タイガー・サハラマグ!澄みきり!!!

2013年05月18日

流行り(はやり)の三つ目を・・・

ええ、ひさしぶりに、つーより、めったに買わない、わたくしにとっては高級な市販ライトのご紹介・・・

そう、最近あちらでも、はたまたこちらでも、話題になっている三つ目ライトであります・・・

わたくしも過日の矢作川ライトOFF会で、siltechさんの三つ目ライトを見せていただき、すっかり魅せられ・・・

いつかは欲しいな・・・でもけっこうなお値段だし・・・と我慢してたのですが、上記red-bicycleさんのサイトで、
川端さんが入手されたことを知り、ついつい、たまらなくなって川端さんに連絡、

「どっ、どーですか?」 

「ともかく・・・あっかるいです!」

といった、短い会話を終了した数秒後にはポチっと・・・

その後、忙しくてなかなかアップできませんでしたが、その翌日には届いていた・・・




じゃーん

RIMG15529




RIMG15520






RIMG15522


ウルフアイズWOLF-EYESのPro T3-Ⅱ、特注XM-L2 U2 1Cの3灯仕様であります。


以下、今回購入させていただいたプロライトジャパンPLJさんのサイトにあったスペックであります。

メーカー公称値
*LED : 選別Cree XM-L2 U2 1C
*コンバーター電圧範囲:3.7-6.0V
*光束:1,610 lumen
*コンバーター出力:MAX約3.0A(3灯分合計)
*コンバーター入力電圧:3.7-6.0V
*バッテリー:Wolf-Eyes168A(推奨)、AW 18650, AW IMR 18650, 又はCR123Aリチウム電池2個)
*テールキャップ(Procap)モード:100%、50%、20%、2%、1Hzストロボ、8Hzストロボ。
*テールプッシュスイッチ、一時ON可能:軽く押してモーメント(間欠)ON、押し込んで常時ON
*HA-III ブラック
*ランタイム:100%照度レギュレーション時間:64分、50%照度:約104分、20%照度:約230分、
2%照度:約37.5時間(以上参考値)
*サイズ:ヘッド径:約45mm, ボディー径:約25.4mm、全長:約154mm、重量約210グラム
*防水性:全天候防水
*使用可能温度:−25℃~60℃

公称値では光束1610ルーメンとなってますが、PLJさんの参考実測値では1300ルーメン、つーことでしたが、

もちろんそれでも・・・「ともかく・・・あっかるい!」・・・




三つ目ライトなのであります!

RIMG15524



最近は、XM-L2を仕込んだ三つ目や四つ目の明るいライトが流行ってますが、
わたくしが今回、こちらを選んだ理由のひとつが・・・



RIMG15521

ウルフアイズ独自のプロキャップProcapだったのであります。これはきっぱりと。

そう・・・

明るさの切り替えをスイッチの長押しや短押し、押す回数などで行う高級ライトはけっこうあるのですが、
わたくし、泥酔状態での操作はまず不可能・・・最近では素面状態でも記憶が怪しくなってきております。

でも、このウルフアイズのプロキャップなら、テールキャップを目印にあわせてクリクリと回すだけ・・・

H,M,ML,L,S1,S2合計6位置のクリックストップがあり、明るさ4段階とストロボモード2種類の切り替えができ、
これなら、さすがのわたくしでも操作に迷うことはありません。
また、オンオフや間欠点灯はテールプッシュスイッチで、操作系がきっぱりと区分されてるのもうれしいです。

で、siltechさんのを触らせていただいてから、三つ目もいいけど一つ目のスナイパーⅡもお安くていいな、
とか、いろいろと悩んでたのですが、ともかく、「あっきゃるいほうへ!」(G3さん、お元気???)
つーことで、やはり三つ目のほうを選択した次第であります。

ええ、さすがにわたくし、四つ目までは手が出ませんでしたが・・・




で、使用できる電池はWolf-Eyes168A(推奨)、AW 18650, AW IMR 18650, 又はCR123Aリチウム電池2個、
となってますが、PLJさんのではWolf-Eyes168A一本と専用充電器が同梱されてました。

RIMG15525

こちらは同梱されてた168Aで、3.7V 3100mAHになってますね・・・


で、予備電池についても川端さんに訊いてみたのですが、

「ハイモードでも60分は持ちますし、このライトを使うシーンは限られるので、わたしは予備電池は持ちません。」

と、なかなか合理的な判断をされておられました。


でもわたくしは「電池と食糧だけは予備がないと不安」なタイプ、ええ、予備電池も同時に購入しました。

RIMG15526

こちらは3.7V 3400mAHになってましたので、こちらをメインにして、3100mAH分を予備にすることにしました。



で、やはり同梱されてたケースに本体を入れてみると・・・

RIMG15527


RIMG15528

さすが専用品、ぴったりでかっこいい・・・のですが・・・







わたくしは・・・

RIMG15530

こちらhowa_saraさんにいただいたTiabloのケースに・・・

本体も予備電池も、これにぴったりと収まりました。なにせ色合いが好みですし・・・





RIMG15531

でも、スペアバッテリー用ポケットがもう片方空いてるな・・・もう一本予備電池を・・・いや、さすがにそこまでは・・・

そうか、バックアップ用として、1AAA程度のライトを入れておけばいいのね・・・むひひひ

と、わたくしにとっては一番明るいライトの、予備電池とバックアップを含むキャリングシステムが完成・・・

howa_saraさん、あらためて、いいものをいただきありがとうございました。ちょうどよい中味がありました。




わははは、しあわせじゃあ!!!




とりあえずの感想P.S.
いやあ・・・ともかくあっかるいです!!!
単三電池とさほど変わらない大きさのリチウムイオン電池一本仕様で、本体の長さもミニマグとさほど変わらず、
ハイモードでも64分、ローモード(これでもふだん使いには充分な明るさ!)だと37.5時間とゆーランタイム、
切り替えのシンプルなプロキャップ仕様・・・などなど・・・時代は進歩してるんですねえ・・・

おそらくこの大きさ、このお値段では、もっとも明るくて使いやすいライトの部類に入るのではと思いました。
クールホワイトとゆーことで、ローモードで近距離だと鼻水色とゆーか、あまり好みの色ではありませんが、
ハイモードだと近距離は完全に白トビしてしまいますから、あまり気にならないのであります。

PLJさんでは「スポットは中程度の照射パターンです。意外と遠方にも飛びます。」と書かれてましたが、
まさにそのとおりで、山中で周囲の地形と自分との位置関係を知りたい場合や、遠くの目標物の確認など、
いろんなアウトドアシーンでも使いやすい小型軽量ライトだと思います。
プロキャップのローモードなどを活用すれば、予備電池と合わせて、これ一本でも数日間は暮らせそうです。
まあ、四つ目でリチウムイオン電池4本仕様、3500ルーメン超とゆーのもありOFF会でも拝見しましたが、
わたくしにはこの程度で充分、あとはヘッデンかランタン、ちっちゃなEDCライトがあれば、明るいキャンプ生活が・・・

でも、こんなライトがあると、やはり照らしたくなりますねえ・・・ええ、洞窟とか地下要塞とか広い河原とか・・・
うーん、どっか行きたいなあ・・・ついでにキャンプ宴会セットも満載して・・・じゅるじゅる・・・





m98k at 02:48│Comments(10)TrackBack(0)mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by red-bicycle   2013年05月18日 23:20
川端さんのを見せていただきましたがこれ凄いですよね、サイズから想像していた明るさをはるかに超えてます。
あれっ、そういえば98kさんて1AAの比較的小型ライトかデカマグってイメージでしたけど、このテのライト買っちゃうって珍しいですよね?
2次電池使ってるのを見たことがないような・・・
2. Posted by cinq   2013年05月19日 00:00
おー!明るそうですね!

で、これを私に頂けるんですか?
いやぁ、ありがとうございます(^^)
もう関西に足を向けて寝られませんねー

3. Posted by 98k   2013年05月19日 20:57
>red-bicycleさん
いやいや、わたくしだって、わたくしだって、ほんとはちっちゃくて、あっかるいやつが欲しかったんですう。
でも操作がややこしかったり、お値段がべらぼーに高かったり、充電池がイマイチ不安だったりで躊躇してたんですう。
でも、時代はどんどん変わってるんですねえ・・・なははは
ま、最後に勝利するのは、やはりマグ4Dですが・・・ええ、物理的にですね・・・げひげひ


>cinqさん
もちろん、cinqさまに使っていただけるなら、いつでもプレゼントさせていただきますよ!!!
ええ、SUREなんとかやARCなんとか、はたまた魔具なんとかの三つ目化cinqスペシャルがこちらに到着次第・・・めひめひ


4. Posted by 98k   2013年05月20日 08:23
アタシは愛知オフの影響で、T3-Ⅱと併せもう一器sunwaymanのV11Rってのを買いました。
コレも悪くない。ってか、T3-Ⅱ同様思うところが無いわけではありませんが、単セル、むしろ単三アルカリ器だと思えばそーとーかと。

やっぱねー、こう、行けば必ずそこに何か新しくて信頼できる情報があるっていうね。

素晴らしきかな出張オフm(_ _)m

さておき、

Higuさんが関西組ご参加になり始めたあたりからでしょうか?
時折98kさんが「わたしもねー・・・ 手頃なあっかるいのをのをひとつねー・・・」みたいなことを仰っているのを聞き始めたような気がします。
けど、当時というかあの頃は無改造の一般器で、しかもこの価格帯で、ここまでの小型の大砲なんて現実味が薄かったですからね。

ちょっとした念願叶っちゃいましたね(^^)b
5. Posted by 98k   2013年05月21日 22:27
>98kさん・・・って、どこかで聞いたようなハンドルネームでちゅが・・・

>>V11R・・・アダプターで1AAでも使えるとゆーのがいいですが、なかなかのお値段なんですね・・・

>>行けば必ずそこに何か・・・
そうなんですよね、めったにお目にかかれないものもですが、なんとか手の届くものがあると心が動くし、
みなさん、ほんとに親切に説明してくれるし、どこかの酔っ払いOFF会なんかとはえらい違いですね・・・



6. Posted by TOMO   2013年05月21日 22:45
「三つ目が通る」を思い出してしまいました。
いいなあ、これ。大きさも手頃だし、さぞ明るいんだろうなあ。
PLJさんとこのサイトを見るとまだ在庫もあるようだし。
でも、蟄居謹慎中の身としてはキビしいなあ。
98kさん、ご不要になったときはいつでも言ってくださいね。
7. Posted by 98k   2013年05月21日 23:40
>TOMOさん
手塚治虫もいいですが、これもいいですよう!!!
まあ、矢作川でみた3500ルーメン超の四つ目とかも凄かったので、どどんとあっちをいっちゃってください。
ええ、どうせお互い、この先は短いことだし・・・げほげほ
8. Posted by 98k   2013年05月22日 01:17
いいな~じゅるじゅる
次回のタロリオフ会で 下さい! キッパリト!!
9. Posted by 川端   2013年05月22日 08:35
>4. Posted by 98k 2013年05月20日 08:23
コレ、私です。川端m(_ _)m

怪しくてすみません(^^;

画像認証以降デフォのHNが"98k"になってるんですね。。。

以後注意しまっす(^^;ゞ
10. Posted by 98k   2013年05月22日 21:17
>三人目の98kさんと川端さんとみなさん

最近、わたくしになりすましたコメントが流行っているようなのでごちういくださいね。
ええ、某SNSのSUREいっぱい画像への「じゅるじゅる」とか、怪しいコメントは全部なりすましですから・・・

タロオフ、楽しみですねえ、じゅるじゅる・・・あっ、またなりすましコメントか???

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タイガー・サハラマグ!澄みきり!!!