某県某所で!!!最終回麦の輝き!!!

2009年07月23日

傘がない・・・

昨日の大阪は、まだ梅雨が明けず、あいにくの曇り空でした・・・


もしアマテラスはんが、突然お隠れになってたら・・・


わたくしきっとパニックになって・・・


裸になって、踊ってたはず・・・流れ星困ったダンス困った日の出









そう、



突然の皆既日食にも、

あわてず、さわがず、

いつでも、どこでも、だれとでも、

懐中電灯のEDC!!! と、ワンテンパパさんもいってた・・・にっこり






とゆー次第で・・・にっこり

おでかけの際のEDCとして、ライトと並んで、

もうひとつ重要なものが・・・







いかなくちゃ

きみにあいに、いかなくちゃ

だけども・・・

かっ、傘がぶっ壊れた・・・
ショック



そう、傘なのであります。特に梅雨時は・・・落ち込み

わたくし、過日出張した際、片手に大きな金属塊の入った鞄にっこりを提げ、
もう一方の手に、ポン酢やソースの瓶が入った紙袋を提げたまま、
無理に腕を持ち上げて傘をたたもうとして、ぶっ壊してしまったのであります。




a3521301.jpg
愛用の二本、左のは重さ約200gで、右のが約100g・・・ま、右のは非常用ですが・・・





e293e467.jpg
で、常用の左のが、ご覧のとおり、手前の骨が二本ポッキリと・・・悲しい

ま、雨は一日目だけでしたので、折れた部分を、開いてからつっかえ棒にして凌いでました。



小型軽量がうたい文句の折りたたみ傘は、どうしても強度や耐久性が弱く、
少しでも無理な力が加わると、あっとゆー間にぶっ壊れてしまいます。

それに右側のような100gクラスになると、生地も極薄で、すぐに折り目から摩耗、浸水してきます。


まあ、安物だから、とゆーこともありますが・・・にっこり



で、一念発起、片手で開閉できる、丈夫そうなアウトドア用の傘を購入しました。





じゃーん
9fe8b57c.jpg


左のやつが、今回購入したアメリカのトーツtotesとゆーブランドの・・・



c65596b1.jpg


TITANIUM Reinforced Umbrella・・・

そう、直訳すれば、チタン強化雨傘びっくりびっくりびっくり

なのであります。きっぱりと



わははは、商品名からして、いかにも強そうでしょラブ






しかも・・・
21d03490.jpg
デュポン社のテフロン加工済み、焼き肉やってもくっつかない、とゆー、アレでありますね。にっこり


さらにこれ、オートマチック・オープン、オートマチック・クローズ、とゆー、
テクノロジーが使われているのであります。わはははにっこり






じゃじゃーん
2ee79e22.jpg
まあ、拡げた大きさは、左のぶっ壊した安物とほぼ同サイズで約100cm、

その割に仕舞寸法がでかく、重い(約330g)のは、ワンプッシュの自動開閉装置と、
チタン強化された骨、それに分厚いリップストップ生地のせいなのでしょうね・・・


特にこの自動開閉装置とゆーやつ、グリップのボタンを押すと、
バシュ、と柄が伸びると同時に、パン、とゆー感じで傘が開きます。

このあたりのギミックは、いかにもアメリカ、とゆー感じでいいですねえ・・・ラブ

ただまあ、かなり勢いがあるので事故もあったのでしょうか、日本語の説明書や売り場には、
絶対に人に向けたり自分に向けて開かないようにと、注意書きがあちこちにありました。

このあたり、エアガンなんかと同じで、最後は使用者の問題だと思うのですが・・・


で、閉じるときも、ボタンを押すとブシュ、とゆー感じで傘は閉じるのですが・・・

柄は自動では縮まりませぬ・・・落ち込み

天地を両手で持って、ぐぐっと、満身の力を込めて縮めねばなりませぬ。

まあ、このあたりは、「ワンタッチテント」とか「ポップアップテント」とかと同じで、
じつはたたむ時には開くときより、もうひと手間要る、とゆーことでありますね。



で、肝心のチタニウム・レインフォースド・リブなんですが・・・



c38e1e2f.jpg



どこがチタンやらアルミやら・・・はてなはてなはてな






ま、このあたりに、意味不明の記号はありますが・・・
fb14e006.jpg




ちなみにこれらわたくしの傘、それぞれビミョーに色調が異なりますが、三本ともすべて・・・



基調色はオリーブとなっております。うふっラブ










あれこれとP.S.

結局、この重さと大きさ、お値段(10%割引セールで2.7kほど)なら、
最新の一般市街地用で探せば、もっとよさげなのがあるような気もしました・・・
また、EVERNEWからでてた95gのやつ(ただし、4k以上してたけど・・・困った)は、
なんとペットボトルのフタほどの太さで、鉛筆ほどの長さでした。ショック

わたくし、軽い山歩きでは、ポンチョの愛用者なんですが、
平地での自然観察やキャンプなどには、傘も有効であります。

それに、街中でも使用するとなると、さすがにポンチョは抵抗がありますので、
折りたたみ傘は、やはり必需品なのであります。

大きな傘は、かさばるとゆーだけではなく、風への抵抗も大きくなり持ちにくく、
また極端に小さな傘は、持っている反対側の肩や足元がずぶ濡れになるとゆー、
このあたりも選択に悩むところでありますね。

今回のは、拡げてほぼ100cmで8本骨、一枚目画像の右のは88cmほどで6本骨、
まあ、成人男性の場合は、ほぼこの両サイズから選ぶことになりますね。
折りたたみで110cmとゆー、お気に入りもあったのですが、今は次男が下宿先に・・・悲しい

わたくしの場合、雨の確率が高い場合は大きいタイプ、低い場合は小さいタイプを、
それぞれ持ってお出かけすることにしております。

それにしても今回のは、100cmサイズのわりに仕舞寸法と重さが、かなりのものですので、
やはり、それなりの強度と耐久性を期待しているのですが、はてさて・・・










at 22:02│Comments(4)TrackBack(0) mixiチェック その他アウトドア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by monozof   2009年07月25日 13:42
都会では自殺する~代わりに死刑になりたがる~若者が増えている・・けど、どっちも楽だけどダメざんす。。
・・とタイトルから鬱な内容かと思ったら本当の傘が無かったのね。
ワンタッチと言えば何である?アイデアル・・しか思い浮かびませんでしたが、近頃は色々ハイテクなのがあってビックリじゃよ。{雨}傘も進化するのね。
2. Posted by 98k   2009年07月25日 22:13
monozofさん、どーもです。
そうなんです、傘が欲しかったんですう・・・って、
アイデアルとはずいぶんまた、なんちゅーか・・・
最新ライトの改造をされてる方とは、とても思えませぬ{にっこり}
アウトドア用の傘、ハイテク素材でけっこう増えてるようです。
3. Posted by 川端   2009年07月27日 12:35
店頭なんかで見ると、スゲー欲しいと思うんですよね。ちっちゃい携帯傘。
でも、私の場合、ほとんど電車に乗らない。クルマ通勤なので「うわ、コイツぁ傘が要るな(--;」みたいなときには折りたたみって、結局ほとんど役に立たなかったりなんですよね。
けれど、まあ、車載でも長いのは邪魔っちゃあ邪魔になるわけで。。。
スゲー丈夫な折りたたみって、無いのかしら?
4. Posted by 98k   2009年07月28日 00:02
わたくしの知る限り、今回紹介したやつが、折りたたみ傘では最強かと。
なにせ、チタン強化されてますから・・・{にっこり}
まあ、他にも、風を逃がす構造になったやつとか、
柔軟性があって折れにくいやつとか、
アウトドア用を探せば、いろいろありまっせ{ラブ} ちとお高いけど・・・{困った}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
某県某所で!!!最終回麦の輝き!!!