpg
古参隊員と記念撮影・・・


で、またまた、この撮影直後にも本人は・・・以下略



とゆー次第で、植林のご報告画像はたったこれだけ・・・すいません





ちなみに、現地スタッフとカラテのポーズで・・・
ca99507a.jpg
って、この時は元気だったのね・・・
それに、キミはたしか柔道部だったはずだけど・・・
まあ、その場にてきとーにあわせるのは父親ゆずりか・・・にっこり





とまあ、これだけではちとさみしいので、てきとーな画像を何枚か、パソコンに入れてもらいました・・・






c026f0d8.jpg
バナナ屋さんだそうです・・・ショック










403b9500.jpg
同じく、ガラナ屋さんだそうで・・・ショック









e80f6c59.jpg
こちらは肉屋さん・・・並べ方がすごい・・・ショック









bdfb111d.jpg
こっちは魚屋さん・・・タイガーストライプ迷彩の魚・・・ショック









1c2d535e.jpg
で、サインだらけの機首・・・ショック








f5f1a77b.jpg
こちら、やる気のないワニだそうです・・・そういや左手が・・・にっこり








d6b21f14.jpg
ピンボケ画像ですが、典型的な現地の食事だそうです・・・じゅるじゅる汗

ちなみに、ほとんどの食事がビュッフェスタイルだったそうで、
選んでくる料理は、わたくしに似てるな・・・

一人だけ、何度もおかわりをしてたようですが、(わたくしといった時は二人だけ、でしたが、)

一度でも、下痢をしてしまったとは・・・まだまだ修行が足りぬな・・・ダメ








335bc397.jpg
ネグロ川との合流点だそうで、左側はスコール、右側は青空ですね・・・








で、記念写真なんかも・・・
e891acba.jpg

ea54fb6f.jpg
サッカーの聖地、マラカナンスタジアムにて・・・








df882ade.jpg
コパカバーナ海岸にて・・・








って、

下痢の植林日以外は、

けっこう楽しんでるやないかっ困った




とまあ、

ほとんど植林の画像はありませんでしたが・・・


無事に予定どおり、ベレン郊外、Asfloraの森にて、

「京都ブラジル友好の森」創生植樹として、

現地樹種20種類以上、3000本の苗木を、

現地の子どもたちと一緒に植えてきたことを、

ここに謹んでご報告申し上げます。


苗木代募集にご協力いただいたみなさん、

みなさんの苗木が無事成長することを、心から祈念いたします。

ほんとうにありがとうございました。




んで・・・

次回(12月にボルネオ島へ企画中)は、

きっと自分で参加するぞっびっくり

また、お誘いしますねっラブ









at 00:25│Comments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 沙漠緑化・熱帯雨林再生 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2009年03月26日 16:19
ご子息の無事ご帰還を言祝ぎ、謹んで・・・(以下略)。
楽しんでこられたようで、良かったですね。
肉や魚、食べ物のお写真にに反応。
コパカバーナにビキニの女性がいないのに怒り。
2. Posted by ひまぱのぱ(p.himapa)   2009年03月26日 22:32
下痢で大変だったようですが、無事に帰国されて何栄養をもらって、木がすくすくとそ育ちますように。
お店の写真は、日本では見ない光景で、現地ならではですね。
3. Posted by ひまぱのぱ(p.himapa)   2009年03月26日 23:12
あ、途中で直したら、文章が変になっています。
「無事に帰国されて何よりです。」と書きたかったです。
失礼しました。
4. Posted by 98k   2009年03月26日 23:33
TOMOさん、ありがとうございます。
無事ご帰還とゆーか、野グ○だけでご帰還とゆーか・・・以下略{うんち}
>コパカバーナにビキニの女性・・・
どーも、わたくしのパソコンに入れた画像は、ごく一部のようで、
「全部見せろ」、「絶対やだっ」、とゆーやりとりがありました。{怒る}
ひまぱのぱ(p.himapa) さん、ありがとうございます。
>何栄養をもらって、木がすくすくと・・・
なんとなく、意味がわかる文章ですね。{にっこり}
>お店の写真は、日本では見ない光景・・・
バナナの「一房売り」までは日本の光景ですが、
「一枝売り」には、わたくしも驚きました。{ショック}
5. Posted by alaris540   2009年03月26日 23:45
植樹お疲れ様でした。息子さん、隊員の皆様にくれぐれも宜しくお伝え下さいませ。
ライトマニアの木がブラジルの地で立派な森になることを願って…
{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}{木}
6. Posted by 98k   2009年03月27日 00:02
alaris540さん、ありがとうございます。
>ライトマニアの木がブラジルの地で・・・
そういえば、ライトマニアの募金を集めて、アマゾンに植林なんて、
たぶん、世界初の快挙でしょうね・・・{祝}
{キラキラ}{電球}{キラキラ}→{木}→{朝日}→{まる}
7. Posted by 川端   2009年03月27日 12:37
ご無事のご帰還お喜び申し上げますm(_ _)m
8. Posted by 98k   2009年03月27日 19:45
川端さん、ありがとうございます。
不況で治安が急激に悪化していると聞いてましたので、
かなり心配してましたが、夜のサンパウロも歩いたようです。
まあ、こんな格好でずっと単独行動してたらしいので、
とても「金持ちの観光客」には見えなかったんでしょうね。{にっこり}

コメントする

名前
URL
 
  絵文字