夏のミリタリー・・・モノポールテントMP2

2011年08月13日

ケシュアのテント!!!

(2011年10月3日、記事末尾に「ケシュアテントのたたみ方」を追記しました。)


いまさら・・・とゆー感じですが、ケシュアのポップアップテントを買ってみました。

わたくし最近、特にモノグサ・キャンプ宴会になってきておりまして、まずタープをライン張りの面倒なスクエアやヘキサから、
こちらのワンタッチキャノピー300とゆーやつに変更(で、雨風が強くなれば、人様のタープへ移動して宴会を続行!)、

さらにインフレータブルマットに空気を足したり畳んだりするのも面倒になったので、サーマレストのリッジレストに変更、

で、シンプルなドーム型テントさえ、設営や撤収が面倒になってきたので、ポップアップテントにしてみようと・・・わははは

(ひょっとして、わたくしもう・・・あまり先が長くないのではないか・・・あははは)





とゆー次第で、ケシュアQuechuaの2secondsシリーズのスタンダード、3人用モデルであります。



じゃーん

RIMG5768

仕舞直径は70cm、重さは3.5kg・・・メートル、ポンド、オンス、インチと様々な単位で書かれてますが・・・



RIMG5767


46インチテレビと較べても、決して遜色はありません、きっぱりと。

まあ、こうなるとクルマでのキャンプ宴会が前提ですね・・・





で、ケースから出して、ストラップを外し、床面に乱暴に置いてやると・・・

RIMG5759

ほんとに2秒ほどで、ちゃんとテントの形になります。風がなければペグも要りません。あは






RIMG5766

ストロボを焚いたほうが実際の色合いに近いのかな・・・うーむ・・・びみょーなところです・・・

ボトムはブルーシートと同様のPPですが、けっこうしなやかで強度もありそうで、いちおーバスタブ式になっています。

フライシートの耐水圧は、スペックでは2500mm、フランスのブランドですが世界中で使われているだけあってなかなかのもの・・・





で、白いインナーテントは・・・

RIMG5764



RIMG5765


RIMG5763

全て吊り下げ式でフライとの隙間もあり、ボトムとフレームの接続も面ファスナー式で完全に分離することもできます。

さらに縫い目にはシームテープ加工もされており、さすがポップアップテントのトップブランドだけのことはあり、
いちばんお安いレギュラー(スタンダード)タイプでも、お気楽なキャンプにはそこそこ使えそうであります。

インナーのサイズは最大幅180cm×長さ210cmですが、けっこうゆったりとしており、3人でも交互にならずに眠れそう、
横に交互になればなんとか4人でも、2人なら荷物を入れても充分ゆとりがありそうです。

(何度か使った後の感想の追記です。)
けっこうゆったり、と当初は書きましたが、空間は確かに広いのですが、やはりテントの構造上でしょうか、
横幅に較べて縦幅(長さ)が、横オープンタイプのドームテントなんぞに較べると、やや窮屈に感じました。
スタンダードタイプだと、枕元に余裕がないとゆーか、身長170ちょいのわたくしでもそうでしたから、
より背の高い人やゆったりしたい人なら、新発売の長さ225cmタイプのほうをオススメしておきます。


で、わたくしが今回、この3人用にした理由なんですが、このサイズのテントを現在は持っていないこともあるのですが・・・

ケシュアのスタンダードタイプ、長さは全て同じ210cmなんですが、1人用は幅が90cmで重さ2.4kg、仕舞直径55cm、
2人用は幅が120cmで重さ2.7kg、仕舞直径65cm・・・お値段はそれぞれ1kずつちがい・・・だったんですが・・・

じつは高さが、1人用80cm、2人用90cm、3人用100cmだったのであります。しかもこれは外寸・・・

そう、構造上、ある程度の高さにするには、ある程度の大きさが必要なようで、潜り込んで寝るだけならいいのですが、

わたくし、とりあえずテント内でも座って宴会ができる高さが大前提、そのために1人用や2人用はあきらめた次第・・・



で、高さ以外には、これは構造上とゆーより、お値段との関係でしょうが、評判どおり・・・

RIMG5761



RIMG5762

画像では見にくいですが、フライシートのベンチレーター部分がきわめて小さく、フックのあたりまでしかありません。
せっかくメッシュ部分は大きくしてあるのに・・・まあ、ドア側を大きく開けておくしかないか・・・

お高い「エアー」タイプになると、側面にも大きなベンチレーターがあるようですが、やはりシンプルなのが一番、
って、お値段でスタンダードタイプにしたのも事実なんですが・・・
基本的に吹きなぐりの風雨の中で使う気はありませんから、ドアをある程度開けて使うことになるでしょう。


で、ポップアップテントといえば、なんといってもその収納方法がポイントであります。

わたくし、十数年前に友人家族と仮眠用にポップアップテントを使っていたことがあり、その時は説明書もなく、
なんとなく、「ポップアップつーのは設営は簡単だけど、収納はけっこうややこしいなあ・・・」と思っておりました。

「探偵ナイトスクープ」とゆーTV番組でも、以前、ポップアップテントの収納方法がわからない、といった依頼がありましたが、
収納にはけっこうコツが要るようで、さすがにケシュアでも、今年から「イージー」タイプとゆーのが発売されており、
これはフレームに沿って仕込まれたラインを引くだけで、簡単に収納できるようなのですが・・・やはりちとお高い・・・

で、あらためてネットで調べてみると、YOUTUBEの動画だけでも世界各国から凄い本数がアップされてました。

いやあ、みなさんじつに苦労されているようで・・・めっちゃ面白かったです。

わたくしは、これらの動画を完璧に研究してましたので、居間に拡げたやつをわずか十数秒でてきぱきと畳んで、

「わははは、簡単じゃないか、折りたたむポイントや力を入れるポイントはたしか説明図にも書いてあったはず・・・」

と、ストラップをかけながらケースに縫い込まれた説明図を確認しようとした途端、ストラップが外れ・・・





たちまち、もとの立派なテントに・・・ううっ










2011年10月3日、備忘のための追記です。

98k式!ケシュアテントのたたみ方」


本日、自宅でひさしぶりに拡げたら、ほんとに畳めなくなり、収納袋の説明図を見ながらでも悪戦苦闘しましたので、
いろんな動画を再確認し、収納袋の説明図ではわかりにくいポイントを、順を追ってメモにしてみました。
(ただし、わたくしのスタンダードタイプ3人用の場合、サイズやタイプによっては異なるかも・・・)

1 まず黄色い収納ストラップの反対側サイドに、すっくと立つ!(以後、立ち位置は不動です!)

2 天頂部ポール、ボトムポールのセンターをいったん中央に集めて、両手で上部を一ヶ所に揃える。

3 右手に2本、左手に2本のポール(の上部)を持って、一度、両手を思い切りよく「ばん!」と拡げる。

4 次に、右手を(ポール2本の上部を持ったまま)胸元まで引き寄せる。

5 その次に、左手を(ポール2本の上部を持ったまま)胸元の右手に重ねる。

6 これでひとつの円になるので、ここで下部のストラップが右に来るよう、正確に90度回転する。

7 両手を肩幅ぐらいに拡げてポールを持ち、右手を前に押し出すように、左手を身体に引きつけるようにしながら、
 体重をかけて全体を地面へ押さえ込んでいく。

8 ポールが横8の字にねじれて地面に横たわってたら正解、元に戻らないよう注意しながら形を整える。

9 横8の字の交差部分を左手で押さえながら、右手で(ねじれたままの)右側の円を左側の円の上にひとつに重ねる。

10 このとき必ず、ポールが折れないか一瞬不安になる・・・が、勇気を持って最大荷重をかけるのがポイント。

11 これで収納サイズの円になるので、跳ね上がらないように形を整え、収納ストラップを締めれば完成!!!

メモにするとかなり複雑な行程のようですが、これがいわゆる「コツ」とゆーやつで、慣れれば一連の動作として、
わずか・・・十数秒でたためる・・・はず・・・ですが・・・あははは



(2014年6月追記です。)
ついつい、夏向けの「フレッシュ」モデル二人用も追加購入してしまいました。

 



m98k at 00:50│Comments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | その他アウトドア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きたきつね   2011年08月15日 09:26
うはははは。
これ、いいですねぇ。
ポップアップテントってあまり使えない印象がありましたが楽ちん設営でいいかもしれませんね。

で、うちには1~2人用テントがありますが購入してから既に8年ぐらい経ちますが、いまだ使ったことがありません。
一人なら車中泊にした方が楽ですし家族で動くならもっと大きいテントを使うので出番がないんですよ。

98kさんのを見たら欲しくなっちゃって。
これ以上使わないテント増やしても仕方ないしなぁ・・・。
2. Posted by 98k   2011年08月15日 21:23
きたきつねさん
わははは、わたくしもこれをいつ使うかはわかりませんが・・・
これは3人用で、親子三人が寝るだけなら充分な広さですが、四人家族だと狭いですね。
ところがケシュアは、4人用以上になるとやたら高くなるので、むしろシンプルな大型ドームのほうがいいかもです。
わたくし、これでテントはいくつめになるんだろう・・・といいつつ、じつはまた・・・
3. Posted by 二日酔いの猫   2011年08月15日 22:54
オフ会記事から激しく出遅れました(汗)
なにせ残業続きで・・・・・

これを背負って亀仙人になるんですか~

>たちまち、もとの立派なテントに・・
この手のやつは必ずそうなりますね(困)
私も経験があります

>使わないテント
めちゃくちゃ耳が痛いですね
最近はソロ~2人が多いので大きいのはお蔵入りしてます。

あぁそうそう
TOMOさんの罠にはまって・・・買っちゃいました(滝汗)
4. Posted by 98k   2011年08月16日 20:57
二日酔いの猫さん、お仕事おつかれさまです。
>これを背負って亀仙人に・・・
むははは、色もサイズもぴったりでしょ。で、キャンプサイトで、おにゃのこにいい寄ったり武道大会にでたりして・・・
>使わないテント・・・
でへへへ、今からまた、新しい記事をアップしますのでお楽しみに
>TOMOさんの罠・・・
やはり、ふだん使いのオンタリオ・マチェットですかっ!!!
5. Posted by akigo   2013年06月30日 18:05
5 ありがとうございました。
命の恩人的な感謝です。
ケシュアのワンタッチテントで練習バーベキューとテント撤収で家族にテント捨てればと言われる状態で。動画、テントマニュアルも無理で悩んだ時ブログ記事の潰すつもりで折り曲げるが奇跡を起こさせてくれました。
助かりました。
では。
6. Posted by 98k   2013年06月30日 21:42
>akigoさん
コメントありがとうございます。
こんないいかげんなブログサイトでも、お役に立ててなによりです
横8の字まではお気楽に畳めるのですが、それをひとつの円にするのは、最初はかなりの勇気が要りますよねっ!!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
夏のミリタリー・・・モノポールテントMP2