出雲紀行その5あの辛いソースが・・・

2010年03月28日

ダイナミックレンジダブルショット

えーっ、前回記事の「生掛け軸」の撮影で白とびを経験したわたくし、
リコーのCX-1についている「ダイナミックレンジダブルショットモード」を、
いつか試してみようとその時には思っておりました。

で、



そんなことは、

きれいさっぱり忘れていた・・・




のでありますが・・・

最近、HDR(ハイダイナミックレンジ)とゆー記事を、
イルミナムさんのサイトで読ませていただき、
さっそくパクろう、こっちのお手軽カメラにもそんなのが付いてたな」、と思い出した次第であります。



で、急きょ、昨日の土曜日に被写体を求めて・・・






魔の山へ行ってきました。






じゃーん
RIMG1708


あははは・・・

ま、どこが魔の山かとゆーと、めったに道標がなく、
新しいのがあっても、標高がころころ変わってたりするあたりが・・・





で、まずはいつもの島の谷の集落から・・・

RIMG1680
RIMG1681






RIMG1682
RIMG1683

いずれも上が標準(オート)モード、下がDR(ダイナミックレンジダブルショット)モードでの撮影であります。

CX-1のDRモードは、露出の異なる画像を二枚連続撮影して、
その二枚をてきとーに合成するソフトのようであります。

効果設定は、微弱、弱、中、強、の四段切り替え(こたつみたいやな・・・)なのですが、
説明書をめったに読まないわたくし、そのことに気づいたのは帰宅してから・・・あははは
ですから今回の設定は、すべて初期値の「弱」のままなのであります。哀しくもきっぱりと・・・

さて、いかがでしょう・・・

ま、しょせん、640×480のスモールサイズなんですが・・・

ひとつめの画像では、白壁の部分は変わらず、
右の民家の玄関あたりの黒とびが改善されてますね。

ただ、ふたつめの画像では、空の色が、若干見た目に近い感じになってるような気もしますが、
それ以外の改善は感じられませんでした・・・



RIMG1684
RIMG1685

こちらの画像では、右側の杉木立の黒とびが明らかに改善されてますが、
青空はどちらも真っ白にとんでしまったままですね。

このあたりは、効果を「強」とかにすると解消されるのでしょうか・・・











RIMG1690
RIMG1691

こちらでは、空の色は見た目に近くなりましたが、石垣はちと白くなってしまいました。












RIMG1703
RIMG1704

こちらでは、左下の日陰になった枯れ枝部分の青っぽさが改善されてますが・・・












RIMG1709
RIMG1710

逆にこちらでは、連続撮影によるブレのせいでしょうか、左下の照葉部分が白くなってます。













典型的なのがこちらの画像・・・

RIMG1715
RIMG1716

けっこう薄暗い渓谷のため、オートでもスローシャッターになってたんですが、
DRモードでは、さらにスローシャッターになってたようで、滝も白い筋になり、
連続撮影によるブレも顕著になってしまいました。

とまあ、今回は効果設定「弱」だけだったんですが、いずれ「強」とかでも試してみようと思っています。




で、せっかくですので、山頂の風物なんぞも・・・




まずは山頂に咲く、可憐なエーデルワイス・・・







RIMG1702

ま、こんな画像が撮れるのも、めったに人と出会わない府庁山の山頂ならでは・・・がははは











RIMG1701

以前の標高の異なる道標は二枚とも外され、また別の道標になってました・・・










おっと、やはり今回はDRモードとの比較、帰りの駅のホームでのショットであります。

RIMG1717
RIMG1718

白いベンチが背景で、若干黒とびしていたタトンカのパックのディテールがくっきりと・・・

わははは、よかったよかった・・・って・・・

そうなんですう、
じつはこのパックを奥様に召しあげられ、ドイターのメートーヘン20とゆーのを買ったのですが、
結局それも奥様に召しあげられ、ぼろぼろになったこれがわたくしに返ってきたとゆー次第。ううっ







m98k at 14:03│Comments(4)TrackBack(0)mixiチェック カメラ・映像・音楽 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2010年03月29日 19:56
えーでるわーいす えーでるわーいす♪

行っこうっ 行っこうっ まーのやーまへっ♪

てなもんで、カメラの記事なのにカメラのことはさっぱりだったりですが、
ってー、いや、記事から「画像が明るくなったりして潰れてた細かいトコが見えるようになる機能」みたいなことは理解なんですが、
だからってその良し悪しはアタシ如きにゃあさっぱりってーことなんですが(^^;

しかし好きですね、府庁山。

そこに98kさんを誘うなにかがあるんでしょうなぁ、きっと(^^)
2. Posted by TOMO   2010年03月29日 22:24
ご無沙汰しとります。

そろそろ復帰の予定であります。

>メートーヘン20を奥様に召し上げられた

良いではないですか。以前記事で、メートーヘン20は若

い女の子用?という話も出てましたし。奥様にぴったりな

のでは?


しか~し、奥様族というのは良くお召し上げになるようで。

ワタクシも、本物の革製ボマージャケットとか、リーバイスのアンティーク・ジージャンとか、あっさり召し上げられて、んで、いつの間にか捨てられていたりして、ううっ。
3. Posted by 98k   2010年03月29日 22:29
川端さん、どーもです。
なぜ府庁山に登るのか・・・そこに府庁山があるからだ・・・
なぜ画像の良し悪しがさっぱりわからないか・・・
それは効果設定を「弱」にしたままだったからだ・・・
としか、いいようがないのですが・・・あははは
4. Posted by 98k   2010年03月29日 22:41
お帰りなさいませ、TOMOさん!!!
投稿がカブってしまったようですね。

で、相変わらず、高級ブランド品を奥様に召し上げられては、
いつの間にか捨てられるとゆー生活を続けておられるようで、
まずは、ひと安心であります。
こちらのサイトも相変わらずですので、また楽しくやりましょう。

で、わたくしのドイターのパックがですね・・・えーん

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
出雲紀行その5あの辛いソースが・・・