しまなみ無人島OFF会42011生物多様性シンポジウム

2012年03月30日

アーリータイムズポケット!!!

前回まで、いかにも無人島OFF会らしい記事が続きましたが・・・

じつはわたくし、無人島から奇跡的に生還後、新しいウルトラライト装備を入手していたのであります・・・むひひひ













そう・・・

RIMG13195

アーリータイムズポケット、ペットボトル容器入りのバーボンウィスキーであります。

この1月にmixiのコミュニティ記事で知り、あちこち探してたのですが、やっとファミリーマートで見つけました・・・






容量は、わずか200mlなんですが・・・

RIMG13190

左の6オンス入りカティサークおまけスキットルより30mlほど多く入り、本体はステンレス製より軽いPET製・・・










RIMG13188

わたくしが昔から野外宴会セットとして愛用しているシーバスリーガルPETは500mlですし・・・












RIMG13189

昨年、ウランバートルのチンギスハーン空港で買ったフィンランドウォトカPETも500mlですから、
ちょうどこのサイズの、PET製スキットルが欲しかったのであります。









しかも、このアーリータイムズのPET容器は・・・

RIMG13191

キャップがご覧のとおりのプラ製・・・薄い金属製キャップより、はるかに耐久性がありそうであります。
(ただし、長年愛用しているシーバスのキャップも、単体で曲げたりしない限り、けっこう長持ちしています。)








で、さらにさらに・・・

RIMG13192

このプラ製キャップには、内側にストッパーのついた「養命酒」のプラカップにぴったりなんですよ!!!

少し押し込むだけで、しっかりと固定することができます。








RIMG13194

わははは、それぞれの専用ショットグラスも揃ったし・・・









RIMG13193

それぞれの専用ケースも、いちおー、てきとーに・・・(ほんとはフルカバーできればいいのですが・・・)



さあ、これで宴会時間やシチュエーションにあわせた、アウトドア用スキットル(ヒップフラスコ)のフルシステムが完成!!!



って、中味が高級なのは最初だけ、2回目からの中味は安物ウィスキーになるのですが・・・







ふと疑問のP.S

これ、本体はアルコールバーナー用の燃料容器としても使えそうですが、プラのキャップはどうなんでしょうね?



m98k at 00:30│Comments(4)TrackBack(0)mixiチェック 糧食、飲料 | 川下り、キャンプ宴会

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by alaris540   2012年03月31日 11:33
>キャップ
子供達のワクチンのため、リサイクルであります(HNへリンク貼りました)。
2. Posted by 98k   2012年03月31日 12:23
>alaris540さん
おおっ、エコキャップ運動ですねっ!!!
ほんと偶然ですが、ちょうど今、手元にあるチラシを見てたところです。
800個でポリオワクチン一人分20円になるようですね。
このアーリータイムスをかぱかぱ飲んで、せめて一人分だけでも・・・
つーのはほぼ不可能ですから、やはりふだんのちょっとした心掛けでしょうね。
ちなみにペットボトル容器は、わたくし基本的に再利用するように努力しております。
ええ、中味を安物に入れ替えてですね・・・(以下略)
3. Posted by きたきつね   2012年04月03日 09:01
酒と言えば私の通勤路で閉店になる酒屋があり、先週末に通りかかった際に50%オフの文字が見えました。
急遽Uターンしたのは言うまでもありません。
日本酒6本とスコッチ6本を格安でゲットしました。

スキットルといえば20年ぐらい前に入手したチタンのがありますねぇ。
98kさんに対抗してそのうちブログにアップしようかな。
4. Posted by 98k   2012年04月03日 21:06
>きたきつねさん
なっ、なんとチタンのスキットルですかっ!!じゅるじゅる
こちらはステンレス製のがふたつとPET製の空き瓶がいっぱいです・・・
PET製は残量が見えるので便利ですが、チタン製は軽くて丈夫、味も変わらないそうですね。
ブログへのアップ、楽しみにしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
しまなみ無人島OFF会42011生物多様性シンポジウム