2012中国・植林ツアー報告その82012中国・植林ツアー報告その9

2012年09月02日

コロンビア・カラビナ付き迷彩LEDライト!

えーっ、中国・植林ツアー番組の途中ではありますが・・・ま、ここらあたりでコーヒーブレイク・・・
つーことで、ひさしぶりのライトネタであります・・・

先週、ついつい買ってしまいました・・・ええ、通勤途上のコンビニで・・・





じゃーん
RIMG14099

あの有名なアウトドアブランド、コロンビアの「カラビナ付き迷彩LEDライト」であります。ええきっぱりと










RIMG14100


中味はこんな感じ・・・






RIMG14103

電池ケースにAAA単四電池を3本入れるタイプで、なんとパナの電池3本付きで0.69kであります!!!










RIMG14102

ま、ARC-AAAに較べると、かなりでかいですが・・・

テールにプッシュスイッチがあるタイプであります。







RIMG14101

ヘッドにはLEDが5個並んでます。








RIMG14105

ARC-AAAのwingスペシャルに較べるとこんな感じ、明るさはそんなに変わりませんでした・・・







で、このライト、カラビナ付きとゆーだけでなく・・・さらに雑誌が2冊も付いてました・・・

RIMG14106

宝島社のモノマックス2012年9月号と・・・







RIMG14109

さらにその別冊付録「口コミ○優雑貨-5000円以下の」であります。しっかし、なんちゅータイトルやっ!!!








本編の中味をちらっと見ると・・・

RIMG14107




RIMG14108


いかん、いかん、また物欲が・・・じゅるじゅる






ま、今どきの3AAAライトの性能としてはブログネタ以外の何物でも・・・

といったところですが、この迷彩パターンは好みではないものの、なかなかきれいな色合いだし、
ボディーは薄いですが総アルミ製で防水リングも付いており、仕上げもなかなかしっかりしていて、
とても0.69kの雑誌のおまけ、しかもパナの電池3本付き・・・には見えません・・・

わははは、これはこれで、めでたしめでたし・・・






つーことで、それではひき続き、中国・植林ツアー番組をお楽しみください。






m98k at 00:02│Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック フラッシュライト、ランタン | 書斎

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2012年09月03日 17:35
>さらに雑誌が2冊も付いてました

思った通り、いつものオチ。と言おうと思いましたが、よくできてるみたいですね、そのおまけ。
4~5年前なら500円くらいで売っていても不自然ではないと思います。
最近の雑誌のおまけ攻勢は、すごいみたいですね。特に女性雑誌のは耳にしていたんですが、
こんな所にも。
子ども時代の雑誌のおまけの「おもちゃ」を思い出しました。
説明書通りに作っても絶対にうまくいかず、父親の応援を得て、あちこち微調整して
やっとくみ上げる。でも、うたい文句通りには絶対動かない....。

それにしても、ある程度の数が見込めて、品質の割り切りができれば、
雑貨類って安く作れるんですねえ。
どなたか、「国民的強力ライト」なんてのを設計されて、メーカーにより大量生産。一個300円くらいで国民のほとんどが購入
なんてことができたら、世の中少しは明るくなるのではないでしょうか。

2. Posted by 98k   2012年09月03日 20:52
>TOMOさん
まあ、いつものブログネタライトといえばそのとおりなんですが・・・
ほんとに一時期、こんな5LEDライトでもけっこうなお値段でしたからねえ・・・ついつい買ってしまいますね・・・

>子ども時代の雑誌のおまけの「おもちゃ」
まあ、TOMOさんの子ども時代の雑誌のおまけといえば、紙製の「組立旅順攻略すごろく」とか「組立軍艦三笠」とか、
せいぜい「のらくろ軍服セット」ぐらいまででしょうから、印刷精度も悪く、苦労されたのでしょうね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2012中国・植林ツアー報告その82012中国・植林ツアー報告その9