世界で使える星座盤!!!イタリアン?ルネサンスその1

2009年12月11日

ザ・ホテル仕様!!!

あは・・・この「ファミリーキャンプ入門」カテゴリでは、ほぼ2年ぶりの記事となりますが・・・

まあ、二年前の記事のつづき、とゆーことで・・・






ザ・ホテル仕様!!であります。









じゃーん

f8d174f5.jpg











まあ、このサイトではおなじみの100均メラミンコップなんですが・・・
aec5a9b6.jpg
容量はφ77×95mm・・・と書かれてても困るので量ってみたら、満杯で、ちょうど300ccでした。









耐熱120℃で、ま、ふつーのメラミンコップでありますが、なにせザ・ホテル仕様・・・
3c4f0ad5.jpg
そーいや、なんとなく、ホテルの洗面台においてあるやつみたいですね。にっこり


ほかにも同シリーズで、貝殻ふうのトレイや歯ブラシ立てなどがありましたが、
わたくしの購入目的はあくまでキャンプ宴会用、このコップは主としてモーニングコーヒーに・・・

といいつつ・・・

万能唯一、吾れ唯足るを知る・・・

そう、なんでも一個で済ませてしまうのも、またキャンプの楽しさ・・・

クルマで行くキャンプなら、割れるものでなければビールジョッキ各種にワイングラス各種、
茶器酒器各種にコーヒーカップ各種、といくら持ち込んでも重さや容量からはあまり問題になりません。


ただ、洗うのが面倒になるだけであります。困った


ですからキャンプの食器は、コップ、小皿、ボウルがそれぞれ一種類ずつ、
とゆーのが基本となるのであります。

で、ビールをしこたま飲んだ後に赤白ワイン、その後の冷酒に最後はホットウィスキーで、
翌朝はまず冷たい水を一杯飲んでから熱いコーヒー、その後にオレンジジュースとゆーときには、

とーぜん・・・

いちいち洗ったりしませんし、どーしても気になるときは、少量の水とトイレットペーパーで
拭き取ることとなり、その時には、ちょうど指が底に届くサイズであることが重要、
そしてトレペぐらいなら傷つかず、しかも割れないとゆー、メラミン製であることが、
やはりキャンプ用コップの基本となるのであります。

これは小皿やボウルにしても同様なのであります。

ただまあ、特に飲み物は、その容器もたしかに雰囲気のうちですから、
せめて透明アクリルのグラスぐらいはあわせて持参するのが、
ささやかな贅沢になるのであります。にっこり


3cbdb79a.jpg



a316e4a8.jpg
やはりスタック可能なものがいいですねえ。

ほんとはこれの上部に持ち手があれば理想的なのですが・・・


ちなみにこの「ザ・ホテル仕様」、先週の照射宴会が初使用でありました。拍手







いいわけP.S.

先週の照射宴会のように、電子レンジ付きのコテージなんぞを使ったヌルいキャンプだと、
わたくしのメラミン食器群はもちろん使えませんし、アクリルのグラスも全滅であります。
それ以外のプラで、電子レンジで使えるものもありますが、やはりトータルバランスでは、
オートキャンプ用としては、アクリルとメラミンが一番でしょう。

でも、電子レンジがあるのに容器がないため使えない、つーのはくやしいものであります。
ま、わたくしは、パック飯など、そのまま電子レンジに使える食品を大量に持参し、
その容器を再利用することにしております。
でも電子レンジつきのキャンピングカーを購入したら、アクリル・メラミン食器体系を、
抜本的に見直さないといけませんね・・・困った

まあ、そんな意味からも、ほんとはカネも置き場もないので
本格的キャンピングカーは買わないことにしているのであります。ううっ悲しい











at 23:17│Comments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ファミリーキャンプ入門 | 川下り、キャンプ宴会

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端さん   2009年12月13日 15:59
アウトドアの食器で知足の蹲踞っちゃあ、なんちゅーてもシェラでガチかとm(_ _)m
けれど、98kさんが良いってんで真似してみたら、子供なんか連れてくと確かにメラミン食器って便利で重宝。熱くなりにくいし、後片付けも楽でした(^^)
もしも私が今度買うときに気にするとしたら、それこそスタック具合くらいのことでしょうか。たぶん。
んで、
環境ホルモンの溶出みたいのは、少しだけ調べてみましたが、、、
よくわかりませんね(^^;
しかし、
問題は、どうやら「熱と酸に対して」のようなので、
調理具じゃないですから、熱いものや酢の物的なことを少し気にしていれば普段の常用でも問題無さそうに思いましたし、
前記事内で仰るとおりキャンプの時がメインであるのなら、それこそ何の問題も無さそうです。
安いし(^ー^)
2. Posted by 98k   2009年12月13日 20:18
川端さんさん{にっこり}
天上天下唯我・二足歩行・軽量上等・・・
つまり、バックパッキングとかで、カップも食器も調理も唯一つで賄う、
つーことであれば、大きめ深めフタつきのシェラカップになるでしょうね。
酸で、残留してるホルムアルデヒドが溶け出す可能性、とはいっても、
濃硫酸をかぱかぱ注いだり、「酸の海」でじゃぶじゃぶ洗ったり、
そんなことする人はいない・・・いや、monozofさんぐらいでしょうから、{にっこり}
たまのキャンプ使用ぐらいでは、気にすることはないでしょう。安いし・・・
3. Posted by きたきつね   2009年12月15日 22:39
はじめまして。
98kさんのブログはすべて読破させていただきました。
おかげさまでLEDフラッシュライトに関する造詣も深くなり、6本ものライトを買うに至りました。
(うち3本はDOP-11MGです)
私もアウトドアは大好きですが、今年から自営業となりアウトドアもままならない日々を過ごしています。
また、お酒も大好きですがブログを拝見するにつけ、敵わないなぁと。
当方は札幌在住なのでこの時期アウトドアなどもってのほかなので羨ましい限りです。
勝手ながら、いつかアウトドアでご一緒する機会があると嬉しいと思っています。
4. Posted by 98k   2009年12月16日 23:24
きたきつねさん、こちらこそはじめまして。
返信が大変遅くなりましたが、いつもご愛読ありがとうございます。
それで・・・DOP-11MGを3本買われましたか・・・{にっこり}
>札幌ご在住でアウトドア好き
大阪のわたくしからは、大自然が近くにあって、うらやましい限りです{ラブ}
でもさすがに・・・冬の北海道でのキャンプは、ちときついですね。{にっこり}
ほんとに、どこかでご一緒できると楽しいでしょうねえ・・・
こんなサイトですが、これからもお気軽にコメントくださいね!!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
世界で使える星座盤!!!イタリアン?ルネサンスその1