イタリアンと・・・2011機種更新・・・

2011年12月03日

大阪城の鳥たちと・・・

本日12月3日の土曜日、大阪城公園で開催された野鳥観察会に参加してきました。

大阪城公園は都心にある公園なのですが、お濠や市民の森があったりして、100種類以上の野鳥が観察されており、
今回は日本野鳥の会大阪支部の方々の案内による、初心者向けの観察会でした。






曇り時々雨とゆー、あいにくの天候でしたが二十数名が集合、まずは主催者側の説明・・・

RIMG6372

・・・が、はじまった直後に、頭上でオオタカとハトがバトルを展開、すぐにその実況中継に変わったのですが、




バトル画像はまったくありません・・・





そう、さすがにリコーCX-1ではいかんともしがたく、これ以降もトリさんの個別画像はほとんどないのですが・・・
まあ、「2011秋の大阪城公園散策」とゆーことでですね、さくさくっと・・・ぐすん










で、アップで撮れた、唯一のトリさん・・・

RIMG6373

わははは、じつはこれ、野鳥の会の方が用意してくれた実物大のシルエットであります。

手前がハシボソガラス、奥がハシブトガラスだそうで、カラスやハトなど身近なトリさんとの大きさの比較から、
見つけたトリさんの種類を特定していくのも野鳥観察の基本なのだそうであります。ふむふむ・・・







で、小雨に煙る大阪城天守閣・・・

RIMG6374











と、大阪城の北外濠・・・

RIMG6377


じつはこの画像の中央に、二羽のヨシガモがいるのですが・・・画像をクリックして拡大しても、まず見えません・・・











さすがに他の参加者のみなさんは・・・

RIMG6379

高級な一眼レフに高倍率の望遠レンズ、はたまた本格的なフィールドスコープなんぞを・・・

うーむ、せめて600mmまでの超解像ズームが付いてお安くなってるCX-5に買い換えるか・・・
いやいや、やはりトリさんを撮るなら、ズームアシストモニターが付いたCX-6のほうが便利・・・
でも新製品なのでまだまだお高いし・・・どーせ新製品ならパワーショットのS100か・・・あっちはもっと高いぞ・・・
それに、かなりお安くなってきたS95のほうがCCDで低感度ではきれいだとかゆーウワサも・・・
って、わたくしちっちゃい簡単カメラから離れられなくなったなぁ・・・やはりトシかなぁ・・・





とまあ、いろいろと煩悩を抱えつつ歩いていくと・・・






RIMG6381

おおっ、これだけ近くにいっぱいいれば、わたくしのCX-1でも、なんとか撮れそう・・・













RIMG6386

本日、北外濠で泳いでるのは鴨さんだけと思っていると、左端で悠然と泳いでるのは・・・














RIMG6384

ヌートリアくんであります。こんなところまで進出してるのね・・・




ちなみに今回、カメラはCX-1でしたが、ビノキュラー(双眼鏡)は奥様のアペックスプロを借りていきました。
さすがにこちらは、トリさんの細部までくっきりと観察できて、完全防水なので雨でも安心でした。






RIMG6392

この日はお濠の鴨だけでも8種類が観察できたのですが、もちろん個体を識別できるだけの画像は撮れず、
トリさんの個別画像はきっぱりとあきらめてビノキュラーによる観察に専念、周辺スナップなんぞをですね・・・








RIMG6393




RIMG6407



RIMG6422


石垣の紅葉・・・って、これらはトリさんの糞に混じった種が繁殖したもの、大きくなると石垣が崩壊するそうです。










RIMG6415





RIMG6419


天守閣と紅葉・・・









ちなみにわたくし、こちらの角度から天守閣を見たのははじめて・・・

RIMG6420

なんか「武者ロボ」みたいに見えません?     あるいは大魔神とか・・・(古!)









RIMG6404

大阪砲兵工廠の化学技術研究所跡・・・














と・・・

RIMG6405





RIMG6406

砲兵工廠の門衛所跡・・・

大阪城内には、明治以降の軍事遺構もいくつか残っているのであります。








RIMG6413



RIMG6414

大阪早稲田之森とか・・・












RIMG6416

ばけもの屋敷跡とか・・・











最後は公園内の紅葉なんぞを・・・

RIMG6424



RIMG6425


とゆー次第で、雨模様で人出の少ない土曜日の午後、ひさしぶりの大阪城散策でした・・・

って、そうか、本来は野鳥観察だったか・・・




m98k at 23:23│Comments(3)TrackBack(0)mixiチェック その他アウトドア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by wing   2011年12月04日 13:27
参加できなくて残念でした
98kさんの善行の賜物で雨天は避けられた様ですね。
私が参加できれば、もっと良い天気に恵まれたかなぁ(^^♪
大阪城公園、実は行ったことが無いのです・・
タープを張れば宴会出来そうですね~(^^♪
耐寒忘年宴会はこのあたりで・・・(違)
・・・大阪城公園の砲兵工廠って心霊スポットらしい
夜は怖そうですね・・・
2. Posted by alaris540   2011年12月04日 13:51
>CX6
もう6ですか。ピント検出システムのハイブリッド化であのトロさがどこまで改善されたか注目です。

>S100
マルチエリアホワイトバランスとは電気に強いキヤノンらしい。従来のコンデジのオートホワイトバランスはイマイチあてになりませんでした。あとズーム比で奇をてらわないところも相変わらずですね。

>ヌートリア君
江戸城の堀ではデッカい亀が泳いでいますよ、東京へいらっせェ。

>APEX PRO
昨年のCP+でご対面して以来Nikon EDG(HNにリンク貼りました)が気になってはいるものの、お目当ては他にもたくさんあるのでずっとオアズケのままです…周辺まで像の崩れが少なく、クールでフラットな描写は私好み。

>武者ロボ
「忍者戦隊カクレンジャー」に登場した無敵将軍、とか。
3. Posted by 98k   2011年12月04日 23:47
>wingさん
晴れ男のわたくしが参加しても当日は雨模様でしたから、wingさんも来てたら、きっと暴風雨に・・・
そうですね、夜の砲兵工廠で耐寒忘年会をして、怨霊と遊んだりして・・・は・・・いけません。
やはりどっかのキャンプ場にしましょう。


>alaris540さん
>6・・・ダブルフォーカスになったCX5より、さらに早くなったようですね。とはいっても、なにせリコーですからねえ・・・
>S100・・・どうなんでしょうねえ、キャノン独自のCMOSになって・・・でも24mmスタートになったのは魅力です。
>江戸城の亀・・・うーむ、大阪城のヌートリアくんと対決させるか・・・って、こちらも亀は多いみたいです。
>Nikon EDG・・・リンクを拝見しましたが・・・けっこうなお値段ですねえ・・・やはり・・・
>無敵将軍・・・は知りませんが、そーいえばタイムボカンシリーズに出てくるメカにも似てるよーな・・・


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
イタリアンと・・・2011機種更新・・・