さらにウルトラライトチェアで・・・深山砲台OFF会!!!

2012年11月08日

真空二重マグボトル・・・

ひさしぶりに魔法瓶を購入しました。

ま、こちらは正確には「ステンレス製真空二重マグボトル」とゆーそうですが・・・



ええ、今回は・・・

RIMG14275

象印の360cc容量のモデルであります。たまたまお安くなってたもので・・・





RIMG14277





RIMG14279

昔のやつに較べてさらに軽く小さくなってるんですねえ・・・でも真空層を1mmにまで薄くしても大丈夫なのか・・・



わたくし、魔法瓶の類はいくつか持っているのですが、いずれもフタが「ねじ式」スクリュータイプでした。

で、クルマの運転中や歩行中など、片手でオープンできるやつを今回購入した次第・・・

過日の熊野キャンプでは、wingさんが卓上用の魔法瓶を持参されてましたが、こちらもキャンプ宴会で、
コーヒーはもちろん、ウィスキーなどのお湯割り用に使うのにも、個人用としてちょうどいい容量であります。






ま、せっかくですので、他のサイズの一部をご紹介・・・

RIMG14276

左から、タイガー・サハラ1210cc、今回購入の象印・マグ360cc、象印・タフスリム470cc、タイガー・マグ200cc・・・

これ以外にも安物ボトルをいくつか持ってますが、昔から山屋憧れのブランド「サーモス」はまだ持ってません・・・

昔はドイツ風に「テルモス」と発音し、山では高級魔法瓶の代名詞でしたが、今はけっこうお安くなってて、
タイガーや象印とあまり変わらないのですが、山専用のチタンボトルとかになると、やはりお高いですね。ううっ




RIMG14329

ちなみに右のは「ステンレス真空二重ボトル」ではなく、ただの「ステンレス二重ボトル」・・・

今回のは前述のとおり95℃のお湯が6時間後には64℃になるという性能ですが、
内部が真空ではない「二重ボトル」になると、6時間後には56℃になるようです。

この8℃の差が大きいのか小さいのか・・・ま、けっこうお値段の差は大きいのですが・・・

でも容量が、今回のが360cc、で右のは250cc、見た目の大きさはほとんど同じですから・・・

やはり最新のブランド物は進化している・・・のだろうか・・・



m98k at 01:08│Comments(4)TrackBack(0)mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | その他アウトドア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2012年11月08日 13:33
魔法瓶かあ。懐かしい響きですね。
最近のは、重さといい、保温性といい、丈夫さといい、本当に良いですよね。
子ども時代の「魔法瓶」は、中がガラスで、落とすとボムッと言う鈍い破裂音の後に
シャラシャラとガラスの破片の音がして、とても悲しい気分になったものですねえ。
高価だったので、えらい怒られましたしね。

ところで欧州では、この手の瓶をみんなサーモスというそうですが、固有の商品名が
普通名詞化する例なんでしょうね。
2. Posted by 98k   2012年11月08日 22:57
>TOMOさん
懐かしいですねえ・・・ボムッ、シャラシャラ・・・わあっ、ごめんなさい・・・ぼかぼかぼか・・・

ちょっと調べてみたら、ドイツのテルモス社がはじめて魔法瓶を商品化、その後、英語読みのサーモスが魔法瓶の普通名詞になったとか。
ちなみに、日本では山用の携帯コンロ(バーナー)を総称してラジウス、欧米ではプリムスだそうですが、
これはプリムス社から分かれた後発のラジウス社が、欧米市場ではなく日本など欧米以外の市場を中心に輸出したからだとか・・・
さらにちなみに、ステンレス製魔法瓶をはじめて開発したのは日本酸素で、現在では世界各国のサーモス社を買収して傘下にしているそうです。
3. Posted by combatfox   2012年11月11日 18:31
魔法瓶の響き懐かしいです。最近余り聞かない言葉となりましたが(笑 さて性能ですが64度と56度との事、数字で言えばわずか8度の差ですがその差はとても大きいと思います。作戦行動中に携行していたとします・・・ポイントαに到着、さぁ爆薬を仕掛けて撤収しましょうかねって時にですね、起爆コードの樹脂絶縁膜が寒さのため硬化して引き伸ばせないとか、起爆スイッチが寒さと旧式ということでバッテリーが減っていた際にマニュアルでは60度以上70度以下のお湯で解凍するとなっています。56度だと解凍に手間取り敵兵に見つかる隙が出来てしまいますしね~(嘘です暴・・・ 真面目な感想ですが、紅茶やコーヒーも熱いお湯で入れたほうが美味しいですしね~技術的にも8度の差を出すまで大変だったと思えば、進歩したんだな~って思えます。
4. Posted by 98k   2012年11月12日 22:37
>combatfoxさん
昨日まで砲台跡でキャンプしてまして、返信が遅くなりました。
ほんとに最近の「魔法瓶」は薄くて軽くて高性能になりましたねえ・・・
でもまあコーヒーなんぞは、やはり沸かしたての熱湯で淹れたほうが美味しいですから、バーナーとクッカーも持ちたいところですね。
バーナーで沸かしたての熱湯で淹れたて⇒魔法瓶のお湯で淹れたて⇒魔法瓶に入った朝淹れたやつ
とゆー順番になりますねえ・・・手間や装備は反比例しますが・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
さらにウルトラライトチェアで・・・深山砲台OFF会!!!