冬麒麟とミシュラン・ガイドと・・・九州土産???のランタンと・・・

2010年10月27日

九州土産の麺類

えーっ、糧食カテゴリが続きますが・・・

先々週、ライト好きの九州OFF会に参加してきたわたくし・・・









地元の麺類を強奪、もとい、いただいてきました。


九州のTOMOさん、二日酔いの猫さんには、キャンプでいろいろとご馳走になったうえに、

わざわざ、わたくしへのお土産専用!!!として持参されてた、いろんな麺類をですね・・・








えっ、ちがうの???





ま、細かいことは、この際どーでもいいとして・・・


じゃーん
RIMG2908


二日酔いの猫さんからいただいた、熊本の九州ラーメン「ロン龍」・・・

こんなにいっぱい、わたくしだけのために・・・えっ、ちがうの???











RIMG2925


ま、すでに「お一人前」しか残ってませんが・・・





で、こちらも、すでに「お一人前」しか残っていない・・・

RIMG2910

やはり二日酔いの猫さんからいただいた、バリうま「熊本風・黒とんこつラーメン」
別添のガーリックチップ入りの黒マー油(馬油)つーのが、ガツンときてウマいです・・・









で、一転してあっさりとこちらが・・・

RIMG2920

TOMOさんからいただいた、佐賀・神埼名産の「伊之助素麺」であります・・・












RIMG2919


極上品であります。きっぱりとじゅるじゅる





で、こちらもTOMOさんからいただいた・・・

RIMG2924

長崎・五島名産の「五島手延べうどん」であります。

五島うどん、素麺のように菜種油で延ばすのではなく、五島名産の椿油を使うんですね・・・知らなかった・・・











で、五島うどんはですね・・・

RIMG2923

地元では、こんな食べ方が一般的なんですね・・・地獄だき・・・ま、讃岐うどんの釜玉みたいな感じか・・・


こちらは次回の関西OFF会キャンプで、みんなで地獄だきにしていただくことにします。
ただし、それまで我が家に残っておれば、の話ですが・・・可能性はゼロに近いけど・・・むひひひ







それぞれ、本来はOFF会キャンプのお夜食や昼食用にと、お二人がご用意されたものですが、
それ以外の食材がいっぱいあって、みなさんとても食べきれずに、仕方なくわたくしがお持ち帰り・・・


TOMO「そろそろ夜も更けて寒くなってきたし、五島うどんの地獄だきでも作りましょうか・・・」

wing「おおっ、いいですねえ・・・宴席の締めにはぴったりですね。じゅるじゅる」

98k「まあまあ・・・まだお酒もいっぱいあるし、wingさんはこちらの銘酒をもっとどうぞ・・・こぽこぽこぽ・・・
   TOMOさんも料理ばかり作ってないで、こちらの焼酎をもっとどうぞ・・・とくとくとく・・・
   ま、どちらもTOMOさんの差し入れですが・・・ささ、どんどんやりましょう・・・
   で、こんなうどんなんかは、こちらにしまっておいてと・・・ごそごそごそ・・・」

赤チャリ「あれっ、その巨大バッグ、たしか98kさんのスナグパックじゃあ・・・」

98k「まあまあまあ、飲まない赤チャリさんも、赤ワインを数滴たらした葡萄ジュースをどんどん・・・」

とゆー会話があったかどーかは、とんと記憶にないのですが、他の麺類も同様にですね・・・むひひひ



結局キャンプ場では、麺類には誰も手をつけずに、そのままわたくしの戦利品、もといお土産となった次第。

えっ、誰かが深夜に、こっそり「黒とんこつラーメン」を食べてた、ですとぉ・・・

あんなにいっぱい食べたのに、まだ食べてたやつがいたのかっ・・・
ま、そんなことも、どーでもいいのでありまして・・・



あらためまして・・・
TOMOさん、二日酔いの猫さん、今回はこんなお土産まで、わたくしのためにご用意いただき、
まことにありがとうございました。げひげひ、もとい、ぺこぺこ



m98k at 23:23│Comments(5)TrackBack(0)mixiチェック 糧食、飲料 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2010年10月28日 23:00
あれえ、たしか「みなさんに.....」って申し上げたような気が......、ではなく、98kさんの名誉のために申し上げておきますが、「次回のオフ会の時にでも」と、98kさんに「託した」のであります。ふふふ。

ちなみに、神埼そうめん、「極上品」とありますが、神埼そうめんのなかでは高級品という意味で、三輪そうめんなどに比べると、三分の一から半額のお値段なのであります。理由は、手延べではなく機械打ちだから。何しろ、神埼は明治時代に日本で初めて製麺機械を発明したという土地柄で、むしろ機械打ちにこだわっているのであります。
値段の割にはおいしいですよ。(地元の宣伝)
五島うどんの方は、うどんには珍しい「手延べ」。油をつけて伸ばすという、そうめんに近い製法です。麺に腰があって、のどごしも良く、逸品です。
2. Posted by 98k   2010年10月28日 23:34
おおっ、わたくしが食い意地の張った、厚かましい人間ではないことの重要証言が・・・
ご賢察のとおり、いただいた麺類はきっぱりと次回のオフ会まで残しておく・・・
つもりなど、はじめからありませんが・・・がははは

>神埼そうめん
わははは、じつはいただいたときに、レジ袋の中にレシートも入っておりまして・・・
わたくしが食べてる「手延べ」よりも高級なお値段でした・・・
実際、手延べでも機械式でも、コシさえ強ければおいしいのですが、
さすがに「射出成型」のやつだけはいただけませんね。
その点、神埼の機械式は、明治以来の伝統を守った裁断式でしょうから、楽しみであります。

>五島うどん
麺の太さからは「うどん」なんでしょうが、製法からはあくまで「素麺」なんですね。
地元では、トビウオの出汁で熱いのを食べるのが当たり前と思っていたので、
「地獄だき」はまったく知りませんでした。
寒い時期のOFF会で試してみたいとは思っているのですが、
はてさて、それまで我が家に残っているはずもなく・・・

いやはや、麺類好きにとってはうれしい限りで、ほんとにありがとうございました。
3. Posted by 川端   2010年10月29日 17:11
ですよね~。さすが不詳の私こと川端が尊敬かつ敬愛する98kさん、思いやりのひと。

参加できなかったアタシのために南の味覚を運んで下さるなんて(^^)


やりましょう「地獄だき」

ぜひ(^皿^)
4. Posted by 二日酔いの猫   2010年10月29日 20:04
来月下旬の大阪遠征 もとい出張が日帰りになるかもしれないと言われテンションダダ下がりの猫です こんばんは

>バリうま「熊本風・黒とんこつラーメン」
梅田ミニオフの際に持参したバリうまとんこつラーメンのカップバージョン。
でも、スープの濃さが段違い。
その濃さが慣れない人にはキツイようです。

来週月曜日は神崎までシマ荒らしに出撃ですw
5. Posted by 98k   2010年10月29日 20:46
川端さん
そう、思いやりとゆー言葉がぴったりですね、わたくしの性格・・・
きっぱりと、今年中にやりましょう・・・「地獄キャンプ」!!!
そう、五島うどんはわたくしが独り占めするので、「地獄だきキャンプ」ではなく、
みなさんが寒風の中、地獄の思いをするとゆー、「地獄キャンプ」を・・・
11月か12月で一泊二日、川端さんの日程にあわせて招集しますので、ご連絡くださいね。


二日酔いの猫さん
そちらから「日帰り出張」はきついですねえ・・・
「地獄キャンプ」にも参加できないでしょうし・・・
ま、短時間でも、どこかでお会いしましょう。
スケジュールが決まり次第、ご連絡をお願いします。いろんな罠を用意しますので・・・
>カップバージョン
ほんと、たっぷりの黒マー油が半端じゃないですね。
ま、麺はふつーなので、神埼素麺や五島うどんを、このスープでいただくのもいけるかも・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
冬麒麟とミシュラン・ガイドと・・・九州土産???のランタンと・・・