ソロキャンプ装備メモ2012真空二重マグボトル・・・

2012年11月04日

さらにウルトラライトチェアで・・・

前々回記事で、ドッペルのウルトラライトチェアとダイソーのプラトレーを使ったミニテーブルを紹介しましたが、
記事でも書いてたように、天板にしたダイソーのプラトレー(半月盆)が、面積が小さいわりに重量があったので、
さらなる軽量化と大型化を目指して、天板になる素材を探してきました。ええ、もちろんダイソーで・・・










じゃーん

RIMG14335



RIMG14336


ええ、インテリア用の「ワイヤーネット」であります。材質はスチールにPEコーティング・・・












もちろん、インテリアに使うのではなく・・・

RIMG14332

とーぜん、ウルトラライトチェアに載せるのでありますね・・・むひひひ

ネットの網目と、チェア四隅の金具の位置と大きさは、目分量であらかじめ計算ずみ・・・げひひひ






計算どおり・・・

RIMG14331


押し込むと、しっかりとチェア四隅の金具とネットの網目が噛み合って、持ち上げても振り回しても外れません。

座った時にはお尻に当たる金具でしたが、こうなると、むしろこんな金具が付いててよかったと・・・むひひひ







なにせスチール製ですから、ネット状であっても天板としての強度は充分・・・

RIMG14334

もちろんこのままでB4サイズのテーブルとして使えますが、網目のため、物を置く際に少々気を遣いますし、
前々回記事のプラトレーと較べて、重量は290gから170gへと軽くなったものの、面積はさほど変わらず・・・










そこで・・・

RIMG14337

さらに、この上にですね・・・





以前ダイソーで見つけた「工作用プラスチックボードB4サイズ」を二枚載せると、

RIMG14338

なんと、B3サイズのテーブルになります・・・って、ま、当たり前の話ですが・・・

このプラボード、B4二枚で85g、今回のネットと足しても255gで、前々回記事のプラトレー290gより若干軽くて、
しかも天板としての面積は、プラトレーの倍以上になるのであります。

裏でテープで貼り合わせてますので、中央に重いものを置けば、このままでもあまりズレることはないのですが、
チェアの各金具部分とプラボードの裏面4ヶ所に、小さな面ファスナーを貼っておけば、安定して使えるでしょう。


この天板をパタンと畳めば、今回のネットやロゴス・トレックチェアとほぼ同じB4サイズになりますし、
厚さは僅か数mmですから、畳んだトレックチェアと合わせてもせいぜい3.5cmちょい、薄い収納袋に全部収めて、
リュックの背中側に入れて持ち運ぶには、まさにぴったりサイズ・・・

仕舞寸法を大きくすることなく、かなりの軽量化と大型化に成功したといえるでしょう。えへん・・・




なにせ・・・

RIMG14339

これだけの面積があれば一人宴会には充分ですし、四人ぐらいでもなんとかなるのでは・・・げひげひ







さらなる検討課題P.S.

このプラボード、いわば段ボールのプラ版でポリプロピレン製、耐熱性はそれなりにありそうですが、
なにせ極薄素材によるハニカム構造のため、重量物を上に置くには一抹の不安が残ります。
例えばバーナーに大鍋を載せて鍋宴会なんかやると、おそらくバーナーの跡がくっきりと凹むでしょう。
段ボールと同じで、一度凹んでしまえばペラペラの紙同様になり、テーブルの天板としては使えません。
かといって、前々回記事のプラトレーを大きいのにすれば重くなるし、B3サイズなんてまずリュックに入りません。

ま、小さなクッカーでラーメン作るぐらいの荷重なら、たぶん凹むこともないので、これはこれで充分使えるはず。
でも、このプラボード並みに軽くて薄く、さらに丈夫な素材があればいいのですが・・・
そう、ウルトラライトチェアの耐荷重が150kgなので、できればそれに耐えるような、
軽くて薄く、しかもお安い、B4サイズのボードはないのか・・・ええ、もちろん100均で・・・






m98k at 01:04│Comments(6)TrackBack(0)mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | その他アウトドア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TOMO   2012年11月04日 18:45
すごい!軽量化大成功ですね。
ところで、ダイソーからいくらもらってます?
2. Posted by 98k   2012年11月04日 23:48
>TOMOさん
でへへへ、じつは「あふぇりえいと」とやらがたんまりと・・・
って、けっこうケチョンケチョンに書いてる記事もありますから、むしろ訴えられるのが心配で・・・
ところで、ほんとに何か天板になるようなボードはないでしょうかねえ・・・
どうせライトマニアなら、「きっぱりとチタンしかない!」とか言うんでしょうが、あくまで100均で・・・
3. Posted by 川端   2012年11月05日 13:57
100均限定っスか・・・(--)ウーム・・・ 
アルミ系のパンとかはきっと確実に重いので、可能性があるとすれば樹脂ボードの類。例えばまな板とかでしょうか?
ちなみにまな板のサイズバリエーションや強度、また同面積のプラボードより軽いのかどーかとか、詳しくはよーわかりませんけれど(^^;
4. Posted by 98k   2012年11月05日 21:50
>川端さん
情報提供ありがとうございます。
やはり100均ならプラのまな板になるんでしょうが・・・しっかりしたやつは、プラトレーより確実に重いようです。
じつはわたくし、まな板も何枚かテーブル代わりに購入してまして、使い分けてるのですが、
薄くて軽いやつはペラペラで、厚みのあるしっかりしたやつは、大きくなればかなりの重さになります。
で、テーブルがわりに使うのは、せいぜいA4サイズぐらいまでとなり、たしかwingさんもよく持参されてたはず・・・
ま、「平面」自体、アウトドアでは貴重ですから、プラのまな板そのものは便利な存在で、わたくしも単体で常用しています。
ただ、それなりの大きさのテーブルの天板としては、やはり重さが気になるところですね。

5. Posted by あいあい   2012年11月06日 23:08
丈夫とは言えないので参考にならないとでしょうが
プラ板よりへこまないウレタン+コルクボードがついた7ミリくらいの板を
百均で買って使ってたことあります。とりあえず軽いです
6. Posted by 98k   2012年11月07日 20:48
>あいあいさん
情報ありがとうございます。
たしかにコルクボードなら、ふつーの合板より軽くて熱にも強そうですね。
じつはわたくし、近くのダイソーでコルクボードも探してみたのですが、たまたま額縁になったのや、
ホワイトボードに加工されたものしかなく、けっこう重かったのであきらめた次第です。
片面だけでもウレタンコートとかしてあれば、ある程度の強度もあるでしょうし、
今回記事のワイヤーネットをベースに使うなら、天板として最適かも知れませんね。
さっそく、シンプルな薄くてお安いコルクボードを(ホームセンターも含めて)探してみます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ソロキャンプ装備メモ2012真空二重マグボトル・・・