寒くなったので季節商品を・・・ニッポンみやげと年末ごあいさつ・・・

2009年12月29日

府庁山ふたたび・・・

昨日(正確には一昨日)の日曜日、ひさしぶりの山歩きを楽しんできました。











んで、山頂に至る、唯一の道標・・・











じゃーん
2060838a.jpg












そう、おなじみの府庁山へ・・・にっこり













この山の各登山コース、今回気づいたのですが、送電線をあちこちトレースしてます。
何度も送電線鉄塔敷をとおり、メンテナンス用の道ともよく交錯します。
ae177b30.jpg
ちなみに向こうの山並みが岩湧山・・・













昨日の午前中は曇り空、昼前になって時々陽が差すようになってきました。
c458d3ab.jpg

杉林をとおして低木に陽が差すと、部分的に真っ白に輝きます。
まさに「照葉樹」とゆー表現がぴったりの情景であります。











休日でも、めったに人には出会わない山なのですが・・・
3033ec28.jpg
あちこちに、イノシシさんが掘り返した跡が・・・困った
ここはまだ土も黒く濡れてて、まさに掘り返したばかり・・・ドクロ













9c37aa62.jpg

3195f8ca.jpg

まさに「府庁の山」なのですが、道標は例によって「てきとー」でした。にっこり











a36f7844.jpg
山頂が近づくにつれ、雲も去りはじめ・・・














b93ad8bd.jpg
山頂では風もなく、暑いぐらいのいい天気になりました。












いつもどおりの、誰もいない山頂でしたが・・・
e941f5cb.jpg
なにやら新しい標識が、ふたつ打ちつけてあります。














8c8ee747.jpg

9e6adce8.jpg




ずいぶん立派な標識でしたが・・・わずか八ヶ月で・・・



標高が30mも変わるんかいっ困った



とまあ、今回もツッコミどころ満載の山頂でありました。





で、一人でのんびりと、お寿司2パックとカップそばとゆー豪華昼食を食べてると、
この山では珍しいことに、大阪のおばちゃんの三人連れが登ってこられました。

さあて、その道中のご陽気なこと・・・(お囃子)

「あんた何してんのん、はよこっちおいでや。」

「あわわわ、どたっ」

「そんなとこでコケてどないすんのん、もっと脚あげなあかん・・・」

「わたし、あんまり脚あがらへんねん、お上品やさかい。」

「それはトシとってるだけやろ、ほんまにもう・・・」

「あら、先客さんがいてはるわ、おやかましいことで、がははは」

とまあ、わたくしが食後のコーヒーを沸かして飲み終えるまで、ずっと喋りづめ、
いつお弁当を咀嚼して嚥下されたのか、その瞬間をまったく気づかせないぐらい、
見事なしゃべくりでありました。
いやあ、やはり大阪のおばちゃんは人を元気にしてくれるとゆーか、なんちゅーか・・・












で、下りてくると、大阪の山里を代表するような島ケ谷の集落・・・
fd668ce3.jpg













605594da.jpg















962b317f.jpg














27e60d9f.jpg





今回も、ニッポンの秋を感じさせてくれる山歩きでありました。

って、もう12月も終わりでしたね・・・にっこり















at 01:09│Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きたきつね   2009年12月29日 10:37
いいですね、山歩き。
私は体力がないのでせいぜい山菜採り(主にギョウジャニンニク)やレイクトレッキングが関の山です。
冬期は運動らしい運動(普段もしませんが)をまったくしないので、今年こそはと安物スノーシューを買ってみました。
息子と二人でちまちまと平地でトレッキングで足馴らしができたら標高300mぐらいの山すそトレッキングにでも挑戦してみようかと思っています。
間違っても冬山登山なんて無謀な真似はやりません。
目標は支笏湖の近くにあるオコタンペ湖というところまでの往復ですが、いつ実現できるか...。
なにせ財力体力気力無しですので。
2. Posted by 98k   2009年12月29日 10:54
きたきつねさん、どーもです。
そちらでの山菜採りやトレッキングに較べると、こちらの山歩きは、
「盆栽の中」を歩いているようなものです。
今回も、登り2時間、下り1時間半、昼食と休憩1時間といった、
お手軽コースでした。人が少ないのは、こちらでは有難いですが。
スノーシューでオコタンベ湖まで往復とはうらやましい限り・・・{ラブ}
わたくしも古いワカンジキがどこかにあったはずですが、
とても雪のあるところまでの遠征はできません。{悲しい}
行かれたら、ぜひ報告コメントをお願いしますね。{すいません}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
寒くなったので季節商品を・・・ニッポンみやげと年末ごあいさつ・・・