内モンゴルに行ってきます!!!2012中国・植林ツアー報告その2

2012年08月12日

2012中国・植林ツアー報告その1

さる8月4日から8月10日までの一週間、中国・内モンゴルでの植林をメインにしたツアーに参加してきました。

まあ、植林ツアーとはいっても実際の植林作業は半日ほど、あとは中国北西部の自然や文化を知る旅で、

わたくしにとっては、しょくりんツアーとゆーより、しょくよくツアー、ま、いつもどおり食べ物が中心ですが・・・

さくさくっと、旅のご報告をさせていただきます・・・

ちなみに今回のツアーは沙漠地帯が多く、カメラはペンタックス(リコーイメージング)のWG-2GPSにしました。
なにせ12m防水で微粒子状の砂にも強いはず、しかも小型軽量でGPS付きですから、まさにうってつけでした。






で、初日の4日は11:30に関西空港に集合、13:50発の北京行きに乗るので、それまでけっこう時間があります。

離陸して安定飛行に入れば、すぐに機内食が出るのでしょうが、まあ、ちょうど昼時だし・・・








せっかくなので・・・
IMGP2151

大阪ではすっかりメジャーになったラーメン店、神座(かむくら)の餃子・ラーメンセットおにぎり付きを・・・

いやあ、関西空港にまで支店を出しているとは知りませんでした。
野菜たっぷりであっさりしてて、しかもコクとうまみのある独特のスープ、けっこうクセになる味なのであります。





で、出国手続きや手荷物検査も(奇跡的に)すんなりと通過し、ツアー中に消費する酒と煙草を関空の免税店で購入、
(昨年のモンゴルツアーでは、さらにお安い韓国・仁川空港で買うつもりで、結局お目当て商品がなかったもので・・・)

いそいそと搭乗口に向かったのですが、北京からの到着予定が一時間以上も遅れているとかで・・・



ま、せっかくなので・・・
IMGP2155

とーぶん飲めない、日本のよく冷えた生ビールなんぞを・・・ひっく








結局、一時間半ほど遅れて搭乗便が到着・・・

IMGP2158

乗るのは、このぴかぴかの日航機・・・





ではなく、





IMGP2157

やや薄汚れた、こちらの中華航空機であります。やはりこちらのほうが、ややお安いんでしょうか・・・








で、離陸して安定飛行に入ると、さっそく機内食が・・・

IMGP2162








ま、せっかくなので・・・
IMGP2164

いやあ、中華航空の機内食もなかなかのもの、燕京ビール2本で完食であります。ひっく




で、大阪から北京までは3時間ちょっとのフライトなのですが、北京時間は日本時間より一時間遅れるので、
本来の北京到着は16:00の予定、それから空港内レストランで豪華北京料理の夕食宴会後、
のんびりと19:15発の内モンゴル自治区・包頭(バォトゥ)行きに搭乗予定だったのですが、
なにせ関空出発が二時間ほど遅れたもので、急きょ夕食大宴会はキャンセル・・・



かわりに現地旅行社が手配してくれたマクドナルドの袋を片手に、いそいそと搭乗口へ・・・



ま、せっかくなので、ビールだけは搭乗口の手前で自分で手配して・・・

IMGP2171


IMGP2170

箱の中味はやや中華味のチキンサンドでしたが、やはりマクド味、年配の隊員には食べない方もおられ、
おかげでわたくしの標準一食分は、なんとかいただくことができました。げふっ


北京から包頭までは一時間半弱のフライトですが出発がやや遅れ(巨大な新北京空港ですが、それでも、
超過密ダイヤのようで、滑走路前には旅客機の渋滞が発生してました。やはり中国パワーは凄い・・・)
結局、包頭空港に着いたのは夜の9時過ぎでした。






で、息つく間もなく空港から貸切バスに乗り継ぎ・・・
IMGP2180

六年前に較べて、一段と明るくきれいになった包頭市街地を抜けて・・・

やがて黄河を渡り、二時間ほど黄土高原を突っ走ると、クブチ沙漠の緑化基地、恩格貝(エンゲイベイ)に到着。


クブチ沙漠は面積が四国ほどの、中国では6番目の大きさの沙漠ですが、もとは草原と森林だったところ、
それが近年の人類の営み(農業や鉄鋼生産のための取水、過放牧など)により沙漠化が進んでいたところ、
ここに90年代初頭から、日本人ボランティアが木を植えて、沙漠化の拡大を阻止しようとしているのであります。

で、90年代にはなかった立派な宿舎(恩格貝賓館)のロビーに入ります・・・
(現在では、沙漠に森ができたということで、一大観光地になっているのであります。)




IMGP2192

北京時間では夜の11時過ぎですが、東京時間ではすでに日付が変わってしまってるのですが・・・










IMGP2183

日本からの長期ボランティアのみなさんが、わざわざお迎えして下さいました。







で、

IMGP2194

みんなで寄せ書きする記念フラッグの手渡しを受ける今回の隊長・・・





さらにもちろん・・・

IMGP2190

恒例の蒙古族の歓迎の儀式で、パイチュウ(コーリャンの蒸留酒で50度以上!!!)を飲み干す隊長・・・


前回、6年前にわたくしが参加した時は、深夜の到着ということで翌日の夕食時に延期してもらったのですが、
やはり本来は到着時の儀式、この後、全員に次々と杯が回され、結局自室に入ったのは午前一時前、


その後、手早くシャワーを浴びて(奇跡的に生ぬるいお湯が使えました!!!)、ま、せっかくなので・・・



IMGP2195

宿舎内の売店が無くなってたので、かなり離れた屋外の売店まで買いに走った冷たいビールと、
関空の免税店で買い求めた、おなじみのシーバスリーガル500mlペットなんぞを、
やはりわたくしの旅の常備品である柿ピーでですね・・・ひっく




それにしても、このビールのキャッチフレーズ・・・とゆーのか、なんとゆーのか・・

IMGP2196


なんとなく凄そう・・・





と、結局、ツアー初日は昼過ぎから午前三時過ぎまで、断片的にずっと飲んで食べてたのでありますね。わははは



(以下、二日酔いの次号に続きます。)





m98k at 03:33│Comments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 沙漠緑化・熱帯雨林再生 | 糧食、飲料

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by wing   2012年08月12日 10:39
お帰りなさい(^^)
植林(宴会)ご苦労様です・・・ 

逮捕されなかったのですね。
良かった良かった。

無事な帰還を祝って(^^♪ 近日中に豪華お土産で大宴会オフしましょう
2. Posted by 98k   2012年08月12日 10:50
>wingさん
ありがとうございます。
他の隊員たちは、手荷物や託送荷物で何度も引っかかったのですが、わたくしは奇跡的に一度も・・・
(わたくしのより小さなLEDライトで引っかかった隊員もいました・・・)
>>大宴会オフ
いやあ、豪華な中華宴会が一週間も続いたので、さすがのわたくしも・・・ええ、すぐにでもやりましょう!!!
その際には、沙漠地帯の名産品をいろいろと持参しますので・・・ひっひっひ
3. Posted by 二日酔いの猫@携帯   2012年08月12日 21:15
無事のご帰還何よりです

多分一回りも二回りも大きくなって(腹回りが)来られたことでしょう(笑)

さぁ明日からの一週間どうなることやら(爆)
4. Posted by 98k   2012年08月12日 22:44
>二日酔いの猫さん
わたくし今回の旅を糧にして、ずいぶんと成長して・・・って、まさに言葉どおりですね、ええ、腹まわりが・・・
つーことで、明日から9日間ぶりの仕事ですが・・・わたくしの席はまだあるのかっ???
5. Posted by TOMO   2012年08月13日 11:33
おかえりなさい。植林、お疲れ様でした。
それにもまして、大量の食料・飲料との格闘、ご苦労様です。
ま、余裕の勝利だったと思われますが。
>断片的にずっと飲んで食べてたのでありますね。
ごく普通のことであります。

私、11日・12日とキャンプに行ってきました。一泊でしたので、
食べ続けはともかく、ずっと飲み続けというわけにはいかなかったのですが。
今回は大雨に見舞われ、二日間ずっと滝のような雨。雨の中をはしゃぎ回って
大いに楽しんだのですが、撤収時も豪雨。テントがまだずぶ濡れです。
乾かそうにも、今日も雨....
6. Posted by 98k   2012年08月13日 23:10
>TOMOさん
ありがとうございます。ま、少食の隊員が多く機内食以外はバイキングか大皿料理だったのが救いでしたね。
一泊二日のキャンプでは、二日目の朝からはもう飲めませんからねえ・・・しかも、ずっと雨でしたか・・・
ま、雨のキャンプも楽しいものですが、撤収時に豪雨とは最悪でしたね。
こちらは留守中も一滴も降らなかったようですが、先ほどやっと激しい夕立があり、一気に涼しくなりました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
内モンゴルに行ってきます!!!2012中国・植林ツアー報告その2