北原照久 大コレクション展と・・・熊野OFF会つーか・・・その2

2010年05月06日

熊野OFF会つーか・・・その1

ぬははは・・・またまた一週間のご無沙汰でした・・・

わたくし、5月1日の夜から4日の昼まで・・・

行ってまいりました、恒例の熊野キャンプへ!!!

ちなみに今回は、このブログサイトでのお誘いに応えて、参加表明されてたred-bicycleさんにも、
はじめて参加していただき、すっかり意気投合しましたので、さっそく、相互リンクさせていただきました。

左バーのリンク集にも追加させていただきましたが、彼のサイトは、

「Bicycle and Flashlight」であります。

ま、タイトルそのまんまつーか、自転車と懐中電灯をいぢるのが大好きな方であります。

で、彼が到着したのは2日の早朝でしたが、わたくしが現地に着いたのは1日の23時前、
wingさんとほぼ同着でありました。

「あれっ、wingさん、娘さんは?」

「そっ、それが今回・・・キャンプには行かないと・・・今まで喜んでついて来てたのに・・・えーん」

「わははは、いよいよ父親離れですな。うちはクラブ活動が忙しくなってからでしたが。」

「ううっ、父親としてはさみしい限りです・・・ぐすん」

「まま、そう落ち込まずに・・・とりあえず前夜祭つーことで一杯やりましょう。」

と、先々週のミニオフ会で使用した、wingさんのフルフラップタープを設営、

結局、前日から来て、前夜は「一人宴会」だった剣鉈コレクターさん、
当日朝から熊野古道を歩いて夕方に到着したわたくしの友人夫婦、
初参加でわたくしの奥様の「小学生時代からの飲み友達」、
そしてwingさん、98k夫婦の合計7人で大前夜祭となったのであります。

日付が変わる頃には、外気温は5℃まで下がり、フルクローズできるタープのありがたさを感じつつ・・・


RIMG1852

馬肉の燻製「さいぼし」や、トスカーナの青年が送ってきてくれたイノシシ?の生ハムなんぞで、
ビールやワインをかぱかぱ飲み、結局寝たのは午前3時過ぎ・・・
ちなみにこの画像、wingさんが雷神8灯に改造した東芝ランタン1灯のみの撮影であります。あっ、明るい・・・







で、朝の5時前には初参加のred-bicycleさん(以下、変換が邪魔くさいので赤チャリさん)が到着されてたようで・・・

RIMG1857

たっ、たしかに・・・わかりやすいマーキングであります・・・


で、わたくしも6時過ぎには起床、7時過ぎにはワンテンパパさん一家も到着してみんなで朝食、

5月2日朝のキャンプサイトの様子であります。
RIMG1858


RIMG1853



「って、ワンテンパパさん・・・あんた・・・それ・・・」

「ああっ、これですか・・・ソーラー充電のケータイなんですよ、グリーン系だし、かっこいいでしょ、うふっ」

いやいや、そーではなく・・・

RIMG1855

「そっ、そのTシャツ、ぴったりとゆーか、また一段と丸くなったような・・・」

「わははは、98kさんにもぴったりですよ、この豊天つーの、いろんなシリーズがありますから、
ひとつ我々の体型にあったやつを探しておいてあげましょう。」

「わーい、ありがとね。」

って・・・喜んでる場合か・・・お互い・・・また太ってるやないか・・・


朝食後は全員奇跡的に素面だったので、「丸山千枚田」にクルマで向かうことにしました。
ちなみに写真好きでもある剣鉈コレクターさんは、でかいキャンピングカーで熊野市方面へ・・・



RIMG1860



RIMG1875

ちょうど水を引き込んで、田植え直前の丸山千枚田であります。

昨年の同時期は、田植えの終わった後でしたから、今年はかなり遅いようであります。




で、ふと傍らを見ると・・・

RIMG1872
完璧カメラマンモードの赤チャリさん・・・

「いやあ・・・けっこうキマってますねえ・・・」

「面白い被写体があると、ついつい夢中になって・・・一時期プロになりたくて、ずっと勉強してたんです。」

うーむ、自転車とライトだけ・・・じゃなかったのね・・・

で、いっぽう・・・

RIMG1873

同様のカメラバッグと高級デジタル一眼を持ってるのに、ぼんやりと佇むだけのwingさん・・・
彼も娘さんがクルマ酔いするため、いつもはたどり着けず、ここははじめてのはずなのに・・・

「いったい、どうされたんですか・・・顔色さえないし・・・」

「いやあ、昨日の前夜祭で飛ばし過ぎまして、まだ頭ががんがん・・・完全に二日酔いです・・・うぐぐぐ」

「そーいや風邪を押して来たうちの奥様も、けっこう飲んでテントでダウンしたままです。わくわく」

結局、うちの奥様は最終日まで殆ど寝たきり、wingさんもいつものペースを取り戻せなかったんですが・・・


ま、対照的なお二人を乗せて、恒例の湯ノ口温泉へ・・・

RIMG1883


まあ、まったりと入浴後の・・・

RIMG1880

まずはフルーツ牛乳、とゆーパターンは、wingさんとまったく同じだった赤チャリさんでした・・・


BlogPaint

坑道見学の際に、明るいライトが身体のあちこちから出てくるのもwingさんと同じ・・・

ちなみに左側は、やはり今回初参加の、うちの奥様の「小学生時代からの飲み友達」であります。

彼女、趣味はダイビングで、このあたりはcinqさんと同じ、海外遠征もよく行くそうですが、
本格的なキャンプは今回がはじめて、そのわりには毎晩最後まで飲んでてずっと元気で、
「奥様がキャンプで太る、っていってたけど、よくわかったわ、わははは」と豪快に飲んで食べてました。

で、ともかく温泉のあとは一刻も早くキャンプサイトにもどってビール、
そーいやG3さんからも、9時に尾鷲からメールが入ってたので、もうとっくに到着してるはず、
と、いそいそとキャンプサイトにもどったのでありますが・・・

(以下次号)



m98k at 01:11│Comments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン | 川下り、キャンプ宴会

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2010年05月06日 18:32
まだ本文には登場していませんけれど、今回も親子でお世話になりましたm(_ _)m

>>千枚田

そーいえば今回も行きませんでした。
次回は攻めてみたいです。


しかし、G3さんやred-bicycleさんがいらっしゃって、いつもよりというか、懐中電灯的なところがすげー盛り上がったような気がします。

以下次号に期待\(^^)
2. Posted by red-bicycle   2010年05月06日 19:30
今回は本当にお世話になりましたm(_ _)m

後から来て食い散らかして、片づけもせずにお先に失礼するという我が儘し放題で・・・

いつか遠征に行くときには迎えに行きますので、後ろでゆっくりしてください・・・自転車ですが!

豆乳鍋にキムチを投入出来なかったのが心残りなので、またいつかご賞味に預からせて頂きますヾ(^o^;
3. Posted by 98k   2010年05月06日 20:21
川端さん
いやあ、こちらこそどーもでした。
wingさんと三人なら、いつもどーりでしたが、
今回は赤チャリさんやG3さんの参加をいただき、
ひさしぶりにライト系で盛り上がりました。
で、今回のシリーズはライトとランタンのカテゴリに入れましたとさ・・・
それと、とてもアップできない画像はメール送信しましたのでご確認を・・・

red-bicycle(赤チャリ)さん
わははは、ま、いつもあんな感じですので、ぜひ遠征にもご一緒しましょう。
しっかし、ロードレーサーの後部座席に三人はちとつらいな・・・
そうか、三人で肩車して乗ればいいのか・・・
川端さん、wingさんの順で、わたくしが一番上でと・・・
4. Posted by cinq   2010年05月06日 21:53
wingさんから一足早く報告を頂いてたましたが、今回も楽しかったようですね~
死ぬ前に一度は参加したいなぁ・・・

続きを楽しみにしていまーす(*´∀`)
5. Posted by 98k   2010年05月06日 21:58
わははは、楽しかったですよ、cinqさんの悪口とかで盛り上がり・・・
んで、死ぬ前に・・・って、いったい誰が死ぬ前やねんっ
6. Posted by 二日酔いの猫   2010年05月06日 22:53
楽しかったようで何よりです
PHONありがとうございました

私も死ぬ前に一度は参加したいなぁ
7. Posted by TOMO   2010年05月06日 22:54
いやあ、楽しそうですねえ。

ワタクシは2日から5日が休みでしたが、ひたすら
掃除に炊事、「主夫」やってました。

>川端さん、wingさんの順で、わたくしが一番上

う~む、それは中国雑伎団というか雑伎弾。
倒れたときの破壊力が恐ろしい.....。

記事の続きを楽しみにしています。

8. Posted by 98k   2010年05月06日 23:16
二日酔いの猫さん
こちらこそ失礼しました・・・うちの川端が・・・
九州遠征、実現できるといいですねえ、TOMOさんとも会いたいし・・・
んで、だから、だっ誰が死ぬ前やねんっ

TOMOさん
いやあ、こっちは楽しかったですよ、
ま、やってることは炊事に掃除がほとんどでしたが・・・
二日酔いの猫さんへのレスにも書きましたが、
九州で再会できる日を楽しみにしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
北原照久 大コレクション展と・・・熊野OFF会つーか・・・その2