つぎはめん・・・LEDライトスタンド!!!

2011年11月11日

やっとプロトレックのアナログを!!!

ぬははは・・・わざわざ2011年11月11 日11時11分に公開予約設定しておいた、記念すべき記事はですね・・・




今週の火曜日に届いたばかりの、カシオ・プロトレックPRW-5100-1JFであります。




じゃーん

RIMG6151












じゃじゃーん

RIMG6152


そう、ひさしぶりのアナログ・デジタル併用型となった、昨年3月に発売されたPRW-5000シリーズの次期シリーズとして、
今年3月に発売されたPRW-5100シリーズ・・・の中でも、さらに一番・・・お安い樹脂ケースタイプであります。


わたくし、アウトドア用のリストウォッチとしては、15年以上もセイコーアルバのツインセンサーとゆーデジタル式を愛用、
さすがに気圧計や温度計がおかしくなってきて、次はどうしてもアナログ式のやつが欲しいと、一昨年の2月に、
カシオのオーバーランドシリーズのお安いやつを買ったのですが、当時、左記リンク記事に某プ~さんから、
「なぜそこでプロトレックにいかないのか?」とコメントをいただいており、わたくし「現行モデルではアナログ式がないもん。」
と愚痴をこぼしていたんですが、前述のように昨年3月に5000シリーズが発売された・・・わけなんですが・・・

色使いがわたくしの好みとはなぁ・・・ぶつぶつ・・・とか言ってるあいだに今回の5100シリーズが発売となり、
まあ今度の色使いなら許せるか・・・でもけっこうお高いのよね・・・ぶつぶつ・・・とか言って、さらに半年が経過・・・

ところがつい最近、ひょんなことから50k相当とゆー某カタログギフトがわたくしの手元に廻ってきたのであります。
カタログギフトとゆーやつ、めったにわたくしの欲しいものはなかったのですが、今回はたまたまこれがあってですね・・・

まあこのモデル、定価はいちおー54kとなってますが、ネット通販だと現在の相場はせいぜい35k程度、
ところが他のアウトドアグッズとかだと、20kかそれ以下で揃えられそうなものもカタログにはありましたので、
今回は、自分のお小遣いではまず買わなかったであろう贅沢品、つーことでですね・・・くどくど・・・






と、前置きがやや長くなりましたが・・・







RIMG6153

方位計、気圧計(相対高度計)、温度計のトリプルセンサーを基本に、世界29都市のワールドタイム機能、
(ヒマラヤ登山用に、わざわざカトマンズ標準時間を追加してあるとゆー)など、プロトレックとゆー名称どおり、
トレッキング用の機能を満載したリストウォッチなのであります。

カシオご自慢のタフソーラー、アナログのタフムーブメント、世界6ヶ所からの長波標準電波受信といった、
最新Gショックシリーズとの共通スペックも多く、古いモデルのオーバーランドよりは山で頼りになりそうなんですが・・・









RIMG6154


こちらの中央にちっちゃく刻印してある・・・




JAPAN  H って、どーゆー意味なんだろ・・・









m98k at 11:11│Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カメラ・映像・音楽 | 川下り、キャンプ宴会

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by cinq   2011年11月11日 20:28
おー!おめでとーございます(^o^)
ソーラーで電波で丈夫だと、ある意味最強時計ですよね!
Hは・・・はらまんだらしょ?
2. Posted by 98k   2011年11月11日 20:45
>cinqさん、ありがとうございます。
これでわたくしも、やっとスタートレック、もとい、プロトレック持ちに・・・
そーか、Hは「はらまんだらしょ」の略だったんですね!!!これで謎が解け・・・るわけがないわっ!!!
わたくしはてっきりHAND MADEの略で、日本の伝統職人が一本一本手作りしたやつかと・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
つぎはめん・・・LEDライトスタンド!!!