京都・亀岡散策その3EX-777XP追加購入!!!

2009年05月30日

京都・亀岡散策その4

もはや、完璧に出来上がった文字色になってますが・・・にっこり

亀岡散策シリーズの四回目、最終回であります。

拝観終了間際になって、穴太寺を出た一行、いよいよ本日のお宿のある、湯の花温泉へ・・・



7f956b74.jpg
ちっちゃな温泉で、旅館も7館しかないようですが・・・(白いテープは閉館した跡?)
左側が亀岡市街方面、わたくしたちのお宿は右側の「すみや亀峰庵」であります。

で、この日の昼頃は特に雨がひどく、昼食時に原チャリで合流予定だった次男から、
「午後には雨もマシになるらしいから、夕方、直接旅館に行く。」とメールがあり、
旅館に到着してから、次男に道順なんぞをメールしようとしたのですが・・・

この旅館、山側のため、携帯の電波がほとんど届きませんでした。困った

よくキャンプする熊野川や紀ノ川の河原では、不自由なく携帯が使えてたので、
ついうっかりしていたのですが、次男との連絡に苦労しました。

お互い、携帯のメールが使える前提だったので、変更になった食事時間や道順など、
こちらからは旅館の公衆電話から連絡したり、向こうも下宿を出てからは、峠越えの山道、
しかも雨の中で連絡できなかったり、どちらもなかなか大変で、いかにふだん、
携帯のメールが前提の生活になってたかを、今回は痛感した次第。悲しい






で、暗くなる前には、なんとか次男も愛車のリトルカブで到着・・・
d7dedff1.jpg
って、コレ、じつは翌朝出発時の画像、来た時は、ハンドルに立ってる次男びっくりも、ズブ濡れでした。



で、ようやく全員が揃い、お部屋で一息であります。



奥様がお撮りになられた、部屋の様子なんぞを・・・
ちなみにこのお宿、わたくしがはるか昔に団体で泊って以降、全面改装したようで、
お話を聞くと、今は旅行代理店とかとの提携もせず、ひっそりと営業しているそうで、
団体客の宴会もなく、ゆったりのんびりとくつろげました。

4254ef44.jpg
奥様や母親の泊った部屋の浴室・・・
露天風呂みたいな雰囲気で、なかなか気持ちよかったそうです。

わたくしと息子たちの部屋のは普通の浴室で、当然大浴場に行ったのですが、
渡り廊下で行く離れにあり、風情のある露天風呂もあって、気持ちのいい温泉でした。


で、同じく母親たちの部屋にある食事室・・・
0301ea11.jpg
自分たちだけで、部屋の中のカウンターで食べられるとゆーのはいいですね。





7449e4ec.jpg
反対側で簡単な調理もできるようになっており、ここで給仕してくれます。



で、お目当ての夕食・・・なのですが・・・じつは殆ど記憶がない・・・落ち込み


まずは八寸・・・
505e8d93.jpg
菜の花の煮びたし黄身酢掛け、ふきのとう白扇揚げ、ちまき寿司、わらび烏賊、ながれこ、花びら百合根、ホタル烏賊、それに、よもぎ豆腐と・・・
たまたま奥様が撮ってた献立を見るとそうなってますが、すでにいくつか食べてますね・・・


で、椀物として蛤真丈の潮仕立てとゆーのがでて・・・


向附・・・
c22b1b91.jpg
亀岡牛のたたき野菜巻きとゆーのは旨かったな・・・
あとは覚えてないな・・・寝る




中皿は、道明寺蒸しとかになってますが、これも記憶が・・・落ち込み



で、替り鉢は牛しゃぶ・・・
4eac0b6d.jpg
奥のほうのグラスは丹波の地ビール・・・だったような気もするな・・・寝る





結局、奥様が撮ってたのもこのあたりまで、あとは二人とも完全に出来上がってしまい、
カメラをわたくしに返したかどうかも定かではなくなって・・・



ともかく、これ以降も、肉を中心とした料理が出されたはずでありますが、
(ほんとうはこのシーズンの名物コースは、春の山菜などが中心なのですが、泉州の筍など、
いただきものの春の山菜を食べ飽きてる御一行、山菜は不要、かわりに丹波牛なんぞをいっぱいと、
予約時に内容変更をお願いしていたのであります。わはははにっこり)
料理の画像どころか、何を飲んだのかも覚えていないとゆー・・・
たしか、ビール以外に息子たちが冷酒、わたくしたち夫婦が燗酒頼んだはず・・・ううっ困った


e3663b33.jpg
で、最後のほうにでてきた、かまどで炊いた筍ご飯・・・(画像が傾いてますが・・・)
で、たっぷりの夕食だったのですがご飯は別腹、そういや、これが炊けるまでに、
何度も白ご飯も追加してもらったような気が・・・寝る


この後、深夜に温泉に入るまでの記憶が、わたくし、きっぱりと跳んでおります。

そういや、テレビで「少林少女」を観てたような気もしますが・・・寝る


ちなみに奥様は、そのままばったり朝まで、母親は離れの温泉に行ったそうであります。にっこり





で、わたくしたちの部屋から見えた庭の造作・・・
2e0f8a36.jpg






で、これをノンストロボで撮ると・・・





bd2d0919.jpg
くっきりと水盤に木が映り込むとゆー、しゃれたスポット照射でありました。




あとは、また夜中に温泉に行ったり、息子たちと夜食食べたり、
(こちらの部屋には、おにぎりとか稲荷ずしとか、いっぱい差し入れてくれてました。
よほど飢えてる父子連れと思われてたようですね。わはははにっこり)
と、久しぶりの家族旅行を満喫した次第であります。





で、まだ、枚数制限まで少し残ってますので、おまけ画像なんぞを・・・





95236842.jpg
こちらが翌朝の朝食・・・って、箸をつける前に撮ればいいものを・・・すいません





01a54f52.jpg
こちら、楽々荘に飾ってあった五月人形の一部・・・
大砲つきなんですね・・・さすが明智光秀の里・・・ショック





で、同じく、楽々荘のロビーで売ってた・・・
18b3e6a7.jpg


bdac3ad1.jpg
くいだおれ太郎プリン・・・


そういや、大阪でもまだ見たことがなかったな・・・困った




とまあ、亀岡とゆー町、散策したのは半日だけ、しかもほんの数か所でしたが、
こじんまりとした、気持ちのよさそうな城下町でありました。
次はじっくりと朝から飲みたい歩きたいものであります。








at 23:23│Comments(6)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なか   2009年05月31日 01:01
なーんてこったい。毎度の酔い落ちですなぁ(笑)せっかくの京都散策なのに。ちなみに、こちらは牧野植物園の温室リフォームを見てきましたが、サボテンで作る酒特集は、終わっていました(ちょっと違うか?)
2. Posted by 98k   2009年05月31日 12:11
なかさん、どーもです。
なははは、今回は、昼前に亀岡に着いて、イタリアンでイタリアワイン、
蔵元で日本酒の試飲、で、旅館の宴会で本格的に・・・と、
そういや、飲み続けの一日でしたね。{寝る}
>牧野植物園
今、ホームページみたら、ドーム型の温室、建て替え中なんですね。
3. Posted by ニャん丸   2009年05月31日 14:27
98kさん、こんにちわ♪
うおっ!いよいよ、ご馳走の登場ですね!!
しかし、美味しい食事の撮影…分かります、分かります…撮影する前に箸をつけてしまい「しまった(汗)」とか、お酒を飲み過ぎてしまい、撮影が面倒になったり(笑
ワタクシの方は海の幸でしたが、山の幸もいいなぁ…山菜にお肉、じゅるじゅるです♪
旅館自体も本当にリラックスできそうで、良いところですね!
P.S.
98kさんご依頼の記事…「98kさんのためだけに…」と題して(笑)、早速公開してありますので、参考になさってくださいませ♪
4. Posted by 98k   2009年05月31日 14:57
ニャん丸さん、どーもです。
わたくしと次男は、そんなにお酒に強いほうではないのですが、
奥様と長男は、そんなに乱れることなく、延々と飲みます。{落ち込み}
で、今回も、夜はけっこう飲んでましたねえ・・・
わたくしと次男は、ご飯もどんどんおかわりしてたようですが。
そういや我が家、お魚よりはお肉ですね、高齢の母親も含めて・・・{にっこり}
P.S.
ありがとうございました。さっそく拝見しました。
(ま、わたくしの奥様には、当分内緒にしておこうっと・・・{丸秘})
5. Posted by 川端   2009年06月01日 07:22
へぇ、、、、くいだおれ太郎プリン。。。
まったく初めて見聞きしましたが、話題だったんだ・・・(^^;ホンマニ?・・・
ちなみに、
クリリンは人類史上最強の男でガチm(_ _)m
6. Posted by 98k   2009年06月01日 20:21
川端さん
>くいだおれ太郎プリン
ねっねっ、知らないでしょう、大阪の都会でもディープサウスでも・・・
ひょっとして、道頓堀と亀岡限定なのかっ{はてな}{ショック}
>クリリン
そういや、うちの次男、翌日はどこかの武術大会にでるって、
夜明けとともに旅立ったな・・・(ただし、柔道部ですが・・・){困った}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
京都・亀岡散策その3EX-777XP追加購入!!!