ソロキャンプ装備メモ2013ビスコ!!!

2013年10月30日

コルクコースター!!!

(期間未定のお知らせ) 当サイトの過去記事を画像付きで一覧できる「HISTORY VIEW」はこちらです。
(期間限定のお知らせ) 植林ボランティア団体N.GKS講演会へのお誘い記事はこちらです。




で、とーとつにコルクコースターであります。きっぱりと100均の!!!

DSCN1094

6個入りであります。これもきっぱりと!!!








DSCN1095

ちと調べてみると、コルク・オーク(コルク樫)の寿命は150年から200年だそうで、その間に15回から18回、
皮を剥がしてコルク材を採取できるようですから、資源的には環境に優しいといってもいいのでしょうね。









ま・・・

DSCN1107

今回は、コルクの「優れた12の特性」のうち、特に軽量で断熱性が高い、とゆー点に着目してですね・・・




わたくし、これをですね・・・





じゃーん
DSCN1099


ええ、スノーピーク・チタンシングルマグ450の・・・









じゃじゃーん
DSCN1098

フタとして購入したのでありますね、きっぱりと





上記リンク記事への川端さんのコメントにもあるとおり、マグカップなどを湯沸し用のケトルとして使う際には、
沸騰までの時間短縮や燃料効率の点からも、フタは必需品・・・なんですが・・・

チタン製のフタだと本体よりも高かったり!!! お安いのでも、このコースターが60枚以上買えるお値段!!!

まあ、誰かさんの高級品や自作予定!!!のチタン製を強奪、もとい、ご好意でいただいてもよかったのですが、
なにせこちらは、1/60以下のお値段で重さも僅か5gほど、おそらくフタの中では最軽量でしょう・・・

もちろん、チタン製ほどの耐久性はなく、コルクは熱によって乾燥、収縮しますから、変形もするでしょうが・・・





一方で、チタン製にはマネのできない優れた点も・・・

DSCN1104

そう、断熱コースターとして使えるのでありますね。がははは

って、これ、コースターでしたね・・・あははは






m98k at 20:30│Comments(6)TrackBack(0)mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | その他アウトドア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2013年10月30日 21:15
えーと・・・ なかなか、その・・・

使ったあと乾かないんじゃありませんか?(^^;
2. Posted by 98k   2013年10月30日 22:03
>川端さん
素早いコメントありがとうございます。
まあ、バーナーの熱で乾燥収縮する分、カップの中の水蒸気でもとに戻るはず・・・なのかっ???
つーか、フタとしてお湯を沸かして濡れた側は、断熱コースターの表側として乾燥させるとゆー深慮遠望なのであります。
そう、コルク材つーのは、けっこう防水性があるみたいで、ワインの栓にも使われてるし・・・
あっ、そういえば長期間、横に寝かせてたやつは表面にワインが沁み込んでたな・・・
3. Posted by 二日酔いの猫   2013年11月03日 16:24
ご無沙汰です
4月からの慣れない職場と試験のせいで潜伏しておりましたが、ようやく試験が終わったんでそろそろ浮上しようかと・・・・。

コルクはふやけると思いますがねぇ。
4. Posted by 98k   2013年11月04日 14:25
>二日酔いの猫さん
おひさしぶりです。そちらは一段落されたようでなによりです。こちらは5月からの慣れない職場で、まだまだ・・・

コルクのコースター、たしかに水蒸気でふやけるでしょうが、まあお湯を沸かす間だけですし、
コースターとして熱いカップの下に敷いておけば、すぐに乾くでしょう!!!ときわめて楽観的・・・

5. Posted by HAl   2015年04月15日 11:21
たまたま通りかかったものです。
非常に興味深い内容で参考になりました。
表面にアルミテープなどを張ると完璧ですね。
6. Posted by 98k   2015年04月15日 20:22
>HAIさん
はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。
なるほど、アルミテープとかを貼れば保温にも水蒸気防止にもいいですね。
こちらこそ参考にさせていただきます。
これからもよろしくお願いします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ソロキャンプ装備メモ2013ビスコ!!!