2011年10月27日

スナグパックのレスポンスパック!

えー、うちの奥様が参加した災害ボランティア記事をしばらく続けましたが、今回はいつもの「モノ」のご紹介であります。





で・・・





これでわたくしのポーチは、いったいいくつめになったのか・・・







RIMG6146



最近購入したスナグパックSnugpakのレスポンスパックRESPONSE PAKであります。



RIMG6148

ええ、そう書いてあります。









大きさ、容量、重量については・・・

RIMG6150


ええ、こう書いてあります・・・









わたくし、2007年の3月にほぼ同型のポーチを購入し、愛用していたのですが、リンク記事のコメントにも書いたとおり、
生地やファスナー、ストラップにバックルと、この大きさにしてはややオーバースペックとゆーか、大げさとゆーか、
まあ、そのあたりがずっと気にはなっておりました。

で、使っているうちにハンドストラップ部のバックルが一部破損、まあ、通常使用に支障はないのですが、
その後、こんなポーチを買ったこともあって、最近は他のポーチを使っていたのでありますが・・・

やはりこのタイプがわたくしには使いやすくて、従前のやつよりやや小さくて生地もやや薄手のこちらを今回ついつい・・・



RIMG6143

上が従前のポーチ(パック)、下が今回のパック(ポーチ)であります。


見た目ではやや小さく感じる程度ですが、上のは裏に厚手のビニールをコーティングしたターポリン生地、
また生地以外でも、いろんなパーツが、今回の方は小型、軽量、簡易化されています。




ただまあ・・・小型、軽量、簡易化したのは確かにうれしいのですが・・・

RIMG6144

ご覧のとおり、上のやつはウェストベルトを取り外してショルダーベルトとしても使えるのに、こちらは固定式・・・



うーむ、ここだけは従前のやつのほうが便利だったなあ・・・




と、このようにして・・・



RIMG6147


ポーチ類は、とめどもなく増殖し続けるのでありますね・・・うぐぐぐ・・・




m98k at 21:47│Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ミリタリーグッズ | その他アウトドア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2011年10月28日 15:25
いやあ、たくさんお持ちですねえ。
お見事お見事、ポーチポーチポチ、あ、パチパチパチか。
そんだけお持ちなら、もう十分でしょ。
ポーチポーチ打ち止めに。あ、ボチボチですね。

しかし、似たような色と形がいくつも。ご本人も見分けが
つかないのでは?
実は、私のポーチ・バッグ類も98kさんのと同じような
色ばかりであります。
2. Posted by 98k   2011年10月28日 21:13
>TOMOさん
わははは、いいでしょ、こんなにいっぱいのタマタマタマ、もとい、ポチポチポチ・・・

わたくしの場合は、衣類もシュラフもマットもテントも椅子もタープもナイフも食器も・・・ほぼ同色系統ですから、
アウトドアではポーチやバッグの見分けどころか、衣食住の区別さえつかないのであります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字