季節は秋から冬へ???ついにウルトラライトチェアで・・・

2013年10月18日

ラ王・豚骨!!!

当サイトの過去記事を画像付きで一覧できる「HISTORY VIEW」はこちらです。
(期間限定のお知らせ) 植林ボランティア団体N.GKS講演会へのお誘い記事はこちらです。



日清食品・ラ王の袋麺シリーズ、豚骨味であります。

以前、サンヨー食品・サッポロ一番「麺の力」シリーズ、東洋水産・マルちゃん正麺シリーズとともに、
醤油味を紹介しましたが、今回は10月に新発売になった豚骨味5食パックなのであります。



じゃーん
DSCN1080

開封する前に撮ればいいものを・・・









DSCN1082

調理例には、典型的な博多ラーメンの具材が載ってますね・・・じゅるじゅる

やはり最低でも、ネギと紅ショウガ、ゴマは博多ラーメンには必須ですねえ・・・
ま、キクラゲとチャーシューは贅沢っちゃあ贅沢・・・ううっ










DSCN1083


で、さっそく試食しましたが、さすが極細ストレート麺、ノンフライでも指定の一分半でちょうどの茹で加減。
ノンフライ麺は油揚げ麺に較べて、茹で時間が長いのが難点なのですが、僅か一分半とゆーのは、
寒い時期のアウトドアでは特にありがたいですね。ええ、燃料の節約にもなりますし・・・

スープも麺も博多ラーメンそのもの、ま、あっさり系といえばあっさり系、個性がないといえば個性がない、
ともいえるのですが、チューブにんにくなどで工夫すれば、自分なりのお味にできるでしょう。

ともかくノンフライの極細ストレート麺とゆーのが、あっさり豚骨味にぴったりで、生麺らしくていいですね。

ただ、どこのシリーズでも太麺になると、(好みもありますが)どうしてもインスタントっぽく感じてしまいます。

やはりノンフライ系の限界とゆーか、三層構造とか工夫はしてるようですが、なかなか生麺のようには・・・

つーことで、極細ストレート麺は案外ノンフライ系にぴったりだったんですが、ま、極細ストレートであれば、
ずっと昔からある乾麺でも、そんなに変わらないような気も・・・あはは





m98k at 22:22│Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 糧食、飲料 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
季節は秋から冬へ???ついにウルトラライトチェアで・・・