矢作川豪雨OFF会報告3ケシュアのテント!!!

2011年08月10日

夏のミリタリー・・・

OFF会報告記事のあとは、とーとつに「夏のミリタリー」であります。









じゃーん

RIMG5741


そう、月刊誌「ライトニング」の9月号特集記事が「夏のミリタリー」だったのであります。

「ファッションからホビーまで。まるごと一冊ミリタリー大特集!」になっている・・・はず・・・

この雑誌、創刊号から何冊かは購入してたのですが、最近はご無沙汰しておりました。

で、たまたま立ち寄ったコンビニで、この特集記事が目に入ったので、ひさしぶりに購入したとゆー次第。


わたくし、すでに何度か書いてますが、各時代の各国政府が莫大な費用をかけて、当時の最新技術で開発した、
ミリタリーグッズとゆーものに興味があります。

特にアウトドア用品は、軍用に開発された技術の民生利用も多く、そのまま使えるモノもたくさんあり、
カタログ的な雑誌を読むと、ついつい目移りしてしまいますが、デッドストックのいいものは、けっこうお高いのも事実・・・
でまあ、お安い中古放出品やコピー品を探すことになるのですが・・・










例によって目次だけをご紹介・・・

RIMG5743

しようと思ったのですが、ご覧のとおりのおおまかな目次・・・

よく見るとケッテンクラートやシュビムワーゲン、レーションなどの記事があることがわかりますが・・・

まあ、「目次を見ればほぼ内容がわかる」とゆーモノではないですね、このページ・・・

ちなみにハーレーにインディアン、ツェンダップにトライアンフ、XL250などの各国ミリタリーバイクの紹介もありました。





で、発売中の雑誌の内容を紹介するのは気が引けるのですが・・・


個人的にハマった記事をひとつだけご紹介・・・(問題があるようならすぐに削除しますのでご一報を。)











じゃーん

RIMG5744






あは、あははは、秀逸、秀逸・・・



このページの下には作り方までありました。




m98k at 01:00│Comments(6)TrackBack(0)mixiチェック 書斎 | ミリタリーグッズ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by alaris540   2011年08月10日 09:50
>かき氷
イカスミかけてステルス、とか?
2. Posted by TOMO   2011年08月10日 12:30
カモフラかき氷!すごい!やられた!

この暑さの中、周りに内緒で自分だけかき氷を食べるときに最適ですね。
でも、中までカモフラとは思えないので、食べ進むにつれ
白い氷が露出して目立ちまくり。総攻撃を食らいそう。

こうなると、迷彩模様のそうめんとか、冷やし中華とかも.....。
あまりおいしそうじゃないですね。
3. Posted by 98k   2011年08月10日 20:07
alaris540さん
>イカスミかけてステルス
うーむ、チョコレートチップでデサート迷彩とかなら食べられますが、イカスミは・・・マズいでしょ・・・


TOMOさん
わははは、白い氷が出てきたら、急いで雪原まで行けば冬季迷彩になって安心です。
まあ寒くてかき氷どころではないでしょうが・・・
もともと、ブッシュ・ド・ノエルみたいに自然を模したお菓子やお料理はけっこうありますから、
いろいろ組み合わせるだけでもカモフラージュできそうですね。次回のキャンプで試してみようっと!!!
4. Posted by きたきつね   2011年08月11日 09:06
うーん、よく作った!としか言いようがないですが・・・。
味の方はどうなんでしょうかねぇ。
一番気になりますね~。

そちらには及びませんが札幌も暑いですよ~。
毎日熱暴走しそうになってます。
5. Posted by ひまぱのぱ(p.himapa)   2011年08月11日 20:55
いや~カモ氷はすごいですね。♪
で、気にしておられる著作権についてチョと。
以前自分のナイフが載ったナイフマガジンを掲載しても良いか編集担当者に問い合わせたところ、「表紙にも著作権はあるけれど黙認している。内容については、ご勘弁ください。」とのことでした。
6. Posted by 98k   2011年08月12日 00:18
きたきつねさん
これ、お茶入りの氷にさらに抹茶をかけて濃淡を出し、きな粉と麩菓子を使った純和風だそうで、シロップかければいけそうです。
製作者は、さらに黒い塩昆布を使って本格ウッドランド迷彩にしたかったそうですが、編集部員の反対で挫折したとか。

今月の24日から、うちの次男が、足寄の牧場で働く例の先輩にリトルカブを届けに出発します。
法定速度を守れば、片道でも10日はかかりそうですが、金がないのでコメだけ持って野宿旅だそうです。
で、帰りは小樽から舞鶴まではフェリーだそうですが、それ以外はヒッチハイクの予定とか・・・
そちらで大阪ナンバーのリトルカブのそばで暑さと空腹でぶっ倒れてる若者がいたら、何か食べさせてやってね!!!


ひまぱのぱさん
著作権についてのご教示、ありがとうございます。
わたくしも今までに何度か、出版関係の知人などに訊いたことはあるのですが、
「個人的なブログなどで好意的に紹介してくれている記事なら、まあ、あまりとやかくは・・・」といったものから、
「あくまで無断転載は禁止ですが、非営利なら相談があっても無償で了承しているケースも多いので、一概には・・・」とか、
「たとえ好意的な内容であっても、その出版社以外の著作権がある場合もあるので、やはり一報を・・・」といったものまで、
実際の対応は、それぞれの出版元や作者によって、いろいろあるようですね。
わたくし、本の紹介については、画像は表紙と目次だけにしていたのですが、今回はどうしても・・・
まあ、出版元から何かあればすぐに削除しますが、他の記事も、このサイトの読者のみなさんには、けっこうウケるような内容でした。
(と、さりげに宣伝したりして・・・)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
矢作川豪雨OFF会報告3ケシュアのテント!!!