スポーツマン(フード)ブランケット!昨日発売!!!PORTERのマルチツール

2011年10月10日

またまた自作バーナーとか!!!

またまた自作したアルコールバーナー・・・とかの・・・(いただきものの)ご紹介であります。でへへへ


九州にお住まいのアルコールバーナー作家!!であられる二日酔いの猫さんが先週、関西方面に出張され、
夕方に仕事を終えられてから大阪・梅田でミニOFF会となったのですが、今回はわたくしとwingさんの二人が迎撃、
いつもどおりアウトドアショップやミリタリーショップなんぞを廻って、いつもどおり英国風パブで宴会となり・・・


いつもどおり遠慮なく、お土産の数々をいただいていた、とゆー次第なのであります。きっぱりとでへへへ







じゃーん

RIMG6072

いつもどおり、見事な完成度の自作アルコールバーナー・・・の、今回はセットであります。













こんなふうに・・・

RIMG6073



RIMG6075

クッカーとゆーか湯沸かし容器がセットになっており、一枚目画像のとおり保管用のフタや取っ手も付属してて・・・












RIMG6076

こんな風防までセットになっています。

セットとしては、スイス陸軍の水筒セットやジェットボイルセットの雰囲気ですね。
まあ総重量はおそらくジェットボイルセットの十分の一以下でしょうが・・・











今回の風防には・・・

RIMG6077




RIMG6078


ストッパーも付いており耐熱性塗料による塗装もされてて、より一層高級感が漂っています。












で、バーナー本体はサイド燃焼タイプ、容器の周囲全面に炎が廻るように設計されています。

RIMG6079





RIMG6081


いつもながらの見事な加工であります・・・












で・・・もちろんこれ以外にも・・・やはりいつもどおり・・・









じゃじゃーん

RIMG6083

九州限定の棒ラーメンなんかも・・・

そうですか、今回はサンポーの久留米と博多ですか・・・でへへへ










しかも、これまたいつもどおり・・・

RIMG6084

いっぱい、いただいたのであります。wingさんの分もだから、さぞや重かったでしょうに・・・






山歩き装備の軽量化や非常用には、二日酔いの猫さん特製のアルコールバーナーが最高ですね。

で、山歩きのお食事には、九州棒ラーメンが、持ち運びやすくて細麺で短時間で調理できるので最高ですね。








ですから二日酔いの猫さん、

これからもおおいに関西出張にきてねっ!!!
無理やり仕事をつくってでも・・・





m98k at 00:10│Comments(4)TrackBack(0) mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | 糧食、飲料

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 二日酔いの猫   2011年10月10日 15:25
98kさんwingさんお忙しい中ありがとうございました

ラーメンめちゃくちゃ重かったです(笑)
数的には川端さんや赤チャリさんの分も勘定に入れて持って行ったのですが・・・・。

風防はアルミ缶製なんで焼け防止に塗装をしました。
車やバイクのマフラー用なので熱硬化塗料
一度使用して熱を加えてあるので塗膜は安定しているはずです。
湯沸かしするときはボトルの肩以上に水を入れないで下さい。
沸騰したときにキケンです。
このボトルで約400cc沸かせますが、少量の350ccボトルを使ってもOKですよ。

業務連絡
森のプ~さんポダ用ストーブの構成はこんな感じ(写真4枚目)で考えてます。
風防の形状は若干変わる予定ですが如何でしょうか?
2. Posted by 98k   2011年10月10日 18:53
>二日酔いの猫さん
いやいやこちらこそ、いろいろとありがとうございました。
今回の風防、きれいな塗装だと思っていたのですが、すでに熱硬化してるんですねえ・・・

先ほど、大阪・南港のATCにできたナチ○ラムに行ってきました。
開店セールの残り物や、送料がかかるため今までポチらなかった安物などを買ってきましたので、また紹介しますね。

>数的には川端さんや赤チャリさんの分も勘定に入れて持って行った・・・
って、そんなお気遣いは一切無用でございますよ、ええ、わたくしの分だけをたっぷりとですね・・・げひげひ


3. Posted by TOMO   2011年10月11日 22:50
あ、良いな、良いな。
私も超軽量ケトルとして、ボトルコーヒーやサントリーの
Gokuriの缶などを試してみたのですが、いかんせん安定が
悪いですね。沸騰してきてカタカタいいはじめると、いつ
ひっくり返ってもおかしくない状況です。
ある時、カタカタいい始めたので、あわててボトルを取り
上げようとして、「軍手」をしてないことに気がつきました。手近にあるタオルでボトルを包み込んで持ち上げたところ、
アルコールの「見えない炎」がタオルに引火。タオル一本
ダメにしたのは、猫さんすでにご存じの所であります。
4. Posted by 98k   2011年10月12日 00:06
>TOMOさん
わははは、バーナーの炎は特に昼の屋外では見えにくいので、わたくしもいろんなものを焦がしております。
こちらは二枚目画像のとおり、安定するよう工夫されておられますが、それでも沸騰してきたら注意が必要ですね。
まあ、素手で持てるように鍛えるのと、軍手を忘れないようにするのと、どちらにしたものか・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポーツマン(フード)ブランケット!昨日発売!!!PORTERのマルチツール