こちらでも北海道プレミアム!!!WG-2 作例(顕微鏡モード編)

2012年07月21日

ポンチョでタープその2

わははは、ポンチョでタープ、その2なのであります。

わたくし、こちらの記事で紹介したとおり、ポンチョをタープとして使うためのハトメ穴を開けようとして、
自宅のハトメ・ポンチセットが見つからずに、100均で「ゴムの結束バンド」とゆーやつを探し出してきて、
ついに、完璧なまでの(お安い)ライン固定方法を編み出したのですが・・・







その後、ハトメ・ポンチセットが見つかりまして・・・








まあ、せっかくですので当初の予定どおり・・・


RIMG14074

アルミの両面ハトメを付けて、30cmにカットしたパラシュートコードをとおして、結んでリング状にして・・・
って、ちと生地へのハトメ穴が大き過ぎたようですが・・・








RIMG14070

ストック(トレッキングポール)なんぞにひっかけて、自在付きのラインで張ってやると・・・








RIMG14077


180×220サイズの、一人宴会用タープの完成であります。



屋内ですので、反対側は上記リンク記事で紹介した「ゴムの結束バンド」で、カーテンレールに引っかけてますが、
ソロキャンプの際には、わたくしのソロテントと連結する手筈なのであります。

まあポンチョにハトメとラインが付いても、結束バンドはテントとの連結などに使えますので、併せて持参する予定。




でもまあ・・・

天気のいい休日に、自宅でこんなことして、ぐだぐだ遊んでるなんて勿体ないですね・・・

ですから、このあと・・・

このタープの下でヘリノックスチェアに座って、ビールもどきをしこたま飲みました・・・わははは





m98k at 15:50│Comments(4)TrackBack(0)mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | その他アウトドア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2012年07月22日 14:52
う~む、室内にタープ張って、しこたまビールを....
なんて優雅な遊びなんでしょう。
でも、かえって風通し悪くありません?
2. Posted by 98k   2012年07月22日 22:32
>TOMOさん
いやいや、タープつーもんは雨風や夜露を防ぐだけでなく、強い太陽光線を遮るのにも重要で・・・
って、屋内ではその心配もないので、おっしゃるとおり、単に風通しが悪くなるだけであります。
でも、そこは雰囲気とゆーもの、冷蔵庫からわざわざビールをクーラーボックスに移し替えて、座ったまま次々と・・・
3. Posted by 二日酔いの猫@携帯   2012年07月23日 12:25
鳩目の穴はけっこうヤバそうですね(笑)

TOMOさん今回遮ってるのは雨風や太陽光線ではなく、きつと奥様の視線かと(爆)
4. Posted by 98k   2012年07月23日 23:06
>二日酔いの猫さん

>>ハトメの穴・・・けっこうヤバいです。
ハトメ用凸凹コマの凹の表面がぼこぼこになっており、両面ハトメがきれいにとまらずハミ出ます。ううっ

>>奥様の視線・・・けっこうヤバいです。
って、この日は屋久島トレッキングで不在だったため、貴重な自由時間を過ごさせていただいてた次第・・・ううっ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらでも北海道プレミアム!!!WG-2 作例(顕微鏡モード編)