2012晩秋・湖北散策その22013新年ご挨拶

2012年12月29日

年末に明るい更新!!!



来たるべき年が、みなさんにとっても、

より明るい年となりますように・・・





との願いを込めて・・・






自宅のLED電球を明るく更新しました!!! がははは





まあ、ライトちゃんちみたいな全面更新・・・ではなく、リビングダイニングの3灯型ペンダントだけなんですが・・・



こちらが今まで使っていたLED電球・・・

RIMG14386

(空き箱には、これ以前に使っていた、古い電球型蛍光灯を入れてました。)




RIMG14387

消費電力4.1W、入力電流0.07A、全光束230ルーメン、40W型相当とゆー電球色タイプであります・・・









で、今回購入したのは・・・

RIMG14385





RIMG14388

消費電力8.8W、入力電流0.155A、全光束640ルーメン、50W型相当とゆー電球色タイプであります。


消費電力は倍ちょっとで全光束は3倍近くになってるのに、40W型相当から50W型相当になってるだけ・・・なんですが・・・・







RIMG14389

こちらは「電球のような広がる光」のタイプなのでありますね。









RIMG14384

左が今回購入したもので右が従来のもの、たしかにより白熱電球に近くなってますね・・・

LED電球や蛍光灯型LEDは、ここ数年で、ほんとに普及してきましたねえ・・・

今回のは50W型ですが、もっとお高い60W型になると、なんと全光束810ルーメン!!!
さらにお高いのでは、電球色でも1000ルーメン超のものもありました。
LEDの懐中電灯が大好きな人間にとっては、じつに明るい話題であります。

まあ来年もLED電球さんには、どんどん明るく、お安く、省電力になってもらって、
そのおこぼれで、懐中電灯のLEDさんにも明るくお安くなってもらってですね・・・むひひひ

あっ、高性能でお安いのが出る都度、またまた買い換えることになるのか・・・うぐぐぐ

いやいや、ボディはもうけっこうあるので、誰かさんにその都度、換装してもらえばいいんですよね・・・
そう、20灯ヘッドランプとかも、いずれ1000ルーメン×20灯とかに・・・むひひひ




ただまあ、我が家のLED電球の場合は、「電球のような広がる光」になってもですね・・・




RIMG14390


灯火管制が来年も続きそうなんですが・・・

奥様が思いつきで、余ってた和紙をグルグル巻きにされまして・・・ううっ





ま、みなさんには、広がる光が届きますよーに!!!


どうか明るい年をお迎えくださいね!!!










m98k at 00:29│Comments(0)TrackBack(0) mixiチェック フラッシュライト、ランタン | ブログ日誌

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2012晩秋・湖北散策その22013新年ご挨拶