昨日発売!!!PORTERのマルチツール仏T(ブッティー)!!!

2011年10月13日

やっと個人携行用宴会テーブルを・・・

わたくし、担いで行くアウトドアでの宴会用に、個人携行用宴会装備システムを構築したのですが、特にテーブルが重く、
こんなのや、こんなのを自作してみたのでありますが、素材への不安とゆーか、むしろ自分の工作品への不安が大きく
自作はきっぱりとあきらめ、市販品で軽くてちっちゃなのがないか、その後も探していた次第なのであります。


で、以前から気になっていたこちらを、大阪・南港ATCにオープンしたばかりのナチ○ラムさんで購入してきました。
(なにせ送料が要らないので、お安いものを単品で買うにはまさに好都合なのであります。)




じゃーん

RIMG6089

右のノートパソコンと比較していただくと大きさがわかるかと思いますが・・・まさしく「ちゃぶ台のスケールモデル」!!!










で、脚の収納方法も、昔のちゃぶ台そのものでした・・・

RIMG6090




RIMG6091

ちゃちぃバネまで入ってて、ぱちん、とゆー感じで開閉します。まあ、ストッパーやバネそのものがいつまで持つか不安ですが・・・

脚と天板の縁はアルミ製、天板も一見アルミのように見えますが、樹脂にアルミをラミネートしたものだそうで、
重量は435g、まだ重いといえば重いですが、当初のロゴス「CHABU-DAI」からは1/4以下の重量になりました。










創業1914年のテントの老舗、小川キャンパルの製品であります・・・


RIMG6096




RIMG6095



燦然と輝くブランドロゴ!!!





って、こちらのテーブルにすると、わたくしの個人携行用宴会システムの中では・・・

イス(オーナーベルグ・フォールディングスツール660g)の方が重くなってしまったぞ!

うーむ、ここはwingさん愛用のアルミ製330gにするか、いや、あれの荷重制限はたしか・・・ううっ






m98k at 21:00│Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | その他アウトドア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2011年10月14日 18:40
おおっ、ホントにちゃぶ台だ。
Φ30.5とありますから、一人用にはぴったりの大きさですね。
天板のアルミラミネート樹脂というのは、アルコールストーブ
などを使うのには、ちょっと危ないかも、ですね。

しかし、ちゃぶ台そのものですね。雰囲気あるなあ。
2. Posted by 98k   2011年10月14日 21:35
>TOMOさん
そうですねえ、確かにこれ、熱いものを載せると変形するかも知れませんね。
でも雰囲気はいいでしょ!
でも昭和のお茶の間をアウトドアに再現するには、やはり木製のちゃぶ台でないとねえ・・・
って、そこまでやる気はありませんが・・・今のところは・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
昨日発売!!!PORTERのマルチツール仏T(ブッティー)!!!