串かつ・・・ヘッジホッグ!!!

2009年06月27日

キャンプの本質

今回は、思いつくまま、「キャンプに関する一考察」なんぞを・・・

キャンプ、日本語や中国語では幕営、露営などと訳されておりますが、
西欧圏では表記は異なるものの、ほぼどの言語でも「キャンプ」だそうであります。
ご存知の方も多いと思いますが、もともとの語源は、古代ギリシャの都市国家、
アテネ(アテナイ)郊外の、一地方の地名であります。

アテネは三方を天然の要衝である海と山に囲まれた、防備に強い都市でありましたが、
キャンプ地方だけは、平原で外部とつながっており、他の都市国家がアテネを攻めるときは、
常にこのキャンプ地方から進攻していたそうであります。

このため、このキャンプ地方に精鋭部隊を駐屯させるようになり、そこから軍隊の駐屯地や、
軍隊がテントを張って野営することが、ギリシャ語でキャンプと呼ばれるようになったと・・・

ですから、キャンプデービッドとかも、最前線のフォート(砦)や勢力圏のベース(基地)と異なり、
まさに「都市近郊の、短期間で移動も可能な駐屯地」だったわけであります。

で、ここに駐屯する軍集団や仲間のことを、キャンパニー(カンパニー)と呼び、
今でも軍の中隊単位はカンパニーですから、そのまま使われてますね。

ちなみに歩兵部隊の単位は、古代ギリシャ時代と殆ど変っておらず、
十数名の分隊を最低単位として、小隊、中隊、(大隊)(連隊)、師団・・・となりますが、
ほぼどの国でも中隊(カンパニー)規模を、ひとつの独立した活動単位としており、
弾薬糧食などの兵站についても、このカンパニー単位を基本としています。

で、独立した組織単位そのものも、カンパニー(日本では会社)と呼ぶようになった次第。

さらに、このキャンプ集団の中で、特に武芸に秀でたものがキャンピオンと呼ばれるようになり、
これがチャンピオンの語源なのであります。

さらに時代が下って、アテネが周辺の都市国家を併合、拡大するにつれ、
キャンプ地方も安全な都市圏域内となり、ここにアテネ大学が建設されます。
で、もとの駐屯地の練兵場が、大学の中庭になったため、これをキャンパス、
と呼ぶようになったのであります。

キャンプ地方が語源となっている単語は他にもあったはずで、
キャンプ仲間から聞いたこれらのお話、わたくしもあちこちで話題に・・・




と、前置きウンチクが、ずいぶん長くなりましたが・・・すいません




何をいいたかったかとゆーとですね・・・












はやくキャンプ行きてぇぇぇぇ!!!


7e0e6671.jpg











お知らせP.S.

しばらくご無沙汰している、常連のTOMOさんにメールしたところ、
仕事の超多忙と体調不良で、ここしばらくは、とてもネットを巡回したり、
書き込んだりできる状態ではないので、みなさんによろしくお伝えください、
とのことでありました。

少しでもはやく、一息つけるように、心よりお祈りいたします。




愚痴P.S.

むかしは「梅雨明け10日」といって、梅雨が明けてからの10日間は、日本中の海や山が太平洋高気圧に覆われて、
一年中で最も天候が安定する時期、といわれておりました。

またたいてい、梅雨入りや梅雨明けには雷鳴が轟き、季節の節目もはっきりしておりました。

ま、さすがにこの時期の河原でのキャンプはちと暑すぎますが、海や山に行くには絶好のシーズンでした。

ところが最近は、異常気象で季節の節目もはっきりせず、一方こっちも、仕事の節目がはっきりしない、
といった状況が続いており、特に仕事の関係から、大まかなキャンプ日程を考えることさえままならず・・・

せめて春夏秋冬、季節の節目の安定した時期に、それぞれ数回はキャンプに行きたいと思っているのですが、
ここ数年、連休以外は、なかなか事情が許してくれません・・・とほほほ悲しい

まあ、せっかくのお休みに、自宅でこんな記事を書いてるよりは、
せめて日帰りででも、どこかにお出かけするべきなんでしょうが、
最近はその気力も失せ、たまたまオフになった週末は自宅でぐったりと・・・

ま、体調不良を押して、休みもなく夜遅くまで頑張っておられるTOMOさんに比べると、
まだまだ甘いのかも知れませんが、人間って、こんなふうに朽ちていくのね・・・
と、最近ちと落ち込んで、ついつい、やけ喰いに走っているとゆー98kさん・・・

って、「キャンプの本質」とは、まったく関係のない愚痴になってしまいました。
いずれまた、項をあらためますね。すいません












at 15:25│Comments(9)TrackBack(0) mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひまぱのぱ(p.himapa)   2009年06月27日 20:51
キャンプにまつわる語源、勉強になりました。
TOMOさんお大事に。
私も、と言いますか、私はと言いますか、ずっとキャンプに行っていません。
ネコ息子の就職は決まり、引越しも落ち着きましたが、義父と同居ですと、これまた出かけられませんねぇ。^^;
静かな山に行きたいな。
2. Posted by 98k   2009年06月28日 00:28
ひまぱさん、どーもです。
息子たちが小さい頃に、オートキャンプ協会主催とかのキャンプに、
よく参加していた時期があり、(スポンサーからのお土産が目当て{にっこり})
そんなときに聞いた話を、ふと思い出して書いてみました。
ですから、正確かどーかはあまり自信がありませんが・・・{寝る}
忙しくても、気力が充実してる時は、なんとか時間を作ってキャンプや、
山歩き、川下りなんぞに、毎週のように行ってたんですが・・・ううっ{困った}
3. Posted by 川端   2009年06月29日 08:17
>>キャンプ
ああ~、行きたいですねぇ。涼しくなったら(^^)
ところで、
私、昨夜に早くにこちら拝見したんですね。
んで、「おー、ためになるなぁ」なんてなことを思いつつ、嫁さんに
「・・・記事内容ダイジェスト・・・~って、98kさんが(^^)」
と、こちらのブログの話はしていないので「いつか言ってた」的に話してみたら。
「う~ん、、、ホンマかなぁ?(-〃-)
なんとなく98kさんって、真顔でひとたぶらかすような発言してワナ張ったりしても不思議ちゃうカンジするからなぁ。。。」
だ、そうですよ~\(^ー^)
4. Posted by 98k   2009年06月29日 20:55
>真顔でひとたぶらかすような発言してワナ張ったりしても不思議ちゃうカンジ・・・
だっ、だれが「スティング」のポールニューマンかロバートレッドフォードやねん!!!・・・って、そんなええもんでもないけど・・・
わたくしほど、誠実で真実しか話さない人間はいないのに・・・
こんどキャンプでじっくりと、奥様にわたくしの経験談を話してあげよう。
「冬の北海道を旅してたら、「おはよう」が凍るんですよ、ええほんまに、で、それが春になると、一斉に溶け出して、うるさいのなんの・・・」
5. Posted by monozof   2009年07月01日 19:44
今回は私もほうほうなるほどと関心しつつ読ませて頂きました。
調べてみたら実際その通りでフランスのシャンパーニュなども同じく平らな地の意から来ていたんですね。勉強になりました。
やはり98kさんが人をたぶらかすなんて事は・・
>冬の北海道を旅してたら、「おはよう」が凍るんですよ
・・・・・・・それは無いっっ!
6. Posted by なか   2009年07月01日 22:27
最近、98kさんのコメントを分析してて、本文より面白い事に気付きました(今更)
高知県では「おはよう」ネタは、知られてますよ(苦笑)
多分、寒い所が苦手な高知県人故だと思いますが(苦笑)
98kさんのお陰で、ランタンを搭載しました。
今月は徳島ラーメン、讃岐うどん、淡路島の昆布のしゃぶしゃぶに行ける事になりました!
有り難うごさいました!
7. Posted by 98k   2009年07月02日 00:48
monozofさん
おおっ、シャンパーニュ地方も、キャンパーが多いからそんな地名に・・・
キャンパー→シャンパー→シャンパーニュ→発泡性ワイン・・・(違)
で、monozofさん宅のトイレにも、ハンマーが常備してあって、
凍りつくおしっこを、たたき割りながら用を足すとゆー・・・{にっこり}
なかさん
>徳島ラーメン、讃岐うどん、淡路島の昆布のしゃぶしゃぶ・・・
いいなあ・・・じゅるじゅる・・・わたくしへの土産は乾麺でいいです。{ラブ}
で、黒潮洗うそちらでは、真冬でもみんな浴衣一枚で・・・
かつお咥えて、よさこいを踊り続けているとゆー・・・{にっこり}
8. Posted by TOMO   2009年07月04日 23:14
TOMOです。ども、です。
>おはようが凍る
いえいえ、冬の北海道では、朝ご飯に卵かけご飯を頼むと、ゆで卵が出てくるんです。卵が凍ってますから。
それに、真冬に火事がでると、消防士はのこぎりやトンカチを持って出動するんですね。いえいえ、江戸時代のような破壊消防ではありません。
火事も凍っていますので、切り取ったりたたき壊したりして、トラックに積み込み川に捨てに行くんですな。春になると火事が一斉に溶けて、川のあちこちでジュウジュウと湯気が・・・・。即席の温泉になりますので、みなさん混浴を楽しむという・・・・。
ひまぱのぱさん、ありがとうございます。
何とか切り抜けて、近々復帰しますので。
9. Posted by 98k   2009年07月04日 23:56
TOMOさん、おひさしぶりです。
いやあ、いろいろと大変な時期のようで、あまり無理なさらず・・・
って・・・
おはよう、おしっこネタ書いたら、きっちり火事場ネタに続けてるし、
そのあたりはお変わりなく、少し安堵しました。{にっこり}
ほんと無理なさらず、たまには息抜きにお立ち寄り下さいね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
串かつ・・・ヘッジホッグ!!!